東芝(6502.jp) 米原発事業の損失が5,000億円との報道を受け大幅安

米原発事業の損失が5,000億円との報道を受け、東芝(6502.jp)の株価が26.49%安まで売り込まれる暴落局面を記録しました。終値は15.98%安で引けています。

チャート

下図は報道を受けた2017年1月19日のチャートです。


画像:東芝 Yahoo!ファイナンス 2017/1/19

東芝は報道を否定

東芝は、「当社から公表したものではない」とプレスリリースを出し、火消しを試みています。

本日の日本経済新聞において、「東芝、損失5000億円超も」との報道や、NHKにおいて「事業売却や保有資産の売却などで3000億円規模の資金を捻出する計画をまとめた」との報道がありましたが、当社から公表したものではありません。

当社原子力事業に関する一部報道について

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。