トランプノミクスの恩恵が既に証券業にジワリ浸透 松井証券(8628.jp)の例

トランプノミクスの恩恵が証券業に出始めています。

下表は松井証券(8628.jp)の平成28年12月の月間売買実績・取引口座数等(速報値)からの抜粋です。

株式売買代金
2016年10月 2,326,464百万円
2016年11月 2,845,877百万円
2016年12月 3,220,547百万円
と、大統領選後に明らかに増加(3分の4倍以上)しています。そしてこの市場活性化の傾向は、証券業の業績改善を連想させます。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。