リスク資産の運用概況(2017年2月末日)

私のリスク資産運用の概況を投稿します。2017年2月28日時点の状態です。

資産概況

概要

リスク資産運用額は7.07百万円となりました。2017年の間は、リスク資産額が7.00百万円を下回らないようにキャッシュポジションを調整します。

投資環境

米トランプ大統領に対する期待と不安の入り交じる相場でしたが、結果的に安定した投資環境となりました。

個別銘柄状況

産業別

個人的にパフォーマンスが良い生活必需品(Consumer Staples)と技術(technology)株への集中投資をしています。過度な集中投資はリスクを増やしますので、原則として1産業25%以内とする予定です。

地域別

ホームバイアスをかけ、日本株が50%程度の運用を行っています。現時点で、この比率を変更する予定はありません。

組み入れ上位銘柄

前回集計時以降、3Q決算を受けて不安になった銘柄は投げ売り、気になる銘柄を購入しました。その結果、新規購入のハローズ(2742.jp)やエレコム(6750.jp)が上位銘柄として顔を出しましたが、その他主力株に大きな変更はありません。

リスク資産の運用概況(2016年11月27日)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。