Brexit(2016年)前後のダウ平均株価チャート

2016/6/23(木)に実施された英国の国民投票により、英国のEU離脱Brexit)が決まりました。

これにより欧州延いては世界の経済の混乱と停滞が予想され、世界各国の株価が下落しました。米国株も例外でなく、ダウ平均株価は前日比-3.39%の大幅安になりました。当時の様子とダウ平均株価チャートを投稿します。


6月13日(月)から6月17日(金)にかけては、選挙結果に関する懸念(Brexitによる世界経済の混乱の予想)から、ダウ平均株価は安値圏で推移しました。
6月20日(月)から6月23日(木)にかけては、ブックメーカー(賭け業者)の倍率からEU残留の確率が高いと予想され、ダウ平均株価は買い戻されていました。

そして6月24日(金)に、結局Brexitをする事が明らかになり、ダウ平均株価は前日比610.32ドル安(-3.39%)と大きく売られました。

ただしその翌週、ダウ平均株価は大きく買い戻され、7月1日(金)にはほぼ回復するに至りました。米国はBrexitの影響を最も受けなかった国の1つだと言えます。

米国は震源地の英国から比較的離れており、また日本のようにリスク回避的円買いによる輸出企業の業績悪化もありませんでしたので、Brexitによる影響が最小限に留まったと言われています。

なお、7月8日(金)には米雇用統計が発表されました。結果は良好でした。この日を境に米国株そして世界の株が上昇基調へと変わりました。

日本銀行がマイナス金利導入を決定(2016年) その前後の日経平均株価チャート

2016年1月29日(金)に日本銀行が、マイナス金利の導入を決定しました。当時の日経平均株価チャートを作成・投稿します。

日経平均株価チャート

下図は、マイナス金利導入の決定前後の日経平均株価チャートです。マイナス金利の導入が決定された2016年1月29日(金)前後の範囲をプロットしました。

boj-negative-interest2016-n225

株価データ倉庫から元データを取得し、それを加工してチャートを作成しました。

マイナス金利導入決定

マイナス金利の導入が決定された1月29日の日経平均株価は、始値17,155.06円、高値17,638.93円、安値16,767.09円、終値17,518.3円となりました。高値から安値まで871.84円もある乱高下の相場となりました。

場中にマイナス金利が発表され、追加緩和と見た投資家が買い向かい、一時的に株価は高騰しました。ところがその後、マイナス金利が適用される範囲が部分的であり大きくはなく、政策の緩和効果が小さいと明らかになった事で、一転して株は売られました。

この日発表されたマイナス金利は?

この日、日銀から発表された内容は次の通りです。日銀は金融機関から預かっている当座預金の一部の金利をマイナスに引き下げる事を決めました。(当座預金の金利が一括してマイナス値になるわけではありませんでした。)日銀の金利は、基礎残高に対して0.1%・マクロ加算残高に対して0%・それ以外の部分に対してマイナス0.1%に設定される事が決まりました。

これらの区分の内訳・詳細は、下記のpdfファイルで閲覧できます。

翌営業日は高いも、その後は銀行株が売られて行く

翌営業日の2月1日の日経平均株価は、高値17,905.37円まで買われました。

その後は、マイナス金利による銀行の収益圧迫の懸念から、銀行株が売りを浴び、日経平均株価は下落を始めました。

原油価格主導相場へ

マイナス金利(緩和政策)の発表によるの株価への好影響は、長くは続きませんでした。その後、原油安に起因する世界的な株安を受け、日経平均株価も値を下げました。

原油安による株価下落

マイナス金利発表後、原油安に起因する円高などの外部要因が日本株の下落の要因となりました。

当時、先行きに不安を抱える投資家が、比較的安全な資産とされる円を買う動きを急速に強めていました。結果として約2週間で11円近い急激な円高が進んでいます。この円高による輸出企業の業績悪化の予測から、日本の主力株が売られました。

そして2月11日には銀行の信用不安を抱える欧州株式市場が総崩れしました。これらを受け、日経平均株価は2月12日には、安値14,865.77円をつけるに至りました。

株の下落率、ITバブル崩壊に迫る アベノミクス黄信号(朝日新聞DIGITAL) ※リンク切れ

原油高と押し目買い

その後、原油高と欧州・米国の株高や円安を受け、日経平均株価は上昇に転じます。割安と見た投資家の買い・買い戻しや、リバランス買いが更に株価を上昇させました。特に2016年2月15日は日経平均株価の反発・上昇の幅が大きく、前日比で1,069.97円高い16,022.58円が終値となりました。

ちなみに、この上昇幅は歴代14位にランキングされています。(2017年7月18日現在)

日経平均、一時1000円超上昇(朝日新聞DIGITAL) ※リンク切れ
上昇・下落記録(日経平均プロフィル)

トランプ・ショック(2016年)前後の日経平均株価チャート 暴落後の暴騰とその要因とは?

2016年11月9日、米大統領選の開票が進み、共和党ドナルド・トランプ氏は劣勢予想を覆して歴史的勝利を収めました。その結果、保護貿易の進行による世界景気停滞が連想されたため、日経平均株価は前日比919.84円安の16,251.54円で引け、大暴落となりました。

ところがその後、トランプ氏による減税・規制緩和政策の導入予定の発表とともに世界の株価は反騰し、売り手の損切り・買い戻しを巻き込み大きく上昇しました。

日経平均株価チャート

日足チャート

下図は、米大統領でトランプ氏が次期大統領に決まった2016年11月9日前後の日経平均株価日足チャートです。日経平均株価は、トランプ氏の当選で大暴落した後、大きく上昇を続けました。


横軸:年/月/日 縦軸:日経平均株価

元データは株価データ倉庫から取得しました。

開票前

開票前は、大統領選で一騎打ちとなっていた民主党ヒラリー・クリントン氏の優勢が伝えられていました。

株式市場は過激発言をするトランプ氏よりも、無難で安定した政策が期待できるヒラリー氏の当選を望んでいました。開票直前はヒラリー氏の優勢が伝わり、世界各国で株が買い戻されていました。

開票直後 11月9日

開票後、2016年11月9日にトランプ氏が次期米大統領に決まりました。

ヒラリー氏の優勢が事前に伝えられていたため、トランプ氏の当選はネガティブ・サプライズとなりました。保護貿易の進行による世界景気停滞や、世界が不安定になる事が懸念され、世界の株価は下落しました。日経平均株価も前日比919.84円安(5.36%安)の16,251.54円で引け、大暴落となりました。

また、有事の円買いから日本円が買われ、為替はドル安・円高が進行しました。この円高は日本の株安に拍車をかけました。

その後

その後、トランプ氏により減税・規制緩和策の導入予定が発表されました。企業利益の向上が連想され、世界の株価は反騰しました。「トランプならばリスクオフ」の公式はここで崩れ、逆転しました。

この反騰は売り手の損切り・買い戻しを巻き込み、株価は大きく上昇しました。そして日経平均株価は12月21日には、19,592.90円をつけました。

この上昇相場は多くの投資家を困惑させました。米国ではジョージ・ソロス氏が10億ドル近くの損失を出したと報道されています。

著名投資家ソロス氏、トランプ相場で10億ドルの損失(ロイター)

参考:5分足チャート

話は開票日に戻ります。下図は11月9日当日の日経平均株価5分足チャートです。サイト「気になるチャート」に保存されていたものを取得しました。大統領の結果判明のタイミングで、大きく株価が乱高下し暴落した事が分かります。

引用:トランプ・ショックで全面安。日経平均、919円安の16,251円 。(気になるチャート)

Word of the Year 2016

Word of the year 2016は、2016年の世相を反映する単語群です。

様々な組織が様々な基準で発表しています。主要なものをまとめます。

英オックスフォード辞典

ポスト真実

英オックスフォード辞典(Oxford Dictionaries)のWord of the Year 2016は、ポスト真実(post-truth)でした。

ここでポストは、「…のあと」の意です。「ポスト冷戦」「ポストモダニズム」等で使われるポストです。近年ではポストは「…を重視しない」のニュアンスを含みます。

今年、英Brexitや米大統領選において、虚偽のニュースが拡散して問題になりました。ポスト真実(post-truth)は、真実(truth)よりも感情や個人の信念が重視される時代を象徴した単語です。

その他の単語

adulting, alt-right, Brexiteer, chatbot, coulrophobia, glass cliff, hygge, Latinx, woke といった単語が選出されました。

adultingは、責任ある大人としての行動(特に平凡だけれども必須な仕事)を実践する事です。オルタナ右翼(alt-right)は、保守主義の代替思想で、白人至上主義等の要素を含む思想です。Brexiteerは、EU離脱(Brexit)を望む人を意味します。

チャットボット(chatbot)は、人間のユーザーとの会話を行うコンピュータープログラムです。ピエロ恐怖症(coulrophobia)は恐怖症の1つですが、2016年はピエロの格好で人を驚かしたり危害を加える事件が、米国を中心に世界各国で発生したため、注目される単語となりました。

ガラスの壁(glass cliff)は女性やマイノリティーがリーダーになるために、失敗のリスクが高い状況で挑戦しなければならない状況を意味します。ヒュッゲ(Hygge)はデンマーク語で、「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」という意味です。Latinxはラテンアメリカ系のジェンダーレスな表現です。wokeは米国の社会の不正(特に人種差別)に対する警告です。

世界の潮流を表す語が多いですね。娯楽の傾向が強い日本の流行語大賞と比べ、真剣な選択が行われている様子がうかがえます。

出典:Word of the Year 2016(Oxford Dictionaries)

Dictionary.com

外国人嫌い

Dictionary.comは、外国人嫌い(Xenophobia)をWord of the yearとして発表しました。

出典:Dictionary.com’s 2016 Word of the Year: Xenophobia

今年の漢字

日本漢字能力検定協会が主催する応募集計による今年の漢字は「金」でした。

2016年は、リオデジャネイロオリンピックでの日本人選手のメダルラッシュや、日銀のマイナス利をはじめとする融政策等が注目された一年でした。

「金」は全国から届いた153,562票の応募の内、6,655票を集め1位となりました。

2位以下の漢字

2位以下の漢字は下記の通りです。

2位:選 
3位:変
4位:震
5位:驚
6位:米
7位:輪
8位:不
9位:倫
10位:乱

Brexitや米大統領選による波乱が意識される漢字が多いです。震災や不倫騒動に関連する漢字も見られます。

2016年「今年の漢字」(日本漢字能力検定協会)

Yahoo!検索大賞

DEAN FUJIOKA

Yahoo!検索大賞2016は、俳優のDEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)でした。

その他の単語

その他の単語も多数挙がっており、抜粋します。

お笑い芸人部門では、カズレーザー、ミュージシャン部門で藤原さくら、アスリート部門で福原愛、作家部門で村田沙耶香、アニメ部門でおそ松さん、映画部門で君の名は。、ゲーム部門でポケモンGO、流行語部門でPPAP、家電部門でPlaystation VR、が受賞しました。

ポケモンGOは私も沢山遊びました。バグだらけのクソゲーだと思いつつ、気付けばレベル32までやり込んでいました。

上記部門の他にも、部門があります。その他の部門での受賞や、詳細は下記のリンクに掲載されています。

出典:Yahoo!検索大賞 リンク確認2016/12/8

ユーキャン新語・流行語大賞

神ってる

年間大賞は、神ってるでした。

神がかっているの意味で、広島カープ緒方孝市監督の言葉です。カープの25年ぶりのリーグ優勝にも関連する単語で、2016年を代表する言葉として年間大賞になりました。

その他トップテン

聖地巡礼、トランプ現象、ゲス不倫、マイナス金利、盛り土、保育園落ちた日本死ね、ポケモンGO、(僕の)アモーレ、PPAP、が受賞しています。

出典:ユーキャン新語・流行語大賞 リンク確認2016/12/8

女子高生流行語大賞

卍(まんじ)

女子高生流行語大賞は卍(まんじ)でした。

「写真撮るポーズと掛け声」「やんちゃな人に対して『あの人卍だよね』と使う」「テンションが上がったとき」の3つの意味と用法があるとされます。

2位以下

他の受賞単語は、以下の通りです。

2位:よき
3位:○○まる
4位:アモーレ
5位:はげる
6位:マ!?
7位:BFF
8位:ゲロ○○
9位:スノる
10位:○○み

詳細や、意味・用法は下記のリンクから確認できます。意味を予想してみるのも面白いと思います。私は「よき」「マ!?」「スノる」だけ当たりました。

出典:女子高生流行語大賞(モデルプレス)

熊本地震(2016年)前後の米ドル/円為替チャート

熊本地震(くまもとじしん)は、2016年(平成28年)4月14日21時26分以降に熊本県と大分県で相次いで発生した地震です。当時の米ドル/円為替チャートを作成しました。

熊本地震

熊本地震は断続的に多数発生するタイプの地震でした。

最大震度7の前震が4月14日(木)21時26分に、同じく最大震度7の本震が4月16日(土)1時25分頃に発生しました。その他にも、震度6弱を超える地震を5回記録しています。

為替チャート

下図は、熊本地震前後の米ドル/円為替チャートです。

kumamotoearthquake2016_usdjpy

元データは株価データ倉庫から取得しました。

為替はどうだったか?

熊本地震で為替は、ほぼ無反応であったと言えます。

日銀の発表による円高

チャートではむしろ、4月28日(木)の円高が目立ちます。この日、緩和期待の中で日銀の現状維持発表を受けた、失望による株安・円高が進みました。