米ドル/円 抵抗線により120円まで円安が進行する可能性低いか

1ドル118円あたりに抵抗線がありますので、これ以上の円安に進行する可能性は低いと考えます。もし120円近くまで円安に振れた場合、実需の円買いや指先介入(Twitter介入)が入り、円高に戻されると予想しています。


米ドル/円 みんなの外為 2017/1/25 1:02

ちなみに最初にトランプが為替にイチャモンつけてきたのは、1ドル112円〜113円程の水準でした。

メイ英首相のEU離脱演説とトランプ氏の口先介入により円高進む

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。