投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


東邦銀行、株主優待を改悪! 保有期間1年未満の株主 へのギフトカードの贈呈が廃止となり、株主に上乗せ される定期預金の金利も+0.2%⇒+0.1%にダウン! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東邦銀行(8346)が、株主優待を変更すると2019年3月11日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東邦銀行の株主優待は、毎年3月末の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(10単元)以上の株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて『ギフトカード』や『優待カタログ』を贈呈するほか、定期預金の金利優遇や投資信託の手数料優遇を実施」というものだった。今後は「ギフトカード」が廃止されるなど、内容が部分的に変更される。(東邦銀行、コード:8346、市場:東証1部)

エヌジェイホールディングス(9421)、「VISAギフト カード」の株主優待を新設! 毎年3月末時点で100株 以上を保有する株主に、ギフトカード1000円分贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エヌジェイホールディングス(9421)が、株主優待を新設すると2019年3月11日に発表した。エヌジェイホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、『VISAギフトカード』1000円分を贈呈」というもの。2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(エヌジェイホールディングス、コード:9421、市場:JASDAQスタンダード)

東洋インキSCホールディングス、株主優待の新設で、 配当+優待利回りが3.5%に! 毎年6月末に200株を 保有すると、1000円分のカタログギフトがもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東洋インキSCホールディングス(4634)が、「カタログギフト」の株主優待を新設することを、2019年2月14日に発表した。東洋インキSCホールディングスの株主優待は、2019年6月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から対象となり、内容は「200株(2単元)以上保有する株主を対象に、『カタログギフト』1000円相当を贈呈」となっている。(東洋インキSCホールディングス、コード:4634、市場:東証1部)

日本コンピュータ・ダイナミクス、株主優待を変更! 従来の「ギフトカード」や「お米」などの選択制から 「QUOカード」に統一し、長期保有優遇制度も新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本コンピュータ・ダイナミクス(4783)が、株主優待を「QUOカード」に変更することを、2019年2月1日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本コンピュータ・ダイナミクスの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(10単元)以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて『JCBギフトカード』か『お米(宮城県産米ひとめぼれ)』を贈呈。寄付も選択可」というものだった。今後は、選択制の株主優待が廃止され、株主優待品が「QUOカード」に統一される。また、新たに長期継続保有の優遇制度も新設される。(日本コンピュータ・ダイナミクス、コード:4783、市場:JASDAQスタンダード)

明星工業(1976)、「JCBギフトカード」の株主優待を 変更! 権利獲得に必要な最低株数が100株⇒200株に なったものの、500株以上の保有時は利回りアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:明星工業(1976)が、株主優待の配布基準を変更することを2019年1月31日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。明星工業の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主を対象に、保有株式数と継続保有期間に応じた額面の『JCBギフトカード』を贈呈」というものだった。今後は「200株(2単元)以上保有する株主を対象に、保有株式数と継続保有期間に応じた額面の『JCBギフトカード』を贈呈」に変更される。(明星工業、コード:1976、市場:東証1部)

クロップス(9428)、株主優待を改悪するも、配当+ 優待利回りは2.9%⇒3.1%に! 優待は5000円相当⇒ 3000円相当に減ったが、配当は年10円⇒15円に増配 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クロップス(9428)が、株主優待の変更と配当予想の修正(増配)を、2019年2月4日に発表した。この変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。クロップスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「500株(5単元)以上を保有する株主に、5000円相当の『カタログギフト』を贈呈」というものだった。今後も「カタログギフト」が贈呈される点に変わりはないが、額面が5000円⇒3000円相当に変更される。クロップスは同時に2019年3月期の配当予想を修正し、従来の1株あたり10円から、1株あたり15円に増配することも発表している。(クロップス、コード:9428、市場:東証1部、名証1部)

新光電気工業、カタログギフトの株主優待を新設し、 300株保有時の配当+優待利回りが4.67%にアップ! 同社の工場がある新潟県や長野県の特産品を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新光電気工業(6967)が、株主優待を新設することを、2019年1月31日に発表した。新光電気工業の株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から対象となり、内容は「300株(3単元)以上を1年以上継続保有する株主を対象に、『カタログギフト』3000円相当を贈呈(※2019年3月期のみ、継続保有の条件は適用されない)」となっている。(新光電気工業、コード:6967、市場:東証1部)

日本モーゲージサービス、株主優待の拡充で、配当+ 優待利回り5%超にアップ! 優待品のQUOカードの 額面が3倍になり、長期保有でカタログギフトも追加! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本モーゲージサービス(7192)が、株主優待を拡充することを2019年1月21日に発表した。この株主優待の拡充は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本モーゲージサービスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈。1500株以上を保有する株主に、『QUOカード』1000円分とグループ会社運営施設で使える『宿泊優待券』を1枚贈呈」というものだった。今後は長期保有優遇制度が導入され、「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』3000円分を贈呈。100株以上を1年以上3年未満保有する株主に、『QUOカード』3000円分とカタログギフト(4500円相当)を贈呈。100株以上を3年以上保有する株主に、『QUOカード』3000円分とカタログギフト(9000円相当)を贈呈」に変更となる。(日本モーゲージサービス、コード:7192、市場:東証1部)

トーソー(5956)、株主優待を変更! 2019年3月期は 100株保有の優待品がカタログギフト⇒図書カードに 変更、2020年以降は1年以上の継続保有が必須条件に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トーソー(5956)が、株主優待を変更することを2019年1月17日に発表した。この変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。トーソーの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、カタログギフト(1000円相当)を贈呈(※インドネシアにおける植林活動への寄付も選択可)。1000株以上を保有する株主に、カタログギフト(3000円相当)を贈呈(寄付も選択可)」というものだった。今後は、「100株以上を保有する株主に、図書カード(1000円分)を贈呈。1000株以上を保有する株主に、カタログギフト(3000円相当)を贈呈(寄付も選択可)」へと変更される。さらに、2020年3月期からは、新たに「1年以上の継続保有」が株主優待を受けるための条件として追加に。株主優待の内容は変わらないが、継続保有期間に応じて優待品の額面は変化することになる。(トーソー、コード:5956、市場:東証2部)

ギフト(9279)、ラーメンが無料で食べられる株主優待 を新設! 100株以上の株主に、4月と10月の年2回、 「町田商店」などで使える優待食事券を年間6枚贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ギフト(9279)が、株主優待を新設することを、2018年12月14日に発表した。ギフトの株主優待は、2019年4月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から対象となり、内容は「毎年4月末と10月末時点で100株以上保有する株主を対象に、『食事優待券』を3枚贈呈」となっている。(ギフト、コード:9279、市場:東証マザーズ)

北海道瓦斯(9534)、おこめギフト券などの株主優待を 変更! 株式併合と単元株数変更に伴う見直しに加え、 従来の半分の投資額で優待をもらえる配布基準を新設 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:北海道瓦斯(9534)が、株主優待の配布基準を変更することを、2018年11月30日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。北海道瓦斯の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上5000株未満を保有する株主に、『おこめギフト券』2kg相当(880円相当)を贈呈。5000株以上を保有する株主に、『北海道特産品』3000円相当を贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、同社が株式併合(5株⇒1株)と単元株変更(1000株⇒100株)を実施したことに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(北海道瓦斯、コード:9534、市場:東証1部、札証)

東光高岳(6617)、株主優待を「福島県産品カタログ ギフト割引券」に変更、優待利回り3.87%に! 従来の 「水素水生成器用カートリッジ」の優待価格も継続に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東光高岳(6617)が株主優待を変更すると、2018年11月30日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東光高岳の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『水素水生成器の交換カートリッジフィルターの優待割引券』を贈呈」というものだった。変更後は、株主優待品の内容が「福島県産カタログギフトの割引券」となる。(東光高岳、コード:6617、市場:東証1部)

「ふるさと納税」で商品券やマイルなどの「金券」が もらえる、お得な自治体を紹介! 寄付額に応じて、 Amazonギフト券までもらえる「ふるなび」がお得! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【2018年11月】「ふるさと納税」で「商品券・ギフト券」や「ポイント・マイル」がもらえる、お得な返礼品を紹介! アウトドアブランド「モンベル」で使えるポイントや、全国の「リンガーハット」で使える商品券など、お得な「金券・ポイント」を「ふるさと納税」でゲットしよう! さらに、ふるさと納税サイト「ふるなび」では、最大で寄付金額の10%分の「Amazonギフト券」がもらえるキャンペーンも実施中!

オークワ(8217)、株主優待の内容を自社商品券か、 ギフト券に変更! また、単元株数変更に伴う見直し で、必要投資額が従来の10分の1になって身近に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オークワ(8217)が、株主優待を変更することを2018年10月3日に発表した。この株主優待の変更は、2019年2月20日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。オークワの株主優待は、毎年2月20日時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、保有株式数に応じた額面の『紀州特産品(南高梅干)』を贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)を実施したことに伴い、株主優待の配布基準と優待内容を変更。具体的には、「100株以上を保有する株主で、和歌山県・奈良県・大阪府・三重県・愛知県・岐阜県・静岡県・兵庫県に在住の場合は、保有株式数に応じた額面の『オークワ商品券』を贈呈。それ以外の地域に在住のか部主には、保有株式数に応じた額面の『ギフト券』を贈呈」となる。(オークワ、コード:8217、市場:東証1部)

デイトナ(7228)、株主優待を変更! 従来の半分の 投資額で「QUOカード」がもらえる配布基準を新設! 200株以上にカタログギフトを追加して優待品も充実 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:デイトナ(7228)が、株主優待を一部変更することを2018年9月20日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。デイトナの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「200株以上を保有する株主に、保有株式数に応じて(1)静岡県周智郡森町特産品(2)遠州浜名湖特産品(3)自社商品のいずれかを贈呈」というものだった。今後は、株主優待品の選択肢として、新たに「カタログギフト」が付け加えられる。また、新たに「100株以上200株未満」の株主も株主優待の対象となり、「QUOカード1000円分」が贈呈されることになった。(デイトナ、コード:7228、市場:JASDAQスタンダード)

「ギフト」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他のラーメン事業会社との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ギフトのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

北雄ラッキー(8368)、ギフトカードなどの株主優待 を拡充! 株式併合(5株⇒1株)と単元株数変更(1000株 ⇒100株)に伴う見直しで、最低投資額が従来の半分に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:北雄ラッキー(2747)が、株主優待の配布基準を変更すると、2018年8月17日に発表した。この株主優待の変更は、2019年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。北雄ラッキーの株主優待は、毎年2月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、『JCBギフトカード』(5000円分)もしくは北海道の特産品を贈呈」というものだった。今後は、2018年9月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)を実施予定であることから、これらに伴って株主優待の配布基準も変更される。(北雄ラッキー、コード:2747、市場:JASDAQスタンダード)

アルコニックス(3036)、株主優待の新設で、配当+ 優待利回り3%超に! 100株以上を1年超保有すると、 保有株数&期間に応じて「カタログギフト」を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アルコニックス(3036)が、株主優待を新設すると2018年8月7日に発表した。アルコニックスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を1年以上継続保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じてカタログギフトを贈呈」というもの。アルコニックスの株主優待は、2019年3月末時点の株主から実施される。(アルコニックス、コード:3036、市場:東証1部)

協立情報通信(3670)、株主優待の拡充を発表! 従来の「新米」から、今後は「新米」を含む「グルメ カタログ」に変更され、額面&優待利回りもアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:協立情報通信(3670)が、株主優待を拡充することを2018年7月12日に発表した。 この株主優待の変更は、2019年2月28日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。協立情報通信は毎年2月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「500株以上1000株未満を保有する株主に、島根県仁多郡産コシヒカリ『仁多米(新米)』を2kg(1500円相当)を贈呈。1000株以上保有する株主に、仁多米を5kg(3750円相当)贈呈」というものだった。今後は「500株以上を保有する株主に、島根県仁多郡産コシヒカリ『仁多米(新米)』を含む『島根県産グルメカタログギフト』を贈呈」と変更され、500株以上1000株未満を保有する株主は、カタログから2500円相当の商品を、1000株以上保有する株主は、4000円相当の商品を選択できるようになる。(協立情報通信、コード:3670、市場:JASDAQスタンダード)

ニプロ(8086)、株主優待の配布基準変更で、従来の 約3割の投資額でJCBギフトカードがもらえることに! ただし、1年以上の継続保有が必須条件なので要注意! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ニプロ(8086)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年6月27日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ニプロの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(10単元)以上保有する株主に、継続保有期間に応じた額面の『JCBギフトカード』を贈呈」というものだった。今後もJCBギフトカードが贈呈される点に変わりはないが、配布基準が変更に。具体的には、「300株(3単元)以上保有する株主に、保有株式数と継続保有期間に応じた額面の『JCBギフトカード』を贈呈」に変更される。(ニプロ、コード:8086、市場:東証1部)

[←前のページ][→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.