Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: クオカード

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


タマホーム(1419)、株主優待の変更と増配を発表し、 配当+優待利回り5.9%に! ただし、住宅購入&リフ ォームで使えた割引券、長期保有優遇制度は廃止に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:タマホーム(1419)が、株主優待を変更すると2019年3月12日に発表した。この株主優待の変更は、2019年5月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。タマホームの株主優待は、毎年5月末と11月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数や保有期間に応じた割引率の『株主優待割引券』(住宅の購入時またはリフォーム時に割引)、保有期間に応じた額面の『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後は、長期継続保有の優遇制度が廃止されると同時に、株主優待内容の選択肢がなくなり、「100株以上の株主に、『QUOカード』500円分を年2回贈呈」に変更される。(タマホーム、コード:1419、市場:東証1部)

チエル(3933)、「QUOカード」の株主優待を新設! 毎年3月末時点の100株以上の株主を対象に、保有株数 に応じて「QUOカード」500~3000円分を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:チエル(3933)が、株主優待を新設すると2019年3月19日に発表した。チエルの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈」というもの。(チエル、コード:3933、市場:JASDAQスタンダード)

ユー・エム・シー・エレクトロニクス(UMC、6615)、 QUOカードの株主優待を新設! 3月末時点で100株を 保有する株主を対象にQUOカード1000円分を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ユー・エム・シー・エレクトロニクス(6615)が、株主優待を新設すると2019年3月18日に発表した。ユー・エム・シー・エレクトロニクスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(ユー・エム・シー・エレクトロニクス、コード:6615、市場:東証1部)

シンシア(7782)、「QUOカード」の記念株主優待を 実施! コンタクトレンズの新商品の発売を記念して、 6月末に100株保有でQUOカード1000円分を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シンシア(7782)が記念株主優待を実施することを、2019年3月18日に発表した。この記念株主優待は、2019年6月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。シンシアの記念株主優待の内容は、「100株以上の株主に『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。なお、シンシアは従来は株主優待を実施していない。(シンシア、コード:7782、市場:東証1部)

ハウスコム(3275)、QUOカードの記念株主優待の 実施で、配当+優待利回り=6.5%! 2019年3月末は 通常の優待と合計でQUOカード4000円分がもらえる - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ハウスコム(3275)が、「QUOカード」の記念株主優待を変更することを、2019年3月14日に発表した。この記念株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。ハウスコムの記念株主優待の内容は、「100株以上の株主に『QUOカード』3000円分を贈呈」というもの。なお、ハウスコムは従来から毎年3月末と9月末時点で100株以上の株主に、「QUOカード」1000円分を年2回贈呈している。(ハウスコム、コード:3275、市場:JASDAQスタンダード)

ファイバーゲート(9450)、記念株主優待の実施で QUOカード1000円分を贈呈! 通常の優待と合計で 年3000円分のQUOカードがもらえて利回り1.1%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ファイバーゲート(9450)が、「QUOカード」の記念株主優待を実施することを、2019年3月13日に発表した。記念株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。ファイバーゲートの記念株主優待の内容は、「100株以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。なお、ファイバーゲートは従来から、毎年6月末時点の株主を対象として、「QUOカード」の株主優待を実施している。(ファイバーゲート、コード:9450、市場:東証マザーズ)

プロシップ(3763)、「QUOカード」の株主優待に 長期保有優遇制度を導入すると同時に、増配も発表! 100株を3年以上保有で配当+優待利回り=4.16%! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:プロシップ(3763)が、株主優待を変更すると、2019年3月6日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。プロシップの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上500株未満を保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈。500株以上を保有する株主に、『QUOカード』2000円分を贈呈」という内容だった。今後は長期保有優遇制度が導入され、「100株以上500株未満を3年未満保有する株主に『QUOカード』1000円分を、3年以上保有する株主に『QUOカード』2000円分を贈呈。500株以上を3年未満保有する株主に『QUOカード』2000円分を、3年以上保有する株主に『QUOカード』3000円分を贈呈」に変更される。(プロシップ、コード:3763、市場:東証1部)

ソネット・メディア・ネットワークス、QUOカードの 記念株主優待を実施! マザーズ⇒東証1部への変更を 記念して2019年3月末にQUOカード1000円分を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ソネット・メディア・ネットワークス(6185)が、記念株主優待を実施することを、2019年3月12日に発表した。記念株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。ソネット・メディア・ネットワークスの記念株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。なお、ソネット・メディア・ネットワークスは、従来は株主優待を実施していない。(ソネット・メディア・ネットワークス、コード:6185、市場:東証1部)

カネヨウ(3209)、「QUOカード」の株主優待の配布 基準を変更も、株式併合+単元株数変更に伴うもので 優待利回りは変わらず。上場廃止になるリスクに注意 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カネヨウ(3209)が、株主優待を変更することを、2019年3月7日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。カネヨウの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されている。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、株式併合(10株⇒1株)と単元株変更(1000株⇒100株)を実施したことに伴い、「100株以上1000株未満を保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈。1000株以上を保有する株主に、『QUOカード』2000円分を贈呈」となる。(カネヨウ、コード:3209、市場:東証2部)

学習塾のステップ(9795)、QUOカードの株主優待を 変更! 長期保有優遇制度の導入により、保有期間が 半年未満は改悪となるが、1年以上なら大幅に拡充! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ステップ(9795)が、「QUOカード」の株主優待の配布基準を変更することを、2019年2月28日に発表した。この株主優待の配布基準の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ステップの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じた金額の『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後も「QUOカード」が贈呈される点に変わりはないが、新たに長期継続保有の優遇制度が導入され、配布基準が変更される。(ステップ、コード:9795、市場:東証1部)

東洋ビジネスエンジニアリング(4828)、QUOカード の記念株主優待を実施! 従来からQUOカードの優待を 年4回実施してきたが、2019年3月はさらに上乗せ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東洋ビジネスエンジニアリング(4828)が、「QUOカード」の記念株主優待を実施することを、2019年2月28日に発表した。記念株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。東洋ビジネスエンジニアリングの記念株主優待の内容は、「100株以上保有する株主に、保有株数と継続保有期間に応じた額面の『QUOカード』を贈呈」というもの。なお、東洋ビジネスエンジニアリングは、従来から年4回(3月末・6月末・9月末・12月末)「QUOカード」の株主優待を実施している。(東洋ビジネスエンジニアリング、コード:4828、市場:東証1部)

キャピタル・アセット・プランニング(3965)、株主 優待に「QUOカード」が追加! 株式分割に伴う変更で 100株でQUOカード、200株でカタログギフトを贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:キャピタル・アセット・プランニング(3965)が、株主優待を変更することを、2019年2月20日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。キャピタル・アセット・プランニングの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『オリジナルカタログギフト』(2500円相当)を贈呈」という内容だった。今後は、同社が2019年2月28日を基準日、3月1日を効力発生日として、1株⇒2株の株式分割を実施することに伴い、「100株以上200株未満を保有する株主に、『QUOカード』(1500円分)を贈呈。200株以上を保有する株主に、『オリジナルカタログギフト』(2500円相当)を贈呈」に変更される。(キャピタル・アセット・プランニング、コード:3965、市場:東証2部)

テモナ(3985)、QUOカードの株主優待の新設で、 優待利回り0.93%に! 毎年9月末に100株以上を保有 する株主に、一律「QUOカード」500円分を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:テモナ(3985)が、「QUOカード」の株主優待を新設することを、2019年2月19日に発表した。テモナの株主優待は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、『QUOカード』500円分を贈呈」となっている。(テモナ、コード:3985、市場:東証マザーズ)

ソノコム(7902)、QUOカードの株主優待を新設! 毎年3月末に100株保有で「QUOカード」1000円分が もらえることになって、配当+優待利回り2.58%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ソノコム(7902)が、「QUOカード」の株主優待を新設することを、2019年2月15日に発表した。ソノコムの株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。(ソノコム、コード:7902、市場:JASDAQスタンダード)

西川ゴム工業(5161)、「QUOカード」の株主優待の 変更! 保有株数が1000株以上なら「QUOカード」の 額面が1000円⇒2000円へと2倍に増額されることに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:西川ゴム工業(5161)が、株主優待を一部することを、2019年2月8日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。西川ゴム工業の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『自社開発関連商品』と『QUOカード』を贈呈」という内容だった。今後もその点に変わりはないが、贈呈される「自社開発関連商品」と「QUOカード」の額面が一部変更される。(西川ゴム工業、コード:5161、市場:東証2部)

「トラベルコ」を運営するオープンドア、QUOカード の特別株主優待を実施! 2019年3月期は通常の優待+ 特別優待で合計4000円分のQUOカードがもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オープンドア(3926)が、特別株主優待を実施すると2019年2月8日に発表した。特別株主優待の内容は「2019年3月末時点で100株以上保有する株主に、従来の株主優待に加えて『QUOカード』3000円分を贈呈」というもの。なお、従来のオープンドアの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。(オープンドア、コード:3926、市場:東証1部)

クイック(4318)、2019年3月期の株主優待の内容を 発表! 100株以上で「QUOカード」がもらえるほか、 5000株以上の保有で追加で工芸品か特産品を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クイック(4318)が、2019年3月期の株主優待の内容を、2019年2月13日に発表した。この株主優待の内容は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。2019年3月期のクイックの株主優待の内容は、「5000株(50単元)以上保有する株主に、継続保有期間に応じて『QUOカード』や工芸品、特産品を贈呈」となっている。(クイック、コード:4318、市場:東証1部)

アトムリビンテック、QUOカードの株主優待を新設! 6月末に100株以上の保有で、保有株数と継続保有期間 に応じてQUOカード贈呈&自社商品20%割引を実施! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アトムリビンテック(3426)が、株主優待を新設すると2019年2月8日に発表した。新設する株主優待は、毎年6月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数や継続保有期間に応じて『QUOカード』を贈呈するほか、自社関連商品の20%割引を実施」となっている。(アトムリビンテック、コード:3426、市場:JASDAQスタンダード)

イサム塗料(4624)、QUOカードの株主優待を新設! 毎年3月末に100株以上を保有する株主に2000円分の QUOカードを贈呈することになって利回りアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:イサム塗料(4624)が、「QUOカード」の株主優待を新設することを、2019年2月7日に発表した。イサム塗料の株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、『QUOカード』2000円分を贈呈」となっている。(イサム塗料、コード:4624、市場:東証2部)

日本コンピュータ・ダイナミクス、株主優待を変更! 従来の「ギフトカード」や「お米」などの選択制から 「QUOカード」に統一し、長期保有優遇制度も新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本コンピュータ・ダイナミクス(4783)が、株主優待を「QUOカード」に変更することを、2019年2月1日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本コンピュータ・ダイナミクスの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(10単元)以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて『JCBギフトカード』か『お米(宮城県産米ひとめぼれ)』を贈呈。寄付も選択可」というものだった。今後は、選択制の株主優待が廃止され、株主優待品が「QUOカード」に統一される。また、新たに長期継続保有の優遇制度も新設される。(日本コンピュータ・ダイナミクス、コード:4783、市場:JASDAQスタンダード)

[←前のページ][→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.