投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


ダイヤモンド・ザイ12月号は、"株主優待アワード”! 今年11月~来年3月に権利確定する株主優待株から、 人気"SNS投資家"と読者が厳選した140銘柄を大公開 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:10月20日(土)発売の『ダイヤモンド・ザイ12月号』の特集は、「株主優待アワード 2018-2019」!Twitterなどで株主優待情報を発信している「人気のSNS投資家」15人と、ザイの読者で「おすすめの株主優待」を選出! 11~3月に権利確定する、140銘柄が出揃った。自分で株を買い、株主優待品を使っている人たちの

「Jリート」おすすめ2銘柄を紹介!【2018年・秋】 住居系「日本賃貸住宅投資法人」、物流系「GLP投資 法人」は、どちらも規模の拡大が見込める注目銘柄! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:価格上昇中で注目されている「Jリート」から、投資のプロが「買い」「強気」と診断した2銘柄を紹介!「日本賃貸住宅投資法人(8986)」「GJP投資法人(3281)」をプロが評価する理由とは? 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500+Jリート14激辛診断」では、アナリストが人気の株500銘柄とJリートを「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価! 保有株の投資判断をチェックしたい人や、これから有望な株&Jリートを探したい人には、必見の内容だ。特集内では「2018年秋のJリート」と題し、激辛診断でプロが「買い」「強気」と診断した、注目のJリートを4銘柄と、人気Jリート10銘柄の激辛診断を公開! 今回は「買い」「強気」と診断された2銘柄を抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい。

「Jリート」で注目すべきは「オフィス系リート」! 分配金利回りが6%前後と高めながら、オフィスの大量 供給懸念の後退で、上昇トレンド継続中の2銘柄を公開 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年夏に注目したい「Jリート」を紹介! 投資のプロが「買い」「強気」と診断した2銘柄の特徴や魅力とは? 発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「人気の株500激辛診断&2018年後半の勝ち戦略」を大特集! 投資のプロ100人による日経平均株価の「高値」と「安値」の予測に加え、2018年後半の投資戦略を公開。お馴染みの人気株500の激辛診断では、2019年3月期の最新予想を分析している。特集内では「2018年夏のJリート」と題し、激辛診断でプロが「買い」「強気」と診断したJリートを4銘柄公開。さらに人気リート10銘柄の激辛診断も掲載している。今回は、「買い」「強気」のJリートを2銘柄を抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい。

投資法人みらい(REIT)が投資主優待を新設! 2018年4月にオープンした奈良の商業施設内にある テーマパーク「奈良祭都」の入場料割引券を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オフィスや商業施設、ホテルなどを投資対象とするREIT(不動産投資信託)の「投資法人みらい」が、投資主優待(株主優待)の新設を発表した。この投資主優待は、2018年4月末時点の投資主名簿に記載または記録された投資主に贈呈される。投資法人みらいの投資主優待の内容は「『奈良祭都(ミ・ナーラ内テーマパーク)』の入場料を一律500円に割引する『特別優待券』を、投資主1名につき1枚贈呈」となっている。(投資法人みらい、コード:3476、市場:東証1部)

高配当な「米国株」や「J-REIT」の魅力を分析! 増配株投資で成功した投資家が実践する「米国株」と 「J-REIT」を利用した「分散投資」の戦略を公開! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:億トレーダーが「米国株」や「J-REIT(リート、上場不動産投資信託)」の魅力を分析! 日本の増配株への投資で成功した個人投資家・立川一(はじめ)さんが、分散投資先として、高配当&増配株が多い「米国株」や、安定的な配当が期待できる「J-REIT」の可能性を探る。また、米国株よりも日本株のほうが個人投資家にメリットがある理由、自身が保有する「マリモ地方創生リート投資法人」が高利回りな背景も紹介!

5万円で買える、株初心者におすすめの銘柄を紹介! 「日本コンクリート工業」や「NaITO」は、財務に 問題がなく、増益基調にあり、株価の上昇も狙える! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待+配当利回り4%超の株主優待株の中から、値上がり益も狙える業績好調な銘柄を紹介!3月20日発売のダイヤモンド・ザイ5月号の「高利回り&高成長の『買い』の株100」では、恒例企画の「人気の株500銘柄」に加え、「買い」の株を2月の株価急落を受けて緊急特集! 「株主優待+配当利回り4%以上の株主優待株」「初心者にもおすすめの5万円で買える株」「波乱相場に負けない鉄板成長株」の3テーマから100銘柄を紹介している。今回は「株主優待+配当利回り4%以上の株主優待株」の中から、「値上がりも狙える業績絶好調の株主優待株」を抜粋して紹介しよう!

トランプ大統領の「一般教書演説」で重大発表が!? 「大型インフラ投資計画」がぶち上げられた場合、 値上がりが期待できる関連銘柄を3社紹介! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:1月30日(火)、ドナルド・トランプ大統領が一般教書演説を行います。1.7兆ドルの大型インフラ投資計画を今回のスピーチの中でぶち上げると言われています。今回の大型インフラ投資計画では、老朽化が目に余るアメリカの高速道路、空港、高速鉄道、港湾施設、ダムなどを刷新することが提案されます。このような公共工事は、長期で見ればアメリカの競争力を高めることに寄与すると思われます。ただ細かい点では懸念点があります。今回は、このインフラ投資計画のメリットデメリットや、その計画発表により好投が期待できる関連銘柄を紹介!

人気の「毎月分配型投資信託」10本の健全度を診断! 利子・配当収入の範囲内で分配金が支払われており、 2018年に「買い」の毎月分配型投資信託も紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:人気トップ10の毎月分配型投資信託の「健全度」を診断! 2018年に「買い」の毎月分配型投資信託とは?発売中のダイヤモンド・ザイ2月号の特集「2018年『株』全予測」では、今後の日本株の動きをプロ100人が大予測! 為替や注目業種、投資信託についても徹底分析し、2018年に「買い」の株&投資信託を大公開している。今回はその中から、投資信託に関連する記事を抜粋。特集内では2018年に投資信託で勝つためのワザや、投資信託のタイプ別の注目商品を掲載しているが、ここでは「毎月分配型」の投資信託を取り上げる。毎月分配型投資信託は、実は「健全度」が低い(=無理して分配金を出している)商品も多い。そこで、人気の投資信託の健全度はどうなっているか見ていくと同時に、健全度からいって「買い」の投資信託も紹介する!

過去1年で純資産が急増した投資信託3本を激辛診断! 毎月分配型ファンドへの逆風を背景に、今注目される テーマ株型やハイ・イールド型ファンドの真価とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:この1年間で「純資産が急増した投資信託」の真価はいかに⁉ 最近の人気投資信託ベスト3を、ファイナンシャルリサーチ代表の深野康彦さんがズバッと分析!発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、特集「注目投信15本の激辛診断付き!投信選び 10の落とし穴」を掲載。前半では「投資信託選びで陥りがちな落とし穴&正しい対処法」を、後半では「注目投信の激辛診断」を紹介している。誌面では、この1年間で純資産が急増した投資信託15本を、資産増加度が高い順にランキングで紹介し、激辛診断を実施している。ここでは、資産増加度が高かったトップ3の投資信託の診断結果を抜粋してみよう。

【11月の株主優待の内容と優待利回りを調査!】 優待+配当利回り9%超のヴィレッジヴァンガードや 4%超のタマホームなど、お得な株主優待をチェック! - 株主優待情報[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年11月の株主優待の内容と最新情報を更新! 株主優待+配当利回り9.99%のヴィレッジヴァンガード(2796)や、5.83%のファーマライズホールディングス(2796)、4.05%のスター・マイカ(3230)などの高利回りでお得な株主優待銘柄のほか、今期からQUOカードの株主優待が新設されたファーストブラザーズ(3454)、E・Jホールディングス(2153)など、11月に株主優待を実施する定番&人気&注目の銘柄を紹介!

インヴィンシブル投資法人(REIT)が優待を新設! TDRオフィシャルホテルのシェラトン・グランデ・ トーキョーベイ・ホテルの宿泊料金が10%割引に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:おもに首都圏のホテルや住居を投資対象とするREIT(不動産投資信託)の「インヴィンシブル投資法人」が、投資主優待(株主優待)の新設を発表した。投資主優待は、2017年12月末時点の投資主名簿に記載または記録された投資主から開始される。インヴィンシブル投資法人の投資主優待は、毎年12月末と6月末の年2回実施予定で、内容は「10口以上保有する投資主に、インヴィンシブル投資法人が投資しているホテルに宿泊予約をする際、10%割引になる認証番号を贈呈」となっている。(インヴィンシブル投資法人、コード:8963、市場:東証1部)

Jリート(不動産投資信託)の平均利回りが4%超に 上昇して、4年ぶりの買い場が到来! 住宅、ホテル、 オフィスのタイプ別に、おすすめJリート3銘柄を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:4年ぶりに買い場が到来!格付けがそこそこ高くて、しかも高利回りな注目の「Jリート」を紹介!今年に入ってから、Jリートの利回りがますます高まっている。なかには、「A格付け」を持ちながら4~5%台の利回りが狙える銘柄もゴロゴロ出てきた。そこで、現在発売中のダイヤモンド・ザイ9月号では、「4年ぶりの買い場!Jリート高利回り銘柄16」と題した特集を掲載。タイトルどおり、今注目すべきJリート市場の現状分析と、投資対象として検討したい銘柄を取り上げている。今回は、その中から「Jリート」を買うタイミングの目安、「Jリート」の基礎知識、注目の3銘柄を抜粋して紹介しよう。

2017年上半期の成績No.1の投資信託のタイプを発表! 平均上昇率19%を記録した「日本中小型株型」や 成績のバラツキが小さい「新興国債券型」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年上半期に最も好成績だった投資信託のタイプを大公開!世界経済が回復を強め、円安も定着したことで、投資信託の成績は全般的に大きく改善してきている。そこで、現在発売中のダイヤモンド・ザイ9月号の「2017年上半期の投信上昇率ランキング!」特集では、2017年1月から6月までの投資信託の上昇率ランキングをタイプ別に紹介している。今回は、その中から「グローバル債券型」「日本・中小型株型」など投資信託の9つのタイプ別に「平均上昇率」を公開。2017年上半期、最も好成績だった投資信託の「タイプ」とは?

ダイヤモンド・ザイ9月号は「高配当株投資の新常識」 成長が続く増配株で攻めて、利回り3%超の安定配当株 で守る! 今こそ高配当株投資をスタートしよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:7月21日(金)発売の『ダイヤモンド・ザイ9月号』の大特集は、「高配当株投資の新常識!」。値上がり益も狙える増配傾向の高配当株や、株価急落時に狙いたい利回り3%超の高配当株など、徹底取材してお届けします!

大江戸温泉リート投資法人(REIT)が優待を新設! 同法人が投資している温泉・温浴施設への宿泊時に 利用可能な1000円分の「優待券」が年2回もらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:温泉・温浴施設を投資対象とするREIT(不動産投資信託)の「大江戸温泉リート投資法人」が、投資主優待(株主優待)の新設を発表した。投資主優待は、2017年11月末時点の投資主名簿に記載または記録された投資主から開始される。大江戸温泉リート投資法人の投資主優待は、毎年11月末と5月末の年2回実施予定で、内容は「5口以上保有する投資主に、保有口数に応じて、大江戸温泉リート投資法人が投資している施設の優待券を贈呈」となっている。(大江戸温泉リート投資法人、コード:3472、市場:東証1部)

【2017年 最新版】 「インデックスファンド」コスト比較ライキング! 信託報酬・実質コストがもっとも安いファンドは? - 投資信託おすすめ比較[2017]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:最近、インデックスファンド(インデックス型投資信託)の「信託報酬引き下げ競争」が盛り上がっている。運用コストが下がるのは個人投資家にとって非常にありがたいのだが、「結局、どのインデクスファンドが一番お得なのか」が、よりわかりにくくなってしまった。また、投資信託の運用には、わずかだが売買委託手数料など、その他の「隠れたコスト」も発生している。本当にお得なインデックスファンドを選びたいなら、信託報酬以外のコストも加味した「実質コスト」も比較したい。そこで、超低コスト・インデックスファンドの「信託報酬」と、運用報告書などから計算した「実質コスト」を比較し、ランキングを作成した。

ジャパン・ホテル・リート、投資主優待を改悪! 最大50%割引だったホテル宿泊券が一律10%割引、 20%割引だったレストラン優待も10%割引に改悪! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ジャパン・ホテル・リート投資法人が投資主優待(株主優待)の内容を変更すると、2017年5月23日に発表した。 この投資主優待の変更は、2017年6月30日時点の株主名簿に記載または記録された投資主から適用される。ジャパン・ホテル・リート投資法人の投資主優待は、従来年1回、6月末時点の投資主を対象に実施されており、内容は「10口(10単元)以上を保有する投資主を対象として、指定ホテルで利用できる『宿泊割引券』(5枚)および『レストラン優待券』(5枚)を贈呈」というものだった。今後も宿泊割引券とレストラン割引券がもらえることに変わりはないが、利用可能なホテルが拡充されたり、割引率が変わったりと、内容が一部変更される。(ジャパン・ホテル・リート投資法人、コード:8985、市場:東証1部)

海外リート型の毎月分配型投資信託から大量の資金が 流出する異常事態が発生中! 減配リスクが低く、 安定分配が可能な毎月分配型投信を見分ける方法は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:人気が高い「毎月分配投資信託」の最新事情と人気投信のリスクの見極め方を紹介!ダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「安定分配の投信12本」の中で、プロが教える「減配のリスクが低い毎月分配型投資信託」を紹介している。最近、これまで人気だった海外リート型の投資信託が凋落し、他の投資信託への乗り換えが進んでいるというが、「人気があるもの=安定分配の投資信託」というわけではない。そこで、ここではダイヤモンド・ザイ7月号の中から最新の毎月分配型投資信託の事情と、人気の投資信託のリスクをチェックする方法を併せて紹介する!

毎月分配型投資信託の失敗しない選び方を伝授! 安定分配を狙える「リート型」「債券型」のなかから 「本当の利回り」が高い実力のある投信を選ぼう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:毎月、分配金が受け取れる「毎月分配型の投資信託」の失敗しない選び方&おすすめの投資信託を紹介!毎月、分配金が受け取れるのは、リタイア世代にとってはうれしいもの。ただし、間違った選び方をすると元本を取り崩すことになるので要注意。ここでは、安定した分配金を受け取るための選び方や、オススメの投資信託をプロに教えてもらった。

アドアーズ、株主優待を改悪! 保有株数に応じて 「OLIVE SPA」などの無料券を2~50枚もらえたが、 今後は3500株以上保有する株主に一律2枚贈呈へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アドアーズが株主優待の内容を変更すると、2017年3月14日に発表した。この株主優待の変更は、2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。アドアーズの株主優待は、従来「2000株(20単元)以上の株主を対象として、保有株数に応じ、リラクゼーションサロン『OLIVE SPA』のアロマオイルトリートメントチケット(2~50枚)を贈呈」という内容だった。今後は「3500株以上保有する株主を対象に、チケットを一律で2枚贈呈」に変更される。(アドアーズ、コード:4712、市場:JASDAQスタンダード)

[←前のページ][→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.