投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


国際感覚から乖離した日本の官僚、大丈夫か? 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:福島原発事故の被災地などからの水産物を韓国が全面禁輸していることについて、世界貿易機関(WTO)上級委員会が日本の逆転敗訴の判決を出しました。韓国に是正を求めた第一審は破棄され、輸入規制の継続が認められたことになります。

アンケートで分かったひこもりは全国100万人。 実態は500万人!? 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:秋田県藤里町は人口3200人、65歳以上が43.6%と全国平均(26.6%)を大きく上回る「高齢化した地方」の典型です。そんな町で2010年2月、ひきこもりと長期不就労者の実態調査が行なわれました。

「しーじゃとうっとう」は沖縄のヤンキーの絶対の掟であり、桎梏 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:さまざまな社会調査で、日本の社会は大卒と非大卒(中卒・高校中退・高卒)の学歴によって分断されていることがわかってきた。だが私たちは(すくなくとも私は)、非大卒の世界をほとんど知ることなく、興味も持たずに生きてきた。

5月中旬の決算発表シーズンに株価が上がる銘柄は? 3月決算企業の中で業績の上振れが期待できる「3Qの 進捗率が高い『Society 5.0』関連」の17銘柄を紹介 - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資アナリスト・村瀬智一さんが、最新の投資テーマと関連銘柄をずばり解説! 今回は、ゴールデンウィーク10連休明けの決算ピークで高評価が期待できる「3Q進捗率の高いIT情報サービス企業」に着目! いよいよ今週末からゴールデンウイークの10連休に入ります。そして連休明けには、決算発表がピークを迎えます。また、足元で上方修正を発表している企業をみると、各種ソリューションやソフトウェア、コンサルティングなどのIT情報サービスを手がける企業が目立ちます。

「平成」は団塊世代の雇用を守るための30年 「令和」は団塊世代に年金を支給し、医療や介護を提供するための時代に 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新元号が「令和」になったことで、あらためて「平成」や「昭和」を振り返る機運が盛り上がっています。

平成の日本の労働市場では若い男性の雇用を破壊することで 中高年(団塊の世代)の雇用が守られた 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:終わりつつある平成の30年間をひと言でいうならば、「日本がどんどん貧乏くさくなった」だ。国民のゆたかさの指標となる1人当たりGDP(国内総生産)で、日本はバブル経済の余勢をかって1990年代はベスト5の常連で、2000年にはルクセンブルクに次いで世界2位になったものの、そこからつるべ落としのように順位を下げていく。

日本人が作るラオス酒が世界に認められた ー2018年ワイン&スピリッツ国際大会でシルバーアワード受賞ー - ラオス

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:約8カ月のバックパッカー旅行後、2001年からラオスに住み、旅行会社を経てコーディネーターになった森さん。企画・原案、プロデューサーとして製作した日本とラオスの合作映画が話題に。その後、日本に拠点を移した森さんが、約1年半ぶりに訪れたラオスで再会した、ラム酒づくりに生涯をささげる井上さんの今をレポートします。

「資産運用」は、40~50代から始めても遅くない! 40~50代が定年退職や老後に備えて「増配株投資」で 資産運用するメリットと注意点をわかりやすく解説! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:資産運用を始めるのに「遅すぎる」ことはない! 40~50代のサラリーマンが「増配株投資」を始めるメリットや注意点、理想的な積立金額や運用方法を、個人投資家・立川一(はじめ)さんがわかりやすく解説! 老後の資金を「増配株」で運用して、年金+配当金で余裕のある老後を実現しよう!

「ゴールデンウィーク直前」に短期の株価上昇が期待 できる銘柄を狙え!「信用売りの買い戻し」で株価が 上がりそうな銘柄を信用倍率や時価総額などで発掘! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資アナリスト・村瀬智一さんが、最新の投資テーマと関連銘柄をずばり解説! 今回は今回はあらためて、10連休を直前における需給面に着目したスクリーニングを行い、銘柄を選んでみました。10連休前の1週間ともなれば商いが膨れてくる状況は考えづらいため、次第に短期的な値幅取り狙いのトレードが中心になってきます。そこで今回は、短期スタンスで狙える銘柄を発掘したいと思います。狙うのは、「信用売りの買い戻し」です。需給が売りに傾いている銘柄は、連休中の逆日歩の積み上がりを避けるために買い戻しの動きが強まるとともに、そういった買い戻しを誘う短期資金も流入するでしょう。

凶悪犯罪を犯すのは、社会からも性愛からも排除された若い男たち 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ニュージーランド、クライストチャーチのモスクで礼拝者ら50人が死亡する凄惨なテロが起きました。犯人は28歳のオーストラリア人男性(白人)で、74ページにも及ぶ犯行声明をネットに投稿するとともに、銃撃の様子をフェイスブックにライブ配信したことで世界じゅうに衝撃を与えました。

「日本社会は大卒か非大卒かによって分断されている」 という"言ってはいけない事実" 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:SSM(社会階層と社会移動全国調査Social Stratification and Social Mobility)とSSP(階層と社会意識全国調査Stratification and Social Psychology)は、社会学者を中心に行なわれている日本でもっとも大規模で精度の高い社会調査だ。

夜間取引(PTS取引)ができる証券会社を紹介! 株式市場が閉まった夕方や夜でもトレード可能な ネット証券の「取引時間」や「売買手数料」を比較! - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【2019年4月10日情報更新!】PTS取引(夜間取引)ができる証券会社とそのスペックを紹介! PTS取引の最大のメリットは、証券取引所が閉まった15時以降の夕方以降や夜間にも株を売買できること。株式市場が閉まった後、株価に大きな影響を与えそうなニュースが発表されたり海外の市場で大きな動きがあったときでも、翌日、株式市場が開くまで待つことなくリアルタイムで株を売買できる。そこで、PTS取引(夜間取引)が可能なネット証券とその特徴を紹介しよう! 

「自社株買い」を発表し、株価が上昇しそうな銘柄を 探せ! 「コーポレートガバナンス・コード」改定で GWの10連休明けに「自社株買い」の発表が相次ぐ!? - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資アナリスト・村瀬智一さんが、最新の投資テーマと関連銘柄をずばり解説! 今回は「自社株買い」に焦点をおいて銘柄選びを行いました。自社株買いを発表した企業の株価は、これを評価材料として資金が流入し、高いパフォーマンスにつながる傾向にあります。自社株買いが増えている最近の流れを考えると、このGW開けの決算発表のタイミングで、いくつかの企業が自社株取得の発表してくる可能性がありそうです。それでは、3月期決算企業の中で、自社株買いの実施が予想される銘柄を探りたいと思います。

「日本的雇用が日本人を不幸にしてきた」という事実 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:平成もいよいよ終わろうとしていますが、この30年間を振り返っていちばん大きな変化は、日本がどんどん貧乏くさくなったことです。

ラオスの経済は好調なのか? ー経済成長率7%の実感と中国マネーに高まる期待ー - ラオス

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:約8カ月のバックパッカー旅行後、2001年からラオスに住み、旅行会社を経てコーディネーターになった森さん。企画・原案、プロデューサーとして製作した日本とラオスの合作映画が話題に。その後、日本に拠点を移した森さんが、約1年半ぶりに訪れたラオスの今をレポートします。

「デジタルファースト法案」の閣議決定で業績アップ が期待できるシステム開発・サービス企業はココだ! 地方自治体向け事業なら、小型株にもチャンスあり! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資アナリスト・村瀬智一さんが、最新の投資テーマと関連銘柄をずばり解説! 月15日、政府は、行政手続きを電子申請に統一する「デジタルファースト法案」を閣議決定しました。今回は、このデジタルファースト法案に関連し、恩恵を受けるであろう企業に着目しました。デジタルファースト法案」とは、簡単に言うと、行政手続きを原則として電子申請に統一する「電子政府化」に向けた動きです。今回の「デジタルファースト法案」というテーマの関連銘柄は、基本的には情報サービス企業が中心になると考えてみました。

個人投資家は「株価暴落」にどう対応すべきなのか? 株価の急変に右往左往しないためには「株価の変動を 気にしなくていい投資手法=増配株投資」を選ぶこと - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:年に何度かは起こる「株価の暴落」に、個人投資家はどう対処するべきなのか? 2018年末にも発生したような「株価の暴落」は、いつも突然、発生します。株価が急落すると、焦って損切りをしてしまったり、含み損を抱えると心が折れて投資を中断してしまったりする投資家もいます。しかし、個人投資家・立川一(はじめ)さんは、株価の暴落時に「きちんと対処すること」が必要なのではなく、「暴落時にも落ち着いていられる投資方法を採用すること」が大切だと言います。その投資方法こそ「増配株投資」で、「増配株投資を選んだ時点で株価暴落への対処になっている」と力強く語ります!

4月に入って海外投資家が「買い越し」に転じれば、 日経平均株価の強力な追い風に! ただし、GW中は リスク回避のため、ポジションを持つの避けよう! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カブ知恵代表の藤井英敏さんが、最新の日本市場をするどく分析! 米中株式市場が非常に強い動きとなっています。4月1日の上海総合指数は、前週末比79.6030ポイント(2.57%)高の3170.3610ポイントと、節目の3100ポイント台を回復し、昨年2月22日以来およそ10カ月半ぶりの高値となりました。また、1日のNYダウは3日続伸、前週末比329.74ドル(1.3%)高の2万6258.42ドルと昨年10月上旬以来、ほぼ半年ぶりの高値で取引を終えています。米中両国の景気指標が改善傾向を示したことで、市場では世界経済の減速懸念が大幅に後退しています。このため、世界的に、景気敏感株を中心に幅広い銘柄に買いが入っています。

統計の基礎もわかっていない「専門家」が 虐待を解決できるはずがない [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:以前、「あらゆる犯罪統計で幼児への虐待は義父と連れ子のあいだで起こりやすく、両親ともに実親だった場合に比べ、虐待数で10倍程度、幼い子どもが殺される危険性は数百倍とされている」と書いたところ、一部で「非科学的」「似非科学」との批判がありました。

米大手銀行の「ウエルズファーゴ」に復活の兆し!? 架空口座スキャンダル発覚以降、業績不振だったが、 新CEO就任を機に投資家から見直される可能性が! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国在住のアナリスト・広瀬隆雄さんが、最新のグローバル投資のネタを紹介! 先週、ウエルズファーゴ(ティッカーシンボル:WFC)のティム・スローンCEOが突如引退すると発表しました。彼は米議会に召喚され、下院銀行サービス委員会のマキシン・ウォーターズ委員長らにぎゅうぎゅう絞られたばかりです。次期CEOは、FRBや議会からも賛同を得られるような人選でなくてはいけません。ウエルズファーゴの株価は、2016年9月のスキャンダルから起算して+7.3%しか上昇していません。これに対してKBW銀行株指数は、同じ期間で+31%でした。つまり、ウエルズファーゴの株価は、セクターを大幅にアンダー・パフォームしています。

[←前のページ][→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.