投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


オンワードHD、株主優待の内容を変更!単元株数が 1000株⇒100株に変更されるのに伴い、100株保有で 自社ECサイトの20%割引券がもらえるように拡充! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オンワードホールディングス(8016)が2017年12月8日に、株主優待を変更することを発表した。今回の変更は、2018年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。オンワードホールディングスの株主優待は、従来2月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主を対象に、3000円相当の自社製品を贈呈。5000株以上保有する株主を対象に、1万円相当の自社製品を贈呈」というものだった。今回の変更は、2017年12月1日付で単元株を1000株⇒100株に変更したことによるもの。変更後の内容は、「毎年2月末時点で100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『ECサイト取扱商品の買物割引券』か自社製品を贈呈」となる。(オンワードホールディングス、コード:8016、市場:東証1部・名証1部)

山喜(3598)、株主優待を一部変更! 最高9%超の 高い株主優待利回りは維持しつつ、「買物優待券」に 「オーダーシャツ割引券」が追加されることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:山喜(3598)が株主優待の変更を2017年12月1日に発表した。この株主優待の変更は2段階にわたって行われ、1回目の変更は2018年3月31日時点の株主に適用。2回目の変更は2018年9月30日時点の株主から適用される。山喜の株主優待は、従来「毎年3月末と9月末時点で100株以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて同社グループで利用できる株主優待券(買物券)を贈呈」というもの。今後もそれに変わりはないが、配布基準が一部変更に。また、追加で「オーダーシャツ割引券」ももらえるようになる。2018年3月末と2018年9月末では、オーダーシャツ割引券の配布基準が若干異なるので注意。(山喜、コード:3598、市場:東証2部)

スノーピーク、株主優待に新たに15%割引券を追加! 100株以上を「1年以上継続保有」する株主を対象に、 自社商品を15%割引で買える「優待クーポン」贈呈へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スノーピークが株主優待の内容を変更すると、2017年11月9日に発表した。株主優待の変更は2017年12月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。スノーピークの株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する全株主に、株主限定販売アイテムの購入権を付与。300株以上保有する株主に、保有株数に応じて写真集を贈呈」というものだった。今後は、100株以上保有する全株主に、株主限定販売アイテムの購入権が付与される点に変わりはないが、加えて100株以上を1年以上継続保有する株主に、保有株数に応じて、「同社商品を15%割引価格で購入できる優待クーポン」も贈呈されることになる。(スノーピーク、コード:7816、市場:東証1部)

音通(7647)、2017年9月期の株主優待品を発表! 5000株以上保有する株主に贈呈される3000円相当の 株主優待品が、今期は「田舎味のそば」に決定! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:音通が2017年9月末時点の株主を対象に贈呈される、株主優待の内容を発表した。音通の株主優待は、年2回、3月末と9月末時点で5000株(50単元)以上保有する株主に贈呈されている。毎回贈呈されているのは「3000円相当の商品」。今回、2017年9月末時点の株主に贈呈される優待品が「『田舎味のそば』ギフトセット」であることが発表された。(音通、コード:7647、市場:東証2部)

ナカバヤシ(7987)、株主優待の内容を変更! 単元株数変更と2株⇒1株の株式併合によるもので、 自社製品などがもらえる株主優待内容はほぼ変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ナカバヤシ(7987)が株主優待の配布基準などを変更すると、2017年11月8日に発表した。株主優待の変更は2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ナカバヤシの株主優待は、従来「1000株以上保有する株主に、保有株数に応じて自社製品などを贈呈」というものだった。今後もそれに変わりはないが、2017年10月1日付で1000株⇒100株に単元株数が変更され、さらに2株⇒1株の株式併合が実施されたことに伴い、優待の配布基準が変更に。また、自社製品は好きなものを選べる選択制だが、そのラインアップに「しまねの森づくり」への寄付が新たに追加される。(ナカバヤシ、コード:7987、市場:東証1部)

LIXILビバ(3564)、株主優待の新設を発表! 100株以上を保有する株主に「スーパービバホーム」 「ハウスデコ」などで使える「10%割引券」を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:LIXILビバ(3564)が株主優待を新設すると、2017年11月6日に発表。新設されるLIXILビバの株主優待の内容は、「毎年3月末時点で100株以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて、自社の運営店舗で利用できる株主優待割引券(10%割引)を贈呈」となっている。この株主優待は2018年3月末時点の株主から実施される。(LIXILビバ、コード:3564、市場:東証1部)

アツギ(3529)、株主優待の新設を発表! 3月末と9月末に100株以上を保有する株主を対象に、 自社サイトでの購入代金が30%割引になる権利を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アツギ(3529)が株主優待を新設すると、2017年10月27日に発表。新設されるアツギの株主優待の内容は、「毎年3月末と9月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、自社ECサイト『ATSUGI ONLINE SHOP』での買い物時に30%割引を適用」となっている。この株主優待は2017年9月末時点の株主から実施される。(アツギ、コード:3529、市場:東証1部)

ニッピ、株主優待の拡充を発表!株式併合と単元株数 変更に伴う配布基準の見直しで、優待品はそのままで 最低投資額が1/2になり、優待利回りは従来の2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ニッピ(7932)が株主優待の配布基準を変更すると、2017年10月25日に発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ニッピの株主優待は、毎年3月末に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、自社製品(コラーゲン)を贈呈」というものだった。変更後も自社製品がもらえることに変わりはないが、2017年10月1日付で実施された株式併合(5株⇒1株)と、単元株数の変更(1000株⇒100株)に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(ニッピ、コード:7932、市場:JASDAQスタンダード)

大谷工業(5939)、株主優待の配布基準を変更! 株式併合と単元株数変更に伴う配布基準の見直しで、 地域名産品(3000円相当)の株主優待内容は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大谷工業が株主優待の配布基準を変更すると、2017年10月17日に発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。大谷工業の株主優待は、毎年3月末に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、地酒や餃子などの地域名産品を贈呈(選択制)」というものだった。変更後も地域名産品がもらえることに変わりはないが、2017年10月1日付で実施された株式併合(10株⇒1株)と、単元株数の変更(1000株⇒100株)に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(大谷工業、コード:5939、市場:JASDAQスタンダード)

高見澤(5283)、株主優待の配布基準を変更! 株式併合と単元株数変更に伴う配布基準の見直しで、 長野県産なめ茸瓶詰セットがもらえる内容に変化なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:高見澤が株主優待の配布基準を変更すると、2017年9月26日に発表した。株主優待の変更は、2018年6月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。高見澤の株主優待は、毎年6月末に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、『なめ茸の瓶詰セット』を贈呈」というもの。今後も優待内容に変化はないが、2018年1月1日付で実施される予定の株式併合と、単元株数の変更に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(高見澤、コード:5283、市場:JASDAQスタンダード)

新京成電鉄(9014)、株主優待の内容を変更! 株式併合と単元株数の変更に伴う配布基準の見直しに 加えて、投資額が従来の半分で済む配布基準を新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新京成電鉄(9014)が、株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。新京成電鉄の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、保有株数に応じて、新京成電鉄の電車で利用できる『優待乗車証』『優待パス(電車全線パス)』『優待パス(電車・自動車共通全線パス)』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日を効力発生日とする株式併合(5株⇒1株)、単元株の変更(1000株⇒100株)に伴って、優待の配布基準が変更される。(新京成電鉄、コード:9014、市場:東証1部)

インヴィンシブル投資法人(REIT)が優待を新設! TDRオフィシャルホテルのシェラトン・グランデ・ トーキョーベイ・ホテルの宿泊料金が10%割引に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:おもに首都圏のホテルや住居を投資対象とするREIT(不動産投資信託)の「インヴィンシブル投資法人」が、投資主優待(株主優待)の新設を発表した。投資主優待は、2017年12月末時点の投資主名簿に記載または記録された投資主から開始される。インヴィンシブル投資法人の投資主優待は、毎年12月末と6月末の年2回実施予定で、内容は「10口以上保有する投資主に、インヴィンシブル投資法人が投資しているホテルに宿泊予約をする際、10%割引になる認証番号を贈呈」となっている。(インヴィンシブル投資法人、コード:8963、市場:東証1部)

日本駐車場開発(2353)、株主優待を拡充! 駐車場割引券やスキー場リフト割引券などに加え、 新たにキャンピングレンタカーや旅行割引券贈呈へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本駐車場開発(2353)が、株主優待の内容を変更すると2017年9月8日に発表した。この株主優待の変更は、すでに権利確定している2017年7月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来の日本駐車場開発の株主優待は、毎年7月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「1000株(10単元)以上保有する株主に、自社グループ運営駐車場の1日駐車料金30%割引券(5枚)、日本スキー場開発が運営するスキー場のリフト利用割引券(3枚)、那須ハイランドパーク割引チケット(2枚)贈呈」というもの。今後もその点に変わりはないが、新たに北海道キャンピングレンタカー「Do Camper」の車両貸渡料金の割引券と、Geekoutが催行する旅行割引券2枚が追加でもらえるようになる。(日本駐車場開発、コード:2353、市場:東証1部)

ユーグレナ(2931)、株主優待の変更を発表! 従来は自社製品通販で2000円割引となるクーポンが もらえたが、クーポンの内容が多少変更されることに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ユーグレナが株主優待を変更すると、2017年8月18日に発表。ユーグレナの株主優待は、毎年9月末時点の株主名簿に記載された株主が対象となり、従来の内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、指定の自社製品購入時に利用可能な2000円割引クーポンを贈呈」というものだった。今後も割引クーポンが贈呈される点に変わりはないが、従来の一律2000円引きとなるクーポンではなく、指定商品が割引価格で購入できるクーポンとなる。また、贈呈される枚数も変更される。(ユーグレナ、コード:2931、市場:東証1部)

クックパッド(2193)、株主優待の内容を変更! 従来一律で自社サイトの無料クーポンをもらえたが、 今後は継続保有期間でクーポンの有効期間が変化 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クックパッドが株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年12月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。クックパッドの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株(1単元)以上保有する全株主に、3600円相当の『自社サイトプレミアムサービス利用料1年間無料クーポン』贈呈」というものだった。今後は、継続保有期間が1年未満の株主と1年以上の株主で、プレミアムサービスの無料期間に変化が付けられる。さらに、株主の家族や友人などが利用できる「株主専用紹介クーポン」も追加で贈呈される。(クックパッド、コード:2193、市場:東証1部)

まんだらけ(2652)、株主優待の内容を変更! 「まんだらけ株主優待券」など優待内容は変わらず、 一部の優待品を「希望者のみに贈呈」と変更へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:まんだらけが株主優待の内容を一部変更すると発表した。株主優待の変更は2017年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。まんだらけの株主優待は、従来9月末と3月末の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、自社発行隔月刊誌『まんだらけZENBU』の贈呈、自社発行『宇宙全史』の小冊子販売パンフレット提供。また、9月末時点で100株以上保有する株主に、保有株数や継続保有期間に応じて『まんだらけ株主優待券』を贈呈」というものだった。今後もそれに変わりはないが、従来申し込みが不要だった「まんだらけZENBU」が、「希望者のみに贈呈」という形に変更される。(まんだらけ、コード:2652、市場:東証2部)

加藤産業、株主優待の変更と増配+記念配当を発表! 優待は9月末⇒3月末への変更だけで内容は変わらず、 配当は予想より2円の増配と4円の記念配当を実施! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:加藤産業(9869)が株主優待の基準日を変更すると発表した。株主優待の基準日の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。加藤産業の株主優待は、従来だと毎年9月末(決算期末日)時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、自社製の手造りジャムセット2200円相当を贈呈。1000株以上保有する株主に、自社製の手造りジャムセット3230円相当を贈呈」というものだった。今後も優待内容に変更はないが、割当基準日が決算期末日の9月末から、中間期末日の3月末へと変更される。また、優待の変更発表と同時に、配当予想の修正も発表。2017年9月期末は年間配当が2円の増配となるほか、創立70周年記念として、4円の記念配当が実施される。(加藤産業、コード:9869、市場:東証1部)

桐谷さん&優待ブロガーがおすすめの「買い物券」や 「割引券」がもらえる株主優待ベスト3! スーパーや 家電量販店でお得に買い物ができる株主優待銘柄は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「買物券」や「割引券」がもらえる株主優待銘柄を5つ紹介!現在発売中のダイヤモンド・ザイ9月号の別冊付録は、「株主優待 目的別ベスト117」。著名な株主優待ブロガー19人とザイ読者に、目的別のおすすめの株主優待銘柄をガチンコで投票してもらった各種ランキングを発表! さらにランキングからは漏れたものの「知る人ぞ知る優良銘柄」「最近、株主優待が新設・拡充された株」という観点で選んだおすすめ銘柄も加えた合計117銘柄をリストアップしている。今回は、「よく利用する店での買物で、割引などの優待を受けたい」という目的を持つ人にぴったりな、「買物券」「割引券」がもらえる優待銘柄を紹介!優待ブロガーや優待好きのザイ読者が推薦する銘柄のほか、編集部の推薦銘柄、さらにあの優待名人・桐谷さんが推薦する銘柄も含め、全5銘柄をピックアップする。

東京都競馬(9672)、株主優待の配布基準を変更も、 株式併合などに伴うもので内容は変わらず。ただし、 来春より競馬場の優待席証利用時の本人確認が厳密に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東京都競馬が株主優待の配布基準を変更すると発表した。株主優待の変更は、2017年12月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東京都競馬の株主優待は、毎年12月末に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、保有株数に応じて『「大井競馬場」入場パス』『「大井競馬場」優待席証』、『「東京サマーランド」招待券』、『「東京サマーランド」春秋ファミリー招待券』を贈呈」というもの。今後も優待内容に変化はないが、2017年7月1日付で実施された株式併合と、単元株数の変更に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(東京都競馬、コード:9672、市場:東証1部)

優待銘柄の株価が下落しにくい理由とその影響

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:株主優待制度を設定している銘柄の株価は、少々業績が悪くても個人投資家の買いが入るために下落しにくい、という特徴があります。例えば日本マクドナルドホールディングス(2702.jp)の株価がファンダメンタルズ指標の割に高い事は有名です。

[←前のページ][→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.