Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: じぶん年金

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「楽天証券のiDeCo」で買える投資信託の特徴とは? 他社では買えない商品を取り揃え、パフォーマンスが 良いアクティブ型投資信託も充実しているのが魅力! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:楽天証券でiDeCo(個人型確定拠出年金)を始めると、どんな投資信託が運用できるのか、一部抜粋して紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「口座開設無料9社が扱うiDeCoの全投信201本 コスト&成績を大公開」を特集! 売買益が非課税になり、所得控除などのメリットがあるiDeCoだが、どの金融機関で始めるか迷っている人もいるだろう。そこで、この特集では口座管理手数料が0円の金融機関9社をピックアップし、取り扱いのある全投資信託の信託報酬と成績を掲載している。今回は、特集内から「楽天証券のiDeCo」で取り扱っている商品の一部を抜粋! 新年度を迎え、今こそiDeCoを始めたい! と思っている人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

iDeCoの金融機関&投資信託を選ぶコツを3ステップで 解説! 金融機関は口座管理手数料“0円”が最低条件、 投資信託は「信託報酬」や「成績」をチェックしよう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iDeCo(個人型確定拠出年金)を始める金融機関&投資信託の選び方を”3つのステップ”で紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「口座開設無料9社が扱うiDeCoの全投信201本 コスト&成績を大公開」を特集! 売買益が非課税になり、所得控除などのメリットがあるiDeCoだが、どの金融機関で始めるか迷っている人もいるだろう。そこで、この特集では口座管理手数料が0円の金融機関9社をピックアップし、取扱いのある全投資信託の信託報酬と成績を掲載している。今回は、特集内からiDeCoの金融機関と投資信託選びの”3つのステップ”を紹介。新年度を迎え、今こそiDeCoを始めたい! と思っている人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

iDeCo(個人型確定拠出年金)の"4つのメリット"を 解説! 大きな節税効果に加えて運用の自由度の高さ が魅力で、すぐ使う予定のない資金がある人に最適! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo(個人型確定拠出年金)」の4つのメリットを紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「新入社員&初心者は必見! 自分で年金づくり入門 確定拠出年金のキホン」を特集! 少子高齢化で年金不安が広がる今の時代、自分で運用する「確定拠出年金」を通じて、”じぶん年金”を用意する人は年々増加中だ。そこで、この特集では、確定拠出年金の種類や知っておきたい注意点、確定拠出年金で運用する商品の選び方などを紹介している。今回は、特集内から「iDeCo(個人型確定拠出年金)」に関する解説記事を抜粋。iDeCoのメリットや注意点などを紹介している。企業年金に加入している人でも、iDeCoを併用できるケースは多いので、参考にしてみてほしい。

「企業年金」に自己資金をプラスして“年金づくり”を する2つの方法を紹介!「マッチング拠出」や「iDeCo との併用」で、老後の年金を増やす工夫を始めよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:企業年金に自己資金をプラスする「マッチング拠出」や、企業年金とiDeCoとの併用で、”じぶん年金”をつくる方法を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「新入社員&初心者は必見! 自分で年金づくり入門 確定拠出年金のキホン」を特集! 少子高齢化で年金不安が広がる今の時代、自分で運用する「確定拠出年金」を通じて、”じぶん年金”を用意する人は年々増加中だ。そこで、この特集では、確定拠出年金の種類や知っておきたい注意点、確定拠出年金で運用する商品の選び方などを紹介している。今回は、特集内から「企業年金」に関する解説記事を抜粋。企業年金は2種類あるが、最近は「確定拠出型(企業型DC)」の割合が増加している。ここでは、企業年金に自己資金を追加して、”じぶん年金”を増やす方法を紹介するので、参考にしてみてほしい。

日本の年金制度は「国+会社+自分=3層構造」と理解 して、“じぶん年金=iDeCo”の重要性を確認しよう! 公的年金、企業年金、じぶん年金の3つの違いを解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:公的年金から、自分でつくる年金=”じぶん年金”まで、老後に備えて、年金の全体像を理解しよう! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「新入社員&初心者は必見! 自分で年金づくり入門 確定拠出年金のキホン」を特集! 少子高齢化で年金不安が広がる今の時代、「確定拠出年金」を始めて”じぶん年金”を用意する人は年々増加中だ。そこで、この特集では、確定拠出年金の種類や知っておきたい注意点、確定拠出年金で運用する商品の選び方などを紹介している。今回は特集の冒頭から、基本的な「年金制度の構造」を抜粋。じぶん年金について考える前に、年金制度について復習しておきたい人は、ぜひチェックを!

“年間430万円の配当収入”を実現して「じぶん年金」 づくりに成功した投資家のワザを伝授! 高配当株と Jリートへの投資で資産3000万円⇒1億4000万円に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「じぶん年金」づくりに成功した個人投資家の極意とは?「高配当株」や「Jリート」に投資して、配当金や分配金で「年430万円」の収入を得ている個人投資家の投資術を公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の特集「自分でつくる年金マニュアル!」では、リタイア後も生活水準を維持するために、あの手この手で定期収入を得る方法を紹介! 高利回り商品の買い方や、「じぶん年金」づくりに成功した30~50代の4人の実践ワザを紹介している。今回はその中から、実際に高配当株やJリートに投資して、配当金や分配金の定期収入を得ることに成功した個人投資家・wannyan07さん(東京都・50代)の、資産のつくり方&組み合わせ方を抜粋して紹介しよう!

「じぶん年金」をつくる際の商品選びのポイントは? 高配当株やJリート、毎月分配型投資信託のメリットや デメリット、投資するうえでの注意点をプロが解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「じぶん年金」で公的年金の不足分を補うなら、金融商品の選び方に注意しよう!「じぶん年金」を上手につくる金融商品の選び方のポイントを解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の特集「じぶんで作る年金マニュアル!」では、リタイア後も生活水準を維持するために、あの手この手で定期収入を得る方法を紹介! 高利回り商品の買い方や、「じぶん年金」作りに成功した30~50代の4人の実践ワザを紹介している。ここでは「じぶん年金」作りに役立つ「高配当株」「Jリート」「インフラファンド」「毎月分配型投資信託」を選ぶ際、注意すべきことを紹介するので、参考にしてみてほしい。

公的年金を補完する「じぶん年金」のつくり方とは? 高配当株やJリートに投資して配当金をもらえれば、 リタイア後でも現役時代の生活水準の維持が可能に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「じぶん年金」とは、高配当株などに投資することで、老後に公的年金以外の「安定的な収入源=配当」をもらう仕組みをつくること。「じぶん年金」で公的年金の不足分を補ってリタイア後の生活を充実させよう! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の特集「じぶんで作る年金マニュアル!」では、リタイア後も生活水準を維持するために、あの手この手で定期収入を得る方法を紹介! 高利回り商品の買い方や、「じぶん年金」作りに成功した30~50代の4人の実践ワザを紹介している。ここでは「じぶん年金」を用意するための基本的な考え方や、必要資金の目安などを紹介。老後資金に不安を感じている人はチェックしてみてほしい!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.