Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: つみたてNISA

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


自営業者が優先すべきは「つみたてNISA」「iDeCo」 「国民年金基金」のうちのどの制度!? 年金が手薄な 自営業者&専業主婦の「つみたてNISA」活用法を解説 - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:専業主婦・主夫や自営業者の「つみたてNISA」活用法を解説! 自身の定期収入がなく、「iDeCo」の節税メリットが薄い専業主婦・主夫にとって、「つみたてNISA」にはどんなメリットがあるでしょうか。また、年金が手薄な自営業者が老後不安を解消するには「国民年金基金」「小規模企業共済」などの各種制度と「つみたてNISA」のどちらが有効でしょうか。“会社員以外”の人たちの「つみたてNISA」活用法を解説します。

松井証券はどうして投資信託の取扱数が少ないのか? あえて取扱数で勝負せず、松井証券が「顧客に無駄な コストを使わせない」という理念にこだわる理由とは - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:松井証券の投資信託販売に対する「こだわり」や取り扱い投資信託の基準、高機能な無料ロボアドバイザー「投信工房」の使い方などを徹底解説! 松井証券が取り扱っている投資信託は479本と、大手ネット証券の中ではかなり少ない。その数字だけを見ると、「松井証券は投資信託に力を入れてない」と考えてしまう人もいるのではないだろうか。実は、松井証券が「投資信託に力を入れていない」というのは大きな誤り。むしろ投資信託に力を入れているからこそ、無闇やたらと取り扱い数を増やすのではなく、自信を持ってすすめられる投資信託のみを扱っているのだ。そんな松井証券のポイントをくわしく紹介する。

「つみたてNISA」で人気の投資信託ランキング! 【2018年7月】SBI証券「つみたてNISA」口座での 積立金額&積立件数が多い投資信託ランキング公開! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA(積立NISA)」で、みんなが積み立てている投資信託をランキングで発表! 投資初心者が「つみたてNISA」で積み立て投資するなら、「みんなは、どの投資信託またはETFを積み立てているか?」ということも参考にするのがおすすめ。そこで今回は、SBI証券が発表している「つみたてNISA」の「月間積立設定金額」と「月間積立設定件数」のそれぞれのランキングを発表! それぞれの商品を比較して、「つみたてNISA」で投資する際の参考にしよう!

tsumiki証券は、エポスカードで積立投資ができて、 ポイントも貯まる「マルイ」の積立専門の証券会社! 取扱投信や営業開始日、ポイント還元率などを解説! - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:丸井グループが設立するつみたて投資専門の「tsumiki証券(予定)」について、徹底開設! 2018年9月より口座開設の受付予定。tsumiki証券の主な特徴は、「つみたてNISA」対象投資信託の積み立てに特化、スタート時点での取り扱い投資信託は「4本」のみ、支払いは「エポスカード」を利用し、「エポスポイント」も貯まる、全国のマルイ店頭に「相談窓口」を開設、QRコードを埋め込んだ「オマモリ」を配布、など。なお、ポイント還元率は、年間の積立金額や積立期間に応じて0.1~0.5%だ。

「つみたてNISA」は50代半ば以降の人が老後資金を 作る最適な制度!「iDeCo」との比較や商品の選び方 など、50~70代の「つみたてNISA」活用術を解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」は50代半ば以降の人の老後資金作りに最適! 50代後半から投資を始める場合、積み立て可能な期間や手数料の面から、「iDeCo」より「つみたてNISA」がおすすめです。インフレリスクに備え、さらに60代、70代で老後資金を長持ちさせるための投資にも「つみたてNISA」が向いています。投資する商品の選び方やリスク管理の方法など、50代半ばからの「つみたてNISA」活用術を解説します。

【カブドットコム証券「つみたてNISA」口座のメリットは?】 「つみたてNISA」対象の投信130本を揃える予定で、 現物株の取引手数料が最大5%割引になる特典もあり! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カブドットコム証券の「つみたてNISA(積立NISA)」のおすすめポイントを紹介! カブドットコム証券は2018年6月末に「つみたてNISA」口座開設の受付を開始。すでに投資信託は79本が用意され、低コストのインデックス型が充実しているが、7月末にはさらに130本に拡大予定だ。積み立ては月500円から可能で、現物株取引が最大5%割引になるのもメリット!

「つみたてNISA」による資産の増え方や節税効果を シミュレーションした! 毎月1万円でも、投資先に よって利益は100万円超、節税額は40万円超の差に! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」の効果を徹底検証! 20年間積み立て投資を行うと、実際に資産はどれくらい増えるのか、投資対象によって資産の増え方はどう違うのか。さらに節税額や、信託報酬による違いをシミュレーション。「つみたてNISA」でのベストな投資法を解説します。

「積み立て」による貯蓄や投資のメリットを、改めて 基礎から解説! 積み立てできる金融商品の種類と、 実際に積み立てを始めるときの注意点を復習しよう! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「積み立て」で貯蓄や投資ができる金融商品の種類や、積み立てのメリット、注意点をファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんが解説! 従来から「積み立て」ができる金融商品はたくさんあったが、ここ数年、「つみたてNISA」や「iDeCo」など、有利に積み立てができる制度が登場し、積み立て投資をしやすい環境が整ってきた。いまや「資産運用するなら積み立てが当たり前」という風潮だが、はたして実際はどうなのか? 積み立てに興味を持つ初心者に向けて、その魅力をわかりやすく説明する。

「つみたてNISA」で人気の投資信託ランキング! 【2018年6月】SBI証券「つみたてNISA」口座での 積立金額&積立件数が多い投資信託ランキング公開! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA(積立NISA)」で、みんなが積み立てている投資信託をランキングで発表! 投資初心者が「つみたてNISA」で積み立て投資するなら、「みんなは、どの投資信託またはETFを積み立てているか?」ということも参考にするのがおすすめ。そこで今回は、SBI証券が発表している「つみたてNISA」の「月間積立設定金額」と「月間積立設定件数」のそれぞれのランキングを発表! それぞれの商品を比較して、「つみたてNISA」で投資する際の参考にしよう!

「つみたてNISA」で月末・月初に積み立てると不利に なる!? 積立投資を実行する「積立日」の選び方や、 「毎月」「毎週」「毎日」など頻度の決め方を解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」での積立は、「毎月」「毎週」「毎日」などのうち、どのくらいの頻度で行うのがベストでしょうか。また、積立日はどの日を設定すると安く買えるでしょうか。意外に知らない「つみたてNISA」の「積立頻度」と「積立日」について解説します。

「つみたてNISA」で「ETF」を買うメリットは? 「ネット証券」VS「対面証券」VS「銀行」で比較した 取扱商品の違いと金融機関の選び方も詳しく解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」の金融機関の選び方を解説! 「つみたてNISA」をこれから始めようという場合に、どの金融機関で口座を開けばいいのか悩む人も多いと思います。そこで今回は、金融機関による取扱商品の違いを見たうえで、投資初心者、投資経験者ごとに、どこを選べばいいかを解説しましょう。さらに、現在3本のみ対象となっているETFを、「つみたてNISA」で買う意味があるのかについても、詳しく説明します。

「つみたてNISA」で人気の投資信託ランキング! 【2018年4月】SBI証券「つみたてNISA」口座での 積立金額&積立件数が多い投資信託ランキング公開! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA(積立NISA)」で、みんなが積み立てている投資信託をランキングで発表! 投資初心者が「つみたてNISA」で積み立て投資するなら、「みんなは、どの投資信託またはETFを積み立てているか?」ということも参考にするのがおすすめ。そこで今回は、SBI証券が発表している「つみたてNISA」の「月間積立設定金額」と「月間積立設定件数」のそれぞれのランキングを発表! それぞれの商品を比較して、「つみたてNISA」で投資する際の参考にしよう!

「つみたてNISA」でのポートフォリオの組み方と リスク管理の考え方を投資初心者にもやさしく解説! バランス型投信など分散投資できる商品の選び方は? - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」でのポートフォリオの組み方とリスク管理の考え方を解説! 投資をする際には、一点集中投資より分散投資のほうがリスクを抑えられると言われます。では、「つみたてNISA(積立型の少額投資非課税制度)」を利用する際には、どの商品を選んで、どのような割合で保有し、どのようにリスクを管理すればいいのでしょうか。今回は、「つみたてNISA」を利用する際におさえておきたい、ポートフォリオ(金融商品の組み合わせ方や資産配分)の考え方と気を付けたいポイントについて説明します。

「つみたてNISA」VS「iDeCo」の最終結論とは? iDeCoの「掛金が全額所得控除」の利点に捉われず、 将来の「不確定要素の多さ」にも注意して決めよう! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」と「iDeCo」のどちらを優先すべきか、徹底解説!「つみたてNISA」と「iDeCo」については、「どちらのほうがいいか」「どちらを優先すべきか」といった議論がよく起きます。そこで今回は、「つみたてNISA」と「iDeCo」のどちらを優先すべきかについて、どちらにするか迷ってしまう2つの要因を考慮しながら、お話ししたいと思います。

「つみたてNISA」で人気の投資信託ランキング! 【2018年3月】SBI証券「つみたてNISA」口座での 積立金額&積立件数が多い投資信託ランキング公開! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA(積立NISA)」で、みんなが積み立てている投資信託をランキングで発表! 投資初心者が「つみたてNISA」で積み立て投資するなら、「みんなは、どの投資信託またはETFを積み立てているか?」ということも参考にするのがおすすめ。そこで今回は、SBI証券が発表している「つみたてNISA」の「月間積立設定金額」と「月間積立設定件数」のそれぞれのランキングを発表! それぞれの商品を比較して、「つみたてNISA」で投資する際の参考にしよう!

「NISA(ニーサ)」って何ですか? 投資で利益が 出ても、税金を払わずに済むお得な制度「NISA」と 「つみたてNISA」を投資初心者にわかりやすく解説! - 株初心者向け!株式投資のはじめ方

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:非課税で投資ができてお得な「NISA」と「つみたてNISA」の仕組み&メリットを、投資初心者にわかりやすく解説! 株式投資などで「売却益」が出たり、「配当金」を受け取ったりした場合、通常はその金額の約20%を税金として支払わなければなりません。しかし、もし投資で利益が出たとしても“税金を全く支払わずに済む”お得な制度があります。それが「NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)」です。2018年1月からは、積立投資に特化した「つみたてNISA(積立型の少額投資非課税制度)」も始まり、投資初心者でも少額から投資に挑戦しやすくなりました。そこで今回は、「NISA」と「つみたてNISA」のお得な仕組みについて、投資初心者にわかりやすく解説します!

つみたてNISAでおすすめの「バランス型投信」を 紹介! 分散投資が目的のバランス型投信を選ぶなら 国内外の株式と債券に投資する「4指数」で十分! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」でおすすめの「バランス型投資信託」と「アクティブ型投資信託」を紹介!「つみたてNISA」(積立型の少額投資非課税制度)を利用すると、最長20年間にわたって運用益が非課税で資産を形成できます。商品は途中で変更も可能ですが、「積立」という特性上、頻繁に変えることは望ましくありません。となると、最初の商品選びが重要です。では、具体的にはどんな商品を選ぶとよいのでしょうか。今回は、「つみたてNISA」の対象商品になっている「バランス型投資信託」と「アクティブ型投資信託」について見ていきましょう。

【つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較】 お得なキャンペーンを実施中の証券会社から選ぶ! つみたてNISAで得する、おすすめ証券会社はココ! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA(積立NISA)」取扱証券会社が実施している、お得なキャンペーン情報をまとめて紹介!「つみたてNISA(積立NISA)」口座を開設するなら、各証券会社のキャンペーン情報もチェックしておこう。なぜなら、「つみたてNISA」口座を開設するだけでお金がもらえる場合があるからだ。もちろん、取り扱っている投資商品の豊富さなども大事だが、どうせならもっとお得に「つみたてNISA」口座を開設したいところ。そこで、今回は、各証券会社が実施している「つみたてNISA」のキャンペーン情報を総まとめ! 各証券会社のキャンペーンも参考にして、お得に「つみたてNISA」口座を開設しよう!

つみたてNISAでおすすめの「インデックス型投信」を 紹介!TOPIXや日経平均株価などの「指数の違い」や 「コスト」に着目した商品の選び方をやさしく解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」(積立型の少額投資非課税制度)を利用すると、最長20年間にわたって運用益が非課税で資産を形成できます。商品は途中で変更も可能ですが、「積立」という特性上、頻繁に変えることは望ましくありません。となると、最初の商品選びが重要です。では、具体的にはどんな商品を選ぶとよいのでしょうか。今回は、「つみたてNISA」で扱っている商品の大半を占める「インデックス型投資信託」について見ていきましょう。

【松井証券「つみたてNISA」口座のメリットは?】 「つみたてNISA」対象の投資信託を76本も用意! ロボアドバイザーが投資初心者の資産設計をサポート - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:松井証券の「つみたてNISA(積立NISA)」のおすすめポイントを紹介!松井証券の「つみたてNISA」は、厳選された商品のラインナップが70本以上!原則100円から投資信託を購入できるので、投資初心者でも始めやすい。また、松井証券の投資信託ロボアドバイザー「投信工房」が利用可能で、一人ひとりに合った投資信託の組み合わせを提案してもらえて便利!

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.