Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: ひふみ投信

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「ひふみ投信」の今後の運用成績はどうなる? 3人の 専門家による評価のほか、最高投資責任者・藤野英人 さんが明かした“世界株型”の新ファンド構想にも注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ひふみ投信」の運用成績はどうなる? アナリストなどの投資の専門家による「ひふみ投信」の評価を公開! また、“世界株型”の新ファンド構想を最高投資責任者の藤野英人さんが明らかに! 発売中のダイヤモンド・ザイ9月号は、特集「人気投信10本のファンドマネージャーに公開質問!」を掲載! この特集では、10年間という長期の運用成績が優れていて、なおかつ純資産残高が大きい、人気の投資信託を10本セレクト。それらの投資信託のファンドマネージャーに、好成績の秘訣や今後の運用方針などの気になる点を質問し、Q&A方式で紹介している。さらに、アナリストなどの第三者に、10本の投資信託それぞれの“運用の腕”も診断してもらっているので、投資を検討している人には参考になるはずだ。今回はその中から、「ひふみ投信」の運用会社であるレオス・キャピタルワークスの社長・藤野英人さんのQ&A後半部分を抜粋。さらに、アナリストなどによる「ひふみ投信」の分析結果も抜粋するので、投資の参考にしてほしい。

「ひふみ投信」の投資方針や運用成績に関する疑問を 最高投資責任者の藤野英人さんに直撃! 海外株比率を 増やした理由や昨年の成績がTOPIXに負けた原因は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ひふみ投信」の運用方針や、2018年に苦戦した理由などを、運用会社のレオス・キャピタルワークス社長・藤野英人さんに直撃! 発売中のダイヤモンド・ザイ9月号は、特集「人気投信10本のファンドマネージャーに公開質問!」を掲載! この特集では、10年間という長期の運用成績が優れていて、なおかつ純資産残高が大きい、人気の投資信託を10本セレクト。それらの投資信託のファンドマネージャーに、好成績の秘訣や今後の運用方針などの気になる点を質問し、Q&A方式で紹介している。さらに、アナリストなどの第三者に、10本の投資信託それぞれの“運用の腕”も診断してもらっているので、投資を検討している人には参考になるはずだ。今回はその中から、「ひふみ投信」の運用会社の社長・藤野英人さんのQ&Aを一部抜粋。「ひふみ投信」に投資している人、これから投資したい人は、ぜひチェックを!

独立系投資信託の「ひふみ投信」や「セゾン投信」の アクティブ型投信への積立投資で、資産が1.73倍に! 株価下落時にはスポット買いも実行して成績アップ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ひふみ投信」や「セゾン投信」など、独立系投資信託のアクティブ型投信に積立投資をして、10年間で資産を1.73倍(投資額1353万円⇒2343万円)に殖やした個人投資家・kumatamさんの勝ちワザを公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ7月号の大特集は「株・投信・貯金で実現! 人生で必要な1億円の作り方!」。人生で必要なお金の内訳や、上手にお金を貯めるためのルールを紹介するほか、投資に抵抗感がある人にもわかりやすく、株や投資信託の運用効果を解説している。また、株や投資信託で資産を大幅に増やした個人投資家のワザも紹介しているので、初心者も投資経験者も必見だ! 今回はこの特集から、「ひふみ投信」などアクティブ型の投資信託の積立を実践し、10年間で資産を1.73倍に殖やした個人投資家・kumatamさんの記事を抜粋。kumatamさんが現在積み立てている投資信託の内訳や、投資の方針も公開するので、参考にしてほしい!

「ひふみ投信」が不調の理由を藤野英人さんに直撃! 2018年後半以降は「休むも相場」で守りを固めて、 「5G」や「人手不足」関連に投資するのがおすすめ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ひふみ投信」のファンドマネージャー・藤野英人さんが語る、2018年後半の株式市場で勝つための投資戦略とは?発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集は、「最強”日本株”2018年 夏の陣」! 「株主優待株」「10万円株」「高配当株」「10倍株」「大型株」「新興株」などの分野ごとに、2018年後半に”買い”の日本株98銘柄を紹介している。今回はその中から「今後の株式市場で勝つための投資戦略」について、「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークスの最高投資責任者・藤野英人さんへのインタビュー記事を抜粋して紹介しよう!

tsumiki証券は、エポスカードで積立投資ができて、 ポイントも貯まる「マルイ」の積立専門の証券会社! 取扱投信や営業開始日、ポイント還元率などを解説! - ネット証券会社比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:丸井グループが設立するつみたて投資専門の「tsumiki証券(予定)」について、徹底開設! 2018年9月より口座開設の受付予定。tsumiki証券の主な特徴は、「つみたてNISA」対象投資信託の積み立てに特化、スタート時点での取り扱い投資信託は「4本」のみ、支払いは「エポスカード」を利用し、「エポスポイント」も貯まる、全国のマルイ店頭に「相談窓口」を開設、QRコードを埋め込んだ「オマモリ」を配布、など。なお、ポイント還元率は、年間の積立金額や積立期間に応じて0.1~0.5%だ。

「日本株のアクティブ型投資信託」でプロが注目する 商品を紹介! ひふみ投信、さわかみファンドなど 人気のアクティブファンド15本の上昇率もチェック! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本株全般に投資する「アクティブ型投資信託」で、注目すべき商品とは?重版決定で好評発売中のダイヤモンド・ザイ3月号の特集「日本株型の最強『投信』番付」では、過去5年間の成績で上位になった日本株に投資するアクティブ型の投資信託を「番付」形式で発表している。一口に日本株型のアクティブ型投資信託といっても「中小型株型」と「全般型(大型株から小型株まで全般的に投資するタイプ)」があるが、今回は全般型の番付の一部を抜粋。なかでも注目の投資信託1本と、プロの解説を取り上げてみたい。

株式投資で儲けるには、「3年後」じゃなく「10年後」を 想像して銘柄を選べ! ひふみ投信・藤野英人さんの 10倍株選びの秘訣と10年後の大化け期待銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ひふみ投信」を運用する藤野英人さん(レオス・キャピタルワークス代表取締役社長・最高投資責任者)が教える、銘柄選びの秘訣と、これから大化けする日本株とは?9月21日(木)発売のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「今買う10倍株 ベスト67」では、相場に負けない成長力を持った、個人投資家がいま本当に買うべき銘柄を厳選して紹介している。今回はその中から、ひふみ投信ファンドマネージャーの藤野英人さんへのインタビュー記事をピックアップ! 右肩上がりの成長を続け、高いパフォーマンスを誇る「ひふみ投信」を運用する藤野さんが、銘柄選びの秘訣を大公開する!

AKB48の3人がアクティブ型の投資信託を購入! ~第17回 アクティブ型投資信託の積み立てを開始 &身近なところから有望な個別株を探してみる!~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託!」「数ヵ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ!」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48メンバー3人。日本株の値動きは堅調で、日経平均株価は2万円台に突入(取材は2017年6月時点)。そんななか、インデックス型の投資信託のみで運用していた3人のうち、2人が今回から日本株のアクティブ型投資信託の積立を開始!さらに個別株での運用も検討し始め、これまであまり順位が変動しなかった運用バトルに、変化の兆しが出てきた……⁉

AKB48の3人がアクティブ型投資信託の勉強を開始! ~第16回 日経平均株価より成績優秀なアクティブ型 投資信託の特徴と、銘柄を選ぶ際の注意点とは?~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託など!」「資金を数カ月貯めてから買うのもアリ!」というルールに基づき、投資信託の運用バトルに挑戦しているAKB48メンバー3人。北朝鮮危機やフランス大統領選への懸念から、4月に入り日経平均は調整していたが、政治リスクの後退で、株価は戻り基調に(※取材は2017年5月時点)。中村麻里子の卒業で3人になったメンバーは、「アクティブ型投信」への投資で成績アップを狙う!

過去1年で+43%の好調ファンドが買う銘柄に乗れ! 運用会社が提出する「大量保有報告書」でわかった、 勝ち組が大量に買い進める「大化け期待銘柄」を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:勝ち組ファンドが投資する銘柄に乗るだけの簡単投資術! 直近1年間の成績が43.1%で「日本株型投資信託」としてはトップの成績を誇る「大和住銀日本小型株ファンド」が自信たっぷりに大量に買い進める、「大化け期待銘柄」を2銘柄紹介!現在発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では、「株で1億円を作る!」と題し、株価が数倍になる可能性を秘めた銘柄のさまざまな発掘法を特集している。今回はその中から、「大和住銀日本小型株ファンド」を運用する大和住銀投信投資顧問を紹介する。

投資信託のプロが読者のポートフォリオを診断!  複数銘柄に「分散投資」してリスクを抑えるはずが、 ハイリスク・ローリターンになっていることも! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あなたの投資信託は、うまく分散投資できている!? ダイヤモンド・ザイ1月号で特集し、大好評だった「行列ができるダイヤモンド・ザイ投信診断室」が、現在発売中のダイヤモンド・ザイ3月号に再登場! 診断してくれたのは、長年投資信託に携わってきた経験を活かし、投資信託を評価するデータベース「ファンド・ラボ」を開発した「投信の窓口」ファンド・リサーチセンター長の植村佳延さんだ。今回は、「分散投資チェック編」と題し、読者の投資信託の資産構成について診断してもらっている。ここでは、3人の読者に対する診断を抜粋して紹介していこう!

好成績で人気を博していた「JPMザ・ジャパン」が、 純資産の急増&急減などが原因で成績が低迷中! 手放すべきか、持ち続けるべきか? プロの判断は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:人気ファンド「JPMザ・ジャパン」、成績が低迷しているが、プロの診断は? ダイヤモンド・ザイ1月号では、ザイ読者10人の保有する投資信託が「いい投資信託」なのか「悪い投資信託」なのか、プロに診断してもらう特集『行列ができる投信診断室』を掲載。診断してくれたのは、長年投資信託に携わってきた経験を活かし、投資信託を評価するデータベース「ファンド・ラボ」を開発した「投信の窓口」ファンド・リサーチセンター長の植村佳延さん。今回は、人気ファンド「JPMザ・ジャパン」を保有する読者への診断を抜粋して紹介しよう!

「ひふみ投信」「鎌倉投信」、2つの独立系投信への 投資信託のプロの評価はまったく異なる結果に! 人気の独立系投信の正しい選び方&ポイントを紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:独立系投信の「ひふみ投信」と「鎌倉投信」、投信のプロはどう評価する!? ダイヤモンド・ザイ1月号では、ザイ読者10人の保有する投資信託が「いい投資信託」なのか「悪い投資信託」なのか、プロに診断してもらう特集「行列ができる投信診断室」を掲載。診断してくれたのは、長年投資信託に携わってきた経験を活かし、投資信託を評価するデータベース「ファンド・ラボ」を開発した「投信の窓口」ファンド・リサーチセンター長の植村佳延さん。今回は、実力派の独立系投信「ひふみ投信」と「結い2101」を保有する読者への診断を抜粋して紹介!

「ひふみ投信」藤野英人氏の2017年の注目銘柄は? 新興国の経済回復やAR&VR関連など、事業環境の 好転が見込まれる「4大テーマ」関連の銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:成長が期待できる「4大テーマ」関連の大型株とは? 現在発売中のダイヤモンド・ザイ1月号に掲載している「2017年版日本株講座」では、「成長株」投資のプロ・「ひふみ投信」ファンドマネジャーの藤野英人さんのレクチャーによる「成長株の選び方」を紹介している。「ひふみ投信」では成長性のある中小型株を中心に投資しているが、「成長株=中小型株」とは限らない。藤野さんによると、「4つのテーマ」に関連する大型株の中にも、成長期待の持てる銘柄はあるという。ダイヤモンド・ザイ1月号では、その4つのテーマとともに、関連する銘柄を公開。ここでは、その一部を紹介していこう。

2017年に日本株で儲けたいなら「金融株」に注目! 「成長株」と「高配当株」、それぞれのプロ2人が PERやPBRよりも重視する銘柄選びのポイントとは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年こそ、有望な「成長株」と「高配当株」に投資したい人に、銘柄の見極め方を伝授! 現在発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、大特集「2017年への日本株講座」を掲載。この中で、日本株投資の戦略の立て方を解説してくれているのが、「ひふみ投信」ファンドマネジャーの藤野英人さんと、楽天証券経済研究所チーフストラテジストの窪田真之さんだ。今回はその中から、「成長株」と「高配当株」の見つけ方について、抜粋して紹介しよう!

超成長株を発掘する「銘柄選びの5つの条件」を 凄腕ファンドマネジャー・藤野英人氏が伝授! 株価数十倍も夢じゃない超成長株予備軍も大公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:成長株と高配当株に狙いを定めた2017年版「日本株講座」を特集しているダイヤモンド・ザイ1月号。指南役は、連続好成績の「ひふみ投信」のファンドマネジャー・藤野英人さんと、楽天証券経済研究所チーフストラテジスト・窪田真之さんだ。今回は、その特集の中で藤野さんがレクチャーしている、「今後成長しそうな中小型株」の発掘方法を紹介。また、その発掘方法に基づき、今後注目すべき銘柄も明らかに。人気・実力ともにトップレベルのファンドマネジャーの考え方を知れば、日々の運用のヒントを得られるはず!

2017年、日本株投資で勝つポイントを 「成長株」「高配当株」投資の2人のプロが伝授! トランプ大統領誕生で注目の日本株とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今こそ成長株狙いがベストなのか。それとも高配当株でコツコツ配当収入を狙うのがベストなのか。それぞれの投資方法について精通している第一人者が登場。2017年の日本株の見通しについて、高成長株投資のプロ「ひふみ投信」のファンドマネジャー藤野英人氏と高配当株投資のプロである窪田真之氏が語ってくれた。

2017年に「成長株」で儲ける2つの方法とは? 長期で業績を伸ばす「超成長株」の見つけ方を 凄腕ファンドマネジャー藤野英人氏が伝授! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年に日本株で大きな値上がり益を狙うには、やはり成長株に注目!長期で業績を伸ばし、株価が上昇するような中小型株、つまり「超成長株」を見つけられれば、値上がり益で大きく儲けることも可能だ。そんな「超成長株」の見つけ方を連続好成績を誇る高成長株投資のプロが伝授する!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.