投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


都市部でも救急車は来ない。地方で事故にあうと大変 - ベトナム

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安さんによる、ベトナムの緊急医療事情レポートの第2回です。

妻が倒れた! しかし救急車が来ない - ベトナム

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安さん。ベトナム人の妻が倒れるという緊急事態で実感した、日本の救急システムのすばらしさ。3回にわたって、ベトナムの緊急医療事情をレポートします。

LCCを活用して、旅費を大幅に節約する方法! 初めてLCCに搭乗&ネット予約する際の注意点と 「成田-バリ島」往復5万5000円の乗り心地は? - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:LCC初心者向けに、利用時の注意点やメリット・デメリットを伝授! 旅費を大きく節約できるLCC。一般の航空会社と比較すると、料金を半額以下に抑えられる場合もあり、年々注目度は高くなっている。しかし、利用経験のない人にとっては不安もあるはず。そこで、これからLCCを初めて利用しようという人に対し、利用する上での注意点を、FPの風呂内亜矢さんに教えてもらった。

3年で株価2倍が狙える中小型の「成長株」ベスト10! 増収・増益なだけでなく、「売上高営業利益率」が 2ケタ以上と効率よく稼いでいる「本命」銘柄とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2~3年で株価2倍を狙える、増収率の高い「成長株」ベスト10を発表! さらに、増収率だけでなく増益率も高いおすすめ銘柄とは?発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集「3年で2倍を狙う!儲かる株ランキング」では、全上場銘柄から「成長性」「割安度」「配当」の3項目の数字にこだわって、本当に強い株の7つのランキングを発表している。今回はその中から、増収率が高い順の「成長株ランキング」をピックアップ! 上位10銘柄と、増収率だけでなく増益率も高いおすすめ銘柄を紹介する。

教えて! 尚子先生 カタール断交にはどのような意味があるのですか? - アラブ

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:突然発表された、サウジ・アラビア、UAE(アラブ首長国連邦)、バハレーン、エジプトの4カ国による「カタール断交」。私たちにはその区別すら難しい中東の湾岸諸国間で、いったい何が起きているのでしょうか。日本では珍しい女性の中東研究家として活躍する岩永尚子先生がわかりやすく説明します。

麻生氏 格付け会社はその程度

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:AIIBに最上位格付けを与えたムーディーズについて、麻生財務相は、ボツワナと日本の格付けを例に「その程度のところ」。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース アジアインフラ投資銀行(AIIB)
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6245232
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/06/30 15:18:57 投稿番号: 23312

国際経験豊かな首相の登場で ラオスの動きが活発に - ラオス

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:約8カ月のバックパッカー旅行後、2002年からラオスに住み、旅行会社を経てコーディネーターになった森さん。その森さんが企画・原案、プロデューサーとして進めてきた、日本とラオスの合作映画の公開日がいよいよ迫ってきました。昨今のラオスの国際化と映画に込めた思いをレポートします。

上海ディズニーランドで感じた 中国の変わったところ、変わらないところ - 中国

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:邱永漢氏に師事し、2005年より、チャイニーズドリームを夢見て北京で製パン業を営む荒木さんが、家族旅行で行った上海ディズニーランドで見た中国の今と、将来への期待をレポートします。

中国で大人気だった日本人俳優、小松拓也が 反日デモで仕事を失っても中国にこだわる理由 - 中国

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2006年に中国に移住し、蘇州、北京、広州、その後上海に約8年在住。情報誌の編集長を経て現在はフリーランスとして活躍する大橋さん。今回は、上海を拠点に活動していたタレントの小松拓也さんが日本に拠点を移し、日中をテーマとした舞台を実現させるまでの苦悩と、日中友好への思いをレポートします。

ADBに協力 麻生氏中国けん制

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:麻生財務相はアジアのインフラ支援を50年行ってきたADB(アジア開発銀行)の年次総会で中国をけん制。45億円の拠出表明。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース アジアインフラ投資銀行(AIIB)
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6238851
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/05/06 15:08:46 投稿番号: 21003

なぜ中国人はマナーが悪いのか - 中国

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2006年に中国に移住し、蘇州、北京、広州、その後上海に約8年在住。情報誌の編集長を経て現在はフリーランスとして活躍する大橋さん。昨年から中国人妻と子どもとともに日本に居を移し、中国と日本を行き来する生活に。今回は、日本でも指摘されることの多い「中国人のマナー」について。

LCCを利用しながら快適なセレブ気分で旅する方法! 「バニラエア」で足を伸ばせる席に座る裏ワザや 往復10万円程度でビジネスクラスに乗れるLCCも紹介 - コンサル流「格安セレブ術」

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:いまや当たり前になりつつある格安航空会社LCCの利用。しかしLCCは、座席が狭いことであまり快適に過ごせない…と思っている人は多い。そこで今回は格安セレブが、格安なLCCを利用しながら比較的快適な座席に座れる裏ワザを紹介! さらに往復10万円前後でビジネスクラスに乗れてしまうLCCもお教えしよう!

教えて! 尚子先生 トランプ大統領はなぜ、イスラム諸国からの移民の 入国を阻止しようとしているのでしょうか? - アラブ

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アメリカのトランプ大統領就任後、次々と発せられる大統領令。なかでもイスラム7カ国への入国拒否は、世界中の人を震撼させました。ではなぜ、この7カ国が選ばれたのか。日本では珍しい女性の中東研究家として活躍する岩永尚子先生が、アメリカの調査機関のアンケート結果から分析します。

投資信託のプロが読者のポートフォリオを一刀両断! 分散投資をしたつもりでも、似たような投資信託を 複数保有して成績が悪化するパターンに気をつけよう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あなたの投資信託は、うまく分散投資できている!? ダイヤモンド・ザイ1月号で大好評だった投資信託の特集「行列ができるダイヤモンド・ザイ投信診断室」が、現在発売中のダイヤモンド・ザイ3月号に再登場! 診断をしてくれたのは、長年投資信託に携わってきた経験を活かし、投資信託を評価するデータベース「ファンド・ラボ」を開発した「投信の窓口」ファンド・リサーチセンター長の植村佳延さんだ。今回は、「分散投資チェック編」と題し、読者の投資信託の資産構成について診断してもらっている。ここでは、4人の読者への診断を抜粋して紹介していこう!

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン 投資信託 投信 ポートフォリオ 投信診断室 植村佳延 医療の未来 ニッセイオーストラリア高配当株ファンド 新光シラー・ケープ日本株式戦略ファンド みずほUSハイイールドオープン アジア・オセアニア高配当成長株オープン HSBCインドオープン イーストスプリング・フィリピン株式オープン ベトナムでフォー マネックス資産設計ファンド iTrustロボ 日本厳選プレミアム株式オープン 米国バンクローン・オープン フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド ダイヤモンド ザイ 証券会社 株主優待 投資 投信
参考URL: http://diamond.jp/articles/-/116596
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/02/12 08:00:00 投稿番号: 17686

ミャンマーで感じた“親日”という呪縛 - 中国

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2006年に中国に移住し、蘇州、北京、広州、その後上海に約8年在住。情報誌の編集長を経て現在はフリーランスとして活躍する大橋さん。今年から中国人妻と子どもとともに日本に居を移し、中国と日本を行き来する生活に。今回は仕事で訪れたミャンマーで感じた、日本とミャンマー、そして中国との関係について。

フィリピンの特別居住退職者ビザ最新情報 - フィリピン

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:元・フィリピン退職庁(PRA)ジャパンデスクで、現在は「退職者のためのなんでも相談所」を運営する、フィリピン在住20年の志賀さんのフィリピンレポート。2万ドルの預託金で無限にフィリピンに住める退職者ビザだが、その預託金の相続税に関する手続きはいまだゆれている。

シンガポールの全寮制インターナショナルスクールに 子どもだけを留学させる、という選択肢も! シンガポールの全寮制スクールの費用や内容を紹介! - FP花輪陽子のシンガポール移住日記

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シンガポールで子どもにハイレベルな教育を受けさせることが可能な「全寮制のインターナショナルスクール」の費用や教育内容を紹介!「親子留学」が無理なら「子どもだけ海外留学」という手も!? 富裕層を中心に、子どもを小学生くらいから海外の一流校に単身で留学させる例は多い。親としては寂しいようだが、子どもに一流の教育や常識・マナーを身に付けさせるには、早い段階から一流校に入れるのがベストと考えられているようだ。シンガポールにも、そんな子どもたち向けの全寮制インターナショナルスクールがある。そこで、現在シンガポールに移住し、子どもの受験をリアルに体験しているFPの花輪陽子さんに、現地の寮付き学校事情を教えてもらった。

人材不足のAIIB 進まない融資

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)が開業してから16日で1年。融資業務に精通した人材確保などに苦労している。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース アジアインフラ投資銀行(AIIB)
参考URL: http://news.yahoo.co.jp/pickup/6227289
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/01/16 11:31:09 投稿番号: 16576

「アクティブ型投資信託」のおすすめ5銘柄を紹介! 「日本株全般」「グローバル株」「新興国株」などの 5タイプで、過去の成績が安定している優良銘柄は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今注目の「アクティブファンド」をチェック! 現在発売中のダイヤモンド・ザイ2月号は、大特集「2017年『株』全予測&儲け方」を掲載。その中では株だけでなく、さまざまな投資信託についても取り上げている。そこで今回は、アクティブ型投資信託の記事を抜粋。よくアクティブファンドは玉石混交といわれるが、ここでは長期にわたって上位の成績を占める商品をピックアップ。リターンの高いアクティブファンドに興味がある人は必見だ!

「LINE」「九州旅客鉄道」「串カツ田中」など、 話題になった新規公開株の2017年の株価はどうなる? 新規公開株で上昇期待の高い銘柄をプロが厳選! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2016年の新規上場株の勝ち組・負け組とは? 2016年も多くの企業が新規上場を果たした日本株市場。現在発売中のダイヤモンド・ザイ2月号の総力特集「2017年『株』全予測&儲け方」では、2016年1月~11月の間に新規上場した銘柄がどう動いたか、株価の上昇率ランキング形式で紹介している。新規上場銘柄の中で最も上昇率が高かったのは、3月上場の「ヒロセ通商(7185)」だった。一方、世間的に話題となった「LINE(3938)」「九州旅客鉄道(9142)」「串カツ田中(3547)」の注目3銘柄はどうだったか? また、その他に今後が期待できる新規上場銘柄とは? プロの分析とともに紹介!

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.