Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: アメリカ株

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


決済システムの「スクエア」は、第二の「アマゾン」 になる可能性を秘めた有望株! 小規模店舗の効率化 支援のほか、融資事業拡大で“金融”の常識を変える!? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第二の「アマゾン」に成長する可能性を秘めた「米国株」を探せ! 世界を変える技術を持ち、株価の大幅上昇が期待できるアメリカのイチオシ「IT(情報通信技術)」銘柄を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ8月号は、米国株の特集記事「世界を変える米国株ネクスト10」を掲載! 米中貿易摩擦などの影響で、日米の株式市場で先行き不透明感が強まっている今こそ、革新的な技術やビジネスで長期的に高成長する企業を狙いたい。そこで今回の特集では、今のマーケットで注目すべきテーマと、それに関連する優れた技術を持った「米国株」を紹介。いずれも、世界中に計り知れない影響を与えている銘柄ばかりで、長期保有していれば、第二の「アマゾン」のような株価上昇が期待できるかも!? 今回は特集内から、注目テーマの一つである「IT」分野から1銘柄をピックアップする。革新的な技術を持つ米国株に投資して、資産を大きく増やしたい人はぜひ参考にしてほしい!

手術支援ロボットを開発する「インテュイティブ・サー ジカル」は、世界の“医療”を変える超有望株! 革新的 な技術を持った米国企業に投資して株価急騰を狙え! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:長期保有で株価10倍以上も夢じゃない!? 世界を変える技術を持ち、株価の大幅上昇が期待できる「米国株」を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ8月号は、米国株の特集記事「世界を変える米国株ネクスト10」を掲載! 米中貿易摩擦などの影響で、日米の株式市場で先行き不透明感が強まっている今こそ、革新的な技術やビジネスで長期的に高成長する企業を狙いたい。そこで今回の特集では、今のマーケットで注目すべきテーマと、それに関連する優れた技術を持った「米国株」を紹介。いずれも、世界中に計り知れない影響を与えている銘柄ばかりで、長期保有していれば、第二の「アマゾン」のような株価上昇が期待できるかも!? 今回は特集内から、注目テーマの一つと、それに関連する米国株を1銘柄ピックアップする。日本株だけでなく米国株にも投資して、資産を大きく増やしたい人は参考に!

フェイスブック(FB)やアマゾン(AMZN)など、 "米国株のIT関連銘柄"は、株価急落も業績は好調! 大統領選前後に買えば、再び最高値更新の期待も! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国のIT株は、2018年に入ってから「フェイスブック」と「アマゾン」に問題が発生して、二度の株価急落に襲われた。はたして、2018~2019年の米国IT株はどうなるのか、今後の展望を米国経済のプロが解説!世界経済と株価を牽引してきた米国IT株が、いわゆる「フェイスブック・ショック」など、2つのショックによって急落した。しかし、株価に過熱感がない今こそ、業績好調が続く、米国IT株に投資するチャンスだ! そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「2つのショックを乗り越えた! 今こそ米国IT株の買い時だ!」で、主要なIT株をプロに診断してもらっている。今回はその中から、プロによる米国IT株の今後の展望を紹介。米国株に興味がある人は、参考にしてみてほしい。

高配当な「米国株」や「J-REIT」の魅力を分析! 増配株投資で成功した投資家が実践する「米国株」と 「J-REIT」を利用した「分散投資」の戦略を公開! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:億トレーダーが「米国株」や「J-REIT(リート、上場不動産投資信託)」の魅力を分析! 日本の増配株への投資で成功した個人投資家・立川一(はじめ)さんが、分散投資先として、高配当&増配株が多い「米国株」や、安定的な配当が期待できる「J-REIT」の可能性を探る。また、米国株よりも日本株のほうが個人投資家にメリットがある理由、自身が保有する「マリモ地方創生リート投資法人」が高利回りな背景も紹介!

米国株の「高配当株ランキング」ベスト10を発表! P&Gやコカ・コーラなど、25年以上も連続増配中で、 業績も株価も安定している米国株は長期投資に最適! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:高配当&高成長が期待できる「米国株」を探すなら、「連続増配株の利回りランキング」を参考にして銘柄を探せ!発売中のダイヤモンド・ザイ1月号の特集「高配当&高成長の『買い』の米国株」では、いま絶好調の米国株の注目銘柄を紹介。また、プロの米国市場分析や「時価総額ランキング」「増収率ランキング」「連続増配株の利回りランキング」も掲載している。今回はその中から「連続増配株の利回りランキング」をピックアップ! ダイヤモンド・ザイ1月号では20位まで掲載しているが、ここでは上位10銘柄を抜粋して紹介しよう!

アメリカ長期債の下落に、株式市場の参加者が注目! 今週から始まる決算発表では、長期金利の上昇から 銀行の「利ざや拡大」の可能性に期待が集まる! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:広瀬隆雄・連載コラム「世界投資へのパスポート」。先週の米国株式市場はダウ工業株価平均指数が-0.38%、S&P500指数が-0.67%、ナスダック総合指数が-0.38%でした。米国の株式市場の参加者たちは、米国の長期債の動きに注目しています。債券が売られている一因として、原油価格の上昇が指摘できると思います。原油価格は、「石油輸出国機構(OPEC)が減産に合意するのではないか?」という期待から買われています。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.