投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


ANAホールディングス、株主優待の有効期限を延長! 航空券が“優待割引運賃”で買える「株主優待番号」の 期限を新型コロナウイルスの影響を受けて6カ月延長! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ANAホールディングス(9202)が、株主優待番号の有効期間を6カ月延長することを、2020年4月27日に発表した。ANAホールディングスの株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上の株主に、保有株数に応じて、国内線片道1区間を株主優待割引運賃で利用できる『株主優待番号ご案内書』を贈呈。そのほか、100株以上の株主に『ANAグループ優待券』を贈呈(いずれも×年2回)」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2019年3月に権利が確定して「2019年6月1日から2020年5月31日まで有効」となっている株主優待番号の有効期間を延長することを発表した。延長されるのは6カ月間で、有効期限は2020年11月末となる。(ANAホールディングス、コード:9202、市場:東証1部)

カンセキ(9903)、株主優待割引券の有効期限を延長! 新型コロナウイルスの影響を受け、ホームセンターで 使える優待割引券の期限を5月末⇒7月末に2カ月延長 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ホームセンターを展開するカンセキ(9903)が、2019年8月末時点の株主を対象とする株主優待で贈呈されている、「株主優待割引券」の有効期限を延長することを、2020年4月20日に発表した。カンセキの株主優待は、毎年8月末と2月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて、『株主優待割引券(15%割引)』を年2回贈呈」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、株主の利用機会を確保するため、2019年8月末時点の株主に贈呈されている「株主優待割引券」の有効期限を、従来の「2020年5月末」から「2020年7月末」まで延長するという。(カンセキ、コード:9903、市場:JASDAQスタンダード)

コメダホールディングス(3543)、株主優待を拡充して 300株を3年以上保有すると利回りが従来の1.5倍に! 同時に2019年2月実施分の優待品の期限延長も発表! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コメダホールディングス(3543)が、株主優待に長期継続保有の優遇制度を導入することを、2020年4月22日に発表した。コメダホールディングスの株主優待は、毎年8月末と2月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上の株主に、『コメダ珈琲店』で利用できるプリペイドカード『KOMECA』を贈呈(※初回にカードが贈呈され、継続保有すると、そのカードに半期ごとにチャージしてもらえる仕組み)」というもの。今後は、新たに「2月末時点で300株以上を3年以上継続保有する株主」を対象とした長期継続保有の優遇制度が導入される。内容は、「KOMECA」へのチャージ額が1000円上乗せされるというもの。なお、コメダホールディングスは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2019年2月末時点の株主に贈呈した「KOMECA」の有効期限を、従来の「2020年5月末」から「2021年5月末」まで1年間延長することも発表している。(コメダホールディングス、コード:3543、市場:東証1部、名証1部)

白洋舎(9731)、クリーニング代が無料や割引になる 優待券の有効期限を延長! 新型コロナウイルスの感染 拡大による休業などの影響で、2カ月延長されることに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:白洋舎(9731)が、2019年6月末時点の株主を対象とする株主優待で贈呈されている、「クリーニング優待券」の有効期限を延長することを、2020年4月20日に発表した。白洋舎の株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて、選択制で(1)『クリーニング優待券』(2)『QUOカード』(3)『寄付』のいずれかを年2回贈呈」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されたことから、利用機会を確保するため、2019年6月末時点の株主に贈呈されている「クリーニング優待券」の有効期限を、従来の「2020年4月末」から「2020年6月末」まで延長するという。(白洋舎、コード:9731、市場:東証1部)

ミツウロコグループHD、株主優待券の期限を2カ月間 延長へ! カールスジュニアなどの自社グループ店舗の 臨時休業などを考慮して、有効期限を6月末⇒8月末に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ミツウロコグループホールディングス(8131)が、2019年3月末時点の株主を対象とする株主優待で贈呈されている、「株主優待券」の有効期限を延長することを、2020年4月20日に発表した。ミツウロコグループホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、自社グループの飲食店や温泉などで利用できる『株主優待券』1000円相当と、ナチュラルミネラルウォーター500mlペットボトル24本入1箱を贈呈。1000株以上を3年以上保有する株主には、保有株数に応じた本数のミネラルウォーターを追加で贈呈」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2019年3月末時点の株主に贈呈されている「株主優待券」の有効期限を、従来の「2020年6月末」から「2020年8月末」まで延長するという。(ミツウロコグループホールディングス、コード:8131、市場:東証1部)

サノヤスホールディングス、株主優待で贈呈している 「パレットタウン大観覧車」利用券の有効期限を延長! 新型コロナウイルスの影響で観覧車は運航を休止中! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サノヤスホールディングス(7022)が、2019年3月末時点の株主を対象とする株主優待で贈呈されている、「パレットタウン大観覧車」利用券の有効期限を延長することを、2020年4月10日に発表した。サノヤスホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、東京・お台場にある『パレットタウン大観覧車』の利用券を2枚贈呈」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、パレットタウン大観覧車が運行休止となっていることから、2019年3月末時点の株主に贈呈されている「パレットタウン大観覧車」利用券の有効期限を、従来の「2020年6月末」から「2020年11月末」まで延長するという。(サノヤスホールディングス、コード:7022、市場:東証1部)

テルマー湯を運営するエコナックホールディングス、 株主優待の有効期限を3カ月延長! 新型コロナウイル スの影響で、テルマー湯が臨時休業して株価は急落中 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エコナックホールディングス(3521)が、2019年3月末時点の株主を対象とする株主優待で贈呈されている、温浴施設「テルマー湯」の「株主平日優待券」の有効期限を延長することを、2020年4月8日に発表した。エコナックホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「500株以上保有する株主に、保有株数に応じて、東京都・新宿区にある温浴施設『テルマー湯』で利用できる『株主平日優待券』を贈呈」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2019年3月末時点の株主に贈呈されている「株主平日優待券」の有効期限を、従来の「2020年6月末」から「2020年9月末」まで延長するという。(エコナックホールディングス、コード:3521、市場:東証1部)

新型肺炎であらわになった ヒトは本性は「自分さえよければ他人はどうでもいい」 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:生き物であるヒトにとって、もっとも根源的な欲望とはなんでしょう? それは「生きたい」です。「生き死には神がお決めになるもの」と説教する宗教家や、「他人のために生きるべきだ」と語る篤志家もいるかもしれません。しかしひとたび感染症が蔓延すると、社会の表面を覆っていた薄いヴェールがはがされて「ヒトの本性」が露わになってきます。

神姫バス(9083)、株主優待の有効期限を6カ月延長! 新型コロナウイルスの影響を考慮し、2019年9月末に 贈呈した「割引券」を2020年12月末まで利用可能に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:神姫バス(9083)が、2019年9月末時点の株主を対象とする株主優待で贈呈されている「株主優待割引券(グループ優待券)」の有効期限を延長することを、2020年4月3日に発表した。神姫バスの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『乗合バス運賃50%割引券』や『株主優待割引券(グループ優待券)』などを年2回贈呈」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2019年9月末時点の株主に贈呈されている「株主優待割引券(グループ優待券)」の有効期限を、従来の「2020年6月末」から「2020年12月末」まで延長するという。(神姫バス、コード:9083、市場:東証2部)

「マスクの買い占め」問題を解決する 経済合理的にまっとうな方法 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新型肺炎の影響が世界的に拡大していますが、今回は社会問題になっているマスクの転売(高額販売)について考えてみましょう。

米国のリセッション(景気後退)入りは、ほぼ避けら れない! 2番底もあるので慌てて飛び乗る必要はない が、あえて今買うなら「リモートワーク」関連株を! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 米国政府は、新型コロナウイルスの拡散を最小限に食い止めるため、アメリカ国民に対してなるべく外出を控えるよう要請しています。このため「もう出社に及ばず」と言われたウエイトレスやシェフ、バーテンダー、舞台俳優、パイロットなどは、失業保険を申請し始めています。経済統計の中でこうした動きを最も早く反映するのが、毎週発表される新規失業保険申請件数です。先週木曜日に発表された3月9日の週の新規失業保険申請件数は、28.1万件でした。米国の場合、「リセッションが来たのかどうか?」を判定するのは、全米経済研究所(NBER)の役目です。NBERのメンバーは、ノーベル経済学賞受賞者20人を含んだ数多くの経済学者から構成されています。

12月決算の「高配当銘柄」の中から、好業績の5社を 紹介! 「ラ・アトレ」「ウィル」など、リバウンド 基調の銘柄なら、配当落ち後の下落リスクも最小限! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:12月期決算企業の「配当銘柄」について、アナリストの村瀬智一さんが解説。日経平均株価は、先週の急落局面で2万3000円を割り込む局面も見られましたが、その後の急速な戻りにより売り込みづらい状況です。米中交渉を巡る報道に影響されやすい相場ではあるものの、下値の堅さから短期筋の売りは出にくいでしょう。また、マザーズ指数が順調なリバウンドを見せていることから、個人投資家のセンチメントは改善してきています。海外勢による買い越し基調が継続していることも、過度に警戒していた流れの巻き戻しと考えられます。

「ウィルズ」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他の投資情報企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ウィルズのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資のポイン ト」も掲載!

10万円以下で買えるおすすめの「高配当株」を紹介! 株価が上昇傾向、自己資本比率30%超、好業績などの 条件を満たす高配当株は、投資初心者にもおすすめ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:10万円以下で買える注目の「高配当株」を2銘柄紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の巻頭特集「高配当株で1億円作る!」では、「初心者向けで安心」「増収増益が続く好業績」「業績好転中の中小型」など7つのタイプ別に、値上がりも狙える「買い」の高配当株86銘柄を公開している。今回はその中から「初心者向けで安全な高配当株」を2銘柄ピックアップ。株の初心者でも買いやすい、最低投資額が10万円以下で、会社の規模がある程度大きく、業績も安定した高配当株を取り上げる。

ウィルグループ、株主優待の内容を変更(拡充)! 従来の「QUOカード」を一律1000円分の贈呈から、 今後は保有株数と保有年数に応じて額面が変更へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ウィルグループが株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ウィルグループの株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する全株主に『QUOカード』1000円分を贈呈」というものだった。今後も「QUOカード」が贈呈される点に変わりはないが、変更後は保有株数と保有年数に応じて、「QUOカード」の額面が変わることになる。(ウィルグループ、コード:6089、市場:東証1部)

株初心者でも安心して買える「連続増配銘柄」発見! 約5万円で投資でき、配当利回りは3.5%超、 今後も配当が増え続ける可能性がある優良銘柄を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株の初心者は「連続増配」している銘柄に投資しよう! 高配当銘柄の買い方は大きく分けて2つある。1つは現状すでに配当利回りが高い銘柄を買う方法。そしてもう1つは、増配(1株あたりの配当金額を増やすこと)を何年間も続けている銘柄を探して、将来的に高配当銘柄に成長する銘柄を買う方法だ。このような増配し続ける「連続増配銘柄」に投資できれば、数年後には投資金額に対して配当利回りが2ケタになることも! 今回は、本日発売のダイヤモンド・ザイ12月号の特集の中から、なんと最低投資金額5万円程度で買える「連続増配銘柄」を紹介しよう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.