投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「成年後見制度」のメリット・デメリットを解説! 高齢の親の資産を守る“最後の砦”だが、利便性や費用 に難があるので、事前に「家族信託」なども検討を! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「成年後見制度」は、詐欺や怪しい勧誘から高齢の親の資産を守るために役立つ制度だが、利便性や費用には大きな問題も……。「成年後見制度」のメリット・デメリットや、利用前に注意しておくべき点をマンガで解説! 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ8月号に掲載中のノンフィクションマンガ連載「どこから来てどこへ行くのか日本国(作画:西アズナブル)」を紹介! この連載では、お金に関連した多様なテーマを取り上げているが、ダイヤモンド・ザイ2019年8月号に掲載中のテーマは、前回に引き続き「詐欺・怪しい勧誘……親の資産が危ない!(2)」。今回取り上げるのは「成年後見制度」。高齢になり、判断力が鈍った親の資産を守るのに役立つ仕組みだが、申し立ててから「こんなはずじゃなかった……」と後悔する人も多いという。マンガでは、「成年後見制度」の仕組みや注意点をわかりやすく紹介しているので、高齢の親の資産管理に頭を悩ませている人は、ぜひチェックを!

”高齢の親の資産”を巧妙な詐欺や悪質な金融機関から 守る方法を伝授! 親が元気なうちに準備を始めて、 自治体や社会福祉協議会の支援サービスも活用しよう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:手口が巧妙化する詐欺や、ハイリスク商品を売りつける金融機関などの魔の手から、高齢の親の資産を守る方法とは!? 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ7月号に掲載中のノンフィクションマンガ連載「どこから来てどこへ行くのか日本国(作画:西アズナブル)」を紹介! この連載では、お金に関連した多様なテーマを取り上げているが、ダイヤモンド・ザイ2019年7月号に掲載中のテーマは「詐欺・怪しい勧誘……親の資産が危ない!」。お金を持っている高齢者は、詐欺グループなどから標的にされがち。高齢の親が詐欺に遭ったり、不要なモノ・金融商品などを買わされたりして大金を失った後、子どもがようやく気付いて後悔するケースは枚挙にいとまがない。今回は、そんなリスクを回避するため、事前に子どもができる対策法を紹介! 親と頻繁に連絡が取れていないなど、不安の種がある人は、ぜひチェックしてみてほしい! 

FAANG、GAFAの次は「お菓子メーカー」を買え! 食品会社「モンデリーズ・インターナショナル」が ディフェンシブ株の中でも注目銘柄である理由とは!? - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国在住のアナリスト・広瀬隆雄さんが、米国株式市場をズバリ分析! 10月以降、米国株は下落基調にあります。これまで相場を引っ張ってきたフェイスブック、アマゾン、アップル、アルファベットなどの銘柄の値動きは冴えません。そこで投資家は「何か新しい投資対象を見つけなければ」と感じ始めています。もし、アメリカの景気が今後鈍化するのであれば、景気後退局面に強い銘柄が好ましいです。それらの銘柄は「ディフェンシブ株」と呼ばれます。今日はそのようなディフェンシブ株の中で食品会社のモンデリーズ・インターナショナル(ティッカーシンボル:MDLZ)を紹介します。お菓子のメーカーです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.