投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


デイトナ(7228)、株主優待を変更! 従来の半分の 投資額で「QUOカード」がもらえる配布基準を新設! 200株以上にカタログギフトを追加して優待品も充実 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:デイトナ(7228)が、株主優待を一部変更することを2018年9月20日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。デイトナの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「200株以上を保有する株主に、保有株式数に応じて(1)静岡県周智郡森町特産品(2)遠州浜名湖特産品(3)自社商品のいずれかを贈呈」というものだった。今後は、株主優待品の選択肢として、新たに「カタログギフト」が付け加えられる。また、新たに「100株以上200株未満」の株主も株主優待の対象となり、「QUOカード1000円分」が贈呈されることになった。(デイトナ、コード:7228、市場:JASDAQスタンダード)

ユーグレナ、株主優待を変更! 従来は自社商品や 遺伝子解析サービスの割引クーポンがもらえたが、 今後は自社商品と割引価格買える商品カタログを贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ユーグレナが株主優待を変更すると、2018年8月日に発表した。この株主優待の変更は、2018年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ユーグレナの株主優待は、毎年9月末時点の株主名簿に記載された株主が対象となり、従来の内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、指定の自社製品購入時に利用可能な割引クーポンと、『遺伝子解析サービス』を購入する際に利用可能な割引クーポンを贈呈」というものだった。今後は、「100株以上保有する株主に、『ユーグレナのみどり麹(21粒)』(1000円相当)と、指定の自社製品を特別割引価格で購入できるカタログを贈呈。500株以上保有する株主に、『ユーグレナのみどり麹(21粒)』を含む指定の自社商品2個(計1500円相当)と、指定の自社製品を特別割引価格で購入できるカタログを贈呈」となる。(ユーグレナ、コード:2931、市場:東証1部)

“優待名人”桐谷さんと“相場の福の神”藤本誠之さんが 株主優待株の「ジャンル別のおすすめ銘柄」で対決! 「食品」と「カタログギフト」のおすすめ4銘柄とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待名人・桐谷広人さんと、相場の福の神・藤本誠之さんが、2018年後半におすすめの株主優待株を出し合って対決!発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集は、「最強”日本株”2018年 夏の陣」! 「株主優待株」「10万円株」「高配当株」「10倍株」「大型株」「新興株」などの分野ごとに、2018年後半に”買い”の日本株98銘柄を紹介している。今回はその中から「株主優待株」4銘柄をピックアップ!

アルコニックス(3036)、株主優待の新設で、配当+ 優待利回り3%超に! 100株以上を1年超保有すると、 保有株数&期間に応じて「カタログギフト」を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アルコニックス(3036)が、株主優待を新設すると2018年8月7日に発表した。アルコニックスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を1年以上継続保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じてカタログギフトを贈呈」というもの。アルコニックスの株主優待は、2019年3月末時点の株主から実施される。(アルコニックス、コード:3036、市場:東証1部)

協立情報通信(3670)、株主優待の拡充を発表! 従来の「新米」から、今後は「新米」を含む「グルメ カタログ」に変更され、額面&優待利回りもアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:協立情報通信(3670)が、株主優待を拡充することを2018年7月12日に発表した。 この株主優待の変更は、2019年2月28日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。協立情報通信は毎年2月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「500株以上1000株未満を保有する株主に、島根県仁多郡産コシヒカリ『仁多米(新米)』を2kg(1500円相当)を贈呈。1000株以上保有する株主に、仁多米を5kg(3750円相当)贈呈」というものだった。今後は「500株以上を保有する株主に、島根県仁多郡産コシヒカリ『仁多米(新米)』を含む『島根県産グルメカタログギフト』を贈呈」と変更され、500株以上1000株未満を保有する株主は、カタログから2500円相当の商品を、1000株以上保有する株主は、4000円相当の商品を選択できるようになる。(協立情報通信、コード:3670、市場:JASDAQスタンダード)

都築電気(8157)、株主優待の新設で、配当+株主優待 利回りは100株保有時に4%超! 9月末に100株以上の 株主に1000~3000円相当のカタログギフトを贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:都築電気(8157)が株主優待を新設すると、2018年5月17日に発表した。都築電気の株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて好きな商品を選べるオリジナルカタログを贈呈」というもの。都築電気の株主優待は、2018年9月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(都築電気、コード:8157、市場:東証2部)

キャピタル・アセット・プランニング、株主優待を 新設! 毎年9月末時点で100株以上の株主を対象に、 好きな商品2500円相当を選べるカタログを贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:キャピタル・アセット・プランニング(3965)が株主優待を新設すると、2018年5月14日に発表した。キャピタル・アセット・プランニングの株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、好きな商品2500円相当を選べるオリジナルカタログを贈呈」というもの。キャピタル・アセット・プランニングの株主優待は、2018年9月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(キャピタル・アセット・プランニング、コード:3965、市場:JASDAQスタンダード)

資生堂(4911)、株主優待を拡充! 株主優待の権利 獲得に必要な株数が、1000株⇒100株と10分の1に! ただし、優待品は1000株とは異なり、現時点では未定 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:資生堂(4911)が株主優待の配布基準を変更すると、2018年4月26日に発表した。資生堂の株主優待の内容は、従来「1000株(10単元)以上を1年以上保有する株主を対象に、好きな自社グループ商品を選べる『オリジナルカタログ』を贈呈」という内容だった。今後は、「100株以上1000株未満を1年以上保有する株主」も、新たに株主優待の対象となる。(資生堂、コード:4911、市場:東証1部)

コシダカHD(2157)、株主優待の変更+増配を発表! 1株⇒4株の分割に伴う変更に加えて、従来の4分の1の 投資額で株主優待がもらえる配布基準が新設される! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コシダカホールディングス(2157)が株主優待を変更すると、2018年4月10日に発表した。株主優待の変更は、2018年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。コシダカホールディングスの株主優待は、毎年8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、自社施設で使える『株主優待券』5000円相当を贈呈。さらに、保有株数に応じてカタログギフトを贈呈」という内容だった。今後は、同社が2018年5月31日を基準日、6月1日を効力発生日として、1株⇒4株の株式分割を実施することに伴い、株主優待の配布基準が変更される。変更後は長期保有の優遇制度が新設され、「毎年8月末時点で100株以上を保有する株主に、保有株数と保有期間に応じて『株主優待券』とカタログギフトを贈呈」となる。(コシダカホールディングス、コード:2157、市場:東証1部)

Oak キャピタル(3113)、株主優待の内容変更で、 利回り640%超に! カタログギフトを廃止して、 18万円相当のゴルフ優待券と銀製品クーポン券を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:Oak キャピタル(3113)が株主優待の内容を変更すると、2018年3月22日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。Oak キャピタルの株主優待は、従来「100株以上保有する全株主に、銀製クリストフル商品の優待券、ハワイリゾートゴルフ場のプレー優待券10枚を贈呈。1000株以上保有する株主には、継続保有期間に応じたカタログギフトなどを贈呈」というものだった。今後は、「100株以上保有する全株主に、ハワイリゾートゴルフ場の無料プレーチケット3枚(18万円相当) を贈呈。さらに、保有株数と継続保有期間に応じた額面の銀製クリストフル商品の優待券を贈呈」へと変更される。(Oak キャピタル、コード:3113、市場:東証2部)

JCU(4975)、株主優待を一部変更! 1株⇒2株の 株式分割に伴う変更に加え、カタログギフトが従来の 半額でもらえる配布基準が新設されて利回りアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:JCU(4975)が株主優待の配布基準を変更すると、2018年2月23日に発表した。株主優待の変更は2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。JCUの株主優待は、従来「毎年3月末時点で100株以上保有する株主に、保有株数に応じてカタログギフトを贈呈」という内容だった。今後は、2018年3月31日を基準日、4月1日を効力発生日として、1株⇒2株の株式分割を実施することに伴い、株主優待の配布基準を一部変更する。なお、株式分割の効力発生日が4月1日であることから、2018年3月末の株主を対象とした株主優待は、変更前の基準での実施となる。(JCU、コード:4975、市場:東証1部)

イビデン(4062)、株主優待品のカタログギフトの 額面を1.3~1.6倍に拡充!ただし、対象は2000株 以上の株主のみで、2000株未満の優待品は変化なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:イビデン(4062)が、株主優待を変更すると2018年2月5日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。イビデンは毎年3月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じてQUOカードや名産品カタログギフトを贈呈」というものだった。今後もその内容に変わりはないが、2000株以上保有する株主に対するカタログギフトの額面が変更される。(イビデン、コード:4062、市場:東証1部・名証1部)

長瀬産業(8012)、カタログギフトの株主優待の 内容を変更!長期保有優遇制度の導入で、保有期間が 半年未満の場合は従来より株主優待利回りダウン! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:長瀬産業(8012)が、株主優待を変更することを2018年2月5日に発表した。この変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。長瀬産業の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、カタログギフト3000円相当を贈呈。1000株以上保有する株主に、カタログギフト5000円相当を贈呈」というものだった。今後は、「100株以上を半年未満保有する株主に『ナガセ プレミアム バス』2箱贈呈。100株以上を半年以上3年未満保有する株主に、カタログギフト3000円相当贈呈。100株以上を3年以上保有する株主に、カタログギフト5000円相当贈呈。1000株以上を半年未満保有する株主に、カタログギフト3000円相当贈呈。1000株以上を半年以上3年未満保有する株主に、カタログギフト5000円相当贈呈。1000株以上を3年以上保有する株主に、カタログギフト7000円相当贈呈」と変更される。(長瀬産業、コード:8012、市場:東証1部)

エフ・ジェー・ネクスト(8935)が、株主優待の 長期保有優遇制度を拡充! 1000株以上を3年以上、 継続保有するとカタログギフト5000円分もらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エフ・ジェー・ネクスト(8935)が株主優待の長期継続保有の優遇制度を一部変更すると、2018年1月26日に発表した。エフ・ジェー・ネクストの株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『三越伊勢丹セレクトの株主優待商品(同額相当の寄付を選択することも可能)』を贈呈。さらに、保有株数に応じて『自社グループ経営温泉旅館利用券』を贈呈。1000株以上を3年以上継続保有する株主には、さらに3000円分のカタログギフトを贈呈」という内容だった。今後は、長期保有の株主に贈呈されるカタログギフトが5000円分に変更される。(エフ・ジェー・ネクスト、コード:8935、市場:東証1部)

日本精線(5659)、3000円相当のカタログギフトが もらえる記念株主優待を実施!100株以上の保有で QUOカード2000円分+カタログギフトがもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本精線(5659)が、記念株主優待を実施すると2018年1月29日に発表した。記念株主優待は合併10周年を記念するもので、内容は「2018年3月末時点で100株以上保有する株主に、従来の株主優待に加えて、カタログギフト3000円相当を贈呈」というもの。なお、従来の日本精線の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、QUOカード2000円分を贈呈」となっている。(日本精線、コード:5659、市場:東証1部)

コラボス(3908)、利回り3%超の株主優待を新設で ストップ高は確実!?3月末に100株以上保有で高島屋 セレクトの「グルメカタログギフト」がもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コラボス(3908)が株主優待を新設すると、2018年1月19日に発表した。コラボスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、高島屋法人事業部がセレクトする3000円相当の『グルメカタログギフト」』を贈呈」というもの。コラボスの株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。なお、同時に2月28日を基準日、3月1日を効力発生日として1株⇒3株の株式分割も発表している(コラボス、コード:3908、市場:東証マザーズ)

東海カーボン(5301)、カタログギフトがもらえる 株主優待を新設! 保有株数と継続保有期間に応じて 2000~5000円相当のカタログギフトが贈呈される! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東海カーボン(5301)が株主優待を新設すると、2017年12月22日に発表した。東海カーボンの株主優待は、毎年12月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて優待品を贈呈(オリジナルカタログの中から好きな商品を選択)」となる。東海カーボンの株主優待は、2017年12月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(東海カーボン、コード:5301、市場:東証1部)

3月の「株主優待株“人気”ランキング」を発表! オリックスの株主優待でもらえるカタログギフトは、 豪華なうえに長期保有の優遇もあって圧倒的な人気! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:権利確定月が3月の株主優待銘柄の中から、株主優待名人・桐谷さんや著名な株主優待ブロガー、読者が選んだ「株主優待

「株主優待株」で株価上昇の期待も高い2銘柄を紹介! カタログギフトなど豪華な優待がもらえるだけでなく 業績が絶好調でプロが「買い」と診断した銘柄とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待が魅力的で、株価上昇も狙える注目の2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500 激辛診断」では、アナリストが人気の株500銘柄を「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価。また、「買い」「強気」と診断された有望銘柄のうち、注目度の高い「10万円株」「高配当株」「株主優待株」を、それぞれベスト7までピックアップしている。今回はその中から、「買い」「強気」の「株主優待株」を2銘柄抜粋して紹介! 株主優待を楽しみつつ、株価上昇も狙えて一石二鳥なので、投資の参考にしてみてほしい!

新晃工業、株主優待を変更! 1年以上の長期保有を 優遇する制度を導入する一方、1年未満の短期保有では 株主優待利回りが3分の1に大幅ダウンすることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新晃工業(6458)が、株主優待を変更すると2017年9月20日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。新晃工業の株主優待は、従来、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、グルメやジュニアグッズ、社会貢献ギフトなどの商品を選択できるオリジナルカタログ(3000円相当)を贈呈」というものだった。今後は、継続保有期間によって優待内容が変更されることに。また、一律で100株以上の株主に贈呈されていた優待の配布基準も変更される。(新晃工業、コード:6458、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.