投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


淀川製鋼所(5451)、株主優待を一部変更! カタログ ギフトがもらえる点は変わらず、兵庫県のゴルフ場の 割引券をもらえる回数が「年2回」から「年1回」に変更! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:淀川製鋼所(5451)が、株主優待を一部変更することを、2020年2月28日に発表した。淀川製鋼所の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上の株主に、『ヨドコウ迎賓館株主入館券』1枚を年2回贈呈。また、保有株数に応じた枚数の『ゴルフ優待券』を年2回贈呈。3月末時点で100株以上の株主に、保有株数と保有期間に応じた額面の『カタログギフト』を贈呈(※カタログギフトのみ年1回の贈呈)」というものだった。今後も内容は変わらないが、年2回贈呈されていた「ゴルフ優待券」が年1回の贈呈に変更される。(淀川製鋼所、コード:5451、市場:東証1部)

ギフト(9279)、「食事優待券」の株主優待を拡充! 「1株⇒2株」の分割に伴う変更に加え、分割後の1単元 でも優待がもらえるようになり、最低投資額が半額に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「横浜家系ラーメン 町田商店」などを展開するギフト(9279)が、株主優待の配布基準を変更することを、2020年2月17日に発表した。この株主優待の変更は、2020年4月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ギフトは、毎年4月末時点と10月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、自社グループ国内直営店で使える『食事優待券』(3枚)を贈呈」というものだった。今後も「食事優待券」がもらえることに変わりはないが、同社は2020年3月18日を基準日として1株⇒2株の株式分割を予定しており、それに伴って株主優待の配布基準が変更される。(ギフト、コード:9279、市場:東証マザーズ)

エスクリ(2196)、株主優待を変更!「レストラン割引 券+ウェディングアイテムチケット」に加え、“記念品 専門ショップ”のクーポン(2000~1万円分)を贈呈へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エスクリ(2196)が、株主優待を変更することを、2020年2月12日に発表した。この株主優待の変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。エスクリは、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『自社レストラン割引券(30%割引)』と『ウェディングアイテムチケット(30万円分)』を年2回贈呈」というものだった。今後は、優待区分が一律「100株以上」から「100株以上300株未満」「300株以上500株未満」「500株以上1000株未満」「1000株以上」の4段階になる。さらに、同社のオンラインギフトショップ「アニクリギフトストア」のクーポンももらえるようになる。(エスクリ、コード:2196、市場:東証1部)

ヒビノ(2469)、株主優待を拡充!「QUOカード」や 地域名産品、ライブハウスのチケットなどがもらえる ポイント制の株主優待に「長期保有優遇制度」を導入! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヒビノ(2469)が、株主優待を拡充することを、2020年2月7日に発表した。この株主優待の拡充は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ヒビノは、毎年3月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、『オリジナル株主優待カタログ』を贈呈(※カタログ掲載商品は、(1)QUOカード(2)地域名産品や雑貨など(3)ライブハウス『ケネディハウス銀座』で使えるミュージックチャージチケット(4)自社グループ会社運営『リアルディーバズ』で使えるミュージックチャージチケットなどで、好きなものを選択可能。優待区分は「100株以上」と「300株以上」の2段階で、優待品の額面が変化する)」だった。今後もこれらの株主優待品が掲載されたカタログがもらえる点に変わりはないが、贈呈されるのが「カタログ掲載商品と交換できる株主優待ポイント」となる。また、保有期間が3年以上だと、もらえるポイントが増える長期保有の優遇制度も導入される。(ヒビノ、コード:2469、市場:JASDAQスタンダード)

イビデン(4062)、カタログギフトの株主優待を変更! 長期保有優遇制度を導入して「1000株以上」を「5年 以上」保有した場合には優待品の額面が2倍にアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:イビデン(4062)が、「QUOカード」やカタログギフトがもらえる株主優待を、一部変更すると2020年2月5日に発表した。この株主優待の変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。イビデンは毎年3月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』や『名産品カタログギフト』を贈呈」というものだった。今後もその内容に変わりはないが、1000株以上の株主を対象とした株主優待に、長期継続保有の優遇制度が導入される。(イビデン、コード:4062、市場:東証1部・名証1部)

クオールHD(3034)、株主優待の拡充で利回り4%超 に! 優待品が「一律3000円相当の青汁」から「保有株数 &期間に応じて3000~7000円のカタログギフト」に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クオールホールディングス(3034)が、株主優待を拡充することを、2020年2月5日の15時30分に発表した。クオールホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、3000円相当の自社グループ取扱商品(青汁)を贈呈」というものだった。今後は株主優待の内容が、青汁⇒自社グループ商品を中心とした商品の中から選べる「カタログギフト」に変更される。また、優待区分が「100株以上500株未満」「500株以上」の2段階になり、保有株数1年未満と1年以上で、もらえるカタログギフトの額面が変動するようになる。(クオールホールディングス、コード:3034、市場:東証1部)

ヤマザワ(9993)、株主優待を改悪し、「半年以上の 継続保有」が必須条件に! 新米セットやギフトカード 自社スーパーで使える買い物券など優待容は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヤマザワ(9993)が、株主優待を変更することを、2019年12月26日に発表した。ヤマザワの株主優待は、毎年2月末時点と8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「2月末時点で100株以上を保有する株主を対象として、保有株式数に応じた金額の、『ヤマザワ買物優待券』もしくは『全国共通ギフトカード』を贈呈。8月末時点で100株以上を保有する株主を対象として、保有株式数に応じた金額の、『ヤマザワ買物優待券」もしくは『山形の新米セット』を贈呈」というものだった。今後もそれらが贈呈されることに変わりはないが、株主優待を受けるには「継続保有期間半年以上」が必須条件となる。(ヤマザワ、コード:9993、市場:東証1部)

土木管理総合試験所、株主優待を廃止! 同時に0.5円 の増配を発表も、信州そばやお米の優待がなくなった かわりに、配当利回りが0.1%上がるだけという結果に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:土木管理総合試験所(6171)が、信州そばやお米、カタログギフトがもらえる株主優待を廃止することを、2019年11月15日の15時に発表した。土木管理総合試験所の株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて、信州そばや米、カタログギフトを贈呈」というものだった。しかし、今後は「配当金による利益還元をより充実させていくことが適切」と判断されたことから、株主優待は廃止に。一方で、2019年12月期の期末配当の増配が発表された。株主優待は、2018年12月末の実施を最後に、廃止される。(土木管理総合試験所、コード:6171、市場:東証1部)

ナフコ、「ギフト券」がもらえる株主優待を新設して 配当+優待利回り3.6%に! 毎年3月末時点の株主に、 保有株数に応じて1000~3000円分のギフト券を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ナフコ(2790)が、「ギフト券」の株主優待を新設することを、2019年11月8日の15時に発表した。ナフコの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に、保有株数に応じて1000~5000円分の『ギフト券』を贈呈」というもの。2020年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(ナフコ、コード:2790、市場:JASDAQスタンダード)

ブロードリーフ(3673)、配当+優待利回り3.8%超の 株主優待を変更! 優待品は「QUOカード」⇒「Visa ギフトカード」に変更するも利回りは高水準を維持! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ブロードリーフ(3673)が「QUOカード」の株主優待を変更すると、2019年10月18日に発表した。この株主優待の変更は、2019年12月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ブロードリーフの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「500株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈」というのものだった。今後は「500株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『Visaギフトカード』を贈呈」に変更になる。(ブロードリーフ、コード:3673、市場:東証1部)

萩原工業(7856)、2019年10月末の株主優待の内容を 発表!保有株数や保有期間に応じて「QUOカード」や お米、牛肉などを選べるオリジナルカタログを贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:萩原工業(7856)が、2019年10月末の株主を対象とする株主優待の詳細を、2019年9月9日に発表した。萩原工業の株主優待は、毎年10月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を3年未満保有する株主に、1000円相当の『オリジナルカタログ』を贈呈。3年以上保有する株主に、2000円相当の『オリジナルカタログ』を贈呈。1000株以上を3年未満保有する株主に、3000円相当の『オリジナルカタログ』を贈呈。3年以上保有する株主に、6000円相当の『オリジナルカタログ』を贈呈」というもので、2019年も変わりはない。今回は、その「オリジナルカタログ」の中身が詳しく発表された。(萩原工業、コード:7856、市場:東証1部)

都築電気(8157)、配当+株主優待利回りが4.38%に 達する「カタログギフト」の株主優待品の詳細を発表! 今年は麺類や焼き菓子、防災セットなどが選択可能に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:都築電気(8157)が、2019年9月末の株主を対象に実施する株主優待の詳細を発表した。都築電気は2018年9月末から株主優待を新設しており、内容は「毎年9月末時点で100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて好きな商品を選べるオリジナルカタログを贈呈」というもの。今回は、そのカタログの中身が発表され、うどんや焼き菓子、カレーなどのグルメギフトのほか、折りたたみ傘や防災セットがラインアップされることが判明した。(都築電気、コード:8157、市場:東証2部)

リスクモンスター(3768)、株主優待を一部変更! カタログギフトなどがもらえる優待に、500株以上+ 5年以上の保有で利回りがアップする配布基準を新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リスクモンスター(3768)が、株主優待を変更することを、2019年8月26日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。リスクモンスターの株主優待は、9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「300株以上を6ヵ月以上1年未満保有する株主に『自社指定商品』を贈呈。300株以上を1年以上保有する株主に、保有株数と保有期間に応じた額面の『カタログギフト』を贈呈」というものだった。変更後も「自社指定商品」または「カタログギフト」が贈呈されることに変わりはないが、新たに500株以上を5年以上保有する株主を対象とする株主優待が設定される。(リスクモンスター、コード:3768、市場:東証2部)

インテージホールディングス(4326)、QUOカードと カタログギフトの株主優待を変更! 決算期を3月末⇒ 6月末に変えるのに伴い、基準日も9月末⇒12月末に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:インテージホールディングス(4326)が、「QUOカード」などがもらえる株主優待の基準日を変更すると、2019年8月9日の15時30分に発表した。インテージホールディングスの株主優待は、従来は9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上の株主に、保有株数に応じて『QUOカード』やカタログギフトを贈呈」というものだった。今後は、同社の決算期が3月末から6月末に変更されたことに伴い、株主優待の基準日が従来の9月末から「12月末」に変更される。(インテージホールディングス、コード:4326、市場:東証1部)

システムソフト(7527)、株主優待の廃止を発表して、 夜間取引で13%も株価が下落! 人気の「プレミアム 優待倶楽部」の優待を2017年9月期に新設したばかり - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:システムソフト(7527)が「プレミアム優待倶楽部」の株主優待を廃止すると、2019年7月31日に発表した。システムソフトの株主優待は、9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(10単元)以上の株主に、保有株数と継続保有期間に応じて、『プレミアム優待倶楽部』のポイントを贈呈」というものだった。しかし、2019年9月末の分から廃止される。(システムソフト、コード:7527、市場:東証1部)

プレサンスコーポレーション(3254)、株主優待を改悪 するも、増配で配当利回り3.36%に! ギフトカードの 優待をもらえる最低株数が100株⇒400株に変更へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:プレサンスコーポレーション(3254)が、株主優待を変更することを2019年5月10日に発表した。この変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。プレサンスコーポレーションの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上400株未満を保有する株主に『VJAギフトカード』(2000円分)を贈呈。400株以上を保有する株主に『VIJAギフトカード』(5000円分)を贈呈」というものだった。変更後は、「400株以上を保有する株主に『VISAギフトカード』(5000円分)を贈呈」となる。(プレサンスコーポレーション、コード:3254、市場:東証1部)

ぴあ(4337)、株主優待の拡充と前期の増配を発表! 100株以上を1年以上保有する株主に、アプリ版「ぴあ」 の有料コンテンツ利用権(6000円相当)を追加で贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ぴあ(4337)が、株主優待を拡充することを2019年5月9日に発表した。この変更は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ぴあの株主優待は、毎年3月31日時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数や継続保有期間に応じた額面の『チケットぴあギフトカード』か『シネマカード』、『図書カード』のいずれかを贈呈」というものだった。変更後もこの点に変わりはないが、100株以上を1年以上保有する株主は、「『ぴあ(アプリ)』有料コンテンツ利用権(6000円相当)」が追加で贈呈される。(ぴあ、コード:4337、市場:東証1部)

ヤーマン(6630)、2019年4月期の株主優待の内容を 発表! 保有株数と保有期間に応じて、好きな化粧品や サプリ、美容家電などをカタログの中から選択可能! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヤーマン(6630)が、2019年4月期の株主優待の内容を発表した。今回発表された株主優待は、2019年4月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主に贈呈される。ヤーマンの株主優待の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数と継続保有期間に応じて、自社商品を贈呈(カタログから選択)」となっている。(ヤーマン、コード:6630、市場:東証1部)

コラボス(3908)、カタログギフトの株主優待を変更! 優待利回り3.5%超の高島屋セレクト「グルメカタログ ギフト」の掲載点数を「9種類⇒14種類」に拡充へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コラボス(3908)が株主優待を新設すると、2018年1月19日に発表した。コラボスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、高島屋法人事業部がセレクトする3000円相当の『グルメカタログギフト』を贈呈」というもの。コラボスの株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。なお、同時に2月28日を基準日、3月1日を効力発生日として1株⇒3株の株式分割も発表している(コラボス、コード:3908、市場:東証マザーズ)

エア・ウォーター(4088)、株主優待を「ジュース詰め 合わせ」⇒「カタログギフト」に変更! ハムや海苔が 選択可能になったが、利回りは0.20%⇒0.17%に低下 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エア・ウォーター(4088)が、株主優待を変更することを、2019年3月12日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。エア・ウォーターの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(10単元)以上を保有する株主に、『果物・野菜ジュース詰め合わせ』(3600円相当)を贈呈」というものだった。今後は「1000株以上を保有する株主に、『カタログギフト』(3000円相当)を贈呈」に変更される。(エア・ウォーター、コード:4088、市場:東証1部、札証)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.