Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: クオカード

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


ファイバーゲート(9450)、QUOカードの株主優待を 変更! 従来は100株以上で一律2000円分だったが、 今後は株数&保有期間に応じて最大4000円分に増額! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ファイバーゲート(9450)が、「QUOカード」の株主優待を一部変更することを、2019年6月5日に発表した。ファイバーゲートの株主優待は、毎年6月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』(2000円分)を贈呈」というものだった。今後は長期継続保有の優遇制度が導入され、配布基準も変更に。具体的には、「100株以上を1年未満保有する株主に『QUOカード』(2000円分)を贈呈。1年以上保有する株主に『QUOカード』(3000円分)を贈呈。1000株以上を1年未満保有する株主に『QUOカード』(3000円分)を贈呈。1年以上保有する株主に『QUOカード』(4000円分)を贈呈」に変更される。(ファイバーゲート、コード:9450、市場:東証マザーズ)

優待名人・桐谷さんが厳選した5万円株を2銘柄紹介! 配当+優待利回りが6%以上でQUOカードや割引券が もらえる「ムゲンエステート」「ヤマダ電機」に注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待名人・桐谷広人さんが厳選した「5万円台以下で買えて、株主優待も魅力的な株」を2銘柄紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ7月号には、特集「株主優待や高配当から大化け期待の値上がりまで  いま買いの5万円株」を掲載中! 5万円台以下で買える株を”5万円株”と称し、その魅力を解説するほか、「株主優待が魅力的」「配当利回りが高い」「値上がり益が期待できる」という3つのテーマで、注目すべき5万円株をピックアップしている。今回はこの特集から、「株主優待が魅力的な5万円株」の記事を紹介。誌面では、株主優待名人・桐谷広人さんが厳選した「株主優待+配当利回りが高い株」を9銘柄挙げているが、ここではそのうちの2銘柄を抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい!

リネットジャパングループ(3556)、記念株主優待で 5000円分のQUOカードを贈呈、優待利回り3.6%に! NETOFF買物券などがもらえる通常の優待は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リネットジャパングループ(3556)が、記念株主優待を実施することを、2019年5月28日に発表した。リネットジャパングループの記念株主優待は、2019年6月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。なお、リネットジャパングループは従来から、毎年3月末と9月末に株主優待を実施しており、内容は「100株以上の株主に、『NETOFF宅配買取クーポン』と『NETOFF買物券』を年2回贈呈」となっている。(リネットジャパングループ、コード:3556、市場:東証マザーズ)

マーチャント・バンカーズ、株主優待を「仮想通貨」 から「QUOカード」に変更! 1月に優待内容を発表、 3月末に権利確定済みの株主優待の内容が突如変更へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:マーチャント・バンカーズ(3121)が、株主優待を変更することを、2019年5月24日に発表した。マーチャント・バンカーズの株主優待は、3月末時点の株主が対象とされており、2019年3月末の株主優待の内容は、1月時点で発表された情報だと「1万株以上保有する株主を対象に、仮想通貨『502 BAD GATEWAY TOKEN(Z502)』502万枚、並びに『Z502 Watch』1個を贈呈」とされていた。しかし、この内容は撤回され、「1万株以上保有する株主を対象に、『QUOカード』(5万円分)を贈呈」と変更されることになった。(マーチャント・バンカーズ、コード:3121、市場:東証2部)

コーアツ工業(1743)、「QUOカード」の株主優待を 新設して、配当+優待利回り2.19%に! 9月末時点で 100株以上の株主に「QUOカード」1000円分を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コーアツ工業(1743)が、株主優待を新設することを、2019年5月27日に発表した。コーアツ工業の株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。2019年9月30日時点の株主を対象とする分から実施される。(コーアツ工業、コード:1743、市場:東証2部)

大成温調(1904)、QUOカードの株主優待を拡充し、 配当+優待利回り5.8%に! 3月末時点で100株以上を 保有すると、QUOカード3000円分もらえることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大成温調(1904)が、「QUOカード」の株主優待を大幅に拡充することを、2019年5月14日に発表した。大成温調の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「500株以上保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後も「QUOカード」が贈呈される点に変わりはないが、必要株数が100株に変更される。(大成温調、コード:1904、市場:JASDAQスタンダード)

Eストアー、QUOカードの株主優待の拡充+増配で、 配当+優待利回り=6.26%! 優待品のQUOカードの 額面が従来の年500円分⇒年2000円と4倍にアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:Eストアー(4304)が「QUOカード」の株主優待を拡充することを、2019年5月10日に発表した。Eストアーの株主優待は、これまで毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主を対象に、『QUOカード』(500円分)を贈呈」というものだった。今後は、株主優待の割当基準日が年1回から、3月末と9月末の年2回に変更される。また、贈呈される「QUOカード」の額面が1000円分となり、年間で2000円分の「QUOカード」を受け取れることになる。(Eストアー、コード:4304、市場:JASDAQスタンダード)

東京インキ、「QUOカード」の株主優待を新設して、 配当+優待利回り=3.71%に! 9月末に100株以上を 保有する株主に「QUOカード」1000円分を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東京インキ(4635)が、「QUOカード」の株主優待を新設することを、2019年5月15日に発表した。東京インキの株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。東京インキの株主優待は、2019年9月末時点の株主を対象とする分から実施される。(東京インキ、コード:4635、市場:東証2部)

日本ドライケミカル、「QUOカード」などがもらえる 株主優待を拡充して利回り2倍に! 株式分割(1株⇒ 2株)後も優待内容は据え置きで、必要投資額が半分に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本ドライケミカル(1909)が、株主優待を変更することを2019年5月10日に発表した。この変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本ドライケミカルの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』や防災グッズを贈呈(選択制)。社会貢献活動への寄付も可」というものだった。今後もこの内容に変わりはないが、株主優待品が一部変更に。また、日本ドライケミカルは2018年10月1日付けで1株⇒2株の株式分割を実施しているが、配布基準は変更されないため、実質的に株主優待は拡充されたことになる。(日本ドライケミカル、コード:1909、市場:東証1部)

東邦化学工業、QUOカードの株主優待の新設と増配で 配当+優待利回りが5.07%に! 100株を1年以上に わたって保有する株主にQUOカード1000円分を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東邦化学工業(4409)が、株主優待を新設することを、2019年5月14日に発表した。東邦化学工業の株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を1年以上(初回のみ半年以上)継続保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。東邦化学工業の株主優待は、2020年3月末時点の株主を対象とする分から実施される。(東邦化学工業、コード:4409、市場:東証2部)

TATERU(1435)、「QUOカード」の株主優待の廃止 &無配の発表で株価急落!? 同時に発表した第1四半期 決算では純損失が60億円超の赤字に転落する事態に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:TATERU(1435)が、株主優待の廃止と2019年12月期の配当予想の修正(無配)を、2019年5月13日に発表した。TATERUの株主優待は、これまで毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に『QUOカード』3000円分を贈呈」というものだった。今後は株主優待を廃止し、2019年12月期の配当を「無配」とする。(TATERU、コード:1435、市場:東証1部)

コーア商事HD、QUOカードの株主優待を新設して、 利回りが4.4%に! 1年以上の保有でQUOカードの 額面が2倍になる長期保有優遇制度も導入される! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コーア商事ホールディングス(9273)が、株主優待を新設することを、2019年5月10日に発表した。コーア商事ホールディングスの株主優待は、毎年6月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を保有する株主に、継続保有期間に応じて『QUOカード』を贈呈」というもの。コーア商事ホールディングスの株主優待は、2019年6月末時点の株主を対象とする分から実施される。(コーア商事ホールディングス、コード:9273、市場:東証2部)

日東エフシー(4033)、QUOカードやお米がもらえる 株主優待の廃止を発表! TOB(公開買付け)の成立を 条件に、2019年9月期からは株主優待&配当が廃止に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日東エフシー(4033)が、株主優待と配当を廃止することを、2019年5月7日に発表した。日東エフシーの株主優待は、これまで毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「500株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』か新潟県魚沼産コシヒカリを贈呈」というものだった。今回の廃止は、イースト投資事業有限責任組合及びWest L.P.が、日東エフシーに対してTOBを実施することによるもの。日東エフシーの株主優待は、2018年9月末に実施された分を最後に廃止され、配当も見送られる。(日東エフシー、コード:4033、市場:東証1部、名証1部)

タマホーム、QUOカードの株主優待を一部変更して、 配当+優待利回り6.3%超に! 一度は廃止を発表した 長期保有優遇制度の再導入が決定して利回りアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:タマホーム(1419)が、株主優待の配布基準を変更すると2019年4月5日に発表した。この株主優待の配布基準の変更は、2019年5月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。タマホームの株主優待は、毎年5月末と11月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』500円分を年2回贈呈」というものだった。今後は、長期継続保有の優遇制度が導入され、「100株以上を3年未満保有する株主に、『QUOカード』500円分を年2回贈呈。100株以上を3年以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を年2回贈呈」に変更される。(タマホーム、コード:1419、市場:東証1部)

岡山製紙(3892)、QUOカードの株主優待を変更して 500株超の利回り2~4倍に! ただし、100株以上~ 500株未満では額面が半分になり、優待利回り半減! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:岡山製紙(3892)が、「QUOカード」の株主優待の配布基準を変更することを、2019年3月29日に発表した。この株主優待の変更は、2019年5月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。岡山製紙の株主優待は、毎年5月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というものだった。今後も「QUOカード」が贈呈される点に変わりはないが、株主優待の配布基準が変更され、「100株以上500株未満を保有する株主に、『QUOカード』500円分を贈呈。500株以上1000株未満を保有する株主に、『QUOカード』2000円分を贈呈。1000株以上保有する株主に、『QUOカード』4000円分を贈呈」となる。(岡山製紙、コード:3892、市場:JASDAQスタンダード)

セントラルフォレストグループ、「QUOカード」や 自社グループ商品がもらえる株主優待を新設! 6月末 と12月末に100株以上を1年以上保有する株主が対象 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:セントラルフォレストグループ(7675)が、「QUOカード」の株主優待を新設すると2019年4月1日に発表した。セントラルフォレストグループは、株式会社トーカンと国分中部株式会社が共同株式移転により2019年4月1日に設立した共同持株会社で、今回、セントラルフォレストグループは株式会社トーカンの株主優待を継続することを発表。セントラルフォレストグループの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を1年以上継続保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』や『自社グループ商品』を贈呈」というもの。2019年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(セントラルフォレストグループ、コード:7675、市場:名証2部)

アルメディオ(7859)、QUOカードの株主優待新設! 毎年3月末の100株以上を5年以上にわたって継続保有 する株主に「QUOカード」500円分を贈呈することに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アルメディオ(7859)が、株主優待を新設すると2019年3月29日に発表した。アルメディオの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を5年以上継続保有する株主に、『QUOカード』500円分を贈呈」というもの。2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(アルメディオ、コード:7859、市場:東証2部)

Casa(7196)、「QUOカード」の株主優待を変更! 従来は100株以上で一律1000円分がもらえていたが、 今後は保有株数によって額面が2~3倍に増額される! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:Casa(7196)が、「QUOカード」の株主優待の配布基準を変更することを、2019年3月20日に発表した。この株主優待の変更は、2019年7月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。Casaの株主優待は、毎年7月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というものだった。今後も「QUOカード」が贈呈される点に変わりはないが、株主優待の配布基準が変更され、「100株以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈。500株以上保有する株主に、『QUOカード』2000円分を贈呈。1000株以上保有する株主に、『QUOカード』3000円分を贈呈」となる。(Casa、コード:7196、市場:東証1部)

CKD(6407)、QUOカードの株主優待に長期保有優遇 制度を導入して、3年以上の保有で利回り2~3倍に! 100株を3年以上保有で配当+優待利回り3.74%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:CKD(6407)が、株主優待の配布基準を変更することを、2019年3月19日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。CKDの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』500円分を贈呈。500株以上保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈。1000株以上保有する株主に、『QUOカード』2000円分を贈呈」というものだった。今後も「QUOカード」が贈呈される点に変わりはないが、新たに長期継続保有の優遇制度が導入され、配布基準が変更される。(CKD、コード:6407、市場:東証1部・名証1部)

システム情報、「QUOカード」の株主優待の拡充と 増配を発表! 長期保有優遇制度の導入により、1年 以上でQUOカードが2倍、3年以上で4倍もらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:システム情報(3677)が、株主優待の配布基準を変更することを、2019年3月13日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。システム情報の株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』500円分を贈呈。1000株以上を保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈。さらに100株以上を保有する株主の中から、抽選で50名に10万円分の『旅行券』を贈呈」というものだった。今後も「QUOカード」と、抽選で「旅行券」が贈呈される点に変わりはないが、新たに長期継続保有の優遇制度が導入され、「QUOカード」の株主優待の配布基準が変更される。(システム情報、コード:3677、市場:東証2部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.