Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: クオカード

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


メック(4971)、QUOカードの株主優待を新設! 100株以上の保有で1000円分、1000株以上の 保有で2000円分のQUOカードがもらえることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:メック(4971)が株主優待を新設すると、2017年10月20日に発表。新設されるメックの株主優待の内容は、「毎年12月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈。1000株以上保有する株主を対象に、QUOカード2000円分を贈呈」となっている。この株主優待は2017年12月末時点の株主から実施される。(メック、コード:4971、市場:東証1部)

オプテックスグループ(6914)、株主優待を拡充!  優待品が「おこめ券」から「QUOカード」に変更、 贈呈額も100株保有で880円相当⇒1000円分と増額! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オプテックス(6914)が、株主優待の内容を変更すると2017年10月16日に発表した。この株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のオプテックスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株式数に応じて、全国共通おこめ券を贈呈」というものだった。今後はおこめ券からQUOカードに変更され、贈呈金額も増額される。(オプテックス、コード:6914、市場:東証1部)

岡山製紙(3892)、QUOカードの株主優待を新設! 100株で1000円分のQUOカードが贈呈されるので、 単元株数変更(1000株⇒100株)後は高利回りに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:岡山製紙(3892)が株主優待を新設すると、2017年10月16日に発表。新設される岡山製紙の株主優待の内容は、「毎年5月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、一律で『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。この株主優待は2018年5月末時点の株主から実施される。なお、2017年10月時点で岡山製紙の単元株は1000株だが、2017年12月1日を効力発生日として、100株に変更されることが決まっている。(岡山製紙、コード:3892、市場:JASDAQスタンダード)

E・Jホールディングス、QUOカードの優待を新設! 100株以上の株主を対象に、保有株数に応じて500~ 最高2000円分のQUOカードが贈呈されることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:E・Jホールディングス(2153)が株主優待を新設すると、2017年10月13日に発表。新設されるE・Jホールディングスの株主優待の内容は、「毎年11月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈」となっている。この株主優待は2017年11月末時点の株主から実施される。(E・Jホールディングス、コード:2153、市場:東証2部)

サンヨーハウジング名古屋、QUOカードの株主優待の 新設で、優待+配当利回り4.35%に! 2018年8月末 時点に100株保有で1000円分のQUOカードを贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サンヨーハウジング名古屋(8904)が株主優待を新設すると、2017年10月10日に発表。サンヨーハウジング名古屋の株主優待は、毎年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主が対象となる。新設されるサンヨーハウジング名古屋の株主優待の内容は、「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円相当を贈呈」となっている。(サンヨーハウジング名古屋、コード:8904、市場:東証1部、名証1部)

ファーストブラザーズ、利回り13%超の優待を新設! 保有期間と株数別にQUOカード1000〜4000円が もらえ、今年限定でレストラン優待1万5000円分も! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ファーストブラザーズが株主優待を新設すると、2017年10月6日に発表。新設されるファーストブラザーズの株主優待の内容は、「毎年11月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、継続保有期間と保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈。また、2017年11月末時点の株主優待限定で、100株以上保有する株主を対象に、レストラン食事券を贈呈」となっている。(ファーストブラザーズ、コード:3454、市場:東証1部)

ブロードリーフ、株主優待の拡充を発表して、株価が 15%も急騰!QUOカードや自社通販サイトの優待券が 一部増額され、100株保有時の優待利回りが5%超え! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ブロードリーフ(3673)が、株主優待の内容を拡充すると、2017年9月22日に発表した。この株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のブロードリーフの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株式数に応じて『QUOカード』と自社運営ECサイトで利用できる『優待券』を贈呈」というものだった。今後もQUOカードと優待券が贈呈される点は変わらないが、配布基準とQUOカードなどの贈呈額が変更される。(ブロードリーフ、コード:3673、市場:東証1部)

サイバーリンクス、QUOカードの株主優待を拡充!
 従来は100株の保有でQUOカード500円分だったが 
今後は100株で1000円分と、利回りが2倍にアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サイバーリンクス(3683)が、株主優待の内容を変更すると2017年9月15日に発表した。この株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のサイバーリンクスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、QUOカード500円分を贈呈」というものだった。今後もQUOカードが贈呈される点は変わらないが、QUOカード500円分から1000円分に増額される。(サイバーリンクス、コード:3683、市場:東証1部)

澤藤電機、株主優待の変更で「QUOカード」が従来の 半額でもらえるようになって優待利回りがアップ! 単元株数変更と株式併合に合わせて配布基準を新設へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:澤藤電機(6901)が、株主優待の配布基準を変更すると2017年9月14日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来の澤藤電機の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、QUOカード1000円分。5000株以上保有する株主に、QUOカード3000円分を贈呈」というものだった。今後もQUOカードが贈呈される点は変わらないが、2017年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準が変更になる。(澤藤電機、コード:6901、市場:東証1部)

ノムラシステムコーポレーション、QUOカードの 記念株主優待を実施!上場1周年を記念して、 100株以上の株主にQUOカード1000円分を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ノムラシステムコーポレーションが、上場1周年の記念株主優待を実施すると、2017年9月14日に発表。ノムラシステムコーポレーションの記念株主優待は、2017年9月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主が対象となる。ノムラシステムコーポレーションの記念株主優待の内容は、「2017年9月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。なお、ノムラシステムコーポレーションは、通常は株主優待を実施していない。(ノムラシステムコーポレーション、コード:3940、市場:JASDAQスタンダード)

ホギメディカル(3593)、株主優待を拡充! QUOカードなどが選べる優待品に加えて、自社製品の 高性能マスクがもらえることになり、2単元で増量も! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ホギメディカルが、株主優待の内容を拡充すると2017年9月8日に発表した。株主優待の変更は2017年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ホギメディカルの株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する株主に、(1)オリジナルカレンダー(1部)、(2)オリジナルマスク(5枚入り×10袋)、(3)ホキ美術館招待券(1枚)、(4)オリジナルQUOカード(1000円分)のいずれかを贈呈」というものだった。今後も、従来の優待品を選択できる点は変わりないが、これまでは選択肢の一つだったオリジナルマスクが除外され、代わりにオリジナルマスク(スタンダード・プレミアム各5枚入×10袋)が必ずもらえるように。マスクに加えてカレンダーか美術館招待券、QUOカードのいずれかをもらえる。さらに、200株以上保有の株主や、100株でも3年以上継続保有する株主に対しては、贈られるマスクの量が増量される。(ホギメディカル、コード:3593、市場:東証1部)

日本精線(5659)、QUOカードの株主優待を拡充で 利回りが2倍に!株式併合と単元株数変更に伴って 配布基準が変わり、最低投資額が従来の半額になる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本精線が、株主優待の配布基準を変更すると2017年9月5日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来の日本精線の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、『QUOカード』2000円分を贈呈」というもの。今後は、2017年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準が「1000株以上」から「100株以上」に変更される。(日本精線、コード:5659、市場:東証1部)

中広(2139)、2017年度の株主優待の内容を発表! 9月末時点で100株(1単元)以上を保有する株主に、 一律で「QUOカード」1000円分を贈呈することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:中広が、2017年9月末時点の株主を対象として実施する株主優待の内容を、2017年9月1日に発表した。中広の株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というものだった。2017年度の株主優待も例年と変わらず、QUOカードが贈呈される。(中広、コード:2139、市場:東証1部、名証1部)

アウトソーシング(2427)、QUOカードがもらえる 株主優待の配布基準を変更! 株式分割に伴うもので、 新設の最低単位の優待では最低投資額が5分の1に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アウトソーシングが、株主優待の配布基準を変更すると2017年8月28日に発表した。この株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のアウトソーシングの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株式数に応じてQUOカードを贈呈」というもの。今後もそれに変わりはないが、2017年10月1日を効力発生日として株式分割(1株⇒5株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(アウトソーシング、コード:2427、市場:東証1部)

共英製鋼(5440)、QUOカードの株主優待を拡充! 1年以上の継続保有でQUOカードが最大2倍になる 長期保有優遇制度の導入で、優待利回りがアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:共英製鋼が、株主優待の内容を拡充すると2017年8月18日に発表した。株主優待の変更は2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。共英製鋼の株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株数に応じてQUOカードを贈呈」というものだった。今後もこの内容に変化はないが、1年以上継続保有の株主を対象とした長期継続保有の優遇制度が新設され、保有期間1年未満の株主よりも、QUOカードが増額される。(共英製鋼、コード:5440、市場:東証1部)

富士ピー・エス、QUOカードの株主優待を新設! 2017年9月末時点で100株以上の株主に一律500円の QUOカードが贈呈され、配当+優待利回り3.8%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:富士ピー・エスが株主優待を新設すると、2017年8月23日に発表。富士ピー・エスの株主優待は、毎年9月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主が対象となる。新設される富士ピー・エスの株主優待の内容は、「毎年9月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『QUOカード』500円分を贈呈」となっている。(富士ピー・エス、コード:1848、市場:東証2部、福証)

エスライン、QUOカードの記念株主優待を実施! 名証2部に加え、3月に東証2部にも上場したことを 記念して、QUOカード1000円分を贈呈することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エスラインが東証2部上場記念の株主優待を実施すると、2017年8月18日に発表。エスラインの株主優待は、2017年9月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主が対象となる。エスラインの記念株主優待の内容は、「2017年9月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。なお、エスラインは通常も株主優待を実施しており、内容は「毎年3月末時点で100株以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。(エスライン、コード:9078、市場:東証2部、名証2部)

ビーロット、QUOカードがもらえる株主優待を新設! 2017年12月末時点で100株以上を保有する株主に、 一律でQUOカード1000円分を贈呈することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビーロットが株主優待を実施すると、2017年8月18日に発表。ビーロットの株主優待は、2017年12月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主が対象となる。ビーロットの株主優待の内容は、「2017年12月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。(ビーロット、コード:3452、市場:東証マザーズ)

あかつき本社、株主優待の廃止とともに、中間配当の 6円増配を発表! QUOカード500~3000円の優待は 2018年3月末で廃止されるかわりに、増配を実施! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あかつき本社(8737)が、「QUOカード」の株主優待を廃止すると2017年8月16日に発表。あかつき本社の株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主優待名簿に記載された、100株(1単元)以上を保有している株主が対象とされていた。廃止されるあかつき本社の株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象に、年2回、保有株数に応じてQUOカードを贈呈」というもの。(あかつき本社、コード:8737、市場:東証2部)

ダイトウボウ、株主優待の内容を拡充! 単元株数の 引き下げに伴う100株の優待新設と、1000株以上には 従来のQUOカードに「ECサイト割引券」の追加を発表 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ダイトウボウが株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ダイトウボウの株主優待は、従来「1000株以上を6カ月以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後は、2017年10月1日を効力発生日として1000株⇒100株の単元株変更を実施することに伴い、優待の配布基準、および一部内容が変更される。(ダイトウボウ、コード:3202、市場:東証1部・名証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.