Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: サブスクリプション

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


いま米国で最もイケてるブランド「ペロトン・インタ ラクティブ」がIPO! エクササイズ器具の販売だけ でなく、熱烈なユーザー・コミュニティーが強味! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ペロトン・インタラクティブ」のIPO(新規株式公開)について、米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 2012年にニューヨークで創業され、フィットネス事業を展開するペロトン・インタラクティブ(Peloton Interactive、ティッカーシンボル:PTON)が、近くナスダックに新規株式公開(IPO)します。今回の売出株数は4千万株、価格設定は26〜29ドル、ディール後の発行済み株式数は2.78億株、主幹事はゴールドマン・サックスとJPモルガンです。ペロトン・インタラクティブは、自宅にいながら、あたかもクラブ系フィットネスジムにいるのと同じような高揚感、連帯感、モチベーションを得られる環境を演出することで、顧客を長期ユーザーにする手法を編み出しました。

時代の波に乗り“株価10倍”が期待できる「10倍株」で プロが本命視する2銘柄は、IT・サブスクリプション の「チームスピリット」と、医療の「メディキット」 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:時代の流れをつかみ、株価が大きく上昇しそうな「10倍株」2銘柄を紹介! アナリストが本命視したのは「チームスピリット(4397)」と「メディキット(7749)」! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集は「【最強日本株】2019年・夏の陣」! 今年後半の株式市場は波乱相場が続くと予想されるが、こんなときこそ「絶好の買い時」と見ているプロも多い。そこで、この特集では「2019年後半に儲けるための投資戦略」を紹介するほか、「10万円株」「5万円株」「高配当株」「大型株」「新興株」「10倍株」などのジャンルで、今後注目すべき銘柄を格付けして取り上げている。今回は、「【最強日本株】2019年・夏の陣」特集の中から、革新的な技術やビジネスモデルを持ち、株価が将来10倍に上昇する可能性を秘めた「10倍株」で、プロが高評価する2銘柄を紹介する!

急成長が期待できる「新興株」でアナリストが将来性 ありと認めた2銘柄を紹介! クラウドで業務効率化を 図る「ラクス」と、AI自動翻訳の「ロゼッタ」に注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:将来の高成長が期待できる銘柄が集まる「新興株」の中でも、アナリストが特に評価したのは、「ラクス(3923)」と「ロゼッタ(6182)」の2銘柄! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集は「【最強日本株】2019年・夏の陣」! 今年後半の株式市場は波乱相場が続くと予想されるが、こんなときこそ「絶好の買い時」と見ているプロも多い。そこで、この特集では「2019年後半に儲けるための投資戦略」を紹介するほか、「10万円株」「5万円株」「高配当株」「大型株」「新興株」「10倍株」などのジャンルで、今後注目すべき銘柄を格付けして取り上げている。今回は、「【最強日本株】2019年・夏の陣」特集の中から、高成長が期待できる「新興株」カテゴリーで、プロが厳選した2銘柄を紹介する!

流行りの定額制 “サブスクリプション” の賢い使い方 を伝授! カラオケ、ラーメン、弁当などの飲食系や、 ワイシャツ、花、家電、家など注目サービスを紹介! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「サブスクリプション」で節約する方法とは? 最近ますます導入する企業が増加し、話題になっているサブスクリプション。その特徴やメリット・デメリット、活用時の注意点などをFPの風呂内亜矢さんが解説!

「ショッピファイ」は、ネットショップの開設支援を 行う注目企業! アマゾンに匹敵する配送サービスを 目指した積極的な投資で、さらなる成長に期待! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:注目銘柄「ショッピファイ(SHOP)について、米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! ショッピファイ(ティッカーシンボル:SHOP)は、ウェブ上で物品やサービスを販売する個人や小企業に対し、ウェブサイトの構築から決済までのあらゆるサービスを、クラウドを通じて提供しているネット企業です。ショッピファイのクライアントは、スマートフォン、タブレット、ソーシャルメディアに最適化されたウェブストアを簡単に開設することができます。そのプラットフォームは、ITスキルがない商店主でも簡単に利用できるようデザインされており、15分ほどあれば、すぐに自分のウェブストアを開店することが可能です。

株価10倍は"ニッチ分野&独自技術"で稼ぐ株で狙え! 「ビープラッツ(4381)」は、サブスクリプション型 ビジネスの進展で長期的な成長が期待できる注目株! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:長期の成長が期待できるから安心! 他社が参入しにくい分野で安定して稼ぐ「10倍株」の有力候補を1銘柄紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年1月号の大特集は「今から狙う10倍株ベスト67」! 景気に関係なく伸びる強い株を、中長期で保有して大きな値上がり益を狙うのは株式投資の王道だ。 実際、直近10年では株価が10倍以上になった「10倍株」が160銘柄以上も誕生! 誌面では「小売りや外食など身近な株」「大きなテーマに乗った株」「ニッチ市場の高収益株」「時価総額が小さい株」「業績不振からの復活株」という条件別に、中長期で保有して株価10倍が狙える全67銘柄を掲載している。今回はその中から、「ニッチ市場の高収益株」を1銘柄抜粋するので、投資先選びの参考に!

ナスダックにIPOする「サーベイモンキー」の業績や ビジネスモデルを分析! すでに数多くの有名企業が 採用するネット・アンケート調査会社の実力は? - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:近くナスダックに新規株式公開(IPO)するネット・アンケート調査のサーベイモンキーを解説。ティッカーシンボルはSVMK。サーベイモンキーは、使いやすいオンライン・アンケート調査のサービスを提供しています。調査を申し込む人のニーズに応じて、どのようにでも質問をカスタマイズすることができます。また、調査結果の分析ツールが優れているため、調査を行った者が質の高いインサイト(洞察)を得ることが出来ます。サーベイモンキーは、個人の他にも法人向けプランを持っており、課金顧客は60万口座あります。法人向けプランでは、アンケートの回答者の個人情報の保護や、アンケートに際して企業のロゴなどブランドをカスタマイズすることが出来るようになっています。

プルーラルサイトは「ITエンジニアへの継続教育」を 行う注目の企業! 企業のニーズに応え、最先端の カリキュラムをサブスクリプション・モデルで提供! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ITのプロたちの継続教育を行うプルーラルサイト(ティッカーシンボル:PS)のビジネスモデルや業績、注目すべきポイントを解説! プルーラルサイト(ティッカーシンボル:PS)は、そのような企業やそこで働く個人のニーズに応えるため、実に6850にものぼる様々なオンラインコースを設けた、ITのプロたちの継続教育を行うサイトです。もちろん、新しいコースは毎日追加されています。プルーラルサイトのコースは、1500人の「その道のエキスパート」の外部講師によって作られています。すでにプルーラルサイトのサービスは、「フォーチュン500」の大企業のうち300社が使っています。

ミール・キット最大手の「ブルーエプロン」を解説! アマゾンや大手流通業者もこぞって買収を検討する サブスクリプション型の「次世代ネット通販」とは? - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ミール・キットとは、生鮮食料品をレシピとともに毎週自宅に送り届けるサービスを指します。ネットで注文した品物が宅配業者により自宅に届けられるわけですから、これはネット通販の一形態と言えます。ミール・キット企業には、今日紹介するブルーエプロン(ティッカーシンボル:APRN)の他、ハローフレッシュなどの業者があります。投資家目線でミール・キットのビジネスを考えた場合、これはリピート・ビジネスであり、ネットフリックス(ティッカーシンボル:NFLX)に似た、サブスクリプション(定期購読)型ビジネスです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.