投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「海外お土産宅配サービス」で安くお土産を買える、 おすすめのクレジットカードはコレだ! 海外旅行の お土産を買い忘れたときに便利なサービスを比較! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「海外お土産宅配サービス」を利用すれば、海外旅行でお土産を買い忘れても、日本で購入できるので便利!「ワールドショッピングプラザ」や「世界のおみやげショップ」といった「海外お土産宅配サービス」をお得に利用できるクレジットカードをまとめて紹介! 割引価格で買えたり、送料無料になったりするので「エポスカード」や「JCB CARD W」などの提携クレジットカードをフル活用しよう!

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン クレジットカード クレジットカード おすすめ 比較
参考URL: https://diamond.jp/articles/-/229751
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2020/04/05 11:00:00 投稿番号: 43497

小学校の「プログラミング教育」の具体的な内容や、 導入された背景、狙いをマンガでわかりやすく解説! 子どもたちが学ぶ“プログラミング的な思考法”とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:小学校で2020年4月に始まった「プログラミング教育」では何を学ぶ? なぜ今「プログラミング教育」が重視されるのかを専門家が解説! 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ5月号に掲載中のノンフィクションマンガ連載「どこから来てどこへ行くのか日本国(作画:西アズナブル)」を紹介! この連載では、お金に関連した多様なテーマを取り上げているが、ダイヤモンド・ザイ5月号に掲載中のテーマは「『プログラミング教育』が始まる背景と狙いとは?」。2020年4月から小学校で「プログラミング教育」が導入される。かといって、子どもたちがコンピューターを動かすためのプログラムを実際に書いたり、専用の言語を勉強したりするわけではない。学習するのは“プログラミング的な思考方法”だという。マンガで詳しく見ていこう!

「楽天カード」の4券種の中で、もっとも得するカード を選ぶ方法をカード専門家が解説! ゴールド、プレミ アム、ブラックの特典を比較して最適な券種を選ぼう - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「楽天カード」のなかで、もっともお得なクレジットカードはどれなのか、クレジットカード専門家が徹底的に比較!「楽天カード」「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」「楽天ブラックカード」の基本の4種類のカードにおける損得分岐のポイントについて解説! それぞれの「楽天カード」の年会費や還元率、特典などを比較して、自分に合ったクレジットカードを見つける方法も伝授!

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン クレジットカード クレジットカード おすすめ 比較
参考URL: https://diamond.jp/articles/-/229746
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2020/04/04 11:00:00 投稿番号: 43489

「つみたてNISA」の運用商品を変更したい人が注意 したいポイントは? スイッチングはNG、運用途中の 投資信託は売却すべきかなどをプロがズバっと解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」で積み立てている投資信託を変更したくなったらどうする? そもそも投資信託を変更してもいいのか、変更の手順は、注意したいことなどを、お金のプロが回答します。

新型コロナウイルスの治療薬やワクチンの開発などで 注目の「米国株」を紹介! 医薬品大手のギリアド・サイ エンシズ、巣ごもり消費のドミノ・ピザなどに注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「新型コロナウイルス」の治療薬やワクチンの開発で注目を集める「医薬品」関連株のほか、「テレワーク」や「巣ごもり消費」関連の米国株を紹介! ダイヤモンド・ザイ5月号は、特集「今こそ“買い”の【米国株】100」を掲載! この特集では、これから大幅上昇しそうな期待の米国株を紹介。また、米国株の主要指数である「S&P500」と「ナスダック指数」の今後の動きについても、米国株のプロ5人に予測してもらっている。米国では、新型コロナウイルスの感染拡大で株式市場が混乱し、乱高下を繰り返す展開が続いている。しかし、なかにはこの状況で株価を伸ばしている銘柄も。ダイヤモンド・ザイ5月号では、そんな今注目の銘柄を「新型コロナウイルスの治療薬」関連、「テレワーク」関連、「巣ごもり消費」関連の3ジャンルで、合計5銘柄取り上げている(銘柄選定は、マンハッタン・グローバル・フィナンシャルの森崇さん)。ここでは、5銘柄すべてを抜粋するので、米国株投資に興味がある人は、ぜひチェックを!

ハイデイ日高(7611)、連続増配は「15期」でストップ の予想も“非減配”は継続で、配当利回り2.6%を維持! 2021年2月期は前期と同じ「1株あたり36円」の予想! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ハイデイ日高(7611)が開示した2021年2月期の配当予想は前期比「横ばい」で、連続増配記録が“15期”でストップ! ハイデイ日高(7611)は2021年2月期の配当(予想)を発表し、前期と同額の「1株あたり36円」で、15期続いた連続増配記録はストップする見込み。一方で、上場来の”非減配”は継続する見通し。配当利回りは変わらず2.62%。ハイデイ日高は2021年2月期の業績予想を「現時点では適正かつ合理的な算定が困難」という理由により非開示としている。同日公表された売上高速報によると、3月度の全店売上高は前期比で16.1%減となっている。「横ばい」の配当予想になっているが、毎月の売上高速報は要チェックだ。(ハイデイ日高、コード:7611、市場:東証1部)

来週(4/6~10)の日経平均株価の予想レンジは、 1万6800~1万8200円! 二番底が警戒される中、 「マスク」「医療設備」「テレワーク」などの物色が継続! - 来週の日経平均株価の予想レンジを発表!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:来週(4/6~10)の日経平均株価の予想レンジを発表! 投資情報サービス会社・ラカンリチェルカの村瀬智一さんが、今週の市況を振り返って分析。さらに、来週の重要イベントや要注目銘柄をズバリ紹介! 来週(4月6日〜10日)の日経平均株価についても、方向感の掴みづらい相場展開が続きそうです。新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、特に東京都の感染者数が増えていることから、非常事態宣言の発動や、それに続くロックダウンが警戒されています。日経平均株価は、今週の値下がりによって再び下落への警戒感が高まってきていることもあり、二番底を探る動きが意識されるでしょう。一方で、3月半ばに見られたパニック的な乱高下については、その原因のひとつとなっていたAIアルゴリズムによる機械的な売買は一巡したようです。

米国株でおすすめの銘柄は「ジョンソン&ジョンソン (JNJ)」や「クロロックス(CLX)」!“業績安定+25年 以上の連続増配”でアナリストも注目の2銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株に詳しいアナリストなどのプロが推奨する「10年増配株」は、クロロックス(CLX)とジョンソン&ジョンソン(JNJ)! ダイヤモンド・ザイ5月号は、特集「今こそ“買い”の【米国株】100」を掲載! この特集では、これから大幅上昇しそうな期待の米国株を紹介。また、米国株の主要指数である「S&P500」と「ナスダック指数」の今後の動きについても、米国株のプロ5人に予測してもらっている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、米国株を巡る状況は刻一刻と変化している。株を買うにも躊躇してしまうような波乱相場が続いているが、株価が安くなっている今こそ、優良な「連続増配株」の仕込み時だ。ダイヤモンド・ザイでは、これまで25年以上にわたって増配を続け、なおかつ今後も増配記録を伸ばし続けそうな銘柄を「10年増配株」と命名。今回はそんな「10年増配株」のうち、米国株に詳しいアナリストなどが推奨する2銘柄を紹介! 銘柄選びの参考にしてほしい。

「人工呼吸器」の関連銘柄を紹介! 新型コロナウイル スの治療に欠かせず、世界中で不足している「人工呼吸 器」の増産は、今や政府も後押しする「国策」の事業に! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「人工呼吸器」関連銘柄について、アナリストの村瀬智一さんが解説。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、重症化してしまった患者に必要となる「人工呼吸器」の不足が懸念されています。このような状況を改善するため、トランプ大統領は3月27日、非常時において大統領権限で企業に指示を可能にする「国防生産法」に基づき、自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)に対して「人工呼吸器」の生産を命じました。また、GMのように正式な命令が出たわけではないようですが、米フォード・モーターも4月下旬から人工呼吸器の生産を始めると発表しています。

米国株の中で、25年以上も「連続増配」を続けていて、 今後も増配を続けそうな5銘柄!「コロナ・ショック」 で株価が下落している今こそ「連続増配株」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今こそ「連続増配株」の仕込み時!「米国株」で25年以上も連続増配を続け、さらに増配記録を伸ばしそうな「10年増配株」を5銘柄紹介! ダイヤモンド・ザイ5月号は、特集「今こそ“買い”の【米国株】100」を掲載! この特集では、これから大幅上昇しそうな期待の米国株を紹介。また、米国株の主要指数である「S&P500」と「ナスダック指数」の今後の動きについても、米国株のプロ5人に予測してもらっている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、米国株を巡る状況は刻一刻と変化している。株を買うにも躊躇してしまうような波乱相場が続いているが、株価が安くなっている今こそ、優良な「連続増配株」の仕込み時だ。ダイヤモンド・ザイでは、これまで25年以上にわたって増配を続け、なおかつ今後も増配記録を伸ばし続けそうな銘柄を「10年増配株」と命名。業績などから得点をつけ、ランキング形式で40銘柄発表している。ここでは、その中から上位5銘柄を抜粋するので、投資の参考にしてほしい!(※データ提供:マージェントジャパン)

第一交通産業、株主優待を変更! 100株保有時の配当 +優待利回り8%超は変わらず、1000株以上を3年以 上保有で「タクシークーポン券」を増額することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第一交通産業(9035)が、株主優待に長期継続保有の優遇制度を導入することを、2020年3月25日に発表した。第一交通産業の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、株主優待クーポン券(1冊の中にタクシークーポン券や、分譲マンション販売定価価格の2%割引など、各種割引券各1枚含む)を贈呈」というもの。今後もその点に変わりはないが、新たに3年以上継続保有する株主を対象とした優遇制度が導入される。(第一交通産業、コード:9035、市場:福証)

シイエム・シイ(2185)、記念配当の実施を発表して 配当利回りは3.42%にアップ! 配当額は3年で1.7倍 となる「1株あたり50円」で、11期連続”非減配”に! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シイエム・シイ(2185)が記念配当の実施を発表して、配当利回り3.42%に! シイエム・シイ(2185)は、2020年9月期の期末配当で「1株あたり2円」の「名古屋証券取引所市場第二部上場記念配当」を実施すると発表した。普通配当は「1株あたり48円」で、記念配当を加味した合計の年間配当額は「1株あたり50円」となり、前期比で10円の「増配」となる見込み。記念配当実施により、予想配当利回りは3.28%⇒3.42%に上昇。シイエム・シイは上場以来、一度も減配をしておらず、「非減配」は11期連続となる見通し。また、直近では増配を継続しており、3期連続増配となる見込み。年間配当額は過去3年で1.76倍に。(シイエム・シイ、コード:2185、市場:東証JASDAQ、名証2部)

コロナショック後の投資戦略とは? 多数の短期派は失敗し、少数の長期投資家が 生き残る! 今から始める長期投資の3つのポイントも - 超成長株投資で資産10倍計画!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:外資系投資顧問でファンドマネジャー歴20年の山本潤氏による、10年で10倍を目指す成長株探し。今回はコロナショックの収束後に勝利するための長期投資の考え方を解説します。

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン 山本潤 コロナショック 暴落 投資 日本株 成長株 資産運用 山本潤
参考URL: https://diamond.jp/articles/-/233472
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2020/04/01 17:05:00 投稿番号: 43449

SMBC日興証券のダイレクトコースは、ANAのマイル が貯まってお得! 株や投資信託の取引のほか、新規 口座開設でANAマイルを獲得する方法を詳しく解説! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:SMBC日興証券の「ダイレクトコース」を選べば、ANAのマイルが貯まってお得!「総合コース」は、窓口などで担当者のアドバイスを受けながら取引できるものの手数料が高いコースで、「ダイレクトコース」は、パソコンやスマートフォンでの取引のみになるものの手数料が安いうえに、マイルも貯まるのでおすすめ! いまなら、新規に口座を開設するだけでANAのマイルが200マイルもらえるキャンペーンを実施中!

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン ネット証券 投資 クレジットカード おすすめ 比較
参考URL: https://diamond.jp/articles/-/231802
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2020/04/01 11:00:00 投稿番号: 43440

新型コロナウイルスの感染拡大にも負けない成長力を 秘める2銘柄! サブスク型ITビジネスの「パシフィック ネット」と無人レジを展開する「サインポスト」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「コロナ・ショック」を物ともしない、波乱相場でもノーダメージでの成長が期待できるタフな2銘柄を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ5月号は「【緊急大特集】どうなる日本株」を掲載! 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の株式市場が大パニックに陥っている。そこで、ダイヤモンド・ザイでは、今後の株価の推移や実体経済の動向、新型コロナウイルスによる打撃が大きい業種・小さい業種などについて相場のプロ68人に聞いている。今回は特集の中から、アナリストなどの相場のプロが値上がりに期待する、「『コロナ・ショック』でもノーダメージな銘柄」を紹介! 誌面では8銘柄取り上げているが、ここでは2銘柄を抜粋する。

ジェイグループHD(3063)、配当+優待利回り9.2% の株主優待を一部変更! 新型コロナウイルス感染拡大 を受け、優待品の「食事券」の有効期限を2カ月延長へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ジェイグループホールディングス(3063)が、株主優待で配布済みの「食事優待券」の期限を延長することを、2020年3月31日に発表した。ジェイグループホールディングスの株主優待は、毎年2月末と8月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、自社グループ国内直営店舗(一部店舗除く)で利用できる『食事優待券』を年2回贈呈」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、すでに発行されている2020年5月末が期限の「食事優待券」を、2020年7月末まで利用できるようにすることを発表した。(ジェイグループホールディングス、コード:3063、市場:東証マザーズ)

スペースバリューホールディングス(1448)、2020年 3月末の株主優待の内容を発表!「金沢特産品」がも らえて、500株保有時の配当+優待利回りは7.5%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スペースバリューホールディングス(1448)が、2020年3月末の株主優待の内容を、2020年3月19日に発表した。スペースバリューホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主に実施されており、従来の内容は「500株以上を保有する株主に、保有株数に応じて1500~1万5000円相当の銘菓やカニ、牛肉などの『金沢特産品』を贈呈」というものだった。2020年3月末も「金沢特産品」が贈呈される点に変わりはない。今回の発表によると、その内容は「とり野菜みそセット」「ぶりみそ漬」「香箱ガニ」などになる。(スペースバリューホールディングス、コード:1448、市場:東証1部)

日経平均株価が終値で「25日移動平均線」を超えれば、 2万237円まで上昇する可能性も! ただし東京がロッ クダウンするリスクもあるので、慎重なスタンスで! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現在の日経平均株価や株式市場の状況と今後の見通しについて、アナリストの藤井英敏さんが鋭く分析! 米国株がようやく落ち着きを取り戻しつつあります。やはりこれは、大型経済対策で、トランプ米政権と議会が合意したことが大きいでしょう。ご存じの通り、トランプ米大統領は3月27日、議会が可決した2.2兆ドルの新型コロナウイルスの経済対策法案に署名し、同法は同日成立しました。対策の規模は米国のGDPのほぼ1割に相当し、まさに大盤振る舞いです。当面の日経平均株価に関しては、1月17日の2万4115.95円から3月19日の1万6358.19円までの下落幅は7757.76円、下落率が32.17%でした。

新型コロナウイルス関連銘柄として注目される「検査 キット」や「空間除菌」の技術を持った2銘柄を紹介! 栄研化学や日機装が中長期保有におすすめの理由は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新型コロナウイルスの克服に欠かせない「検査キット」や「空間除菌」などの技術を持つ注目の2銘柄を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ5月号は「【緊急大特集】どうなる日本株」を掲載! 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の株式市場が大パニックに陥っている。そこで、ダイヤモンド・ザイでは、今後の株価の推移や実体経済の動向、新型コロナウイルスによる打撃が大きい業種・小さい業種などについて相場のプロ68人に聞いている。今回は特集の中から、アナリストなどの相場のプロが値上がりに期待する、「新型コロナウイルス克服銘柄」を紹介! 誌面では、「医薬品」や「検査キット」「空間除菌」などの技術を持つ8銘柄を取り上げているが、ここでは2銘柄を抜粋してみよう。

ビジネスブレイン太田昭和(9658)、増配を発表し、 年間配当は9年で6.8倍、配当利回りも2%にアップ! 2020年3月期は“9期連続増配”で「1株あたり55円」に - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビジネスブレイン太田昭和(9658)が9期連続の「増配」を発表し、配当利回りが2.07%に! ビジネスブレイン太田昭和(9658)は、2020年3月期の配当予想を前回予想比で「5円」の増配となる「1株あたり55円」と発表した。前期比では「15円」の増配予想となる。配当利回りは1.88%⇒2.07%にアップした。ビジネスブレイン太田昭和は2020年3月期で9期連続増配を達成する見込み。今回の増配により、年間配当額は9年間で6.8倍になる。また、この間に株価は6.6倍にまで上昇している。ビジネスブレイン太田昭和は今回の増配と同時に業績予想の上方修正も発表しており、好調な業績を背景として今回の増配が決まったと言える。(ビジネスブレイン太田昭和、コード:9658、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.