webサーバーのホームKapokの掲示板 > Tag: ザイ・オンライン

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


日本エスコン、QUOカードの株主優待を一部変更! 1000株以上保有でもらえるQUOカードの配布基準が 変更。「5000株以上~1万株未満」の利回りがアップ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本エスコンが株主優待の内容を変更すると2017年4月26日に発表した。 この株主優待の変更は、2017年6月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本エスコンの株主優待の内容は、従来「1000株(10単元)以上を1年以上継続保有する株主を対象として、保有株数と継続保有期間に応じ、『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後は配布基準が変更になり、これまで1000株、1万株が保有の基準とされていたところが、1000株、5000株、1万株という基準になる。(日本エスコン、コード:8892、市場:東証1部)

ソフトバンクグループ、株主優待の内容を変更! 自社の携帯電話・タブレット・インターネットの 割引に加えて、新たにワイモバイルも割引対象に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ソフトバンクグループが株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ソフトバンクグループの株主優待は、9月、3月の年2回で、従来「100株(1単元)以上保有する株主に、自社グループの携帯電話・タブレット利用料を6カ月間割引。インターネット基本料金6カ月間無料、または6カ月間割引」という内容だった。今後もそれらの点に変更はないが、新たに「ワイモバイルのスマホプラン、スマホベーシックプランの利用料が6カ月間割引」という優待が付け加えられる。(ソフトバンクグループ、コード:9984、市場:東証1部)

「iDeCo」を始めるなら、おすすめ金融機関はココ! 口座管理料が無料になり、投資信託のラインナップが 充実している「SBI証券」と「楽天証券」を比較! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:いま話題のiDeCo(個人型確定拠出年金)は、どの金融機関で口座を開設するとお得なのか? ダイヤモンド・ザイがおすすめする金融機関を紹介!ダイヤモンド・ザイ6月号では、「iDeCo(個人型確定拠出年金)の金融機関ベスト5&買うべき投資信託」を特集として掲載している。iDeCoでは、口座を作る金融機関がとても重要になる。なぜなら、金融機関によって手数料や投資信託の品揃えが大きく異なるからだ。そこで今回はダイヤモンド・ザイ6月号から抜粋して、ダイヤモンド・ザイがおすすめする金融機関を2社紹介しよう!

eMAXISスリム登場で信託報酬引き下げ競争が終了!? 既存のインデックス型投信を保有している人は、 「超低コスト」の投資信託に今すぐ乗り換えよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今注目の「超低コスト」な投資信託の実態とは? 実際、どれだけ安いのか⁉ダイヤモンド・ザイ6月号では、投資信託の特集「人気の商品で本当に実力があるのは? 3大トレンドで選ぶ 今こそ買いの投信」を掲載。この特集では、タイトルにある3大トレンドとして、「超低コストな投資信託」「テーマ型の投資信託」「バランス型の投資信託」を挙げている。今回はその中から、「超低コストの投資信託」について抜粋して紹介しよう。低コストといえばインデックス型の投資信託ということになるが、実際どれだけ安いのか――インデックス型の投資信託の最新コスト事情に迫る!

個人投資家・坂本彰さんが資産1億2000万円を築いた、 利益2倍・株価4倍を狙える「お宝株」投資術とは? 外食・小売関連株から10倍株を発掘した方法を伝授! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:身近な「外食株」と「小売株」への投資で、資産1億2000万円を築いた個人投資家の必勝法を紹介!ダイヤモンド・ザイ6月号では、「株で儲ける個人投資家の『これだけ』必勝法!」と題した特集を掲載! 資産1億円を超える個人投資家たちがいかにして資産を築いてきたかを公開している。ダイヤモンド・ザイ6月号の中では、タイプの違う株の勝ち組10人に直撃取材し、銘柄選びから買いのタイミング、リスク管理の方法まで赤裸々に語ってもらっているが、ここではそのうちのお一人である坂本彰さんの投資法を紹介。2000年に株を始め、資産1億2000万円を達成したマル秘テクニックとは?

ベガコーポレーション(3542)、株主優待の新設と 上場1周年の記念株主優待の実施決定を同時に発表! 記念株主優待の内容は「QUOカード」1000円分! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ベガコーポレーションが、記念株主優待の内容は毎年3月末時点の株主を対象とした株主優待の新設と、上場1周年の記念株主優待の実施を2017年4月28日に発表した。新設される株主優待の対象となるのは、毎年3月末時点で100株(1単元)以上を保有する株主で、2018年3月から実施(※ただし、優待内容などの詳細は未定)。記念株主優待を受けられるのは、2017年9月30日時点の株主名簿に記載された100株(1単元)以上の株式を保有している株主。記念株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象として、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。(ベガコーポレーション、コード:3542、市場:東証マザーズ)

極楽湯ホールディングス(2340)、株主優待を変更! 6カ月以上の保有で無料入浴券をもらえたが、 今回の変更後は1年以上の継続保有が必須条件に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:極楽湯ホールディングスが株主優待の内容を変更すると2017年4月21日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。極楽湯ホールディングスの株主優待の内容は、従来「9月末時点で、6カ月以上にわたって100株(1単元)以上保有している株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、同社施設で使える『無料入浴券』を贈呈」というものだった。今後も入浴券がもらえる優待内容に変更はないが、優待を受けるための継続保有期間が最低「6カ月以上」から「1年以上」に変更される。また、海外直営店でも利用可能となる。(極楽湯ホールディングス、コード:2340、市場:JASDAQスタンダード)

王将フードサービス(9936)、株主優待を変更! 「餃子の王将」で使えるお食事券に加え、 「株主専用優待カード」を3月末株主に贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:王将フードサービスが株主優待の内容を変更すると2017年4月24日に発表した。 この株主優待の変更は、2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来の王将フードサービスの株主優待の内容は、年2回実施されており、「9月末と3月末時点で100株(1単元)以上保有する株主に、保有株数に応じて『株主優待お食事券』を贈呈。さらに、9月末時点で100株以上保有する株主には、追加で『ぎょうざ倶楽部会員カード(5%割引) 』を贈呈」というものだった。今後も食事券には変更はないが、9月末株主に贈呈されていた『ぎょうざ倶楽部会員カード(5%割引) 』が廃止となり、代わって3月末株主に『株主専用優待カード(5%割引) 』が贈呈される。(王将フードサービス、コード:9936、市場:東証1部)

松竹(9601)、株主優待の内容を変更! 株式併合と単元株変更に伴うもので、映画や演劇を 観られるポイントがもらえる点は従来から変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:松竹が株主優待の内容を変更すると発表した。今回の変更は、2017年9月1日をもって実施する株式併合(10株⇒1株)と、単元株数の変更(1000株⇒100株)に伴うもの。松竹の株主優待は、従来年2回実施されており、「2月末と8月末時点で1000株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、同社の映画館で使用できる『映画優待ポイント』および『演劇優待ポイント』を贈呈」というものだった。今回の変更後も内容は変わらないが、株主優待の配布基準が変更される。この株主優待の変更は、2017年8月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(松竹、コード:9601、市場:東証1部/札証/福証)

投資信託の「人気ランキング」に騙されるな! 人気だった「海外リート型」が凋落した今、注目の “高利回り”をうたう投信に飛びつくのが危険な理由 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資信託の人気ランキングが大変動!この半年で「買われた投資信託」と「売られた投資信託」とは?ダイヤモンド・ザイ6月号では、「人気の商品で本当に実力があるのは? 3大トレンドで選ぶ 今こそ買いの投信」と題した特集を組んでいる。最近の投資信託の人気ランキングをチェックすると、新たな流れが起きていることがわかる。これまでは圧倒的に人気だった「海外リート」から資金流出が続き、別の商品が主役になりつつあるのだ。ここでは、投資信託業界の最新のトレンドを抜粋して紹介したい。

大同特殊鋼、創業100周年の「記念株主優待」と 「記念配当」実施を発表! 記念優待は2000株保有で 「木曽駒高原ホテル」の宿泊優待券を1枚贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大同特殊鋼が、創業100周年を迎えることを受けて、記念株主優待と記念配当を実施すると2017年4月27日に発表した。記念株主優待を受けられるのは、2017年3月31日現在の株主名簿に記載された2000株(2単元)以上の株式を保有している株主。記念株主優待の内容は、「2000株以上保有する株主を対象として、木曽駒高原ホテル(長野県木曽郡木曽町)の宿泊優待券1枚を贈呈」となっている。(大同特殊鋼、コード:5471、市場:東証1部)

日本のマスコミが"極右"と報道する国民戦線ルペン党首の 目指すべき社会は「移民管理を徹底した日本」 [橘玲の世界投資見聞録] - 橘玲の世界投資見聞録

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:4月23日に行なわれたフランス大統領選の第1回投票では、独立系中道右派のエマニュエル・マクロンと、右派・国民戦線(FN)党首のマリーヌ・ルペンが5月7日の決戦投票に進むことになった。選挙前の世論調査どおりの結果で、決選投票の動向調査ではマクロンがルペンを大きく引き離していることから安心感が広がっているが、イギリスのEU離脱国民投票やアメリカ大統領選を例に引くまでもなく、なにがあるかわからないのが最近の傾向だ。

桐谷さんおすすめの利回り4%超の株主優待株を紹介! 優待名人・桐谷さんが損しないために実践している、 株主優待株選びの3つの条件と売買のタイミングとは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「株主優待名人」としておなじみの桐谷広人さんが、有望な「株主優待株」の見つけ方を大公開!ダイヤモンド・ザイ6月号では、特集「5年で2倍上昇の成績を叩き出す! 最強投信に学ぶ 日本株入門」を掲載。この特集では、好成績で人気の投資信託を運用するファンドマネジャーに、「高配当株」「割安株」「成長株」「新興市場&IPO株」「低位株」という5ジャンルの日本株で、きっちり勝つためのコツを聞いている。今回は、上記の特集の「特別編」を抜粋して紹介。特別編では、ご存じ

WDI、株主優待を変更!「カプリチョーザ」などで 利用できる「株主優待券」と「20%割引カード」の 配布基準の変更で、保有株数によっては利回りアップ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「カプリチョーザ」などのレストランチェーンを展開するWDIが、株主優待制度を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。WDIの株主優待は、従来「3月末時点で100株以上保有する株主に、保有株数に応じて同社グループ国内直営店舗で20%割引となる『WDI VIP CARD』と、国内店舗で利用できる『株主優待券』を贈呈」というものだった。今後は株主優待の配布基準が変更になり、優待券の額面も一部変更される。 (WDI、コード:3068、市場:JASDAQスタンダード)

システム情報(3677)、QUOカードがもらえる 株主優待を実質拡充!1株⇒2株の分割後も内容は 据え置きで、保有株数次第で優待利回りが2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:システム情報が株主優待の内容を変更すると2017年4月21日に発表した。 この株主優待の変更は、2017年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。システム情報の株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株式数に応じて『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に変更はないが、 システム情報は2017年6月1日付で、「1株⇒2株」の株式分割を予定しているため、実質的な拡充となる。(システム情報、コード:3677、市場:JASDAQスタンダード)

住宅ローンを変動金利で借りた人の「誤解」とは? 「変動金利だからゼロ金利の恩恵がある」は間違い! 借り換えで、300万円以上、もうかるケースも - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンを「変動金利」で借りている人の多くは、「借り換えの必要がない」と考えている。しかし、それは大間違いだ。実は、過去に借りた人のほとんどが「高い変動金利のまま」になっている。試算してみると、借り換えによって300万円以上もお得になるケースもある。低金利が続いている今のうちに、借り換えを急ぐべきだろう。

大化けしそうな「成長株」からおすすめ2銘柄を紹介! 成長株ファンドを運用するプロが伝授する、 長期的に成長する企業の見極め方と投資のコツとは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「成長株」に投資するコツを、成長株の運用に精通するスゴ腕ファンドマネジャーが伝授!ダイヤモンド・ザイ6月号では、特集「5年で2倍上昇の成績を叩き出す! 最強投信に学ぶ 日本株入門」を掲載。この特集では、好成績で人気の投資信託を運用するファンドマネジャーに、「高配当株」「割安株」「成長株」「新興市場&IPO株」「低位株」という5ジャンルの日本株で、きっちり勝つためのコツを聞いている。今回は、その中の「成長株」部門を抜粋して紹介。教えてくれたのは、「インベスコ・ニッポン新興成長株ファンド」のファンドマネジャーである、インベスコ・アセット・マネジメントの得能修さん。プロが成長株を見極めるときに注目するポイントを知って、成長株の目利きになろう!

ミツウロコグループ、株主優待を変更! ミネラルウォーターや子会社化が運営する飲食店の 優待券の贈呈に加えて、長期保有優遇制度も新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ミツウロコグループホールディングスが、株主優待制度を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ミツウロコグループホールディングスの株主優待は、従来「1000株(10単元)以上保有する株主に、『ナチュラルミネラルウォーター』(2500円相当)と、『カールスジュニア一号店』オープン記念特別お食事券(1000円相当)を贈呈」というものだった。今後は、カールスジュニア一号店の食事券の代わりに、「『麻布十番モンタボー』『元町珈琲』商品券(1000円相当)を贈呈」に変更される。さらに、「継続保有期間3年以上で、保有株式数に応じて『ナチュラルミネラルウォーター』が上乗せ」となる長期継続保有の優遇制度も新設される。 (ミツウロコグループホールディングス、コード:8131、市場:東証1部)

ギガプライズ(3830)、株主優待を変更! QUOカードがもらえる最低投資額が下がるのに加え、 長期保有優遇制度が新設されて利回り&魅力がアップ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ギガプライズが株主優待の内容を変更すると2017年4月19日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ギガプライズの株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主に『QUOカード』3000円分を贈呈」というものだった。今後は「100株以上保有する株主に『QUOカード』1000円分、200株以上で『QUOカード』3000円分、500株以上で『QUOカード』5000円分を贈呈」に変更され、さらに「継続保有期間3年以上で保有株式数に応じて『QUOカード』が上乗せ」となる長期保有優遇制度も新設される。 なお、ギガプライズは2017年4月1日付で、「1株⇒2株」の株式分割を実施している。(ギガプライズ、コード:3830、市場:名証セントレックス)

【5月の株主優待の内容と優待利回りを調査!】 名産品が楽しめる東武住販や、QUOカードがもらえて 優待+配当利回りが4%超のタマホームなどに注目! - 株主優待情報[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:5月の株主優待を実施する銘柄の中で、お得なおすすめ銘柄をピックアップ! 5月は外食系の株主優待は少ないが、地域の特産品がもらえる株主優待や、投資金額が手ごろで「株主優待+配当」利回りが高めの株主優待銘柄が多いのが特徴! タマホーム(1419)やニッケ(日本毛織、3201)、サカタのタネ(1377)、ハニーズホールディングス(2792)、クリエイトSDホールディングス(3148)など、注目の株主優待銘柄を最新情報をチェック!

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapokのwebサーバー

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.