投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


エクストリーム(6033)、抽選で200名に家庭用ゲーム ソフトが当たる記念株主優待を実施! スマホゲーム 「ラングリッサー」の世界配信実現を記念した内容に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エクストリーム(6033)が、記念株主優待を実施することを、2019年3月12日に発表した。記念株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。エクストリームの記念株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象に、家庭用ゲームソフト(PlayStation4向けソフト)『ラングリッサーI&II 【限定版】』及び、エクストリーム社員が開発に携わった家庭用ゲームソフト(タイトル未定)を2本セットとして、抽選で200名に贈呈」となっている。なお、エクストリームは従来は株主優待を実施していない。(エクストリーム、コード:6033、市場:東証マザーズ)

スマホ版の「e-Tax」で確定申告する方法を解説! ふるさと納税の寄附金控除や医療費控除など、簡単な 申告なら便利に使えるスマホ版「e-Tax」がおすすめ - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スマホ対応画面ができて「確定申告」がより便利に! スマホで「e-Tax」を行う手順を徹底解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「ガラッと変更! 新画面に完全対応! 確定申告」を特集! いよいよ今年も確定申告シーズンが到来。面倒なイメージが強いかもしれないが、申告書は国税庁のサイトを使って作成すれば、計算も全自動で簡単だ。しかも、2019年から「e-Tax」がさらに便利に。スマホからの申告も解禁され、どんどんハードルは下がってきている。この特集では、そうした確定申告の最新情報から、実際に申告書を作成する手順までを詳しく、わかりやすく解説! 確定申告の初心者にも必見の内容となっている。今回は特集の一部を抜粋し、スマホで「e-Tax」の手続きをする手順を紹介。源泉徴収票や、税務署に発行してもらえるID・パスワードを事前に準備したうえで挑戦してみてほしい。

「スマホで確定申告」が簡単にできる! 2019年から 確定申告書の作成だけでなく、電子申告もスマホ1つで 簡単にできるので、サラリーマンも挑戦してみよう! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年からは「スマホ」一つで簡単に「確定申告」ができるように! いよいよ2018年も終了間近。今になって「年末調整」の書類提出を忘れていたことに気づき、慌てている人もいるのでは? しかし、「年末調整」を忘れても、自分で「確定申告」をすれば問題なし! サラリーマンやOLなど、会社勤めの人は「確定申告=難しそう、面倒くさそう」というイメージが強いかもしれないが、2019年からは「スマホ」一つで確定申告書の作成から、電子申告による提出まで、すべてを完結させられるようになって簡単になる。そこで、今回は「年末調整をする意味」から「最新の確定申告情報」まで、ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんに解説してもらった!

「楽天ペイ」と「LINE Pay」ではどちらがお得か? スマホを使った「コード決済」のメリットや特徴を、 2つのサービスを比較しながらわかりやすく解説! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「コード決済」とは、「QRコード」や「バーコード」をスマートフォンに表示させて料金を支払う「キャッシュレス」な決済方法で、中国では爆発的なスピードで普及が進み、最近は日本でも利用できる場所が急増中だ。従来は現金やクレジットカード以外では、電子マネー、デビットカードなどが決済方法の中心だったが、最近はこの「コード決済」の主流として「LINE Pay」や「楽天Pay」などが注目され始めている。そこで、「コード決済」のメリットや魅力について、最新のフィンテック事情に詳しいファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんに解説してもらった!

TOKAIホールディングス(3167)、株主優待の拡充で 配当+優待利回り6.22%に! 株主優待の選択肢に、 「格安スマホLIBMOの割引(2100円相当)」を追加! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:TOKAIホールディングス(3167)が、株主優待を拡充することを、2018年9月19日に発表した。この株主優待の変更は、2018年9月末時点の株主から適用される。TOKAIホールディングスの株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、(1)『天然水』(2)『天然水宅配サービス用の水(12リットルボトル)』(3)『QUOカード』(4)『自社グループレストラン(ヴォーシエル)食事券』(5)『自社グループ会員サービスのポイント』から、いずれか1種類を贈呈(選択制、保有株数に応じて分量は変化)。そのほか、100株以上の全株主に、『自社グループ結婚式場婚礼割引券(10%割引)』『自社グループレストラン(ヴォーシエル)食事20%割引券12枚』も贈呈」というものだった。今後は、現状5つの選択肢がある株主優待品に、新たに「格安SIM/スマホサービス『LIBMO(リブモ)』の月額利用料の割引」が追加される。(TOKAIホールディングス、コード:3167、市場:東証1部)

「d払い」や「楽天ペイ」などのスマホ決済サービスは 日本では普及しない? ポイントカードのアプリ化が QRコード・バーコード決済の普及を阻む理由を解説! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「d払い」「楽天ペイ」「LINE Pay」「Origami Pay」など、QRコードやバーコードを使ったスマートフォン決済サービスは、日本では普及しない? 中国で爆発的に普及している決済サービス「WeChat Pay」「Alipay」をお手本に、日本でもスマホ決済サービスが誕生しているが、“ポイントカードのアプリ化”がこれらのスマホ決済サービスの普及を阻害している!

株主優待名人・桐谷さんが初めてのスマホ株に挑戦! 桐谷さんが株価チェックから株の売買、銘柄選びまで 完ペキに「株アプリ」を使いこなすまでをレポート! - 桐谷さんの株主優待銘柄[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待名人・桐谷さんがスマホを使った株の売買に挑戦! ガラケーを愛用していた桐谷さんは、無事スマホ株デビューできるのか?最近、多忙な桐谷さんの悩みは、株を売買する時間がとれないこと。ただ、スマホを使えば出先でも株の売買だけでなく、株価チャートなどもチェックできる。そこでガラケーユーザーだった桐谷さんが、スマホを使った銘柄選びや株の売買に挑戦する!

Yahoo!プレミアム会員の会費が無料になる裏ワザと、 ヤフオクの手数料を実質「0円」にする方法を公開! Yahoo!プレミアムのメリット&お得な活用法を伝授! - コンサル流「格安セレブ術」

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「Yahoo!プレミアム会員」のお得な特典を一挙に公開!「Yahoo!プレミアム会員」になると、Yahoo!ショッピングでの買い物が5倍になるなどの特典があるが、決してそれだけじゃない。なんと、「Yahoo!プレミアム会員」(462円)になったうえで、ヤフーが運営する格安スマホ「Y!mobile(ワイモバイル)」に申し込み、さらにオプションの「Enjoyパック」(500円)に申し込むと、プレミアム会員の会費が無料になり、さらに「Yahoo!ショッピング」で使える500円割引券やポイント+5倍といった特典までついてくるのだ!

格安スマホ会社の複雑な料金体系にダマされるな! 大手キャリアから格安スマホ会社に乗り換える場合の 料金の比較術、おすすめ活用術を格安セレブが伝授! - コンサル流「格安セレブ術」

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大手キャリアから格安スマホに乗り換える場合の料金の比較術、おすすめ活用術を紹介! それほどお金を使わず、優雅に暮らす「格安セレブ術」を実践する人間にとって、「大きな違いがなければ、少しでも節約できる選択肢を選ぶ」のが行動の基本だ。だが、携帯電話会社を選択する場合は、格安セレブであっても一筋縄ではいかない。なぜなら、携帯電話各社の料金プランや条件は、一見同じように見えて実際はとても複雑で、一概に比較することが難しいからだ。そこで今回は、実際に格安スマホの提供会社で格安SIMを契約した私の経験を踏まえたうえで、大手キャリアから「格安スマホ」に乗り換える場合のポイントと注意点について紹介したい。

「株アプリ」の使い勝手をネット証券8社で徹底比較! スマホで投資情報を便利に入手&分析ができるうえ、 逆指値や板注文も可能なおすすめの証券会社を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ネット証券8社の「スマホ株アプリ」を徹底比較! リアルタイム株価、板注文、保有銘柄内ランキング、株主優待品情報など株アプリが進化し続けているが、最強アプリはどれなのか?ダイヤモンド・ザイ7月号では、ネット証券8社のスマホ株アプリを紹介する「株アプリで選ぶ! ネット証券選びの新常識」という特集を掲載している。今回はそのなかから、特に「投資情報」や「特殊注文対応」に関するネット証券8社の「スマホ株アプリ」比較を抜粋して紹介しよう!

億トレーダーおすすめの証券会社と、スマホで使える 「株アプリ」活用術! 日経新聞が無料で読める、 板情報から注文可能など、便利な「株アプリ」とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:億を稼ぐ個人投資家に聞いた、ネット証券「スマホ株アプリ」の活用テクを大公開! ダイヤモンド・ザイ7月号は、「ネット証券選びの新常識」を紹介する特集を掲載。リアルタイム株価、板注文、保有銘柄内ランキング、株主優待品情報……など株アプリが進化し続けているが、最強アプリはどれなのか。今回は特集のなかから、億を稼いだ個人投資家の「まつのすけさん」と「御発注さん」の株アプリ活用術を紹介しよう!

クレジットカードの「ショッピング保険」を比較! 補償期間や自己負担の有無など補償内容を比べると、 ショッピング保険が最も手厚いのは「イオンカード」 - クレジットカード活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クレジットカードで「ショッピング保険」がもっとも充実しているのは「イオンカード」だ! 買ったばかりの「iPhone 7」を落として、液晶画面が割れてしまった菊地崇仁さんが、「ダイナースクラブカード」の「ショッピング保険」を利用しようとして気づいた「ショッピング保険」の意外な落とし穴とは? クレジットカードに付帯している「ショッピング保険」の補償期間や自己負担の有無など、補償内容を比較して、おすすめのクレジットカードを紹介!

フリービット(3843)、株主優待を変更(拡充)! 格安SIMの手数料3000円無料に加えて、10GBプランの 月額基本料金2100~2800円が3カ月分無料になる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:フリービットが株主優待の内容を変更すると、2017年5月18日に発表した。 この株主優待の変更は、すでに権利確定している2017年4月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。フリービットの株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象として、自社子会社モバイル通信サービス(DTI SIM)契約事務手数料(3000円相当)が無料になる権利を贈呈」というものだった。今後もその点に変わりはないが、さらに「10GB各プランの月額基本料金が3カ月分無料になる権利」が追加で贈呈される。 (フリービット、コード:3843、市場:東証1部)

格安スマホ会社の料金とプラン、選び方を比較! 格安スマホへの乗り換えがおすすめなタイプと、 お得&簡単に乗り換えるための3ステップを紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:話題の格安スマホで、本当に通信費は安くなる? 提供会社の選び方や、気になるポイントを一気に解決!ダイヤモンド・ザイ6月号では、「格安スマホの始め方&提供会社の徹底比較!」と題した特集を掲載。ネットの利用や連絡手段として、今や手放せないスマホ。生活費の中でもスマホなどの通信費は増加するばかりだ。だが、その通信費を一気に半分にできる方法がある。「MVNO」と呼ばれる低コストのサービス会社などが提供する、いわゆる「格安スマホ」を使うことだ。ここでは、ダイヤモンド・ザイ6月号で掲載している内容の一部を抜粋。サービス内容も拡大中の格安スマホへの乗り換え術を学ぼう!

ソフトバンクグループ、株主優待の内容を変更! 自社の携帯電話・タブレット・インターネットの 割引に加えて、新たにワイモバイルも割引対象に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ソフトバンクグループが株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ソフトバンクグループの株主優待は、9月、3月の年2回で、従来「100株(1単元)以上保有する株主に、自社グループの携帯電話・タブレット利用料を6カ月間割引。インターネット基本料金6カ月間無料、または6カ月間割引」という内容だった。今後もそれらの点に変更はないが、新たに「ワイモバイルのスマホプラン、スマホベーシックプランの利用料が6カ月間割引」という優待が付け加えられる。(ソフトバンクグループ、コード:9984、市場:東証1部)

paymoやKyashなどの「スマホ決済アプリ」活用法! 割り勘をしても、全員が平等にクレジットカードの ポイントをもらえる、賢い決済アプリの使い方とは? - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:忘年会や新年会などの飲み会で、参加者全員がクレジットカードで飲食代を支払える裏ワザを解説! 「paymo」や「Kyash」など、新登場の「スマホ決済サービス」で割り勘すれば、参加者全員がクレジットカードのポイントを獲得できる! さらに、「paymo」や「Kyash」は、それぞれ決済手数料は無料なので、誰も損をせずに割り勘することが可能!

電子マネーやブランドデビットカードの紛失時の 正しい対処法を伝授! 手続きを忘れると不正利用で 大金を使われたり、補償が受けられなくなることも! - クレジットカードの達人!ゴールド&プラチナカード比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「Apple Pay」効果で、スマートフォンに電子マネーやクレジットカードを入れて、スマホ決済を利用する人は増加中。また、VISAやJCBなどのクレジットカードの国際ブランドを利用する「デビットカード」も浸透し、決済の多様化は進む一方だ。ただ、どんなに便利になっても、常に付きまとうのが「紛失」するリスク。電子マネーを入れたスマホを紛失したとき、ちょっとした勘違いから対応を間違えてしまい、不正利用で大金を失った事例もあるので、自衛のためにも対処法をあらかじめ知っておくことが大切だ。そこで、クレジットカード評論家の岩田昭男氏に、電子マネーやデビットカード紛失時の正しい対処法をレクチャーしてもらった。

Y!mobileと楽天モバイル、格安スマホを選ぶなら? 料金、プラン内容、ポイント制度、通信速度など、 さまざまな観点で2つの大手格安スマホを徹底比較! - クレジットカード活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「Y!mobile」と「楽天モバイル」、格安スマホを選ぶなら、どちらがお得なのかを、料金、プラン内容、ポイント制度、通信品質などを比較して徹底検証! ショッピングサイト、クレジットカードなど、さまざまなビジネスで激突している「Yahoo! JAPAN」と「楽天」のバトルが、格安スマホでも本格化!ポイント制度では「楽天モバイル」に負けていた「Y!mobile」だが、2017年2月1日から月額462円(税抜)の「Yahoo!プレミアム」 に無料で入会できる「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」がスタート。「楽天モバイル」と「Y!mobile」のどちらの格安スマホがおすすめなのか、その選び方を考えてみた!

Android Pay、Apple Pay、楽天ペイなど、 スマホでクレジットカードや電子マネーが使える 便利な「スマホ決済サービス」をまとめて解説! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「Android Pay(アンドロイドペイ)」「Apple Pay(アップルペイ)」「楽天ペイ」「LINE Pay(ラインペイ)」「Origami Pay(オリガミペイ)」のそれぞれの「スマホ決済サービス」の違いとは? 利用できるクレジットカードや電子マネーから、機能やサービスまで、それぞれの特徴をまとめて解説! 

AppBank、株主優待の内容を変更! 自社Webストア割引券を1000円分の商品券に変更、 Web店送料無料クーポンなどは廃止に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:AppBankが株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2016年12月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。AppBankの株主優待は、従来「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、インターネットサイト及び自社店舗で利用できる優待クーポン券(10%割引)や、自社グループ運営飲食店招待券(最大4名まで)、自社インターネットショッピングサイト送料無料クーポン、自社指定フィルム貼りサービス無料クーポンを贈呈」という内容だった。今後は、「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、インターネットサイト及び自社店舗で利用できる優待商品券、自社グループ飲食店招待券(最大2名まで)を贈呈」という内容に変更される。(AppBank、コード:6177、市場:東証マザーズ)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.