Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: ダイヤモンド

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


資産1億円超の投資家3人が「サラリーマンでも1年で 資産倍増」できる極意を伝授!「資産倍増」を可能に する売買ルールや銘柄選び、2018年の大化け株とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:資産が1億円以上の個人投資家が「資産倍増」の極意を伝授! 資産1億円を目指す銘柄の選び方や売買の条件、2018年の大化け株や本命テーマは?10月21日発売のダイヤモンド・ザイ12月号の大特集は「株で資産倍増計画」! 実際に“億超え”の資産を築いた投資家たちは、億の資産をつくるには「資産を爆発的に増やす時期が必要」と、口を揃える。実は、相場に追い風が吹くまさに今こそが、資産倍増の好機なのだ。誌面では、その理由や、100万円から1億円を目指す投資手法、さらに、それを実現する2倍株56銘柄を紹介している。今回は、実際に資産を1億円以上にしたスゴ腕の個人投資家が語る「資産倍増の極意」をダイヤモンド・ザイ12月号より抜粋。激論を交わすのは、「資産を1年で7倍にした男」藤井英敏さん、「元機関投資家の2倍株ハンター」坂本慎太郎さん、「

ジャスダック上場の“出遅れ新興株”2銘柄を公開! 2期連続で営業増益達成でも、20万円以下で投資できる 「大化け期待の中小型株」をスクリーニングで発掘! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ジャスダック市場に上場している」「営業利益が2期連続でプラス」「最低購入額が20万円以下」など、5つの条件で抽出された中小型株から、注目の2銘柄を紹介!ダイヤモンド・ザイでは、毎月5つの注目銘柄を紹介する「今月の株スクリーニング5」を掲載。フィスコの村瀬智一さんに、これから上昇する株の「5つのスクリーニング条件」を挙げてもらい、実際にそのスクリーニング条件で抽出された銘柄を、ランキング形式で紹介している。発売中の11月号では、今勢いのあるジャスダック市場に上場する銘柄のうち、好業績で、なおかつ個人が買いやすい価格帯の中小型株を抽出し、5位までのランキングを作成。ここではそのなかから、1位と2位の銘柄をピックアップする。

「つみたてNISA」と「iDeCo」、積み立て投資が お得にできる2つの制度は、どう使い分けるべきか? それぞれの制度の特徴、違い、向いている人を検証! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年1月からスタートする「つみたてNISA」。似たような制度に「iDeCo(個人型確定拠出年金)」があるが、どう違うのか?「つみたてNISA」と「iDeCo」、それぞれに向いているのはどんな人かも検証!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号では、2018年1月のスタートまでカウントダウンに入った「つみたてNISA」の活用術を特集! 現行の「NISA」、「ジュニアNISA」との違いや、使い分け方のコツ、「iDeCo」との比較、「つみたてNISA」向きの金融商品は何か――といった、気になるトピックを紹介している。今回はその中から、「つみたてNISA」と「iDeCo」の違いを、より詳しく解説した記事を抜粋。どういう人に「つみたてNISA」が向いていて、どういう人に「iDeCo」が向いているかもプロに聞いているので、ぜひ参考にしてみてほしい。

TOPIXや日経平均株価を上回る成績で、信託報酬を 払う価値がある「日本株型」アクティブ投信はコレ! ひふみプラスなど、人気の投信5本の「激辛診断」も! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:信託報酬が安いインデックス投資信託を上回る成績を上げている、信託報酬を支払ってでも投資する価値がある「日本株型」アクティブ投資信託はコレだ!値上がり益狙いの投資スタイルに適した「日本株型」アクティブ投資信託2本を公開! さらに、人気の日本株型投資信託の激辛診断も!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「長期で値上がりを狙う 厳選投信18本を大公開」では、長期間にわたって保有し、大幅な値上がりを期待できる投資信託を18本紹介! また、そんな投資信託を見極めるポイントや、投資信託のタイプ別に見た選び方のコツも取り上げている。厳選した投資信託は「日本株型」「海外株型」「バランス型」の3ジャンルで、それぞれ6本ずつ紹介しているが、今回はその中から「日本株型」の注目すべき投資信託を2本抜粋。また、人気の日本株型投資信託5本の激辛診断も紹介するので、これから日本株型の投資信託を買いたい人だけでなく、すでに保有している人にも参考になるはずだ!

株初心者におすすめの「10万円株」2銘柄を紹介! 投資のプロが「強気」とした「弁護士ドットコム」と 「買い」と診断された「セブン銀行」の成長余地は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資資金が少ない株初心者におすすめの10万円台もしくは10万円以下で買える「10万円株」を2銘柄紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500 激辛診断」では、アナリストが人気の株500銘柄を「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価。また、「買い」「強気」と診断された有望銘柄のうち、注目度の高い「10万円株」「高配当株」「株主優待株」を、それぞれベスト7までピックアップしている。今回はその中から、「買い」「強気」の「株主優待株」を2銘柄抜粋して紹介! 株主優待を楽しみつつ、株価上昇も狙えて一石二鳥なので、投資の参考にしてみてほしい!

IPO投資におすすめの証券会社をIPOの達人が伝授! 資金拘束期間やIPOの取り扱い数、抽選割合などを 比較してわかった、IPO投資に強い証券会社を公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:IPO株の当選確率を上げるコツをIPOの達人が紹介! 申し込み方法や抽選割合などが違うをIPOを取り扱う証券会社を徹底比較する!現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「今買う10倍株 ベスト67」では、株価10倍も夢じゃない、高い成長力を持った有望銘柄を厳選して取り上げている。今回は、同特集の「IPOで10倍株をゲットせよ!」から一部を抜粋。IPO株を取り扱う証券会社の申込方法を熟知して、IPO株の当選確率アップを狙おう!

来年夏まで株価が上がるのは「内需」の「割安株」! 投資のプロ20人の予想では「みずほフィナンシャル グループ」などの銀行株、建設株に株価上昇の期待大 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年夏までの1年間で、投資すべき株はどんな株なのか?「内需株VS外需株」や「割安株VS成長株」のほか、「どんな業種の株価が上がるのか」など、2018年夏までに「買い」の株をプロ20人が予測!現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号では、特集「日経平均の高値&安値予測 これからの儲け方を徹底分析!」で、今後1年間の株価予測をプロ20人に聞いている。今回は、今後1年間にどんな銘柄を買ったらいいのか、プロ20人の回答を抜粋して紹介!

「自動運転」や「5G(第5世代移動通信)」の普及で 業績の成長が期待できる業種と、その筆頭銘柄とは? 技術革新で躍進する「株価10倍株」を2銘柄紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「社会を進化させる技術」の関連株には、「10倍株」が潜んでいる可能性が大! 注目の技術と関連株2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「今買う10倍株 ベスト67」では、株価10倍も夢じゃない、高い成長力を持った有望銘柄を厳選して取り上げている。特集では、10倍株を輩出しやすいの3つのテーマとして、「私たちの生活を大きく変える技術革新株」「誰にもマネできない事業モデルを持つ株」「成長力大のIPO株」を挙げている。今回はその中から「技術革新株」に関する部分を抜粋。ひと口に技術革新といっても、さまざまな技術があるが、ここでは今特に注目される「自動運転車」「5G」をピックアップ。その有望性について解説するとともに、関連銘柄をそれぞれ1つずつ紹介するので、投資先選びの参考にしてみてほしい!

「株価10倍株」投資で成功する5つの法則を伝授! 業績が成長する知名度が低い中小型株に狙いをつけ、 人気が過熱する前に複数の銘柄に分散投資しよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国のトランプ大統領の動向や、北朝鮮ミサイル問題に負けない真の「10倍株」を狙う上で、注意すべき5つの法則を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「今買う10倍株 ベスト67」では、株価10倍も夢じゃない、高い成長力を持った有望銘柄を厳選して取り上げている。今回はその特集内から、「10倍株で失敗しないための5つの法則」を抜粋。どんな相場のときにも10倍株は存在するが、注意深く選ばなければハズレを引いてしまう。長期で10倍株を狙っていたはずが、ハズレの銘柄を長々保有している状態になっては意味がない。ここから紹介する5つの法則を頭に入れて、10倍株投資を成功させよう!

「つみたてNISA」と従来の「NISA」はどっちが得? 2つのNISAのメリット・デメリット、特徴などから、 「つみたてNISA」を選んだほうが得する人を検証! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年1月からスタートする「つみたてNISA」と、現行のNISA。はたしてどっちを選ぶとトクなのかを検証!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号では、2018年1月のスタートまでカウントダウンに入った「つみたてNISA」の活用術を特集! 従来の「NISA」「ジュニアNISA」との違いや、使い分け方のコツ、「iDeCo」との比較、「つみたてNISA」向きの金融商品は何か――といった、気になるトピックを紹介している。今回はその中から、「つみたてNISA」と現行のNISAの違いの解説を抜粋。どういう人に、どちらのNISAが向いているかもプロに聞いているので、NISA選びで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

長期&複利で儲かる投資信託を選ぶ4つのポイントは? 「運用期間3年以上」「純資産額50億円以上」など、 長期投資して運用益で儲かる投信を選ぶ方法を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:6000本以上の種類がある投資信託の中で、長期投資&複利運用で値上がり益が狙える優秀な投資信託の選び方を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「長期で値上がりを狙う 厳選投信18本を大公開」では、長期間にわたって保有し、大幅な値上がりを期待できる投資信託を18本紹介! また、そんな投資信託を見極めるポイントや、投資信託のタイプ別に見た選び方のコツも取り上げている。今回はその中から、どのタイプの投資信託でも共通する「長期投資で値上がり益を狙える投資信託」を選ぶ4つのポイントを紹介! 投資信託で分配金よりも値上がり益を重視している人は、ぜひ参考にしてほしい。

2018年以降も儲かる「3大テーマ株」15銘柄を紹介! プロが厳選した「人材不足関連株」や「アジアで稼ぐ 消費財関連株」「何度も上昇修正する株」を公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資のプロたちが株価上昇に「強気」と評価する「買っていい高配当株」を2銘柄紹介!現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の「買っていい×買ってはいけないをズバリ判定! 人気株500の激辛診断」特集では、日本株で注目度の高い人気500銘柄を、さまざまな視点からプロが厳しく判定し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価をつけている。特集内では、「買い」「強気」と評価された有望株のうち、配当利回りが高いものを7銘柄ピックアップ。今回は、そのなかから3銘柄を抜粋して紹介しよう!

IPO銘柄で「資産10倍」を目指す銘柄発掘法を伝授! 「社会の構造変化が追い風になる事業」など、初値で 買っても株価が10倍になるIPO成長株の条件を公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:10倍株がザクザク潜むIPO株の儲け方と、注目銘柄を伝授!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「今買う10倍株 ベスト67」では、株価10倍も夢じゃない、高い成長力を持った有望銘柄を厳選して取り上げている。今回はその特集内から「IPOで10倍株をゲットせよ!」を抜粋。新規上場のIPO株は伸びしろがあり、10倍株探しにはうってつけだ。記事ではそんなIPO株の儲け方の基本を解説している。また、2016年に新規上場したばかりで、まだまだ成長が見込めるIPO株1銘柄も併せて紹介するので、投資の参考にしてみてほしい。

NISA口座の残った枠を有効活用できる、3万円以下の 有望銘柄をプロが推奨!「業績回復の兆しがある株」 「過去の高値回復が狙える株」など、3銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:3万円以下で買えて大化けも狙える株に投資して、2017年のNISA枠を使い切ろう!現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の巻頭ニュース「ZAi NEWS CHANNEL!」では、あと3ヵ月となった2017年の残りのNISA枠を使い切ることをテーマに、3万円以下で投資できるおすすめ銘柄を紹介している。「復活の兆しがある低位株」「過去に大きな高値を付けた株」など、人気アナリスト3人が独自の視点でセレクトしてくれた9銘柄の中から、今回は3銘柄をピックアップ!

「理論株価」が上昇中の注目銘柄のランキング公開! 「割高⇒割安に転じた銘柄ベスト10」と「年間上昇率 ベスト10」の上位にランクインした本命銘柄とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「理論株価」自体が成長している株と、「理論株価」が「割高」から「割安」に転換した株を、それぞれベスト10まで発表!現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号では、恒例の「理論株価」特集が別冊付録となってパワーアップ! 「上場全3650銘柄の最新理論株価」を公開しており、上場企業の株価が「割安」なのか「割高」なのかを一目で判断できるので注目だ。今回は、この別冊から「この1年で『理論株価』が成長した株」ランキングと「『理論株価』が『割高』から『割安』へ転換した株」ランキングを抜粋して紹介! ダイヤモンド・ザイ11月号ではそれぞれ20位まで発表しているが、ここでは10位までを取り上げる。

「株主優待株」で株価上昇の期待も高い2銘柄を紹介! カタログギフトなど豪華な優待がもらえるだけでなく 業績が絶好調でプロが「買い」と診断した銘柄とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待が魅力的で、株価上昇も狙える注目の2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500 激辛診断」では、アナリストが人気の株500銘柄を「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価。また、「買い」「強気」と診断された有望銘柄のうち、注目度の高い「10万円株」「高配当株」「株主優待株」を、それぞれベスト7までピックアップしている。今回はその中から、「買い」「強気」の「株主優待株」を2銘柄抜粋して紹介! 株主優待を楽しみつつ、株価上昇も狙えて一石二鳥なので、投資の参考にしてみてほしい!

「つみたてNISA」と、従来の「NISA」や「iDeCo」は 何が違うのか? つみたてNISAのメリットや注意点、 活用術などを2018年1月のスタート直前に徹底解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年1月から「つみたてNISA」がスタート! いよいよ2017年10月より申し込みが開始に。気になる特徴や、利用時の注意点を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号では、スタートまでカウントダウンに入った「つみたてNISA」の活用術を特集! 従来のNISA、ジュニアNISAとの違いや、使い分け方のコツ、iDeCoとどっちを選択するべきか、つみたてNISA向きの金融商品は何か――といった、気になるトピックを紹介している。今回はその中から、「つみたてNISA」の基本と、3つのNISAの違いに関する記事を抜粋して紹介。これから「つみたてNISA」を始めてみたい人、興味がある人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

理論株価より割安な「お買い得銘柄」ベスト10! 成長価値が高く、今の株価が理論株価の1/20しかない 「リテールパートナーズ」など、超割安銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:最新の「理論株価」と比較して、実際の株価が割安な銘柄ランキングを作成! 上位10銘柄を紹介する!現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号では、恒例の「理論株価」特集が別冊付録となってパワーアップ! 「上場全3650銘柄の最新理論株価」を公開しており、上場企業の株価が「割安」なのか「割高」なのかを判断できるので注目だ。今回はそんな同誌から、最新版の「理論株価よりも割安な銘柄ランキング」を発表する!

配当利回り3.5%超で株価上昇も狙える「高配当株」を 2銘柄紹介! PERに割安感が大きい「丸紅」と中長期 で配当を狙える「りそなホールディングス」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資のプロたちが株価上昇に「強気」と評価する「買っていい高配当株」を2銘柄紹介!現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の「買っていい×買ってはいけないをズバリ判定! 人気株500の激辛診断」特集では、日本株で注目度の高い人気500銘柄を、さまざまな視点からプロが厳しく判定し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価をつけている。特集内では、「買い」「強気」と評価された有望株のうち、配当利回りが高いものを7銘柄ピックアップ。今回は、そのなかから3銘柄を抜粋して紹介しよう!

TOKYO BASE(3415)の株価はまだまだ上昇余地あり! 他社がマネできない強みを持ち、長期的に成長が続く 「いま買うべき10倍株」の銘柄発掘法をプロが解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:利益率が高い企業から、長期で成長が続きそうな高成長株を発掘して、株価数倍を狙え! 他社にマネできない強みで、長期で好業績が続く「TOKYO BASE」に注目!9月21日(木)発売のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「今買う10倍株 ベスト67」では、相場に負けない成長力を持った、個人投資家がいま本当に買うべき銘柄を厳選して紹介している。今回はその中から、他社がマネできない強みを持つ「稼ぎ続ける株」を紹介! 高成長が続き、株価が数倍になる高成長株の選び方を、ファンドマネジャーとして20年以上にわたり好成績を上げているスゴ腕のプロに聞く! さらに、稼ぎ続ける銘柄として「TOKYO BASE」をピックアップ!

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.