webサーバーのホームKapokの掲示板 > Tag: ダイヤモンド

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「iDeCo」を始めるなら、おすすめ金融機関はココ! 口座管理料が無料になり、投資信託のラインナップが 充実している「SBI証券」と「楽天証券」を比較! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:いま話題のiDeCo(個人型確定拠出年金)は、どの金融機関で口座を開設するとお得なのか? ダイヤモンド・ザイがおすすめする金融機関を紹介!ダイヤモンド・ザイ6月号では、「iDeCo(個人型確定拠出年金)の金融機関ベスト5&買うべき投資信託」を特集として掲載している。iDeCoでは、口座を作る金融機関がとても重要になる。なぜなら、金融機関によって手数料や投資信託の品揃えが大きく異なるからだ。そこで今回はダイヤモンド・ザイ6月号から抜粋して、ダイヤモンド・ザイがおすすめする金融機関を2社紹介しよう!

eMAXISスリム登場で信託報酬引き下げ競争が終了!? 既存のインデックス型投信を保有している人は、 「超低コスト」の投資信託に今すぐ乗り換えよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今注目の「超低コスト」な投資信託の実態とは? 実際、どれだけ安いのか⁉ダイヤモンド・ザイ6月号では、投資信託の特集「人気の商品で本当に実力があるのは? 3大トレンドで選ぶ 今こそ買いの投信」を掲載。この特集では、タイトルにある3大トレンドとして、「超低コストな投資信託」「テーマ型の投資信託」「バランス型の投資信託」を挙げている。今回はその中から、「超低コストの投資信託」について抜粋して紹介しよう。低コストといえばインデックス型の投資信託ということになるが、実際どれだけ安いのか――インデックス型の投資信託の最新コスト事情に迫る!

個人投資家・坂本彰さんが資産1億2000万円を築いた、 利益2倍・株価4倍を狙える「お宝株」投資術とは? 外食・小売関連株から10倍株を発掘した方法を伝授! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:身近な「外食株」と「小売株」への投資で、資産1億2000万円を築いた個人投資家の必勝法を紹介!ダイヤモンド・ザイ6月号では、「株で儲ける個人投資家の『これだけ』必勝法!」と題した特集を掲載! 資産1億円を超える個人投資家たちがいかにして資産を築いてきたかを公開している。ダイヤモンド・ザイ6月号の中では、タイプの違う株の勝ち組10人に直撃取材し、銘柄選びから買いのタイミング、リスク管理の方法まで赤裸々に語ってもらっているが、ここではそのうちのお一人である坂本彰さんの投資法を紹介。2000年に株を始め、資産1億2000万円を達成したマル秘テクニックとは?

投資信託の「人気ランキング」に騙されるな! 人気だった「海外リート型」が凋落した今、注目の “高利回り”をうたう投信に飛びつくのが危険な理由 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資信託の人気ランキングが大変動!この半年で「買われた投資信託」と「売られた投資信託」とは?ダイヤモンド・ザイ6月号では、「人気の商品で本当に実力があるのは? 3大トレンドで選ぶ 今こそ買いの投信」と題した特集を組んでいる。最近の投資信託の人気ランキングをチェックすると、新たな流れが起きていることがわかる。これまでは圧倒的に人気だった「海外リート」から資金流出が続き、別の商品が主役になりつつあるのだ。ここでは、投資信託業界の最新のトレンドを抜粋して紹介したい。

桐谷さんおすすめの利回り4%超の株主優待株を紹介! 優待名人・桐谷さんが損しないために実践している、 株主優待株選びの3つの条件と売買のタイミングとは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「株主優待名人」としておなじみの桐谷広人さんが、有望な「株主優待株」の見つけ方を大公開!ダイヤモンド・ザイ6月号では、特集「5年で2倍上昇の成績を叩き出す! 最強投信に学ぶ 日本株入門」を掲載。この特集では、好成績で人気の投資信託を運用するファンドマネジャーに、「高配当株」「割安株」「成長株」「新興市場&IPO株」「低位株」という5ジャンルの日本株で、きっちり勝つためのコツを聞いている。今回は、上記の特集の「特別編」を抜粋して紹介。特別編では、ご存じ

大化けしそうな「成長株」からおすすめ2銘柄を紹介! 成長株ファンドを運用するプロが伝授する、 長期的に成長する企業の見極め方と投資のコツとは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「成長株」に投資するコツを、成長株の運用に精通するスゴ腕ファンドマネジャーが伝授!ダイヤモンド・ザイ6月号では、特集「5年で2倍上昇の成績を叩き出す! 最強投信に学ぶ 日本株入門」を掲載。この特集では、好成績で人気の投資信託を運用するファンドマネジャーに、「高配当株」「割安株」「成長株」「新興市場&IPO株」「低位株」という5ジャンルの日本株で、きっちり勝つためのコツを聞いている。今回は、その中の「成長株」部門を抜粋して紹介。教えてくれたのは、「インベスコ・ニッポン新興成長株ファンド」のファンドマネジャーである、インベスコ・アセット・マネジメントの得能修さん。プロが成長株を見極めるときに注目するポイントを知って、成長株の目利きになろう!

「割安株」を探すなら「PER」と「PBR」だけでなく 「営業利益率」「ROE(自己資本利益率)」に注目! 運用のプロの割安株の探し方と注目の2銘柄も公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:割安株に投資するコツをスゴ腕ファンドマネジャーが伝授!ダイヤモンド・ザイ6月号は、特集「5年で2倍上昇の成績を叩き出す! 最強投信に学ぶ 日本株入門」を掲載。この特集では、好成績の投資信託を運用するファンドマネジャーに、「高配当株」「割安株」「成長株」「新興市場&IPO株」「低位株」という5ジャンルの日本株で、きっちり勝つためのコツを聞いている。今回は、その中の「割安株」部門を抜粋して紹介。教えてくれたのは「バリュー55【三菱UFJ日本株オープン】」のファンドマネジャーである、三菱UFJ国際投信の石川勝士さん。プロも参考にしている指標や、その活用方法を知って、売買判断に役立てよう!

「次世代バイオ」株で2020年代の主役になる銘柄は? 世界的に注目される「バイオ」関連企業の中で、 創薬や個別化医療分野で勝ち組になる3銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:バイオ医薬品は「次世代バイオ医薬品」の時代へ。新時代のバイオ業界を牽引する代表的な3銘柄を紹介!4月21日(金)に発売されたダイヤモンド・ザイ6月号では、「10年続くテーマに載る!『超』成長株46」と題した特集を掲載。短期的に注目されてすぐに終息するテーマではなく、長期的な成長見込みの持てるテーマと、その関連銘柄を紹介している。今回は、高齢化の進行とともに年々注目度が上がっているテーマ、「ヘルスケア」をピックアップ。ヘルスケアで長期的な注目を集めるのはバイオ医薬品メーカーだ。バイオ医薬品メーカーの注目株3銘柄も、ダイヤモンド・ザイ6月号から抜粋して紹介していこう。

iDeCoでは投資信託を買うべき3つの理由とは? 節税効果だけでなく、長期の積立メリットで得する 投資初心者必見の正しい運用商品の選び方を伝授! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:いま話題のiDeCo(個人型確定拠出年金)、どんな商品を運用するとお得なのか、投資初心者にもわかりやすく解説!ダイヤモンド・ザイ6月号では、「個人型確定拠出年金(iDeCo)の金融機関ベスト5&買うべき投資信託」を特集として掲載している。iDeCoは自分でお金を積み立てて運用し、老後資金をつくる“自分年金”だが、どんな運用商品を選べばいいのか、まだわからないという人も多いのでは? そこで今回はダイヤモンド・ザイ6月号から抜粋して、iDeCoにおける運用商品の正しい選び方を紹介しよう!

「ロボット」関連株としておすすめの5銘柄を紹介! 産業用ロボットの累積販売台数世界一の企業や ロボット部品でこれから成長する注目企業とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:短期的なブームに終わらず、長期にわたって注目されそうな「テーマ株」の一つ、「ロボット」関連銘柄を紹介!4月21日(金)に発売されたばかりのダイヤモンド・ザイ6月号では、「『超』成長株」を特集。短期的に注目されてすぐに終息するテーマではなく、長期的な成長見込みの持てるテーマと、その関連銘柄を紹介している。今回は、その中の一つである「ロボット」をピックアップ。ロボット業界が有望な理由を、プロの解説付きで紹介する。ロボット関連で成長が期待できる5銘柄も、ダイヤモンド・ザイ6月号から抜粋するので、参考にしてみてほしい。

5月、6月に権利が確定するお得な株主優待株は? すべての株主優待株1352銘柄からザイが厳選した、 最高利回りが約8%のおすすめ4銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:5月、6月に株主優待をもらう権利が確定する、ダイヤモンド・ザイがおすすめの株主優待株を4銘柄公開!ダイヤモンド・ザイ6月号の別冊付録「株主優待完全カタログ2017」では、株主優待を実施している1352銘柄をすべて網羅! 今回はこのなかから、5月と6月が株主優待の権利確定日になっているダイヤモンド・ザイおすすめの株主優待株を紹介する。1万円から株主優待がもらえたり、「株主優待+配当」利回りが約8%というお得な銘柄もあるので、必見だ!

ダイヤモンド・ザイ6月号は株主優待カタログ2017! 株主優待を実施する全1352銘柄を網羅&ランキング した株主優待ファン、株初心者必見の完全版! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:4月21日(金)発売の『ダイヤモンド・ザイ6月号』は、株主優待を実施している全1352銘柄を収録した「株主優待完全カタログ2017」をお届け! なんと52ページの大ボリュームです!緊迫する北朝鮮情勢やフランス大統領選挙を控え、様々な波乱要因を抱えるいま、銘柄選びで重要なのは下落に強い「成長株」や「株主優待株」を選ぶこと。そこで『ダイヤモンド・ザイ6月号』は、「株主優待完全カタログ」を別冊付録でお届けするとともに、大特集では10年後も成長が期待できるテーマから選んだ「超成長株46銘柄」を紹介します!

「ほぼ日」や「一風堂」は株価上昇が期待できるか? 2017年に上場して初値が2倍以上になった人気IPO株の 今後の値動き(上値・下値)をアナリストが予想! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ほぼ日」や「一風堂」といった、今年新規上場を果たした注目の銘柄を人気アナリストが激辛診断! 2017年の株式市場はIPO(新規株式公開)ラッシュで幕開けた。1~3月に新規上場を果たした企業は前年同期より約2割多い27社。そのうち25社の初値が公開価格を上回り、平均2倍以上もの上昇率を記録している。では、そのなかでも特に注目を集めた「ほぼ日」や「一風堂」を運営する「力の源ホールディングス」の新規上場後の株価の上昇について、アナリストはどう評価するのか?

「IoT関連株」で注目のおすすめ銘柄とは? 世界の3大潮流「人口増加」「高齢化」「都市化」に、 人手不足の解消や残業削減などで貢献する企業に注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:超長期で株価アップが期待できるIoT関連の「超」成長株を大公開!テーマ株というと、パッと咲いてすぐ消えてしまうようなイメージがあるが、4月21日(金)発売のダイヤモンド・ザイ6月号の「『超』成長株特集」で紹介している46銘柄は、私たちの生活を魅力的に変えることで社会に貢献し、株価も超長期で上がるパワーを持つものばかり。そこで今回は、世界を変える“3大潮流”をおさえながら、なかでも特に注目テーマの「IoT」関連で成長が期待できる3銘柄をダイヤモンド・ザイ6月号から抜粋して紹介しよう!

株主優待で食品や食事券がもらえる銘柄ベスト3! 「株主優待+配当」利回りが最高23%超のお宝銘柄と 株主優待銘柄の賢い選び方&買い方も紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「食品・飲料」「食事券」がもらえる、利回りの高い人気の「株主優待銘柄ベスト3」を紹介! 現在は株式市場の先行きに不透明感が漂うが、「株主優待株」は日経平均株価などに比べて下落相場に強いため、これから銘柄を物色するならおすすめだ。ダイヤモンド・ザイ6月号の別冊付録「株主優待完全カタログ2017」では、株主優待を実施している1352銘柄をすべて網羅! 今回はこのなかから、株初心者にもわかりやすい「株主優待株の買い方ガイド」と、人気の「食品・飲料」と「食事券」という人気ジャンルの利回りベスト3をそれぞれ紹介しよう!

日経平均株価は年末までに2万2000円を目指す! 投資のプロは北朝鮮リスクで一時的に株価下落しても 好調な米国経済の影響で日経平均株価の高騰を予測! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トランプ氏のアメリカ大統領当選後、日米でトランプ相場が到来したが、2017年以降の日経平均株価は一進一退の状態だ。為替が円高傾向となり、トランプ政権に失望する声も高まっている。そうしたなかで今後の相場はどう動くのか? 「トランプと仕事をした投資銀行家」ぐっちーこと山口正洋さんと、「トランプ相場を的中させた」マネックス証券チーフ・ストラテジストの広木隆さんという気鋭の2人がズバリ今後の株式市場の行方を先読みする!

サラリーマンでもできる「3つの節税ワザ」を紹介! 市販薬をよく買う人、仕事に関係する経費が多い人、 災害や盗難の被害にあった人は税金が戻るチャンス! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:普通の会社員でも得できる「3つの節税ワザ」を紹介! ダイヤモンド・ザイ5月号の別冊付録は「節税ガイド」。今注目されている相続税や贈与税の対策方法のほか、ふるさと納税、個人型確定拠出年金、NISA、その他各種控除で節税するコツもたっぷり解説している。今回はその中から、各種控除を用いた節税の方法をピックアップ。ちょっとの手間でお小遣い稼ぎにんる小ワザから、いざというとき知っておくと心強いワザ、うっかり見落としがちな落とし穴まで、3つの節税ワザ(&3つの小ワザ)を紹介しよう!

元本保証で、換金しやすく、金利も比較的高い、 投資初心者におすすめの「安全な金融商品」を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:絶対に資産を減らしたくないという人にピッタリの、元本保証の「安全な金融商品」をプロが伝授!ダイヤモンド・ザイ5月号では、投資の初心者に向けた特集「貯める&増やす投資入門」を掲載しているが、今回はその中から、「これならできる。『安全な商品』教えます」のパートを抜粋して紹介。お金を増やしたい気持ちはあっても、「元本が減ることは耐えられない」と感じる人は多いだろう。また、リスク耐性がある人も、運用資金の一部は、万一に備えて元本保証かつ換金しやすい状態で保持することが重要となる。そこで、可能な限り利回りの高い元本保証の商品を、その道のプロであるファイナンシャル・プランナー(FP)にアドバイスしてもらった。

「金」投資のメリット・デメリットを紹介! 投資初心者が「金」投資を始めるなら「純金積立」 「投資信託」「ETF」のどれが一番おすすめか? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トランプ大統領の誕生や北朝鮮による核実験の可能性など、世界の政治・経済の行方が不透明な今、有事に強い「金」への投資に注目が集まっている。「金」投資の魅力と、投資初心者におすすめの「金」に投資できる商品を紹介! 投資を始める時に、最初から株に手を出すのは怖いと感じる人もいるだろう。そんな人におすすめなのが、「金」への投資だ。金は宝飾品やスマホなどの電子材料として役割のほか、通貨の代替という役割も持っている。世界が不透明なときや株価の下落時に威力を発揮する金投資の魅力とおすすめの投資商品を紹介しよう。

儲かる株が発掘できる「2つのランキング」を紹介! 新興株が中心の「株価の上昇余地が大きい株」と 「理論株価に比べ割安な株」のベスト5を大公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:人気の500銘柄を徹底分析してわかった、儲かる株が見つかる「2つのランキング」のベスト5を紹介!ダイヤモンド・ザイ5月号の特集「人気の株500激辛診断」では、人気株500銘柄を「来期の営業利益の伸び率が高い株」「配当利回りが高い株」「初心者必見の少額で買える株」「上昇余地が大きい株」「理論株価に比べて割安な株」という5つの視点で分類し、それぞれランキング形式で掲載している。今回はその中から「上昇余地が大きい株」と「理論株価に比べて割安な株」のランキングをピックアップして、それぞれベスト5を紹介! 銘柄発掘の参考にしてみてほしい。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapokのwebサーバー

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.