投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


アマゾンの業績を牽引するAWS(アマゾン・ウェブ・ サービス)で儲かる日本企業を狙え! 500社以上ある 日本のAPNパートナー企業の中で注目の29社を紹介! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:好決算を発表したアマゾン・ドット・コムの関連銘柄の中でも、業績好調なAWS関連の銘柄を、アナリストの村瀬智一さんがズバリ紹介! 米国のアマゾン・ドット・コム(Amazon.com:AMZN)の業績が好調です。米国時間4月25日に発表された第1四半期(1~3月)決算では、売上高が前年同期比17%増の597億ドル、中でもAWS(アマゾン・ウェブ・サービス)の売上高が41%増の77億ドルと好調でした。さらに、純利益が2.1倍の35億6100万ドル(1株あたり7.09ドル)で、市場コンセンサス(4.70ドル程度)を上回りました。最近では、米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が、自身が率いる投資会社バークシャー・ハサウェイが初めてアマゾンの株式を取得したことを明らかにしました。

パートナーエージェント、株主優待に「プレミアム優待 倶楽部」のポイントを追加! 1単元以上で結婚式関連の 優待券を追加し、10単元以上で「優待倶楽部」も追加 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:パートナーエージェント(6181)が株主優待を拡充すると、2019年4月5日に発表した。パートナーエージェントの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『自社婚活サービス入会時登録料無料優待券 』(3万円相当)、『婚活パーティ参加無料優待券』、『ジュエリー割引券』(15%割引)を贈呈」というものだった。今後もこれらが贈呈されることに代わりはないが、新たな株主優待品が追加に。まず、100株以上1000株未満の株主には、従来の株主優待に加えて「スマ婚・2次会くん割引券」(5万円分)が贈呈される。さらに、1000株以上を保有する株主には、従来の株主優待に加えて「プレミアム優待倶楽部」のポイントが保有株数に応じて贈呈される。(パートナーエージェント、コード:6181、市場:東証マザーズ)

いえカツLIFE(一括査定サイト)のメリットは? 上場企業の子会社が運営し、再建築不可、借地権、共有持分など「訳あり物件」の査定・売却に強み! - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産一括査定サイト「いえカツLIFE」は本当に信頼できるサイトなのか? 不動産を売却する際に非常に便利な不動産一括査定サイトだが、その中でも「仲介」「買取」「リースバック」と3つの売却方法を提案しているのが、「いえカツLIFE」だ。運営企業や掲載している不動産会社、対応している不動産の種類などについて調査した。「訳あり物件」の査定・売却に強いなど、運営方法に特徴がある。

「年収の壁」は年収100万~150万円の5段階に変更! 5つの壁の中でも、社会保険への加入が義務づけられる 場合がある「106万円の壁」「130万円の壁」に注意 - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「年収の壁」で注意すべき点をわかりやすく解説! いくつもあって分かりづらい、「年収の壁」を改めて整理して、パート主婦(主夫)が税金や社会保険で損しない働き方を考えよう! 共働きが当たり前となり、夫婦ともにフルタイムで働いている家庭も増加中だが、子どもが小さいうちなど、夫婦のどちらかが就業時間を調整しながら働きたい、と考えている家庭も多いはず。そんなとき、気になるのが「年収の壁」だ。「100万円」「103万円」「106万円」「130万円」「150万円」など、壁の種類はいくつもあるが、「そもそも年収の『壁』って何?」「それぞれの『壁』の意味がわからない」と感じている人もいるだろう。そこで、今回はファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんに、改めて「年収の壁」について、わかりやすく解説してもらった!

専業主婦の「iDeCo」活用法を紹介! 所得控除という メリットがない専業主婦でも「iDeCo」をお得に使う 方法と、金融機関&商品の選び方のポイントを解説! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:専業主婦(主夫)の「iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)」活用術を紹介! 専業主婦は、「iDeCo」の大きなメリットである「掛金が全額、所得控除される」という節税効果を得られません。しかしそれでも、「iDeCo」を活用する意味は十分にあります。その理由や、専業主婦が「iDeCo」を活用する際の金融機関、商品の選び方のポイントを詳しく解説します。

ウイン・パートナーズ(3183)、「QUOカード」の 株主優待を新設! 2018年3月期に「記念優待」として 「QUOカード」を贈呈したが、今後は継続的に実施! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ウイン・パートナーズ(3183)が、株主優待を新設すると2018年8月6日に発表した。新設する株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈」というもの。(ウイン・パートナーズ、コード:3183、市場:東証1部)

住宅ローンで別荘、投資用物件、アパート併設物件を購入できる? 主要15銀行の「資金使途」を徹底調査 - 住宅ローンおすすめ比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンで、別荘、投資用物件、店舗併用物件、アパート併設物件を購入できるのか。また、リフォーム費用を住宅ローンに参入できるのだろうか。今回、ザイ・オンラインで主要15銀行の住宅ローンについて、どんな「資金使途」が認められているのかをまとめてみた。銀行・金融機関によって基準が大きく異なるので、参考にしてほしい。

相続した空き家や転勤で「住まない家」はどうする? 売却、賃貸、事業投資のメリットとデメリットを解説! - 不動産を高値で売却する方法[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:転勤・住み替えなどで住まなくなった(もしくは住まなくなる)家や親から相続した空き家の処分について、頭を悩ませている人も多いだろう。住宅ローンの返済や固定資産税の負担が続くだけだとわかっていても、売却や賃貸など、いろいろな選択肢があって、なかなか決めきれないものだ。そんな

ウイン・パートナーズ(3183)、「QUOカード」の 記念株主優待と記念配当の実施を発表!3月末時点で 100株以上の保有で「QUOカード」1000円分贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ウイン・パートナーズ(3183)が、記念株主優待を実施すると2018年2月6日に発表した。記念株主優待は会社設立5周年を記念するもので、内容は「2018年3月末時点で100株以上保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈」となっている。ウイン・パートナーズは、従来は株主優待を実施しておらず、この記念株主優待は2018年3月期限定となる。(ウイン・パートナーズ、コード:3183、市場:東証1部)

理論株価より割安な「お買い得銘柄」ベスト10! 成長価値が高く、今の株価が理論株価の1/20しかない 「リテールパートナーズ」など、超割安銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:最新の「理論株価」と比較して、実際の株価が割安な銘柄ランキングを作成! 上位10銘柄を紹介する!現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号では、恒例の「理論株価」特集が別冊付録となってパワーアップ! 「上場全3650銘柄の最新理論株価」を公開しており、上場企業の株価が「割安」なのか「割高」なのかを判断できるので注目だ。今回はそんな同誌から、最新版の「理論株価よりも割安な銘柄ランキング」を発表する!

増配株は「元本が増える銀行預金」「部屋数が増える アパート」のようなもの! 追加投資をしなくても 配当が増え、価値も上がる「増配株」のスゴさとは? - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当が増える「増配株」のスゴさを解説! 定期預金で受け取る利息を1割増やすには、元本を1割増やすのは当たり前。しかし、「増配株」なら元本を増やすことなく、勝手に配当が増えていく! しかも、増配によって「配当利回り」が高くなると、魅力が増すので株価が上がることに! 「増配株」に集中的に投資をすることで、億トレーダーとなり、夢の配当金生活を目指す個人投資家・立川一(たちかわはじめ)さんが「増配株」投資のメリットを詳しく解説!

さいか屋(8254)、株主優待を変更! 9月の10株⇒1株の株式併合、1000株⇒100株の 単元の変更に伴って、株主優待の配布基準を変更へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:さいか屋が株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は、2018年2月28日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。さいか屋の株主優待は、従来年2回実施されており、「8月末と2月末時点で1000株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『買物優待券(食料品は5%割引、他は10%割引)』を贈呈」というものだった。今後は、2017年9月1日を効力発生日として実施する株式併合(10株⇒1株)と、単元株数の変更(1000株⇒100株)に伴い、優待の配布基準に変更が生じる。(さいか屋、コード:8254、市場:東証2部)

マネーパートナーズ 日頃の感謝を込めてギフトキャンペーン実施中【10月31日まで】

サイト「1億円を貯めてみよう!chapter2」のコンテンツが スパイクさん から公開されました。

概要:マネーパートナーズがギフトキャンペーンを実施中です。

少ない取引でも応募可能なのでピックアップします。詳細を確認してみましょう。
マネーパートナーズ 日頃の感謝を込めてギフトキャンペーンの詳細...

タグ: ブログ更新 スパイクさん キャンペーン プレゼント マネーパートナーズ FX
参考URL: http://ichiokuen-wo.jp/campaign/12413
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2016/10/04 12:00:10 投稿番号: 12606

パートナーエージェント(6181)、株主優待を新設! 2016年9月末限定の記念優待(QUOカード)に加え、 毎年9月末の株主に自社サービス優待券を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:パートナーエージェントが、「創業10周年記念優待」の実施と、毎年の株主優待を新設することを2016年9月15日に発表。パートナーエージェントの記念優待は、2016年9月末時点の株主名簿に記載された、100株(1単元)以上を保有している株主が対象。また、毎年の株主優待については、毎年9月末時点の株主優待名簿に記載された、100株(1単元)以上を保有している株主が対象となる。パートナーエージェントの記念優待の内容は、「100株以上保有する株主に、1000円分の『QUOカード』贈呈」となっている。毎年実施される株主優待の内容は、「100株以上保有する株主に、各種自社サービス優待券贈呈」となっている。(パートナーエージェント、コード:6181、市場:東証マザーズ)

「マネパカード」が海外でも国内でも利用可能に! 還元率が1%~1.5%とお得なプリペイドカードだが チャージや限度額の変更に時間がかかるデメリットも - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:海外のみで利用できるトラベルプリペイドカードの「マネパカード」が、日本国内でも利用可能に! 「マネパカード」を国内で利用した場合、利用額の1%分がキャッシュバックされる。さらに、マネーパートナーズのFX口座を保有している場合は、キャッシュバック率が1.2%になり、月間100万通貨以上のFX取引を行った場合は、翌月のキャッシュバック率が1.5%まで上昇する。「マネパカード」にデメリットはあるのか、その実力を検証!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.