Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: ブロードリーフ

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


直近IPO&分割直後の株価急騰が狙える銘柄を紹介! バイオベンチャーの「ソレイジア・ファーマ」と 4月に分割したばかりの「ブロードリーフ」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:業績が良ければ株価が急騰するケースの多い直近IPO株と分割直後の株で、特に注目すべき5万円株をそれぞれ1銘柄ずつ紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ6月号の巻頭特集は「最強5万円株で勝つ」! トランプ政権の動向や円高など、2018年度の日本株には不透明感が漂うが、そんなときに頼りになるのが、少額で買える株。意外かもしれないが「5万円株」は高配当株や中長期で株価の上昇が狙える株の宝庫なのだ! 特集では、実際に儲けた達人の技を伝授しながら、投資すべき5万円株を公開している。今回はその中から、フィスコの小林大純さんが推奨する5万円株を2銘柄紹介。小林さんが注目するのは「直近IPO」と「分割直後」の株。これらが上昇しやすい理由も解説してもらった!

資産5億円の個人投資家が「信用取引」活用術を公開! 現物株・制度信用・一般信用を使い分け、一般信用で 買った「薬王堂(3385)」は、1億円超の儲けに! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:7年で資産を50倍に増やし、資産5億円を達成した個人投資家・白米さんの「信用取引活用術」を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ5月号の別冊付録は、100万円から資産1億円を目指す「信用取引・超入門」。信用取引の基本的な仕組みやリスク管理の仕方を解説するほか、株の達人たちが信用取引をどのように活用しているかも紹介している。今回はその中の「株の達人たちの信用取引テクニック!」から、資産5億円のスゴ腕投資家・白米さんが語る信用取引テクニックを抜粋。信用取引を検討中の人は、参考にしてみてほしい。

【12月の株主優待の内容と優待利回りを調査!】 JTやキリンなど自社関連商品の優待が充実のほか、 すかいらーくやマクドナルドなど外食系優待も豊富! - 株主優待情報[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年12月の株主優待の内容と最新情報を更新! 3月、9月に次いで株主優待を実施する企業が多い12月。しかも、「株主優待+配当利回り」が3%を超える銘柄も多数あるほか、2017年から新たにQUOカードの株主優待を始めた高利回り銘柄も増加中。そのうえ、大塚ホールディングスやJT、ユニカフェなどの食品系の株主優待銘柄、すかいらーく、日本マクドナルド、ホットランドなどの外食系の株主優待銘柄、さらにGMOインターネットのように株の売買手数料が無料になる個人投資家にピッタリの株主優待まで、最新の人気&お得な12月の株主優待銘柄をチェックしていこう!

ブロードリーフ、株主優待の拡充を発表して、株価が 15%も急騰!QUOカードや自社通販サイトの優待券が 一部増額され、100株保有時の優待利回りが5%超え! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ブロードリーフ(3673)が、株主優待の内容を拡充すると、2017年9月22日に発表した。この株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のブロードリーフの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株式数に応じて『QUOカード』と自社運営ECサイトで利用できる『優待券』を贈呈」というものだった。今後もQUOカードと優待券が贈呈される点は変わらないが、配布基準とQUOカードなどの贈呈額が変更される。(ブロードリーフ、コード:3673、市場:東証1部)

「株主優待」の有効活用は「配当金生活」への近道! 配当だけでなく株主優待にも注目すれば、投資元本は 15年以内で回収できて、リスク管理がパワーアップ! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株の配当金生活を目指すなら、「株主優待」も徹底的に活用しよう! 株主優待の中には利回りが高いものも多く、「配当+株主優待利回り」が5~10%を超える銘柄も珍しくない。つまり、増配銘柄で、かつ株主優待を実施している銘柄であれば、投資元本を10~20年で回収でき、その後はリスクフリーで定期預金の100倍以上の高利回りを享受できるのだ! 資産1億円以上を達成した個人投資家・立川一さん流の「配当+株主優待利回り」に着目した投資術で、「夢の配当金生活」を実現しよう!

株主優待+配当利回りが高い株主優待銘柄ベスト5! 桐谷さんおすすめの「キタムラ」や、利回り26%超の 「フォーシーズHD」など、本当にお得な5銘柄を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待銘柄の「株主優待+配当利回りランキング」ベスト5を紹介!現在発売中のダイヤモンド・ザイ9月号の別冊付録は「株主優待 目的別ベスト117」。株主優待株の著名ブロガー19人とザイ読者に、目的別のおすすめ株をガチンコで投票してもらい、さらに選から漏れたものの「知る人ぞ知る優良株」「最近、株主優待が新設・拡充された」という観点でおすすめ銘柄を加えた117銘柄をリストアップ。今回は、リストアップされた株主優待銘柄117銘柄を、さらに「利回りが高い順」に並べた「株主優待+配当利回りランキング」ベスト5を発表する。

「配当+株主優待」利回り8%超の高利回り株も発見! 株式市場が不透明なときでも株価が下がりづらく、 高配当で使いやすい株主優待がもらえる3銘柄とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国のトランプリスクや欧州の選挙など、2017年の株式市場の先行きはやや不透明。こんなときは、安定感のある「高配当株」で守り、投資資金が少額で済む「10万円株(10万円台で買える株)」で攻める戦略も有効だ。今回は、「高配当株」で「株主優待によって利回りが上昇している注目銘柄」を抜粋して紹介する。

【12月の株主優待の内容と優待利回りを調査!】 ビール3社、マクドナルドなど人気の銘柄も多数。 QUOカードがもらえる新設+高利回り銘柄にも注目! - 株主優待情報[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2016年12月の株主優待の内容と最新情報を更新! 3月、9月に次いで株主優待を実施する企業が多い12月。しかも、「株主優待+配当利回り」が5%を超える銘柄も多数あるほか、QUOカードがもらえる高利回り銘柄も増加中。そのうえ、マクドナルドやすかいらーく、チムニーなどの外食、アサヒ、サッポロ、キリンのビール3社など、個人投資家に人気の定番の株主優待銘柄もあるので要チェックだ!

ブロードリーフ、QUOカードがもらえる優待を新設! 100株以上の株主を対象に、保有株数に応じて QUOカードと自社サイトで使える株主優待券を贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ブロードリーフが「QUOカード」を贈呈する株主優待を新設すると、2016年11月18日に発表。ブロードリーフの株主優待を受け取るには、毎年12月末時点の株主優待名簿に、100株(1単元)以上保有する株主として、記載または記録されることが条件となる。新設されるブロードリーフの株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『QUOカード』および、自社で運営する自動車補修部品ECサイトで利用できる株主優待券を贈呈」となっている。(ブロードリーフ、コード:3673、市場:東証1部)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.