投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


ベトナムでバイクをネット通販で購入した結果は大正解だった! - ベトナム

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:公共交通が整備されていないベトナムでは、バイクが人々の足。新しいバイクを買うのは、まさに一大イベントです。日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安昭人さんによる「ベトナムバイク購入記」の後編です。

JESCOホールディングス(1434)、記念株主優待の 実施を発表! 100株以上の株主を対象に抽選をして、 ベトナム旅行に招待! 2018年、2019年の2回限定! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:JESCOホールディングス(1434)が、記念株主優待を実施すると2018年3月2日に発表した。この記念株主優待は、同社が2020年8月に創立50周年を迎えることを記念するもので、2018年と2019年の2回にわたって実施される。内容は1回目も2回目も同じで、「8月末時点で100株以上保有する株主を対象に、抽選でベトナム旅行に招待(5組10名)」となっている。なお、JESCOホールディングスは従来は株主優待を実施しておらず、この記念株主優待は2018年8月期と2019年8月期限定となる。(JESCOホールディングス、コード:1434、市場:東証2部)

生活必需品としてのバイクに求める4つの条件 - ベトナム

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:公共交通が整備されていないベトナムでは、バイクが人々の足。新しいバイクを買うのは、まさに一大イベントです。日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安さんによるベトナムレポートです。

ベトナムでクレジットカード払い。ここにご注意! - ベトナム

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:近年、急速に利用範囲が広がったベトナムのクレジットカード。日本のクレジットカードよりも進んでいる面も。日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安さんによるベトナムレポートです。

日本人が戸惑う「ベトナムでは治療費は前払い」 - ベトナム

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安さんによる、ベトナムの緊急医療事情レポートの最終回です。

都市部でも救急車は来ない。地方で事故にあうと大変 - ベトナム

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安さんによる、ベトナムの緊急医療事情レポートの第2回です。

妻が倒れた! しかし救急車が来ない - ベトナム

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安さん。ベトナム人の妻が倒れるという緊急事態で実感した、日本の救急システムのすばらしさ。3回にわたって、ベトナムの緊急医療事情をレポートします。

投資信託のプロが読者のポートフォリオを一刀両断! 分散投資をしたつもりでも、似たような投資信託を 複数保有して成績が悪化するパターンに気をつけよう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あなたの投資信託は、うまく分散投資できている!? ダイヤモンド・ザイ1月号で大好評だった投資信託の特集「行列ができるダイヤモンド・ザイ投信診断室」が、現在発売中のダイヤモンド・ザイ3月号に再登場! 診断をしてくれたのは、長年投資信託に携わってきた経験を活かし、投資信託を評価するデータベース「ファンド・ラボ」を開発した「投信の窓口」ファンド・リサーチセンター長の植村佳延さんだ。今回は、「分散投資チェック編」と題し、読者の投資信託の資産構成について診断してもらっている。ここでは、4人の読者への診断を抜粋して紹介していこう!

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン 投資信託 投信 ポートフォリオ 投信診断室 植村佳延 医療の未来 ニッセイオーストラリア高配当株ファンド 新光シラー・ケープ日本株式戦略ファンド みずほUSハイイールドオープン アジア・オセアニア高配当成長株オープン HSBCインドオープン イーストスプリング・フィリピン株式オープン ベトナムでフォー マネックス資産設計ファンド iTrustロボ 日本厳選プレミアム株式オープン 米国バンクローン・オープン フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド ダイヤモンド ザイ 証券会社 株主優待 投資 投信
参考URL: http://diamond.jp/articles/-/116596
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/02/12 08:00:00 投稿番号: 17686


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.