Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: メンテナンス

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


新築マンションは売主(デベロッパー)の体質に注意! ダメなデベロッパーがつくるマンションの特徴を公開 - 資産価値が下がらない新築マンション選び[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新築マンションの売主となる不動産会社をデベロッパーという。土地を仕入れ、商品企画を行い、設計事務所や建築会社(ゼネコン)を使って、建物をつくる。「マンションはどれもだいたい同じようなもの」「大手で名前が知られているところなら安心」と考えている人がいるかもしれないが、それは間違いだ。同じような立地、同じような価格帯の新築マンションでも、デベロッパーによって、マンションづくりの基本思想から、間取りなどの設計、販売対応などに差がある。しかも、それは大手かどうか、有名かどうかとは関係ない。

東京スター銀行の「預金連動型住宅ローン」を解説! 借入額の7割の預金があれば支払額を抑えられ、 リバースモーゲージ併用で、老後資金も困らない - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:預金連動型住宅ローンといえば、東京スター銀行の「スターワン住宅ローン」が有名だ。老後の資金を確保できるので、50代から住宅ローンを組もうという人には魅力的な商品となる。さらに東京スター銀行には、「リバースモーゲージ(充実人生)」という商品もある。自宅を担保にして、存命中は利息だけを払い、死亡後に自宅を処分して元本を返済する仕組みだ。この2つを組み合わせることで、老後の資金繰りも確保できる。

株主総会でおみやげがもらえるおすすめ企業ベスト5! コーヒー200杯、食事券2000円など、株主総会好きの 個人投資家が選んだ、行って得する株主総会を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主総会好きの個人投資家が厳しい目で選んだ、株主総会で大満足のおみやげがもらえる企業ベスト5を紹介!年に一度、企業の方向性や経営状況を直に確認できるのが「株主総会」だ。現在発売中のダイヤモンド・ザイ7月号の特集「株主総会のおみやげベスト37&今年の見どころ」では、そんな株主総会でもらえるおみやげを「食料品・飲料・食事券」「ビュッフェ・即売会・懇親会」「雑貨・生活用品」「金券類」「地方の特産品編」の5つのジャンルに分類し、それらがもらえる注目企業を紹介している。ここでは、そのなかから「食料品・飲料・食事券」のおみやげがもらえる、おすすめ企業ベスト5を抜粋して紹介しよう!

共立メンテナンス、株主優待の内容を変更! 「1株⇒2株」の株式分割による変更に加え、 3年以上継続保有の株主に向けた優遇制度も新設 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:共立メンテナンスが、株式分割とそれに伴う株主優待の配布基準の変更、長期保有優遇制度の新設を2017年2月9日に発表した。株式分割は2017年3月31日を基準日(効力発生日は4月1日)として実施される予定。共立メンテナンスの株主優待は、年2回、3月31日と9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主を対象として実施されている。内容は、「100株以上保有する株主に、年2回、保有株数に応じて『株主優待割引券』および『株主リゾートホテル優待券』を贈呈」というもの。今後も優待内容自体には変更はないが、分割により配布基準が変更される。さらに、3年以上継続保有する株主への長期保有優遇制度も新設される。(共立メンテナンス、コード:9616、市場:東証1部)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.