投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


日本モーゲージサービス(7192)、QUOカードの 株主優待の新設を発表!業績の上方修正、記念配当の 実施も同時発表で、明日以降の株価急騰が決定的に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本モーゲージサービス(7192)が株主優待を新設すると、2018年2月13日に発表した。日本モーゲージサービスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈。1500株(15単元)以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分に加えて、『優待宿泊券』1枚を贈呈」となる。日本モーゲージサービスの株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(日本モーゲージサービス、コード:7192、市場:東証2部)

スズデン、QUOカードの株主優待に長期保有優遇制度 を導入、3年以上保有で株主優待利回り2倍に!同時に 記念配当の実施も発表して配当+優待利回り4.3%超! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スズデン(7480)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年2月7日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。スズデンは毎年3月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈」というものだった。今後もQUOカードがもらえる点に変わりはないが、継続保有期間が「3年未満」と「3年以上」で額面が変更されることになる。(スズデン、コード:7480、市場:東証1部)

「中間決算」で上方修正した企業の8割は、4~5月に 発表される本決算の結果も上振れする可能性あり! 中間決算で上方修正幅が大きかった10銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年に株で大きく儲けるためには、どんな株に注目すればいいのか⁉重版決定で好評発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「1年で50%超上がる株」が続出する人気企画「最強 日本株番付」がパワーアップして登場! 精鋭アナリスト30人に徹底取材して「5万円株」番付や「高配当株」番付、「新興株」番付など注目の7大番付を決定し、最強の103銘柄を大公開している。また、同企画の冒頭では「2018年に株で大きく儲けるための5つの方法」と題し、注目すべき株の要素を5点挙げている。今回はそのうちの一つを抜粋して紹介!

メニコン(7780)、3000円相当の株主優待の新設と、 1株⇒2株の分割、増配、業績予想の上方修正を発表! 優待品は3000円相当でコンタクトレンズ関連商品など - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:メニコン(7780)が株主優待を新設すると、2017年11月13日に発表。新設されるメニコンの株主優待の内容は、「毎年3月末時点で100株以上保有する株主を対象に、3000円相当の優待品(※9種類から一つ選択)を贈呈」となっている。この株主優待は2018年3月末時点の株主から実施される。(メニコン、コード:7780、市場:東証1部・名証1部)

宝ホールディングス(2531)、株主優待を新設して、 100株以上で自社グループ商品1000~3000円分を 贈呈へ! 業績予想の上方修正と増配も同時に発表! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:宝ホールディングス(2531)が株主優待を新設すると、2017年11月7日に発表。新設される宝ホールディングスの株主優待の内容は、「毎年3月末時点で100株以上保有する株主を対象に、1000円相当の優待品(自社グループ商品詰め合わせなど、数種から選択)を贈呈。1000株以上保有する株主に、3000円相当の優待品(自社グループ商品詰め合わせなど、数種から選択)を贈呈」となっている。この株主優待は2018年3月末時点の株主から実施される。(宝ホールディングス、コード:2531、市場:東証1部)

住友精化(4008)、QUOカードの株主優待新設! 100株以上を半年以上継続保有する株主に、年2回 QUOカード贈呈!同時に業績上方修正と増配も発表 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住友精化(4008)が株主優待を新設すると、2017年11月6日に発表。新設される住友精化の株主優待の内容は、「毎年3月末と9月末時点で100株以上を半年以上継続保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」となっている。この株主優待は2018年3月末時点の株主から実施される。(住友精化、コード:4008、市場:東証1部)

2018年に狙うべき「成長株」の2つの選び方を伝授! 第1四半期の進捗率が25%超の上方修正期待株や、 PER20倍前後で割安株⇒成長株に化ける株に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年に株価2倍を狙うなら、「成長株」に投資するのが正攻法! 上方修正が期待できる株や、化ける安定成長株の選び方とは?発売中のダイヤモンド・ザイ12月号の巻頭特集「株で資産倍増計画」では、資産が億超えの投資家が伝授する株の「買い方」「売り方」を詳細に大公開! さらに、「1年で株価2倍」を繰り返して資産1億円を実現するための「2018年の2倍株」厳選56銘柄を紹介している。今回は「2018年の2倍株」の中から、「上方修正の可能性が高い株」と「成長と割安の狭間の株」に注目! おすすめ銘柄をピックアップして紹介する!

タツタ電線(5809.jp)業績上方修正&増配も株価は渋い

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:タツタ電線(5809.jp)は2017年10月25日に、平成30年3月期第2四半期決算短信を発表すると同時に、通期業績の上方修正と増配を発表しました。いずれも良いニュースでしたが、投資家は更に良い値を期待していたため、翌日から株価は、売りに押されて下落を始めました。

タグ: ブログ更新 kapok 5809.jp タツタ電線 上方修正 増配 非鉄金属
参考URL: http://kapok.mydns.jp/business/5809jp-20171025/
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2017/10/28 23:33:58 投稿番号: 27949

2018年以降も儲かる「3大テーマ株」15銘柄を紹介! プロが厳選した「人材不足関連株」や「アジアで稼ぐ 消費財関連株」「何度も上昇修正する株」を公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資のプロたちが株価上昇に「強気」と評価する「買っていい高配当株」を2銘柄紹介!現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の「買っていい×買ってはいけないをズバリ判定! 人気株500の激辛診断」特集では、日本株で注目度の高い人気500銘柄を、さまざまな視点からプロが厳しく判定し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価をつけている。特集内では、「買い」「強気」と評価された有望株のうち、配当利回りが高いものを7銘柄ピックアップ。今回は、そのなかから3銘柄を抜粋して紹介しよう!

ジー・スリーホールディングス(3647)、 自社店舗の「商品購入割引券」の株主優待を廃止! ただし、同時に業績予想の上方修正と増配を発表! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ジー・スリーホールディングス(3647)が、株主優待の廃止を2017年9月28日に発表した。ジー・スリーホールディングスの従来の株主優待は、毎年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主が対象とされていた。廃止になるジー・スリーホールディングスの株主優待の内容は、「1000株(10単元)以上保有する株主を対象に、自社の店舗で利用できる商品購入割引券1000円相当を贈呈。5000株以上保有する株主には、商品購入割引券5000円相当を贈呈」というものだった。なお、ジー・スリーホールディングスは優待廃止と同時に、2017年8月期連結業績予想の上方修正と、増配も発表している。(ジー・スリーホールディングス、コード:3647、市場:東証2部)

任天堂やソニ―、日立、ドコモなど、人気の20銘柄の 第1四半期の決算をズバリ判定! 滑り出し好調で、 今期、上方修正が濃厚な「儲かる銘柄」を狙おう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第1四半期の決算発表を分析! 日立製作所やソニーなど人気の株20銘柄は「買い」か?8月21日(月)発売のダイヤモンド・ザイ10月号「第1四半期速報! 上方修正必死の好スタート株13」特集では、第1四半期決算での「好調な滑り出し」から中間決算での上方修正が狙える株の見つけ方と、「買い」の13銘柄を紹介している。今回はその中から、企業の第1四半期の業績の傾向と、日立製作所やソニーなど人気の20銘柄の第1四半期の通信簿をピックアップ!

オールアバウト、株主優待の新設と業績の上方修正を 同時に発表して株価急騰! 300株以上で保有株数に 応じて2000~8万円相当の「株主優待ポイント」贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オールアバウト(2454)が株主優待を新設すると、2017年8月9日に発表。オールアバウトの株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主が対象となる。新設されるオールアバウトの株主優待の内容は、「300株(3単元)以上保有する株主を対象に、年2回、保有株数と継続保有期間に応じて、食品や電化製品など、好きな商品と交換できる『株主優待ポイント』を贈呈」となっている。(オールアバウト、コード:2454、市場:JASDAQスタンダード)

東京日産コンピュータシステム(3316.jp) 業績上方修正による年初来高値からナイアガラフォールズする

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:東京日産コンピュータシステム(3316.jp)は、2017年1月20日の業績上方修正を受け、翌営業日の1月23日の株価は3.09%高の1,900円から始まりました。ところが買い板薄く株価は急落し、安値は-7.65%安の1,702円をつけるに到りました。

ライオン、株主優待の内容を変更! 1000株⇒100株の単元株数変更に伴うもので 自社製品がもらえる優待内容には変化なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ライオンが株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年12月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ライオンの株主優待は、従来「1000株(1単元)以上保有する全株主に、自社製品詰め合わせセットを贈呈」というものだった。今後も優待内容に変わりはないが、2017年4月1日を効力発生日として、単元株数が1000株から100株に変更されることに伴い、優待を受けられる保有株数が「100株以上」に変更される。(ライオン、コード:4912、市場:東証1部)

2017年に大化けが期待できる好業績な20銘柄を公開 「上方修正した株」と「進捗率が高い株」という 注目度が高いランキングから2017年の勝負銘柄を探せ - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:中間決算で上方修正などのポジティブサプライズがあった銘柄をチェック! 現在発売中のダイヤモンド・ザイ2月号には、日本株の総力特集「2017年『株』全予測&正しい儲け方」を掲載。日本株を売買するなら必見だ。今回は特集の一部を抜粋して、中間決算で「通期営業利益の予想を上方修正した株」と「通期営業利益の予想に対して進捗率が高い株」のランキングを紹介! ご存じのとおり、上方修正などのサプライズがあった銘柄への市場の注目度は高い。過去には、「サプライズ発表⇒株価が数倍に上昇」となった銘柄もある。ランキングを参考に、将来の大化け株を探そう!

業績の上方修正を発表しそうな銘柄に“先回り投資”! 第1四半期の決算で進捗率&営業利益率が高く。 上方修正で株価急騰が期待できる好業績10銘柄を公開 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第1四半期の決算内容から、2017年3月期の進捗率が好調で、前年同期比で営業利益率が高く、業績の上方修正が期待できる10銘柄を公開! 今発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「株で今儲ける20の方法」の中から、上方修正の発表で株価が急騰する前に“先回り投資”して利益を狙えそうな、フマキラーや村上開明堂など、好業績な銘柄を紹介します!

投資判断が「買い」や「強気」の“儲かる銘柄”から 業績進捗率、配当利回り、理論株価とのかい離など、 注目の項目別ランキング上位の25銘柄を厳選して紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:個人投資家に人気の500銘柄について、「投資していいのか」「投資してはいけないのか」と激辛診断! 現在発売中のダイヤモンド・ザイ11月号には、誰もが気になる500銘柄の「売り」「買い」をズバリ判定する「人気株500激辛診断(2016年秋)」を掲載中。今回はこの「人気株500」から、注目すべき5つの視点でのピックアップしたランキングを紹介しよう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.