投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


元手40万円⇒1億円超に増やした投資家・まつのすけ さんが「株価が上がるニュースの見分け方」を伝授! 初心者は「株主優待の新設」と「株式分割」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株に関するニュースを活用した投資術で、元手の40万円を1億円超にまで増やした個人投資家・まつのすけさんが、「株価が上がるニュースの見分け方」について、わかりやすく解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、大特集「億を作った勝ち組から学ぶ 株入門!」を掲載。株で230億円作った伝説の個人投資家・cisさんなど、億単位の資産を保有する個人投資家に、株で勝つためのルールを1~5時間目までの”授業”形式で聞いている。今回は特集内から、個人投資家・まつのすけさんが講義する1時間目「ニュースで儲ける」を一部抜粋。元手40万円を株で1億円超にしたまつのすけさんは、”株価が上がりそうなニュース”に着目したことで、資産を大きく増やすことに成功したという。ここでは初心者向けに、ニュースの見極め方の基本を教えてもらっているので、参考にしてみてほしい!

キャリアデザインセンター(2410)、2019年3月限定 で株主優待を実施して、配当+優待利回り4%超に! 1000株以上の保有で魚沼産コシヒカリ(5kg)贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:キャリアデザインセンター(2410)が、「魚沼産コシヒカリ」の株主優待を実施することを、2019年3月19日に発表した。この株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主限定で実施される。キャリアデザインセンターの株主優待の内容は、「1000株(10単元)以上の株主に、『新潟県魚沼産コシヒカリ5kg』を贈呈」というもの。なお、キャリアデザインセンターは従来は株主優待を実施していない。(キャリアデザインセンター、コード:2410、市場:東証1部)

2020年3月期の注目銘柄は「東映アニメーション」や 「クイック」など“内需で稼ぐ成長株”! 今期の業績も 好調で、世界経済の影響を受けづらいメリットあり! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:来期(2020年3月期)の注目株は「内需で稼ぐ成長株」の「東映アニメーション(4816)」と「クイック(4318)」だ! 2019年3月期決算企業の第3四半期決算を見ると「内需で稼ぐ」企業は、世界景気の影響を受けないために業績が好調な銘柄が目立つ。そんな「内需で稼ぐ成長株」の中でも注目の2銘柄を紹介!2019年1月下旬から始まった3月期決算企業の第3四半期決算発表では、米中貿易戦争の業績への影響が表面化した一方、内需関連には堅調な銘柄も目立った。そこで2月21日発売のダイヤモンド・ザイ4月号の特集「最新決算でわかった本命株16」では、「世界景気に関係なく内需で稼ぐ成長株」8銘柄と「売り叩かれて割安圏&底値チャンス株」8銘柄の「本命株」16銘柄を厳選して紹介。さらに、「トヨタ自動車(7203)」「ソニー(6758)」など、注目株15銘柄の2019年3月期の第3四半期決算についても併せて分析している。今回はその中から、「世界景気に関係なく内需で稼ぐ成長株」2銘柄を抜粋して紹介しよう!

椿本興業(8052)、QUOカードの株主優待を新設し、 配当+優待利回り3.99%に! 同時に2019年3月期の 業績予想を上方修正し、明日は株価上昇が決定的に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:椿本興業(8052)が、2019年3月期に株主優待を実施することを、2019年1月31日に発表した。株主優待の内容は、「2019年3月末時点で100株以上保有する株主に、『QUOカード』3000円分を贈呈」となっている。椿本興業は、従来は株主優待を実施しておらず、この株主優待は2019年3月期限定となる。(椿本興業、コード:8052、市場:東証1部)

中間決算で"上方修正"する株の先回り投資法を伝授! 海外で需要が伸びる「オカモト」や、今後3年で毎年 30%成長を目指す「ラクス」は"上方修正"の期待大! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第1四半期が好調な株の「上方修正」を先回りして買え! 上方修正の可能性が濃厚な2銘柄をプロが伝授! 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「新しい株の儲けワザ50」では、有望株を見つけるためのヒントを紹介! 米中貿易戦争や、景気の腰折れ感からリスク回避ムードが支配的で、なかなか強気モードでは立ち向かえないのが現状の相場。ただし、株価が低迷しているタイミングは、有望株を安く買うチャンスでもあるのだ。特集内では「利回りで儲けるワザ」「値上がりで儲けるワザ」「その他で儲けるワザ」を合計50個紹介。今回はその中の「値上がりで儲けるワザ」から、「上方修正株」を発掘するワザを紹介するので、投資の参考にしてみてほしい。

10万円台で投資できる業績好調な“10万円株”を紹介! 抜群の成長力と4%近い配当利回りが魅力の「信和」、 業績の上方修正に期待の「日本トムソン」に要注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:10万円台以下の少額の資金で気軽に投資できて、業績にも期待ができる、2018年後半に注目の「10万円株」2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集は、「最強”日本株”2018年 夏の陣」! 「株主優待株」「10万円株」「高配当株」「10倍株」「大型株」「新興株」などの分野ごとに、2018年後半に”買い”の日本株98銘柄を紹介している。今回はその中から、10万円台で買える「10万円株」の記事をピックアップ。記事内では、各銘柄を武将に見立て、注目度が高い順に「総大将」(2銘柄)「副大将」(2銘柄)「武将」(6銘柄)として紹介している。ここでは、「副大将」として投資のプロが名前を挙げた2銘柄を抜粋してみよう。

第1四半期決算で「上方修正」した株のうち、約6割は 第2四半期でも「上方修正」すると判明!「上方修正率 ランキング」上位の「東映アニメーション」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第1四半期決算で「上方修正」の修正率が高かった銘柄ベスト10を公開!発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集「最新決算でわかった! 好発進の上ブレ期待株」では、発表された3月期決算企業の第1四半期決算で、早くも上方修正した企業や、業績進捗率のいい企業を一挙公開している。今回はその中から「第1四半期決算で、早くも上方修正した銘柄」のランキングと、注目株を抜粋して紹介しよう!

3月期決算の「人気20銘柄」で、第1四半期の診断結果が 「強気」な銘柄とは? 円安の進行や米中貿易摩擦の 沈静化で「上方修正」が増える中間決算前に仕込もう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヤフー、三菱商事など、3月期決算企業「人気20銘柄」の第1四半期決算をズバリ診断!発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集「最新決算でわかった! 好発進の上ブレ期待株」では、発表された3月期決算企業の第1四半期決算で、早くも上方修正した企業や、業績進捗率のいい企業を一挙公開している。今回はその中から「人気20銘柄の通信簿」を抜粋して紹介しよう!

AKBメンバーが「ファンケル」の工場見学に行って、 業績好調&1年で株価が約3倍に急騰した秘密を解明! ~第29回 工場見学で上がる株を見つけよう!~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する!」「投資商品はNISAで買える株&投資信託!」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ!」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48メンバー。4月からの入山杏奈のメキシコ留学によって参加メンバーは3人になり、そのうちの一人・小嶋菜月も、今夏のAKB卒業と同時に、運用バトルからも卒業することを発表。そんな中、今回は3人が人気銘柄「ファンケル(4921)」の工場見学へ。好調の理由を探った!(6月21日発売のダイヤモンド・ザイ8月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ9月号に掲載中!)

ホソカワミクロン(6277)、株主優待の新設と増配を 発表! 優待はシャンプーなどの自社関連製品5000~ 1万5000円相当で、配当は年100円⇒110円に増配! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ホソカワミクロン(6277)が、株主優待を新設すると2018年8月9日に発表した。ホソカワミクロンの株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数と保有期間に応じて、自社グループ会社の製品(化粧品、シャンプー、コンディショナーなど)を贈呈」というもの。2018年9月末時点の株主から対象となる。(ホソカワミクロン、コード:6277、市場:東証1部)

武藤十夢はAKB総選挙での“神セブン”入りと同時に NISAの運用も好調で、保有銘柄の上方修正期待も!? ~第28回 業績の上方修正の先読みで儲けよう!~ - NISA口座の比較&活用術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する!」「投資商品はNISAで買える株&投資信託!」「数カ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ!」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48メンバー。4月からの入山杏奈のメキシコ留学によって参加メンバーは3人になり、そのうちの一人・小嶋菜月も、今夏AKBを卒業すると発表。運用バトルを取り巻く環境は大きく変動しているが、一方で3人の資産は順調に推移。果たして順位の入れ替えはあったのか⁉(5月21日発売のダイヤモンド・ザイ7月号から転載※取材は2018年5月初旬。最新の記事はダイヤモンド・ザイ8月号に掲載中!)

想定為替レートが「1米ドル=100円」の「コマツ」や 「日立建機」が狙い目! 専門家が予想する「1米ドル =115円」まで円安になれば業績&株価が大幅アップ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本企業の多くが2019年3月期の想定為替レートを「円高」と見込むなか、専門家75人は2019年6月まで「円安」が続くと予測! 今後の円安の進行で業績の「上方修正」が期待できる株をに投資して、株価上昇を狙え!発売中のダイヤモンド・ザイ8月号では「人気の株500激辛診断&2018年後半の勝ち戦略」を大特集! 投資のプロ100人による日経平均株価の「高値」と「安値」の予測に加え、2018年後半の勝ち戦略を公開。お馴染みの人気株500の激辛診断では、2019年3月期の最新予想を分析している。今回は、この先1年間、円安が進行すると言われるなかで、業績予想の想定為替レートが円高のため「上方修正」が期待できる銘柄に投資する方法を、抜粋して紹介しよう!

第1四半期が好発進の"12月決算株"にお宝銘柄あり! 82%増益とV字回復の「ファインデックス」など、 "3月決算株"の陰でかすんでいた上ブレ期待株を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第1四半期の決算が好調ながら、投資家から見逃されている「12月決算のお宝銘柄」を狙え! 通期予想に対して第1四半期の進捗率が高く、中間決算時にも上方修正が期待できる、12月決算の好発進株を紹介! 2018年3月期の決算発表が出そろったが、上場企業全体では、6期連続で増益、2期連続で最高益を更新して着地した。もっとも、株価にとって大事なのは実績よりも今後の見通し。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では「最新決算でわかった、今こそ

業績予想の上方修正が濃厚な銘柄への先回り投資法を 伝授! 最高益の更新&増配を継続中の「シーティー エス(4345)」など、“優等生”銘柄のクセを見抜け! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:業績予想を上方修正しそうな株は、「前期に上ブレ着地しているか」「時勢に合ったビジネスをしているか」で見極めて、先回り買いを検討しよう! 2018年3月期の決算発表が出そろったが、上場企業全体では、6期連続で増益、2期連続で最高益を更新して着地した。もっとも、株価にとって大事なのは実績よりも今後の見通し。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では「最新決算でわかった、今こそ

優待名人・桐谷さんは株価が上がる「いいニュース」 ではなく、株価が暴落する「悪いニュース」を重視! 逆転の発想で稼ぐ、桐谷さん流ニュース活用術とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株価が上下する理由とは? どんなニュースで株価が上がったり下がったりするか、例を挙げて解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ6月号では、特集「桐谷さんが教える、株主優待で始める『株』入門」を掲載。株主優待名人・桐谷広人さんが、初心者向けに株主優待株の買い方をわかりやすくレクチャーしてくれている。特集内では、「株主優待株はどう選んでどう買えばいいですか?」「株価が上下する理由っていったい何ですか?」「株主優待株の具体的な買い方を教えてください!」というよくある疑問に桐谷さんが回答。ここではその中から、株価が上下する理由について一部抜粋するので、参考にしてみてほしい。

日本モーゲージサービス(7192)、QUOカードの 株主優待の新設を発表!業績の上方修正、記念配当の 実施も同時発表で、明日以降の株価急騰が決定的に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本モーゲージサービス(7192)が株主優待を新設すると、2018年2月13日に発表した。日本モーゲージサービスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈。1500株(15単元)以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分に加えて、『優待宿泊券』1枚を贈呈」となる。日本モーゲージサービスの株主優待は、2018年3月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(日本モーゲージサービス、コード:7192、市場:東証2部)

スズデン、QUOカードの株主優待に長期保有優遇制度 を導入、3年以上保有で株主優待利回り2倍に!同時に 記念配当の実施も発表して配当+優待利回り4.3%超! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スズデン(7480)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年2月7日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。スズデンは毎年3月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈」というものだった。今後もQUOカードがもらえる点に変わりはないが、継続保有期間が「3年未満」と「3年以上」で額面が変更されることになる。(スズデン、コード:7480、市場:東証1部)

「中間決算」で上方修正した企業の8割は、4~5月に 発表される本決算の結果も上振れする可能性あり! 中間決算で上方修正幅が大きかった10銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年に株で大きく儲けるためには、どんな株に注目すればいいのか⁉重版決定で好評発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「1年で50%超上がる株」が続出する人気企画「最強 日本株番付」がパワーアップして登場! 精鋭アナリスト30人に徹底取材して「5万円株」番付や「高配当株」番付、「新興株」番付など注目の7大番付を決定し、最強の103銘柄を大公開している。また、同企画の冒頭では「2018年に株で大きく儲けるための5つの方法」と題し、注目すべき株の要素を5点挙げている。今回はそのうちの一つを抜粋して紹介!

メニコン(7780)、3000円相当の株主優待の新設と、 1株⇒2株の分割、増配、業績予想の上方修正を発表! 優待品は3000円相当でコンタクトレンズ関連商品など - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:メニコン(7780)が株主優待を新設すると、2017年11月13日に発表。新設されるメニコンの株主優待の内容は、「毎年3月末時点で100株以上保有する株主を対象に、3000円相当の優待品(※9種類から一つ選択)を贈呈」となっている。この株主優待は2018年3月末時点の株主から実施される。(メニコン、コード:7780、市場:東証1部・名証1部)

宝ホールディングス(2531)、株主優待を新設して、 100株以上で自社グループ商品1000~3000円分を 贈呈へ! 業績予想の上方修正と増配も同時に発表! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:宝ホールディングス(2531)が株主優待を新設すると、2017年11月7日に発表。新設される宝ホールディングスの株主優待の内容は、「毎年3月末時点で100株以上保有する株主を対象に、1000円相当の優待品(自社グループ商品詰め合わせなど、数種から選択)を贈呈。1000株以上保有する株主に、3000円相当の優待品(自社グループ商品詰め合わせなど、数種から選択)を贈呈」となっている。この株主優待は2018年3月末時点の株主から実施される。(宝ホールディングス、コード:2531、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.