投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


2018年「株価が上がった&下がった株」ランキングを 発表! 上位の"大型株"と"新興株"全20銘柄の中で、 2019年も「強気」とプロが太鼓判を押す銘柄とは!? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年に上がった株&下がった株から、2019年に「買い」の銘柄を探せ! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号は、年末年始の恒例企画「2019年『株』大予測&儲け方」を大特集! 投資のプロ100人が、日経平均株価、マザーズ指数、NYダウなどの主な株価指数やドル円、ユーロ円などの為替レートの値動きを大予測しているほか、2019年に投資で儲けるための「勝ち戦略」&株価が上がりそうな株や投資信託を紹介している。今回はその中の「2019年に上がる株を探せ!」から一部記事を抜粋。記事内では、2018年に上がった株&下がった株をランキング形式で紹介し、良くも悪くも注目を集めたそれらの銘柄が、2019年にどのような展開を見せそうか、プロの評価を公開。評価はわかりやすく「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で下しているので、2019年の投資の参考にしてみてほしい!

「中間決算」で上方修正した企業の8割は、4~5月に 発表される本決算の結果も上振れする可能性あり! 中間決算で上方修正幅が大きかった10銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年に株で大きく儲けるためには、どんな株に注目すればいいのか⁉重版決定で好評発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「1年で50%超上がる株」が続出する人気企画「最強 日本株番付」がパワーアップして登場! 精鋭アナリスト30人に徹底取材して「5万円株」番付や「高配当株」番付、「新興株」番付など注目の7大番付を決定し、最強の103銘柄を大公開している。また、同企画の冒頭では「2018年に株で大きく儲けるための5つの方法」と題し、注目すべき株の要素を5点挙げている。今回はそのうちの一つを抜粋して紹介!

急騰した株式市場で、あえて急落した銘柄に注目! 2016年に下落率が大きかった銘柄を分析して見えた、 2017年に大化けする株・低迷が続く株の見極め方は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2016年下がった株の中で、奇跡の大復活を遂げそうな銘柄とは? 株式市場には、当然ながら上がる株もあれば下がる株もある。現在発売中のダイヤモンド・ザイ2月号の総力特集「2017年『株』全予測&正しい儲け方」では、あえて過去に値下がりした株を分析することで、その中から大復活を遂げそうなものを発掘する記事を掲載。2016年は個別要因で下がった株を除くと、「医療」「金融」「食品」「サービス」といった内需関連株の下げが目立った。気になるのは、その中でどのセクターの銘柄が復活するかだ。一方で、下落が続きそうな銘柄も気になるところ。ここでは、具体的な銘柄名も含めて紹介する!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.