投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


京王電鉄(9008)、株主優待の内容を変更! 従来は200株以上保有する株主が優待の対象だったが 今後100株以上から電車の優待乗車券などがもらえる - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:京王電鉄(9008)が、株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。京王電鉄の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「200株(2単元)以上保有する株主に、保有株数に応じて、京王電鉄の『電車全線優待乗車券』または『高速バス優待券』、グループ会社の施設などで使える各種優待券を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日付で実施された単元株式数の変更(1000株⇒100株)に伴い、優待の配布基準が変更される。(京王電鉄、コード:9008、市場:東証1部)

神奈川中央交通(9081)、株主優待の配布基準変更! 「優待乗車券」などがもらえる株主優待の権利獲得に 必要な最低単位が200株⇒100株に変更されて身近に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:神奈川中央交通(9081)が2017年12月15日に、株主優待を一部変更することを発表した。今回の株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。神奈川中央交通の株主優待は、従来3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「200株(2単元)以上保有する株主に、保有株式数と継続保有期間に応じて『株主優待乗車券』および『株主優待乗車証』を年2回贈呈。また、3月末時点で200株以上保有する株主に、一律で『グループ会社割引券』を一冊発行」というものだった。今後も優待の内容に変わりはないが、従来200株以上の株主を対象としていたところが、100株以上からに変更される。(神奈川中央交通、コード:9081、市場:東証1部)

山陽電気鉄道(9052)、株主優待の内容を変更! 単元株数の変更と株式併合に伴う配布基準の見直しで 従来の投資額の半分で電車乗車券がもらえるように! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:山陽電気鉄道(9052)が、株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。山陽電気鉄道の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、同社グループ・沿線施設で利用できる『株主優待券』のセットが贈呈されるほか、保有株式数に応じて、山陽電気鉄道の交通機関で利用できる『電車乗車券』『電車・山陽バス共通乗車証』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日を効力発生日とする単元株の変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)に伴って、優待の配布基準が変更される。(山陽電気鉄道、コード:9052、市場:東証1部)

新京成電鉄(9014)、株主優待の内容を変更! 株式併合と単元株数の変更に伴う配布基準の見直しに 加えて、投資額が従来の半分で済む配布基準を新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新京成電鉄(9014)が、株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。新京成電鉄の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、保有株数に応じて、新京成電鉄の電車で利用できる『優待乗車証』『優待パス(電車全線パス)』『優待パス(電車・自動車共通全線パス)』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日を効力発生日とする株式併合(5株⇒1株)、単元株の変更(1000株⇒100株)に伴って、優待の配布基準が変更される。(新京成電鉄、コード:9014、市場:東証1部)

相鉄HD(9003)、株主優待の内容を変更! 株式併合と単元変更に伴うものに加えて、配布基準の 変更で少数株主への優待を新設+長期保有優遇を拡充 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:相鉄ホールディングスが株主優待の内容を変更すると、2017年5月25日に発表した。株主優待の変更は2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。相鉄ホールディングスの株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、保有株数と継続保有期間に応じて、優待乗車証(回数券方式/定期券方式)および相鉄グループ各施設で利用できる優待券のセットを贈呈」というものだった。今後も従来の優待内容には大きな変更はないが、2017年10月1日を効力発生日とする株式併合(5株⇒1株)と、単元株(1000株⇒100株)の変更に伴って、株主優待の配布基準などに変更が生じる。(相鉄ホールディングス、コード:9003、市場:東証1部)

東京急行電鉄(9005)、株主優待の内容を変更! 株式併合と単元株数変更に加え、配布基準も変わり、 従来の半分の投資額でも株主優待がもらえることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東京急行電鉄が株主優待を一部変更すると発表した。株主優待の変更は、2017年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東京急行電鉄の株主優待は、従来9月末と3月末の年2回実施されており、「1000株以上保有する株主に、グループ系列施設などで利用できる『株主優待券』のセットが贈呈されるほか、保有株数と継続保有期間に応じて、東京急行電鉄の交通機関で利用できる『電車・東急バス全線きっぷ』『電車全線パス』『電車・東急バス全線パス』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に変化はないが、2017年8月1日付で実施される株式併合と、単元株数の変更に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(東京急行電鉄、コード:9005、市場:東証1部)

秩父鉄道(9012)、株主優待の内容を変更! 株式併合と単元株数の変更に伴う変更で、乗車証や 長瀞ラインくだり割引券などがもらえる点は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:秩父鉄道が株主優待の内容を変更すると、2017年5月25日に発表した。株主優待の変更は2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。秩父鉄道の株主優待は、従来3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、保有株数に応じて、電車全線乗車証及びパス、近隣施設やタクシーの割引券などを贈呈」というものだった。今後も優待内容に変更はないが、2017年10月1日を効力発生日とする株式併合(10株⇒1株)、単元株(1000株⇒100株)の変更に伴って、優待の適用される保有株数に変更が生じる。(秩父鉄道、コード:9012、市場:JASDAQスタンダード)

西日本鉄道(9031)、株主優待の内容を変更! 株式併合、単元変更に伴い、ホテル優待の追加や 3年以上の保有で長期保有優遇制度も新設される! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:西日本鉄道が株主優待の内容を変更すると、2017年5月18日に発表した。株主優待の変更は2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。西日本鉄道の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、保有株数に応じて、西日本鉄道の交通機関で利用できる『乗車券』や『乗車証』、西鉄グループ各社で利用できる『優待カード』などを贈呈」というものだった。今後も従来の優待内容には大きな変更はないが、2017年10月1日を効力発生日とする株式併合(5株⇒1株)、単元株(1000株⇒100株)の変更に伴って、優待の適用される保有株数などに変更が生じる。また、従来の優待に加え、一部の内容が追加・新設される。(西日本鉄道、コード:9031、市場:東証1部・福証)

東武鉄道(9001)、株主優待の内容を変更! 株式併合と単元変更に伴う変更で内容は変わらず。 ただし、100株の優待新設で必要投資額は引き下げ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東武鉄道が株主優待の内容を変更すると、2017年5月18日に発表した。株主優待の変更は2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東武鉄道の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、保有株数と継続保有期間に応じて、電車回数券及びパス、東武グループ各施設で利用できる優待券のセットを贈呈」というものだった。今後も従来の優待内容には大きな変更はないが、2017年10月1日を効力発生日とする株式併合(5株⇒1株)、単元株(1000株⇒100株)の変更に伴って、優待の適用される保有株数などに変更が生じる。(東武鉄道、コード:9001、市場:東証1部)

神姫バス(9083)、株主優待を変更! 株式併合と 単元株変更に伴うもので、バス割引券などをもらえる 内容は変わらないが、制度自体の仕組みがシンプルに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:神姫バスが株主優待の内容を変更すると、5月15日に発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。神姫バスの株主優待は、従来9月末と3月末時点で、1000株以上保有する株主を対象として実施。優待品は、年2回もらえるものと、3月末時点の株主限定でもらえる優待品がある。具体的には、「1000株以上保有する株主に、保有株数に応じて、神姫バスで利用できる『乗合バス運賃半額割引券』(年2回)または『株主乗車証・乗車券』(年2回)などを贈呈。また、3月末時点の株主には、グループ会社のバスツアーや車検などが割引となる『株主優待割引券』各種を贈呈」というものだった。今後は、2017年10月1日を効力発生日とする予定の株式併合(5株⇒1株)と単元株数(1000株⇒100株)の変更に伴って、株主優待の配布基準や優待の内容が一部変更になる。(神姫バス、コード:9083、市場:東証2部)

神戸電鉄(9046)、株主優待の内容を変更! 株式併合と単元株式数の変更によるもので、 乗車証や温泉優待券がもらえる内容は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:神戸電鉄が株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。神戸電鉄の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、保有株数に応じて、神戸電鉄の電車で利用できる『乗車券』や『優待乗車証』、有馬温泉の『優待券』『割引券』、『ホテル宿泊割引券』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日を効力発生日とする株式併合、単元株の変更に伴って、優待の適用される保有株数などに変更が生じる。(神戸電鉄、コード:9046、市場:東証1部)

富士急行、株主優待の内容を変更! 株式併合と 単元株式数の変更によるものだが、一部は拡充で、 優待に必要な最低投資金額も引き下げで魅力アップ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:富士急行が株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。富士急行の株主優待は、従来3月と9月の年2回、富士急行の従来の株主優待の内容は、「1000株以上保有する株主に、年2回、保有株式数に応じて、交通機関や系列グループのホテル宿泊割引に利用できる『電車・バス・観光施設共通優待券』や、遊園地フリーパスなどの『フリーパス引換券』、交通機関を利用できる『高速バス乗車券』『電車・バス全線優待パス』、様々な施設で優待を受けられる『施設割引券』を贈呈」、さらに「1000株以上を3年以上継続保有する株主ホテル宿泊が割引になる『長期保有特別優待券』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日を効力発生日とする株式併合に伴って、優待の適用される保有株数などいくつか変更される。(富士急行、コード:9010、市場:東証1部)

広島電鉄(9033)、株主優待の内容を変更! 株式併合と単元株式数の変更によるもので、 「乗車券」「優待券」など優待内容はほぼ変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:広島電鉄が株主優待を一部変更すると発表した。株主優待の変更は、2017年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。広島電鉄の株主優待は、従来9月末と3月末の年2回実施されており、「1000株以上保有する株主に、グループ系列施設などで利用できる『広電グループ諸施設優待割引券』のセット、および『自社指定商品』が贈呈されるほか、保有株数に応じて、広島電鉄の交通機関で利用できる『電車全線乗車券』『広島都心部エリアパス乗車証』『電車・バス全線乗車証』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に変化はないが、2017年9月1日を効力発生日とする株式併合と、単元株数の変更に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(広島電鉄、コード:9033、市場:東証2部)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.