投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


下落相場でも資産を増やせる「3つのルール」を伝授! 株価が下落した2018年でも資産を増やせた“億り人”の 「相場に関係なく稼ぐ売買ワザ&銘柄選び」を公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:下げ相場だった2018年の日本株市場でも、20%超の利益を上げた2人の“億り人”が「相場に関係なく稼ぐワザ」を大公開! 2012年末からアベノミクス相場が始まり、長く株価は好調が続いたが、2018年の日本の株式市場は大荒れ。2019年も先行きが不透明な状況が続いている。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ6月号では、巻頭特集「日本株新予測&反撃の最強株95」で、ストラテジストやエコノミストといった”相場の目利き”が、2019年末までの日経平均株価の値動きをどう予想するか取材している。

2019年の日本の株式市場を左右する「米中貿易摩擦」 と「2019年3月期の業績」の見通しを専門家が解説! 中国経済は底堅く、企業業績も好調で日本株は堅調! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年度の日本株の動向を、「海外要因」と「業績見通し」の2点から専門家が分析! 2012年末からアベノミクス相場が始まり、長く株価は好調が続いたが、2018年の日本株市場は大荒れ。2019年も大型連休を前に、先行きを見通しづらい状況が継続中だ。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ6月号では、巻頭特集「日本株新予測&反撃の最強株95」で、ストラテジストやエコノミストといった”相場の目利き”が、2019年度の日本株市場の動向をどのように見ているか取材している。今回は、「海外要因」と「業績見通し」という2つの側面から専門家が分析した、2019年度の日本株市場の見通しを抜粋。投資計画を練るうえで参考にしてみてほしい!

2019年末までの日経平均株価の動きを5人の専門家が 予想!“強気”派は高値2万5000円超と予想する一方、 “弱気”派は安値1万8000円と予想して真逆の結果に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年末までの日経平均株価の値動きを、株の専門家たちが大予想! 2012年末からアベノミクス相場が始まり、長く株価は好調が続いたが、2018年の日本株市場は大荒れ。2019年も大型連休を前に、先行きを見通しづらい状況が継続中だ。そこで、4月20日発売のダイヤモンド・ザイ6月号では、巻頭特集「日本株新予測&反撃の最強株95」で、ストラテジストやエコノミストといった”相場の目利き”が、2019年4月~年末までの日経平均株価の値動きをどう予想するか取材している。話を聞いた専門家は5人だが、そのうち4人は今後の見通しを「強気」と予想。ただし、残る1人からは「弱気」という真逆の意見が飛び出した。ここではその理由を紹介するので、運用計画の参考にしてみてほしい!

2019年の日経平均株価の値動きをプロ32人が予測! 年末に2万3000円以上の高値をつける予想が多く、 株価が軟調になる「2019年前半」は絶好の仕込み時! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日経平均株価の2019年初から12月末までの見通しを、専門家が予測!2018年10月にバブル崩壊後の高値2万4448円を記録したものの、12月末には一時1万9000円を割り込むなど、激しく乱高下している日本株。だが、最強株が相場全体の下落に巻き込まれたときこそ絶好の買いチャンスだ。そこで1月21日発売のダイヤモンド・ザイ3月号は、恒例の大特集「最強”日本株”番付」の「2019年初場所」を掲載! 新登場の割安株や高配当株、10万円株など6つの「最強”日本株”番付」を発表している。今回はその中から、プロ32人による「2019年の日本株予測」についての記事を抜粋して紹介しよう!

2019年の「原油」と「金」の価格は、どう動くのか? 「原油」は米国産の輸出量増大で弱含みの後に上昇、 「金」も"米国の利上げ"鈍化で上昇するとプロは予想 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年、原油や金の価格はどう動くのか? 2018年は米株式市場の下落をきっかけに、リスクの高い原油の価格が下落した一方で、安全資産の金は見直されつつある。2019年の原油と金の値動きを専門家が予想する!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号は、年末年始の恒例企画「2019年『株』大予測&儲け方」を大特集! 投資のプロ100人が日経平均株価、マザーズ指数、NYダウなどの主な株価指数やドル円、ユーロ円などの為替レートの値動きを大予測しているほか、2019年に投資で儲けるための「勝ち戦略」&株価が上がる株や投資信託を掲載している。今回はその中の「原油と金はどう動く?」を抜粋して紹介しよう!

ダイヤモンド・ザイ2月号は「2019年『株』全予測」! 日本株・米国株・為替・金・原油などの2019年の展望から 儲かる株&投信、NISAの勝ち戦略までプロが大予測! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:12月21日(金)発売の『ダイヤモンド・ザイ2019年2月号』の特集は、「2019年『株』全予測&儲け方」!ゆるやかな上昇が続いた2017年から一転、2018年は2度の大幅急落を経験した波乱相場に。相場を左右した米中貿易摩擦や米国の利上げなどの影響は2019年も続くのか?ダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、毎年恒例のプロ100人が日本株や米国株、為替、上がる株、NISAや投信の「勝ち戦略」を大予測! 2019年の株&投信で負けない正しい儲け方を大公開します!

米国市場に上場する外国株「ADR」の注目銘柄は? 中国の大手動画サービス会社「アイ・チー・イー」、 インドのITコンサル企業「インフォシス」を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株式市場に上場している外国株「ADR(米国預託証券)」で注目の2銘柄をピックアップ! 中国企業とインド企業で、今狙い目なのは?発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から、「今買いたいADR8」の一部を抜粋。ADRは米国市場に上場している外国株のこと。なかでも注目の中国企業、インド企業を1銘柄ずつピックアップするので、投資の参考に!

世界経済の成長で儲かる米国の「国際優良株」とは? 新興国で急成長する「ビザ」、クラウド型の顧客管理 ソフト最大手の「セールスフォース」の2銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国のニューヨーク市場に上場する人気の国際優良株「ビザ(V)」と「セールスフォース・ドットコム(CRM)」を、米国株のプロが「買い」と診断する理由とは? 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から、ニューヨーク市場に上場している「人気”国際優良株”57 激辛診断」の一部を抜粋。タイトルどおり、誌面では米国株の人気”国際優良株”57銘柄の診断結果を公表しているが、ここでは「ビザ」と「セールスフォース・ドットコム」の診断結果を紹介。米国株投資を検討している人は参考に!

米・ナスダック市場に上場する米国株の中で、プロが 「買い」と太鼓判を押す「マイクロソフト(MSFT)」 「インテューイティブ・サージカル(ISRG)」を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:NASDAQ(ナスダック)上場の高成長株「マイクロソフト(MSFT)」と「インテューイティブ・サージカル(ISRG)」を、米国株のプロが「買い」と診断する理由とは?発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から、ナスダック上場の「人気高成長株35 激辛診断」の一部を抜粋。タイトルどおり、誌面では人気成長株35銘柄の診断結果を公表しているが、ここでは「マイクロソフト」と「インテューイティブ・サージカル」の診断結果を紹介。米国株投資を検討している人は参考に!米国・NASDAQ(ナスダック)上場の高成長株「マイクロソフト(MSFT)」と「インテューイティブ・サージカル(ISRG)」を、米国株のプロが「買い」と診断する理由とは?

米国株「高利回り」&「低PER(割安株)」ランキング ベスト5! 両方のランキングで上位の「AT&T」は、 「高利回り+割安」、投資判断も「強気」の注目銘柄 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株の人気100銘柄で、「配当利回りが高い」&「予想PERが低い」米国株のランキングを作成! それぞれのベスト5にランクインした銘柄とは?発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から、「配当利回りが高い株」ランキングと「予想PERが低い株」ランキングの上位5位までに食い込んだ、合計10銘柄をピックアップ。米国株投資を検討している人は参考に!

米国株への投資が今こそおすすめな"7つの理由"とは? 10年で39%増のGDP成長率や20%増の個人消費、 AI&IoT分野の高い技術力など米国株は世界最強だ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「米国株」を、いま買うべき”7つの理由”を解説!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から「米国株をいま買うべき7つの理由」をピックアップ!

米国株は、米中貿易戦争による下落局面こそ買い時! 一時的に株価は調整するも、11月の米・中間選挙後は トランプ政権の経済政策で本格的な株価上昇が開始! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株は、2018年11月から本格的な株価の上昇が始まる! 絶好の買い場が到来した、米国株の2018年後半~2019年の株価をプロが予測!9月21日発売のダイヤモンド・ザイ11月号の別冊付録「人気の米国株100銘柄 激辛診断」では、絶好の買い場到来の米国株を大特集!「米国株に今こそ投資すべき理由」から「米国株の買い方ガイド」、人気100銘柄の「ランキング」や「激辛診断」まで詳しく紹介している。今回はその中から「2018年後半~2019年の米国株の株価予測」をピックアップ!

ダイヤモンド・ザイ5月号は「日本株『新』予測」と 「人気の株500激辛診断」!今後の相場の見通しや 投資戦略から、株価急落で"買い"の銘柄まで大公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:3月20日(火)発売の『ダイヤモンド・ザイ5月号』の2大特集は、「日本株『新』予測」と「人気の株500激辛診断」!米国の利上げ懸念に端を発し、日本の株式市場も急落に見舞われた2月。その後、株価は乱高下を繰り返し波乱含みだ。『ダイヤモンド・ザイ5月号』の第1特集「日本株『新』予測」では、今後の株式市場の見通しや投資戦略を、スゴ腕のプロや個人投資家に徹底取材!また、第2特集は、恒例企画「人気の株500激辛診断」の緊急拡大版。株価急落で「好機を迎えた100銘柄」を加えた全600銘柄を紹介する!

日経平均株価はすでにバブル状態で、2018年末には 1万9500円に下落!? 弱気派のアナリストが解説する 「世界の株価上昇がまもなく終わる」根拠とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株式市場のバブルは、すでに始まっている!? 株価上昇の終わりが近い根拠を、専門家が分析!日経平均株価はどこまで上がるのか?「1年後に3万円」を予想する声が出る一方で、「すでにバブルが始まっている」と2018年内の株価急落を懸念する声も。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、強気派、弱気派それぞれのアナリストに、その根拠と2018年の株価予想を徹底取材している。今回は、弱気派のアナリスト3名の中から、智剣・OskarグループCEOの大川智宏さんの主張を抜粋して紹介しよう!

日経平均株価は2年以内に「4万円」まで上昇する! 日本企業の収益力改善、米国の法人税減税&高成長で 2018年末に3万2000円、2020年に4万円との予測も! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年の日経平均株価をアナリストが予測! 2018年12月末に3万2000円、2020年には4万円に!日経平均株価はどこまで上がるのか?「1年後に3万円」を予想する声が出る一方で、「すでにバブルが始まっている」と2018年内の株価急落を懸念する声も。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、強気派、弱気派それぞれのアナリストに、その根拠と2018年の株価予想を徹底取材している。今回は、強気派のアナリスト4名の中から、ウィズダムツリー・ジャパンCEOのイェスパー・コールさんの主張を抜粋して紹介しよう!

専門家はリーマンショック級の 「超弩級の出来事」を予測することができない [橘玲の日々刻々] - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年10月は「国難」を理由に総選挙が行なわれ、民進党分裂という副産物を生みましたが、予定調和的に与党が圧勝し安倍「長期」政権がつづくことになりました。国難である北朝鮮の核ミサイル開発は脅威ですが、度重なるJアラートにひとびとは慣れてしまい、地下などに避難したのは5%台とのことです。年末の話題はあいかわらず大相撲の「日馬富士事件」で、振り返ってみれば大過なく日々は過ぎていきました。

2018年は「メルカリ」「ビットフライヤー」が上場? 今年のIPO市場の予測とともに、初値騰落率などの 「2017年 IPO投資ランキング」も発表! - IPO株の攻略&裏ワザ情報!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年は、日経平均株価が大きく値上がりする中、数多くのIPO(新規上場)株が登場したが、市況の追い風もあり、初値で高騰する銘柄も少なくなかった。今回は、投資情報サービ会社・フィスコで長年IPO銘柄の分析を行っている小林大純(こばやし・ひろずみ)さんを直撃取材! そんな2017年のIPO市場を総括してもらうとともに、2018年のIPO市場の動向やIPOが期待できる銘柄をズバリ教えてもらった。

2018年に値上がりしそうな日本株の「業種」とは? アナリスト100人へのアンケートと各種データから 導き出された、株価が上昇する業種を徹底解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年以降も株価上昇が期待できそうな日本株の「業種」とは? プロが太鼓判を押す期待の業種を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ2月号では、特集「2018年『株』全予測」を掲載。2017年は、年初から年末にかけて日経平均株価が約3000円も上昇したが、ここからさらに上がるのか、下がるのかを、相場のプロ100人がさまざまな角度から予測している。株だけでなく、為替や投資信託の予測も掲載しているので、2018年の投資の方針を考える上で役に立つ内容だ。今回はその中から、日本株の中で2018年に上昇が期待できる「業種」の予測を紹介! プロがその根拠も解説しているので、投資先選びの参考にしてみてほしい。

ダイヤモンド・ザイ2月号は「2018年『株』全予測」! プロ100人による株価や為替、注目業種の大予測から 買いの株&投信、NISAやiDeCoの新戦略まで徹底取材 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:12月21日(木)発売の『ダイヤモンド・ザイ2月号』の大特集は「2018年『株』全予測」!北朝鮮のミサイルや衆議院の解散総選挙など相場環境を脅かすイベントもあった2017年だったが、結果的には年初時点から3000円も上昇。ここからさらに上がるのか? それとも調整するのか?ダイヤモンド・ザイ2月号では、今後の日本株の動きをプロ100人が大予測! 為替や注目業種、投資信託についても徹底分析し、2018年に「買い」の株&投資信託を大公開する!!

2018年の日経平均株価の高値&安値をプロが大予測! 好調な企業業績で5月に2万5000円を突破し、秋には 米利上げなどで調整も、年末に再び2万円後半に上昇! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年の日経平均株価の高値&安値を、アナリスト100人が大予想!12月21日に発売するダイヤモンド・ザイ2月号の特集「2018年『株』全予測」では、今後の日本株の動きをプロ100人が大予測! 為替や注目業種、投資信託についても徹底分析し、2018年に「買い」の株&投資信託を大公開している。今回はその中から、2018年の日経平均株価の高値&安値予想をピックアップして紹介しよう!

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.