投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


不動産会社と会わずに、最大6社と売却契約ができる新サービス「ハウマ」のメリット・デメリットは? 一般媒介契約なので、囲い込みのトラブルもなし! - 不動産一括査定サイトおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産を売る際、「不動産会社からしつこい営業を受けたくない」と考える人は多い。そこで登場したのが、不動産会社と直接会わなくても、最大6社と契約ができるというサービス「HowMa(ハウマ)」だ。さらに、「一般媒介」という売主に有利な契約方法を推奨しており、業界ではびこる違法な「囲い込み」の被害にもあわないで済む。果たしてどのような仕組みなのか、実際の利用方法とともにレポートする。

「HEROZ(ヒーローズ)」の株価が公募価格の11倍 まで爆上げした背景とは?「HEROZ」の妥当な株価、 高値・安値の目安、現時点の投資判断をプロが診断! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:AI関連の話題株「HEROZ(ヒーローズ)」は、まだ「買い」か? それとももう「売り」か? 発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では「これから10倍になる株」を大特集! 上場直後の若い株や、まだ脚光を浴びていない優良成長株を公開している。今回はその中から、2018年4月に新規上場し、初値が公開価格の11倍になって注目された「HEROZ(ヒーローズ・4382)」に関する記事をピックアップ。「HEROZ」の初値急騰の理由や買い時を分析しているので、「HEROZ」をまだ知らない人はもちろん、売買のタイミングを図っている人も注目してみてほしい。

人工知能(AI)による株価分析でうまく儲けられない理由

サイト「経済&マネー」のコンテンツが kapok から公開されました。

概要:人工知能(AI)による株価分析を行い、株式市場で大儲けをしようと野心的な試みをしましたが、いくつかの問題が発生し、結果として上手くいきませんでした。人工知能(AI)でうまく儲けられない理由をまとめておきます。

タグ: ブログ更新 kapok AI ディープラーニング ランダムフォレスト 人工知能 機械学習 誤検出
参考URL: http://kapok.mydns.jp/business/ai-trading/
投稿者: blogcheck.py 投稿日時: 2017/11/22 01:01:41 投稿番号: 28904

日経平均が2万円を突破した今、強気のスタンスで!  2017年の「骨太の方針」や「成長戦略」に合致する 「子育て支援」「人工知能」などの国策銘柄を狙え! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:6月2日の日経平均株価は、前日比317.25円高の2万0177.28円でした。日経平均株価が2万円の大台を回復したのは、2015年12月1日以来、ほぼ1年半ぶりのことです。この日は、株価指数連動型の上場投資信託(ETF)に海外投資家の大量買いが入ったということです。また、信用で空売りしていた投資家や、先物やコールを売っていた投資家が慌てて買い戻したとの声もありました。海外投資家の日本株買いは、やはり、米国株式市場が強い動きを続けているからでしょう。

AI技術者 業種を越えた争奪戦

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:日本の電機大手が人工知能(AI)分野の技術開発や商機獲得に向けて本格的に動き始めた。業種や国境を越え技術者争奪戦が過熱。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 人工知能(AI)
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6239139
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/05/09 13:09:53 投稿番号: 21094

2017年に相場の主役になる「テーマ株」ベスト10! 仮想通貨、人工知能などのど真ん中銘柄だけでなく、 その周辺にある“隠れ恩恵銘柄”にも注目しよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年に値上がりしそうな「テーマ株」とは? いったん人気化すると、株価が大きく上昇するのが「テーマ株」。2016年にも、さまざまなテーマ株が相場を賑わせてきたが、果たして2017年はどんなテーマが有望なのだろうか!? 1月21日発売のダイヤモンド・ザイ3月号では、日本株の大特集「17年の主役たちが揃い踏み! 最強日本株番付」のなかで、プロが選んだ「2017年相場を牽引する主役テーマBEST10」と、そのポイントを紹介している。ここでは、その10大テーマをドーンと全部公開! 投資先を検討する際の参考にしてみてほしい!

2017年に物色すべきテーマ「第4次産業革命」は、 「ITバブル相場」に匹敵する規模に育つ可能性が! 日経平均が25日平均線を割り込むまでは強気で行け! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:相変わらず、東京株式市場の非常に強い動きが続いています。日経平均株価は12月5日には一時1万8227.39円まで押す場面がありました。しかしこれは、イタリアで改憲反対派が勝利し、改憲派のレンツィ首相が辞意を表明したことで、円が買われたことが嫌気された結果です。それでも、あの程度しか下がらなかったことに、相場の腰の強さを感じます。私はこれからも、外国人投資家の買い越し額が極端に細るか、売り越しに転じるまで日本株については「強気継続」です


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.