Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 住宅ローン減税

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


住宅ローン減税が3年延長するけど、消費税増税前と増税後ではどっちがお得か、新築、中古住宅で試算! - 住宅ローンの選び方[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年10月の消費税アップ(8%→10%)に伴い、住宅ローン減税が拡充されることがこのほど決まりました。ここで気になるのが「消費税増税前と、消費税増税後のどちらに住宅を購入すればお得なのか?」ということですよね。今回は、新築マンション(建売住宅)を購入する場合と、中古住宅を購入する場合にわけて、どちらがお得かを、住宅ローンの借り入れ金額別に試算してみました。

消費税の増税前に、駆け込みで家を購入すべき? 増税額と、補助金の恩恵額を比較して、 マイホームの買い時をシミュレーションした! - 住宅ローンの選び方[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年10月の消費増税(8%から10%へ)はほぼ確実な状況となってきた中で気になるのが、いつマイホームを購入するかという問題です。増税はマイナス要因ですが、一方で増税対策の補助金なども予定されています。プラス要素とマイナス要素を比べて、いつ住宅を購入し、住宅ローンを借りるべきかを検討しましょう。この記事では「すまい給付金」の拡充なども勘案したシミュレーションを元に消費増税の影響を解説します。

夫婦で一緒に借りた住宅ローンは、 離婚すると「思わぬトラブル」の原因になる! 連帯保証、ペアローンのデメリットを解説 - 住宅ローンおすすめ比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:共働き夫婦が、夫婦一緒に住宅ローンを借りる場合、契約方法は、「連帯債務契約」、「連帯保証契約」、「ペアローン」の3つがある。将来、配偶者が離婚に至った場合には、思わぬトラブルが待ち受けていることがある。よくある「夫・単独名義の住宅ローン」と比べて、どんなメリット・デメリットがあるのか、解説しよう。

共働き夫婦が住宅ローンを借りるなら、 「連帯保証」を選んでいけないのはなぜ? 連帯債務、連帯保証、ペアローンを徹底比較! - 住宅ローン相談室

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:共働き夫婦で住宅ローンを借りるケースが増加しています。特に配偶者であれば、正社員でなく、パートやアルバイトであっても、収入合算も認めているところがほとんどです。契約形態は、「連帯債務」、「連帯保証」、「ペアローン」の3つがありますが、住宅ローン減税や、団体信用生命保険に加入する上で、制約もあります。

本当はローンなしでも家を買えるけど、 住宅ローン減税でもうけたい人向けの裏マニュアル - 住宅ローンの選び方[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:こんにちは、千日太郎です。即金で家を買える貯金があるけど、「あえて住宅ローンを借りた方がおトク!」ってよく言われますよね。そこで、「何でおトクなの?」「いくらトクするの?」といった皆さんの疑問にお答えしましょう。先に言うと、10年で数百万円単位もうかっちゃいます。

住宅ローンの借り換えで得する3つの極意 金利だけを見て決めたら絶対に後悔する! - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンを借り換える際に、知っておきたい3つの極意を紹介する。金利だけに注目せず、諸費用や住宅ローン減税の恩恵が最大限に受けられる方法などをチェックして、借り換えメリットを徹底的に追及しよう

低金利時代だから、「住宅ローン減税」で儲けよう! 金利1%以下で借りれば、税金の戻りの方が多く、 住宅ローンが「打ち出の小槌」に生まれ変わる - 住宅ローンおすすめ比較[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:最大で合計500万円の税金が戻ってくる「住宅ローン減税(住宅ローン控除)」は、金額が大きいだけに、この減税をあてにしている人もいるだろう。なるべく減税で得するためのノウハウは存在するので紹介しよう。うまく現在の低金利を活用すれば、住宅ローンの金利支払いよりも多額の減税を受け取れる「打ち出の小槌」状態になるだけに、しっかりと理解して、メリットを手に入れよう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.