投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


日本フォームサービス(7869)、QUOカードの 株主優待を変更! 単元株数変更と株式併合の実施に 伴う配布基準の見直しで、優待利回りには変化なし! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本フォームサービス(7869)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年7月25日に発表した。この株主優待の変更は、2018年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本フォームサービスの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(1単元)以上の株主に、QUOカード2000円分を贈呈」というものだった。今後は、2018年4月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(10株⇒1株)を実施したことに伴い、株主優待の配布基準が「100株(1単元)以上の株主に、QUOカード2000円分を贈呈」に変更される。(日本フォームサービス、コード:7869、市場:JASDAQスタンダード)

東邦レマック、株主優待を変更! 300株以上の株主が もらえる「QUOカード」が3000円⇒5000円に増額! 従来の優待品の「自社ブランド靴」の贈呈は廃止へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東邦レマック(7422)が、株主優待の内容を変更すると、2018年7月30日に発表した。今回の変更は、2019年6月20日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東邦レマックの株主優待は、毎年6月20日と12月20日時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「12月期は、100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈。6月期は、300株以上保有する株主に『靴』1足を贈呈」というものだった。今後は、6月期に贈呈されていた「靴」が廃止され、代わりに「300株以上の株主を対象に、『QUOカード』2000円分を贈呈」となる。(東邦レマック、コード:7422、市場:JASDAQスタンダード)

ルックホールディングス、株主優待の配布基準変更で 利回り2倍に! 単元株数変更と株式併合に伴う見直し で、最低投資額は半分になり、優待利回りは倍増へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:婦人アパレル中堅のルックホールディングス(8029)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年6月21日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ルックホールディングスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上の株主に、保有株数に応じて、自社通販サイトで使える『買い物割引券』を贈呈」というものだった。今後は、2018年7月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)を実施することに伴い、株主優待の配布基準が変更になる。(ルックホールディングス、コード:8029、市場:東証1部)

ふくおかFG(8354)、株主優待の配布基準を変更! 単元株変更と株式併合に伴うもので、定期預金の 金利優遇や手数料割引など優待内容は以前と変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふくおかフィナンシャルグループ(8354)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月14日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ふくおかフィナンシャルグループの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上1万株未満を1年以上保有する株主に、自社グループのサービス利用時に優遇が受けられる『優待券』を1枚贈呈。1万株以上を1年以上保有する株主には、優待券を2枚贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(ふくおかフィナンシャルグループ、コード:8354、市場:東証1部、福証)

セキド(9878)、株主優待を一部変更! 3000株以上 保有時の優待を自社サイトで使える「買い物券」から 「ポイント」に変更されるも、利回りなどは変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:セキド(9878)が、株主優待の内容と配布基準を変更すると、2018年5月17日に発表した。まず、株主優待の内容の変更だが、従来は「毎年3月20日と9月20日時点で、1000株以上保有する株主に、『買い物5%割引券』5枚を贈呈。3000株以上の株主には、保有株数に応じた額面の『買い物券』を上乗せで贈呈」というものだった。変更後は、買い物券がインターネットを利用したポイントシステムへと変更される。この変更は2018年9月20日時点の株主から適用される。続いて、配布基準の変更は、2018年9月21日を効力発生日として実施予定の単元株変更(1000株⇒100株)と、株式併合(10株⇒1株)に伴うもの。これにより、2019年3月20日時点の株主を対象とする株主優待から、配布基準が「1000株以上」⇒「100株以上」に変更される。(セキド、コード:9878、市場:東証2部)

ニチバン(4218)、株主優待の実質拡充を実施! 単元株数変更+株式併合後も「1単元で3000円分の 自社製品」は変わらず、優待利回りは従来の5倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「セロテープ」で有名なニチバン(4218)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月14日に発表した。この株主優待の変更は、2018年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ニチバンの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上保有する株主に、自社製品などの詰め合わせ3000円相当を贈呈」というものだった。同社は、2017年10月1日に単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(2株⇒1株)を実施していることから、今後は株主優待の配布基準が「1000株以上」から「100株以上」に変更される。(ニチバン、コード:4218、市場:東証1部)

コンセック(9895)、株主優待の配布基準を変更! 単元変更(1000株⇒100株)+併合(10株⇒1株)に 伴うもので、株主優待品や株主優待利回りは変化なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コンセック(9895)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月11日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。コンセックの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(1単元)以上の株主に、保有株数に応じた本数の健康飲料水と、ふりかけの詰め合わせを贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(10株⇒1株)を実施することに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(コンセック、コード:9895、市場:JASDAQスタンダード)

北海道コカ・コーラボトリング(2573)、株主優待を 拡充! 単元変更+併合後も「100株で年5600円分」 の内容は変わらず、投資額は半減で、利回りは2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:北海道コカ・コーラボトリング(2573)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月11日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。北海道コカ・コーラボトリングの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上3000株未満を保有する株主に、自社製品(2800円相当)を贈呈。3000株以上を保有する株主に、自社製品(3500円相当)を贈呈(それぞれ年2回贈呈)」というものだった。今後は、2018年7月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)を実施予定であることから、これらに伴って株主優待の配布基準も変更される。(北海道コカ・コーラボトリング、コード:2573、市場:東証2部、札証)

プリマハム(2281)、株主優待を変更! 10月実施の 単元株数の変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株 ⇒1株)に伴うもので、優待内容や利回りは変化なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:プリマハム(2281)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年4月25日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。プリマハムの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、自社製品(3000円相当)を贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)を実施予定であることから、これらに伴って株主優待の配布基準も変更される。(プリマハム、コード:2281、市場:東証1部)

アオキスーパー(9977)、株主優待を拡充! 併合+ 単元株数変更に伴う見直しに加え、もらえる優待券が 1.2倍に拡充、従来の1/5の資金で権利獲得が可能に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アオキスーパー(9977)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年4月13日に発表した。この株主優待の変更は、2019年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。アオキスーパーの株主優待は、毎年2月末時点と8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、自社全営業店で利用できる『買い物優待券』(500円)を10枚贈呈」というものだった。今後は、2018年9月1日に単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(2株⇒1株)を実施予定であることから、これらに伴って株主優待の配布基準も変更される。(アオキスーパー、コード:9977、市場:JASDAQスタンダード)

東邦レマック(7422)、株主優待の一部を変更! 100株以上で保有株数に応じて、QUOカード1000~ 3000円分に加え、300株以上の保有で靴1足も贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東邦レマック(7422)が、株主優待の内容を変更すると2018年3月16日に発表した。今回の変更は、2018年12月20日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される(※2018年6月20日時点の株主を対象に実施される株主優待は、変更前の制度が適用される)。東邦レマックの株主優待は、毎年6月20日と12月20日時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上保有する株主に、靴1足を贈呈(※対象は12月20日時点の株主)。3000株以上保有する株主に、靴1足を贈呈(※対象は6月20日と12月20日時点の株主。継続保有していれば年2足靴がもらえる)」というものだった。今後は、2018年6月21日に単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(10株⇒1株)を実施することに伴い、株主優待の配布基準が「1000株以上」から「100株以上」に変更され、保有株式数に応じて靴のほかに「QUOカード」も贈呈されるようになる。(東邦レマック、コード:7422、市場:JASDAQスタンダード)

中央魚類(8030)、株主優待の配布基準を変更! 株式併合と単元株数変更に伴うもので、1単元の保有で 3500円相当の水産物がもらえる優待内容は変更なし! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:中央魚類(8030)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年2月20日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。中央魚類の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、市価3500円相当の水産物を贈呈」というものだった。今後は、2017年10月1日付で単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(10株⇒1株)が実施されたことに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(中央魚類、コード:8030、市場:東証2部)

木徳神糧(2700)、株主優待の配布基準を拡充! 株式併合と単元株数の変更に伴う見直しに加えて、 従来の半分の投資額で優待がもらえる配布基準を新設 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:木徳神糧(2700)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年2月16日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来の木徳神糧の株主優待は年2回、毎年6月末時点と12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上を保有する株主に、保有株数に応じた米穀製品を贈呈」というものだった。今後は、2018年7月1日に単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)を実施予定であることから、株主優待の配布基準が変更される。(木徳神糧、コード:2700、市場:JASDAQスタンダード)

大日本塗料、QUOカードの株主優待の配布基準を 変更!5株⇒1株の併合、1000株⇒100株の単元株数 変更に伴って配布基準も変更されて利回りアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大日本塗料(4611)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年1月26日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来の大日本塗料の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上1万株未満保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈。1万株以上保有する株主に、QUOカード3000円分を贈呈」というものだった。今後は、2017年10月1日に単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)が実施されたことに伴い、株主優待の配布基準が「1000株以上」から「100株以上」に変更される。(大日本塗料、コード:4611、市場:東証1部)

京王電鉄(9008)、株主優待の内容を変更! 従来は200株以上保有する株主が優待の対象だったが 今後100株以上から電車の優待乗車券などがもらえる - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:京王電鉄(9008)が、株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。京王電鉄の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「200株(2単元)以上保有する株主に、保有株数に応じて、京王電鉄の『電車全線優待乗車券』または『高速バス優待券』、グループ会社の施設などで使える各種優待券を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日付で実施された単元株式数の変更(1000株⇒100株)に伴い、優待の配布基準が変更される。(京王電鉄、コード:9008、市場:東証1部)

バリューHR(6078)、1株⇒2株の株式分割実施で 株主優待の配布基準変更!健康診断やレジャー施設の 割引などに使えるポイントの利回りはほぼ変化なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:バリューHR(6078)が、株主優待の配布基準を変更すると2017年11月14日に発表した。この株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のバリューHRの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、6000円相当の自社運営の『カフェテリアプラン』年会費無料の権利を贈呈。加えて、保有株式数と継続保有期間に応じ、『カフェテリアポイント』付与」というものだった。今後も優待内容は変わらないが、2017年12月31日を基準日、2018年1月1日を効力発生日として、株式分割(1株⇒2株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準が変更になる。また、バリューHRは、同時に増配も発表している。(バリューHR、コード:6078、市場:東証1部)

ニッピ、株主優待の拡充を発表!株式併合と単元株数 変更に伴う配布基準の見直しで、優待品はそのままで 最低投資額が1/2になり、優待利回りは従来の2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ニッピ(7932)が株主優待の配布基準を変更すると、2017年10月25日に発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ニッピの株主優待は、毎年3月末に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、自社製品(コラーゲン)を贈呈」というものだった。変更後も自社製品がもらえることに変わりはないが、2017年10月1日付で実施された株式併合(5株⇒1株)と、単元株数の変更(1000株⇒100株)に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(ニッピ、コード:7932、市場:JASDAQスタンダード)

大谷工業(5939)、株主優待の配布基準を変更! 株式併合と単元株数変更に伴う配布基準の見直しで、 地域名産品(3000円相当)の株主優待内容は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大谷工業が株主優待の配布基準を変更すると、2017年10月17日に発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。大谷工業の株主優待は、毎年3月末に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、地酒や餃子などの地域名産品を贈呈(選択制)」というものだった。変更後も地域名産品がもらえることに変わりはないが、2017年10月1日付で実施された株式併合(10株⇒1株)と、単元株数の変更(1000株⇒100株)に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(大谷工業、コード:5939、市場:JASDAQスタンダード)

日成ビルド工業、2018年3月の株主優待情報を開示! 香箱ガニや能登牛など、優待でもらえる北陸地方の 特産品が決定! 5単元以上の保有が必要な点に注意! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日成ビルド工業が2018年3月期の株主優待の内容を発表した。今回の株主優待の内容は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。日成ビルド工業の株主優待は、「500株(5単元)以上保有する株主に、保有株数に応じてカタログより選択できる金沢特産品を贈呈」というもの。(日成ビルド工業、コード:1916、市場:東証1部)

高見澤(5283)、株主優待の配布基準を変更! 株式併合と単元株数変更に伴う配布基準の見直しで、 長野県産なめ茸瓶詰セットがもらえる内容に変化なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:高見澤が株主優待の配布基準を変更すると、2017年9月26日に発表した。株主優待の変更は、2018年6月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。高見澤の株主優待は、毎年6月末に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、『なめ茸の瓶詰セット』を贈呈」というもの。今後も優待内容に変化はないが、2018年1月1日付で実施される予定の株式併合と、単元株数の変更に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(高見澤、コード:5283、市場:JASDAQスタンダード)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.