投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


住宅ローンで別荘、投資用物件、アパート併設物件を購入できる? 主要15銀行の「資金使途」を徹底調査 - 住宅ローンおすすめ比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンで、別荘、投資用物件、店舗併用物件、アパート併設物件を購入できるのか。また、リフォーム費用を住宅ローンに参入できるのだろうか。今回、ザイ・オンラインで主要15銀行の住宅ローンについて、どんな「資金使途」が認められているのかをまとめてみた。銀行・金融機関によって基準が大きく異なるので、参考にしてほしい。

「つみたてNISA」を始めるときの注意点を解説! 従来の「NISA」から「つみたてNISA」に切り替える ときや実際の運用時に押さえておきたいポイントは? - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」に関する、意外と知らない、あるいは誤解しやすい活用の注意点を紹介!「つみたてNISA」を始めるにあたって、従来の「NISA」から切り替える場合や、運用に際して、押さえておくべきポイントがいくつかあります。特に従来の「NISA」を活用している人は、「つみたてNISA」に切り替えた方は、「NISA」の資産がどんな扱いになるのか心配だったり、再び「NISA」を活用できるのかどうかが気になったりしているかもしれません。そこで今回は、「つみたてNISA」に関する様々な注意点を解説していきます!

「つみたてNISA」と従来の「NISA」、迷ったときは どちらを選ぶべき? 併用できない2つのNISAの違い と適切な「つみたてNISA」への移行のタイミングは? - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA(積立NISA)」と従来の「NISA」は、基本的に併用はできません。となると、気になるのはどっちの制度を選んだほうがよいのか、ということでしょう。今回は、「つみたてNISA(積立NISA)」と従来の「NISA」の違いを改めて見ていくとともに、それぞれの制度に向いているのはどんな人か、また従来の「NISA」から「つみたてNISA」に移行する場合の注意点や手続きについてお話したいと思います。

「iDeCo」「NISA」「つみたてNISA」の中で、最も 優先すべきなのは節税メリットが高い「iDeCo」だ! 60歳までに必要ない資金は必ずiDeCoで運用しよう! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo」と「NISA」「つみたてNISA」のなかで、最も節税メリットがあってお得な制度を紹介! 「iDeCo」と「NISA」のどちらを優先するかは悩ましい問題です。どちらにもユニークな特徴があり、どちらにも若干の使いにくさがあるからです。さらにややこしいのは、2018年1月からスタートする「つみたてNISA」がその選択肢に加わることです。そこで今回は、「iDeCo」「NISA」「つみたてNISA」のどれを優先するのが最も有利になるか、また併用するならどのような考え方で活用するべきか、注意点も合わせて解説したいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.