投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


新興国の株で運用する投資信託の好成績はまだ続く? 中国株に投資する投信で、5年間の基準価額の上昇率が 高かった「桃源郷」など、好成績な投資信託を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「新興国株型」投資信託の成績が好調だが、今後の見通しを専門家が分析! 中国株に投資する、好成績な投資信託ランキングの1位と2位も発表!世界的な景気回復と欧米の金融緩和で、「新興国株型」投資信託の成績が好調だ。発売中のダイヤモンド・ザイ12月号の「今買うべき『新興国株投信』ベスト25」では、今後も期待できる4つの国と地域、中国、インド、ブラジル、ASEANのおすすめ投資信託をピックアップして紹介している。ここでは、今後の「新興国株型」投資信託の見通しと、今後も期待できる中国についてピックアップ! さらに、中国株に投資している投資信託の中から、直近5年間で上昇率の高かった投資信託1位と2位を紹介しよう!

株主優待利回りが2~3倍にアップする「長期保有優遇 銘柄」を狙え! 優待名人・桐谷さんがおすすめする 配当+株主優待利回りが約9%に上がる銘柄も紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:長期保有で、もらえる株主優待の内容が2倍、3倍にもなる「長期優遇ありの株主優待株」が増加中! メリットや注意点、さらに株主優待名人・桐谷広人さんおすすめの銘柄とは?長期で保有すると、もらえる株主優待の量やサービスが向上して、利回りがアップする「長期優遇」ありの株主優待株が増えている。そこで発売中のダイヤモンド・ザイ12月号特集「長期保有で利回りアップの株主優待株を狙え!」では、「長期優遇ありの株主優待株」のメリットと注意点、さらに株主優待名人・桐谷さんおすすめ&ザイ編集部が調べた必見の63銘柄を一挙に大公開!今回はその中から「長期優遇ありの株主優待株」のメリットと注意点、さらに桐谷さんおすすめの銘柄をピックアップして紹介!

直近1年間の「株価上昇率ランキング」ベスト15は? 業績を劇的に伸ばした「ペッパーフードサービス」や 好業績なのに割安な「ヤマシンフィルタ」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:直近1年間で株価上昇率の高かった銘柄ランキング上位15銘柄を公開!発売中のダイヤモンド・ザイ12月号の巻頭特集「株で資産倍増計画」では、資産が億超えの投資家が伝授する株の「買い方」「売り方」を詳細に大公開! さらに、「1年で株価2倍」を繰り返して資産1億円を実現するための、2018年の2倍株厳選56銘柄を紹介している。今回はその中から「2018年に2倍になる株の選び方」をピックアップ! 直近1年間の株価上昇率ランキングを大公開する!

iPhone関連株の中で高成長が期待できる株の選び方! カメラの手ぶれ補正技術で世界トップシェアを誇る 「アルプス電気」など特別な技術を持つ銘柄に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iPhone関連株の中から、今後もアップルが部品などを発注し続けて高成長が期待できる銘柄の選び方! カメラの手ぶれ補正技術で世界トップシェアを誇る「アルプス電気」に注目!10月21日発売のダイヤモンド・ザイ12月号の特集「新iPhoneで上がる株 ベスト25」では、「iPhoneへの部品提供で高成長が期待できる株」「新iPhoneで注目のサービス&アプリ関連株」「iPhoneの進化によるスマホの高機能化で儲かる株」など、新モデル発売で恩恵を受ける企業の中から、大幅な株価上昇が期待できる銘柄を掲載している。今回はその中から「iPhoneへの部品提供で高成長が期待できる株」を抜粋。カメラの手ぶれ補正技術で世界トップシェアを誇る「アルプス電気」を紹介する!

ダイヤモンド・ザイ12月号は「株で資産倍増計画」! "億超え"投資家が伝授する株の買い方&売り方から 2018年に株価2倍が狙える厳選56銘柄を一挙大公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:10月21日(土)発売の『ダイヤモンド・ザイ12月号』の大特集は「株で資産倍増計画」!誰もが一度は「億の資産をつくりたい」と思ったことはないだろうか? 実際に“億超え”の資産を築いた投資家たちは、庶民が億を手にするには「資産を爆発的に増やす時期が必要」と、口を揃える。実は、相場に追い風が吹く今が、資産倍増の好機なのだ。そこでダイヤモンド・ザイ12月号では「株で資産倍増計画」と題し、今が好機と言える理由や、

1年で資産を7倍にしたスゴ腕投資家の“損小利大”の 売買履歴を全公開!デイトレからスイングトレードに 切り替え、中小型株への集中投資が勝利のカギに! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年だけで資産を3倍超にしたスゴ腕投資家の、全売買履歴を大公開!10月21日発売のダイヤモンド・ザイ12月号の巻頭特集「株で資産倍増計画」では、資産が億超えの投資家が伝授する株の「買い方」「売り方」を詳細に大公開! さらに、「1年で株価2倍」を繰り返して資産1億円を実現するための、2018年の2倍株厳選56銘柄を紹介している。今回はその中からスゴ腕の投資家、カブ知恵・藤井英敏さんの取引に学ぶ「資産倍増の極意」を抜粋。資産を3倍超にした藤井さんの2017年の全売買履歴を公開する!

メック(4971)、QUOカードの株主優待を新設! 100株以上の保有で1000円分、1000株以上の 保有で2000円分のQUOカードがもらえることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:メック(4971)が株主優待を新設すると、2017年10月20日に発表。新設されるメックの株主優待の内容は、「毎年12月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈。1000株以上保有する株主を対象に、QUOカード2000円分を贈呈」となっている。この株主優待は2017年12月末時点の株主から実施される。(メック、コード:4971、市場:東証1部)

大谷工業(5939)、株主優待の配布基準を変更! 株式併合と単元株数変更に伴う配布基準の見直しで、 地域名産品(3000円相当)の株主優待内容は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大谷工業が株主優待の配布基準を変更すると、2017年10月17日に発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。大谷工業の株主優待は、毎年3月末に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、地酒や餃子などの地域名産品を贈呈(選択制)」というものだった。変更後も地域名産品がもらえることに変わりはないが、2017年10月1日付で実施された株式併合(10株⇒1株)と、単元株数の変更(1000株⇒100株)に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(大谷工業、コード:5939、市場:JASDAQスタンダード)

資産1億円超の投資家3人が「サラリーマンでも1年で 資産倍増」できる極意を伝授!「資産倍増」を可能に する売買ルールや銘柄選び、2018年の大化け株とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:資産が1億円以上の個人投資家が「資産倍増」の極意を伝授! 資産1億円を目指す銘柄の選び方や売買の条件、2018年の大化け株や本命テーマは?10月21日発売のダイヤモンド・ザイ12月号の大特集は「株で資産倍増計画」! 実際に“億超え”の資産を築いた投資家たちは、億の資産をつくるには「資産を爆発的に増やす時期が必要」と、口を揃える。実は、相場に追い風が吹くまさに今こそが、資産倍増の好機なのだ。誌面では、その理由や、100万円から1億円を目指す投資手法、さらに、それを実現する2倍株56銘柄を紹介している。今回は、実際に資産を1億円以上にしたスゴ腕の個人投資家が語る「資産倍増の極意」をダイヤモンド・ザイ12月号より抜粋。激論を交わすのは、「資産を1年で7倍にした男」藤井英敏さん、「元機関投資家の2倍株ハンター」坂本慎太郎さん、「

「ホテル、ニューグランド」、記念株主優待を実施! 開業90周年を記念し、11月末時点で100株以上を保有 する株主に宿泊優待券と飲食優待券を3枚ずつ贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ホテル、ニューグランド(9720)が、記念株主優待を実施することを2017年10月18日に発表した。記念株主優待は、2017年11月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。ホテル、ニューグランドの記念株主優待の内容は、「100株(1単元)以上保有する株主に、ホテルニューグランドの宿泊優待券(30%割引)3枚と、飲食優待券(30%割引)3枚を贈呈」というもの。なお、ホテル、ニューグランドは、従来から毎年11月末時点の株主を対象として株主優待を実施しており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて宿泊割引や飲食割引、『横浜ニューグランドクラブ』のポイント、無料コーヒー券などを贈呈」となっている。2017年11月末時点で株主になっていると、従来の優待の記念優待をダブルで受け取ることができる。(ホテル、ニューグランド、コード:9720、市場:JASDAQスタンダード)

ゼット(8135)、株主優待の新設を発表!  毎年3月末と9月末時点で100株以上の株主を対象に、 オンラインショップの商品が何度でも20%割引に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ゼット(8135)が株主優待を新設すると、2017年10月18日に発表。新設されるゼットの株主優待の内容は、「毎年3月末と9月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『ゼットオンラインショップ』の取扱商品を小売価格の20%割引で購入できる権利を贈呈」となっている。この株主優待は2017年9月末時点の株主から実施される。(ゼット、コード:8135、市場:東証2部)

フェリシモ(3396)、株主優待の内容を変更! 従来100株以上で3000円分の自社商品をもらえたが、 変更後は継続保有期間に応じて増額される仕組みに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:フェリシモが株主優待の内容を変更すると、2017年10月13日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年8月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。フェリシモの株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、3000円相当の自社商品を贈呈」というものだった。変更後も自社商品をもらえる点に変わりはないが、継続保有期間に関して「1年未満」「1年以上10年未満」「10年以上」の3段階に区分けされ、期間の長さにより、贈呈される自社商品の額面が増額される。(フェリシモ、コード:3396、市場:東証1部)

テーオーHD、2017年11月期の株主優待品を発表! 100株以上で保有株数に応じて「函館カレー」や 「いかめし」など、北海道の名産品がもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:テーオーホールディングス(9812)が、2017年度の株主優待の内容を発表した。この株主優待の内容は、2017年11月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。テーオーホールディングスの株主優待は、従来「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、北海道道南産の名産品を贈呈(選択制)」というもの。それ自体は前年度と変わりはないが、セレクトできる名産品の内容が多少変更になっている。(テーオーホールディングス、コード:9812、市場:JASDAQスタンダード)

エプコ、ポイント制で利回り1%超の株主優待を新設! 食品や電化製品などと交換できるポイントを200株で 6000円相当、2年目以降は6600円相当がもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エプコ(2311)が株主優待を新設すると、2017年10月17日に発表。新設されるエプコの株主優待の内容は、「毎年12月末時点で200株(2単元)以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、好きな商品と交換できる株主優待ポイントを贈呈」というもの。この株主優待は2017年12月末時点の株主から実施される。(エプコ、コード:2311、市場:JASDAQスタンダード)

オプテックスグループ(6914)、株主優待を拡充!  優待品が「おこめ券」から「QUOカード」に変更、 贈呈額も100株保有で880円相当⇒1000円分と増額! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オプテックス(6914)が、株主優待の内容を変更すると2017年10月16日に発表した。この株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のオプテックスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株式数に応じて、全国共通おこめ券を贈呈」というものだった。今後はおこめ券からQUOカードに変更され、贈呈金額も増額される。(オプテックス、コード:6914、市場:東証1部)

ウイルプラスホールディングス、記念株主優待実施で 1000円のQUOカード贈呈!JASDAQ⇒東証2部への 市場変更を記念するもので、優待利回り1.57%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ウイルプラスホールディングス(3538)が、記念株主優待を実施することを2017年10月5日に発表した。記念株主優待は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。ウイルプラスホールディングスの記念株主優待の内容は、「100株(1単元)以上保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈」というもの。なお、ウイルプラスホールディングスの従来の株主優待は、毎年6月末時点の株主を対象に実施されており、こちらも内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」となっている。(ウイルプラスホールディングス、コード:3538、市場:東証2部)

ディーエムソリューションズ、株主優待を新設! 200株を1年以上継続保有すれば「マヌカハニー」が もらえるが、初年度は保有期間の条件がないので得! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ディーエムソリューションズ(6549)が株主優待を新設すると、2017年10月16日に発表。新設されるディーエムソリューションズの株主優待の内容は、「毎年3月末時点で200株(2単元)以上を1年以上継続保有する株主を対象に、4000~5000円相当のマヌカハニー1瓶を贈呈」となっている。この株主優待は2018年3月末時点の株主から実施される。なお、2018年3月期の株主優待に関してのみ、初回のため継続保有の条件は問われない。(ディーエムソリューションズ、コード:6549、市場:JASDAQスタンダード)

岡山製紙(3892)、QUOカードの株主優待を新設! 100株で1000円分のQUOカードが贈呈されるので、 単元株数変更(1000株⇒100株)後は高利回りに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:岡山製紙(3892)が株主優待を新設すると、2017年10月16日に発表。新設される岡山製紙の株主優待の内容は、「毎年5月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、一律で『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。この株主優待は2018年5月末時点の株主から実施される。なお、2017年10月時点で岡山製紙の単元株は1000株だが、2017年12月1日を効力発生日として、100株に変更されることが決まっている。(岡山製紙、コード:3892、市場:JASDAQスタンダード)

串カツ田中、株主優待の内容変更で利回りがアップ! 株式分割に伴う配布基準+優待金額の見直しに加え、 従来の1/3の投資額で優待がもらえる配布基準も新設 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:串カツ田中が株主優待の内容を変更すると、2017年10月13日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年11月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。串カツ田中の株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて食事優待券を贈呈」というものだった。今後は、2017年12月1日を効力発生日として株式分割(1株⇒3株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準と、贈呈される食事優待券の額面が変更になる。なお、この変更後(株式分割後)も、従来どおり100株保有の株主から株主優待の対象となるので、優待獲得に必要な最低投資金額は、これまでの3分の1になる。(串カツ田中、コード:3547、市場:東証マザーズ)

「コメダ珈琲」のコメダHD、株主優待の電子マネー 「KOMECA」配布方法を変更!次回以降はカードに 自動的にチャージされるようになり、利便性が向上! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「コメダ珈琲店」を運営するコメダホールディングスが、株主優待で配布していた電子マネー『KOMECA』の運用方法を変更すると2017年10月11日に発表した。コメダホールディングスの株主優待は、従来「100株以上保有する株主を対象に、年2回、8月末と2月末を権利確定日として、コメダで利用できるプリペイドカード『KOMECA』を贈呈」というもの。従来は、株主優待の度にKOMECAを都度贈呈していた。変更後(2017年8月実施分~)は、やはりKOMECAが贈呈されるも、そのKOMECAを継続して利用できるようになり、以後は株主優待電子マネーを自動的にチャージしていく運用方式になる。(コメダホールディングス、コード:3543、市場:東証1部・名証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.