Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 優待利回り

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


ソルガム・ジャパンHD(6636)、株主優待を変更! 100株保有でもらえる飲食代の「20%割引券」が利用 可能なレストランが4店舗⇒3店舗に減少することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ソルガム・ジャパン・ホールディングス(6636)が株主優待の内容を変更すると、2018年4月20日に発表した。ソルガム・ジャパン・ホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、子会社経営レストランの20%割引券1枚を贈呈」というもの。変更後もその点は変わらないが、2018年4月21日以降、利用可能な店舗が4店舗から3店舗に減少する。(ソルガム・ジャパン・ホールディングス、コード:6636、市場:JASDAQスタンダード)

「ふるなび」のアイモバイル(6535)、優待利回り 2.8%の株主優待を新設! 全国178の飲食店で使える 「ふるなびグルメポイント」を最大3万ポイント贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税ポータルサイト「ふるなび」を運営するアイモバイル(6535)が、株主優待を新設すると、2018年4月23日に発表した。アイモバイルの株主優待の内容は「500株(5単元)以上保有する株主を対象に、『ふるなびグルメポイント』1万5000ポイント贈呈。1000株以上保有する株主を対象に、ふるなびグルメポイント3万ポイント贈呈」というもの。アイモバイルの株主優待は、2018年7月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に実施される。(アイモバイル、コード:6535、市場:東証マザーズ)

ベルグアース(1383)、2018年4月期の株主優待の 内容を発表! 100株でメロン、トマトジュース、 QUOカードいずれかを贈呈。利回りはメロンが最高! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ベルグアース(1383)が、2018年4月末時点の株主を対象とする株主優待の内容を、2018年4月16日に発表した。ベルグアースの株主優待は、毎年4月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主が対象となる。ベルグアースの株主優待の内容は、2017年4月期は「100株以上保有する株主を対象に、茨城県産メロン(3000円相当)か、『QUOカード』1000円分のどちらかを贈呈(選択制)」というものだった。2018年4月期の内容は「100株以上保有する株主を対象に、メロン2玉セット(4000円相当)か、デリシャストマトジュース2本セット(3000円相当)か、『QUOカード』1000円分のどれかを贈呈(選択制)」となっている。(ベルグアース、コード:1383、市場:JASDAQスタンダード)

バロックジャパンリミテッド(3548)、株主優待の 拡充で利回りアップ! 配布基準の変更で、200株以上 保有すれば、株主優待利回りが従来の1.5~2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:バロックジャパンリミテッド(3548)が株主優待を変更すると発表した。バロックジャパンリミテッドの株主優待は、毎年1月末と7月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、自社店舗および自社通販サイトで使える『買い物クーポン券(2000円分)』を年間2枚贈呈」というものだった。今後は、配布基準が「100株以上」のみではなく、「100株以上200株未満」「200株以上500株未満」「500株以上」の3段階となり、保有株式数に応じて配布される買い物クーポン券の枚数が変わる。また、2019年からは株主優待の割当基準日が2月末と8月末に変更される。株主優待の配布基準の変更は、2018年7月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(バロックジャパンリミテッド、コード:3548、市場:東証1部)

黒谷(3168)、QUOカードの株主優待の利回り2倍に! 1株⇒2株の分割後も「100株で500円」は据え置き、 最低投資額は半減し、株主優待利回りは2倍にアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:黒谷(3168)が、株主優待の実質的な拡充を、2018年4月13日に発表した。この株主優待の拡充は、2018年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来、黒谷の株主優待は毎年8月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じた額面のQUOカードを贈呈」というもの。黒谷は2018年3月1日付で株式分割(1株⇒2株)を実施したが、優待の配布基準はこれまでどおり据え置くことになったため、利回りが2倍となり、実質的な拡充となっている。(黒谷、コード:3168、市場:東証2部)

アオキスーパー(9977)、株主優待を拡充! 併合+ 単元株数変更に伴う見直しに加え、もらえる優待券が 1.2倍に拡充、従来の1/5の資金で権利獲得が可能に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アオキスーパー(9977)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年4月13日に発表した。この株主優待の変更は、2019年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。アオキスーパーの株主優待は、毎年2月末時点と8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、自社全営業店で利用できる『買い物優待券』(500円)を10枚贈呈」というものだった。今後は、2018年9月1日に単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(2株⇒1株)を実施予定であることから、これらに伴って株主優待の配布基準も変更される。(アオキスーパー、コード:9977、市場:JASDAQスタンダード)

クロスフォー(7810)、配当+優待利回り14%超に なる株主優待を新設! 7月末時点で100株以上保有で 自社商品「Dancing Stone」(4500円相当)贈呈へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クロスフォー(7810)が株主優待を新設すると、2018年4月18日に発表した。クロスフォーの株主優待は、毎年7月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、4500円相当の自社製品(Dancing Stone。ストーンが振動してキラキラ輝くジュエリー)を贈呈」というもの。クロスフォーの株主優待は、2018年7月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(クロスフォー、コード:7810、市場:JASDAQスタンダード)

オオバ(9765)、株主優待を「おこめ券」⇒「QUO カード」に変更! 同時に、長期保有優遇制度導入で 500株未満+保有期間1年未満では優待の対象外に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オオバ(9765)が、株主優待を変更すると2018年4月12日に発表した。オオバは毎年5月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株式数に応じておこめ券を贈呈」というものだった。今後は「100株以上保有する株主に、保有株式数と継続保有期間に応じて、QUOカードを贈呈」に変更される。さらに、11月末時点で5000株以上の株主にチョコレートを贈呈するという新たな株主優待も新設される。おこめ券からQUOカードへの株主優待品の変更は、2019年5月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される(2018年5月期の株主優待は、変更前の基準で実施される)。チョコレートの贈呈は2018年11月期からスタート。(オオバ、コード:9765、市場:東証1部)

テイツー(7610)、店舗で使える割引券の株主優待を 新設!「古本市場」「ブック・スクウェア」で使える 中古商品割引券を保有株数・保有期間に応じて贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:テイツー(7610)が株主優待を新設すると、2018年4月16日に発表した。テイツーの株主優待は、毎年2月末時点の株主が対象となり、内容は「1000株(10単元)以上保有する株主を対象に、自社の中古商品割引券1000円分を贈呈。1万株以上を1年未満保有する株主に、中古商品割引券1万円分を贈呈。1万株以上を1年以上保有する株主には、中古商品割引券1万円分に加え、古本市場パスポートを贈呈」というもの。テイツーの株主優待は、初回のみ特別に2018年8月末から実施。その後は毎年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主を対象に実施される。(テイツー、コード:7610、市場:JASDAQスタンダード)

コシダカHD(2157)、株主優待の変更+増配を発表! 1株⇒4株の分割に伴う変更に加えて、従来の4分の1の 投資額で株主優待がもらえる配布基準が新設される! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コシダカホールディングス(2157)が株主優待を変更すると、2018年4月10日に発表した。株主優待の変更は、2018年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。コシダカホールディングスの株主優待は、毎年8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、自社施設で使える『株主優待券』5000円相当を贈呈。さらに、保有株数に応じてカタログギフトを贈呈」という内容だった。今後は、同社が2018年5月31日を基準日、6月1日を効力発生日として、1株⇒4株の株式分割を実施することに伴い、株主優待の配布基準が変更される。変更後は長期保有の優遇制度が新設され、「毎年8月末時点で100株以上を保有する株主に、保有株数と保有期間に応じて『株主優待券』とカタログギフトを贈呈」となる。(コシダカホールディングス、コード:2157、市場:東証1部)

システム情報、株主優待の拡充と増配を同時に発表! QUOカード+抽選で10万円分の旅行券がもらえる点は 変わらないが、当選者数が20名⇒50名に2.5倍に拡充 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:システム情報(3677)が株主優待の内容を一部変更すると、2018年4月10日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。システム情報の株主優待は毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株式数に応じて『QUOカード』を贈呈。さらに100株以上保有する株主全員を対象とした抽選で、20名に10万円分の旅行券を贈呈」というものだった。今後もこれらの点に変更はないが、旅行券の当選人数が20名⇒50名に変更となる。(システム情報、コード:3677、市場:JASDAQスタンダード)

ヤマシタヘルスケアHD(9265)、QUOカードの 株主優待を新設! 毎年5月末時点の株主を対象に、 保有株数と継続保有期間に応じてQUOカード贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヤマシタヘルスケアHD(9265)がQUOカードの株主優待を新設すると、2018年4月13日に発表した。ヤマシタヘルスケアHDの株主優待は、毎年5月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数と継続保有期間に応じてQUOカードを贈呈」というもの。ヤマシタヘルスケアHDの株主優待は、2018年5月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。なお、継続保有期間の判定は、2018年5月31日を起算日とする。したがって、2018年5月期の株主優待に関しては、すべての株主が保有期間1年未満として取り扱われる。(ヤマシタヘルスケアHD、コード:9265、市場:東証1部)

ユナイテッド&コレクティブ、優待利回り4.67%の 株主優待を新設! 100株を1年以上継続保有すれば、 居酒屋「てけてけ」などで使える食事優待券を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ユナイテッド&コレクティブ(3557)が株主優待を新設すると、2018年4月13日に発表した。ユナイテッド&コレクティブの株主優待は、毎年2月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を1年以上継続保有する株主を対象に、年間1万円相当の食事優待券を贈呈。300株以上を1年以上継続保有する株主を対象に、年間3万円相当の食事優待券を贈呈」というもの。ユナイテッド&コレクティブの株主優待は、2019年2月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。なお、初回にあたる2019年2月期のみ、2018年8月から半年以上の継続保有で株主優待の対象となる。(ユナイテッド&コレクティブ、コード:3557、市場:東証マザーズ)

CVSベイエリア(2687)、株主優待を変更! 従来は 1枚2000円相当の宿泊割引券が年に3枚もらえたが、 今後は1枚の割引額が1500円にダウンすることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:CVSベイエリア(シー・ヴイ・エス・ベイエリア)が株主優待の内容を一部変更すると、2018年4月11日に発表。シー・ヴイ・エス・ベイエリアの株主優待は、毎年2月末および8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、同社が東京都区内で運営するホテル6施設において、宿泊代金の支払い時に利用できる2000円相当の『宿泊割引券』を、年2回贈呈」というものだった。今後も宿泊割引券がもらえる点に変わりはないが、割引額が従来の「2000円」から「1500円」に変更される。この変更は、2018年8月末時点の株主を対象とする分から適用される。(シー・ヴイ・エス・ベイエリア、コード:2687、市場:東証1部)

「ホテル、ニューグランド」、今期も開業90周年の 記念株主優待の継続を発表! 2017年同様、100株で 宿泊と飲食が30%割引になる優待券を3枚ずつ贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ホテル、ニューグランド(9720)が、2017年11月期に実施した記念株主優待を、2018年11月期も継続して実施することを2018年4月12日に発表した。継続される記念株主優待は、2018年11月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。ホテル、ニューグランドの記念株主優待の内容は、「100株以上保有する株主に、ホテルニューグランドの宿泊優待券(30%割引)3枚と、飲食優待券(30%割引)3枚を贈呈」というもの。なお、ホテル、ニューグランドは、従来から毎年11月末時点の株主を対象として株主優待を実施しており、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて宿泊割引や飲食割引、『横浜ニューグランドクラブ』のポイント、無料コーヒー券などを贈呈」となっている。2018年11月末時点で株主になっていると、従来の株主優待と記念株主優待をダブルで受け取ることができる。(ホテル、ニューグランド、コード:9720、市場:JASDAQスタンダード)

東和フードサービス(3329)、株主優待を拡充! 「椿屋珈琲店」「ダッキーダック」などで利用可能な 優待食事券の枚数を増加、前期比4.5円の増配も発表! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東和フードサービス(3329)が、株主優待の変更、及び配当予想の修正(増配)を2018年4月5日に発表した。株主優待の変更は、2018年4月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東和フードサービスの株主優待は、毎年10月末と4月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『優待食事券』を年2回贈呈」というものだった。今後もその内容は変わらないが、贈呈される優待食事券の枚数が全体的に増加する。(東和フードサービス、コード:3329、市場:JASDAQスタンダード)

工具メーカーのTONE(5967)、株主優待を新設! 200株の保有で、5000円相当の自社グループ製品が 贈呈されることになり、配当+優待利回り3.34%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:TONE(5967)が株主優待を新設すると、2018年4月12日に発表した。TONEの株主優待は、毎年11月末時点の株主が対象となり、内容は「200株(2単元)以上保有する株主を対象に、自社グループ製品5000円相当を贈呈」というもの。TONEの株主優待は、2018年11月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(TONE、コード:5967、市場:東証2部)

マックハウス(7603)、株主優待の基準日を年1回⇒ 年2回(2月、8月)に拡充! ただし、同時に2019年 2月期の配当を40円⇒30円に減配することも発表! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:マックハウス(7603)が株主優待の内容を変更すると、2018年4月11日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。マックハウスの株主優待は、毎年2月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象として、保有株数に応じ、自社系列店舗で利用できる『株主優待券』を贈呈」というものだった。今後は、株主優待の割当基準日を年1回から、毎年2月末と8月末の年2回に変更。株主優待券の配布基準は変わらないので、株主優待利回りは2倍に。なお、優待券に加えて100株以上の全株主に「株主優待20%割引券(5枚)」も追加で贈呈される。株主優待が拡充された一方で、同時に発表された配当予想は、年間40円から30円に変更されている。(マックハウス、コード:7603、市場:JASDAQスタンダード)

総合メディカル(4775)、株主優待を変更! 1株⇒2株の株式分割後も配布基準は従来のままで、 内容は若干変更も株主優待利回りは従来の2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:総合メディカル(4775)が株主優待の内容を変更すると、2018年3月23日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。総合メディカルの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象として、6000円相当の自社商品を贈呈。継続保有期間によっては健康機器などの優待品を上乗せで贈呈」というものだった。今後は、株主優待の内容が、自社商品などと交換できる「株主優待ポイント」に変更される。また、同社は2018年3月31日に1株⇒2株の株式分割を実施する。分割後も株主優待は「100株以上保有の株主」が対象となり、ポイント制の優待が実施される点に変わりはない。(総合メディカル、コード:4775、市場:東証1部)

サンフロンティア不動産(8934)、株主優待を変更! 100株で「日和ホテル舞浜」優待券の贈呈に加えて、 500株で3つのホテルで使える「宿泊補助券」も贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サンフロンティア不動産(8934)が株主優待を変更すると、2017年3月23日に発表した。サンフロンティア不動産の株主優待は、2017年3月期から新設されたばかりで、従来の内容は「毎年3月末時点で100株以上保有する株主を対象として、日和ホテル舞浜で利用できる優待券1枚を贈呈」というものだった。今後も日和ホテル舞浜の優待券が贈呈される点に変わりはないが、新たに「500株以上保有する株主を対象として、日和ホテル舞浜ほか2ホテルで利用できる宿泊補助券(5000円分)1枚を贈呈」が追加される。(サンフロンティア不動産、コード:8934、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.