投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


ひらまつ(2764)、株主優待を拡充! 2018年7月に 開業した「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座」の宿泊代・飲食代の10~20%割引が追加に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ひらまつ(2764)が株主優待の内容を拡充すると、2018年7月17日に発表した。この内容は、2018年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ひらまつの株主優待は、毎年9月末と3月末の年2回実施されており、内容は「100株以上の株主を対象に、自社系列店舗の飲食代10~20%割引、婚礼飲食代10%割引、フェア有償招待、自社オンラインショップでのワイン購入20%割引を実施」というもの。今後もこれらの内容に変わりはないが、2018年7月に「THE HIRAMATSU HOTELS&RESORTS 宜野座」がオープンしたことに伴って、同ホテルでの宿泊・飲食代の割引が追加される。(ひらまつ、コード:2764、市場:東証1部)

中日本興業(9643)、株主優待の拡充で、配当+優待 利回りが4.34%に! 100株保有で「映画無料入場券」 に加え、無料ドリンク付き「カフェ利用券」を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:中日本興業(9643)が、株主優待の変更を2018年6月27日に発表した。株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。中日本興業の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて『映画無料入場券』を贈呈」というものだった。今後は、「100株以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて『映画無料入場券』と『カフェ利用優待券』を贈呈」に変更される。(中日本興業、コード:9643、市場:名証2部)

【2018年7月の株主優待の内容と優待利回りを調査】 定番人気のダイドー、鳥貴族、肉のハナマサのほか、 優待新設の2銘柄など、7月の株主優待情報を紹介! - 株主優待情報[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年7月のおすすめの株主優待の情報を公開! 7月に株主優待が実施されるのは約30銘柄と数は少ないが、ボリュームたっぷりの優待品がもらえる人気の定番銘柄・ダイドーグループホールディングス(2590)や、大量の「肉」がもらえる業務用スーパー「肉のハナマサ」を展開するジャパンミート(3539)、さらには毎年さまざまな地域の特産品がもらえる稲葉製作所(3421)など、注目の株主優待があるので見逃せない。さらに、昨年からQUOカードの株主優待を始めたブラス(2424)、今期からQUOカードの株主優待を始めたCasa(7196)など、金券がもらえる「お得な株主優待」も紹介するので、ぜひ参考にして豊かな株主優待ライフを送ろう!

アオキスーパー(9977)、株主優待を拡充! 併合+ 単元株数変更に伴う見直しに加え、もらえる優待券が 1.2倍に拡充、従来の1/5の資金で権利獲得が可能に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アオキスーパー(9977)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年4月13日に発表した。この株主優待の変更は、2019年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。アオキスーパーの株主優待は、毎年2月末時点と8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、自社全営業店で利用できる『買い物優待券』(500円)を10枚贈呈」というものだった。今後は、2018年9月1日に単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(2株⇒1株)を実施予定であることから、これらに伴って株主優待の配布基準も変更される。(アオキスーパー、コード:9977、市場:JASDAQスタンダード)

サンフロンティア不動産(8934)、株主優待を変更! 100株で「日和ホテル舞浜」優待券の贈呈に加えて、 500株で3つのホテルで使える「宿泊補助券」も贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サンフロンティア不動産(8934)が株主優待を変更すると、2017年3月23日に発表した。サンフロンティア不動産の株主優待は、2017年3月期から新設されたばかりで、従来の内容は「毎年3月末時点で100株以上保有する株主を対象として、日和ホテル舞浜で利用できる優待券1枚を贈呈」というものだった。今後も日和ホテル舞浜の優待券が贈呈される点に変わりはないが、新たに「500株以上保有する株主を対象として、日和ホテル舞浜ほか2ホテルで利用できる宿泊補助券(5000円分)1枚を贈呈」が追加される。(サンフロンティア不動産、コード:8934、市場:東証1部)

ANAホールディングス(9202)、株主優待の内容を 一部変更! 早期からのチケット予約が可能になるも、 運賃制度の改正に伴って優待による割引額が不透明に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ANAホールディングス(9202)が株主優待の内容を一部変更すると、2018年3月22日に発表した。ANAホールディングスの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて、国内営業路線片道1区間を割引運賃で利用できる『株主優待番号案内書』を年2回贈呈。ほか、100株以上の全株主に、自社グループ施設優待券のセット1冊を年2回贈呈」というもの。今後もこの内容に変わりはないが、優待運賃で搭乗できるチケットの発売期間や価格などが変更になる。(ANAホールディングス、コード:9202、市場:東証1部)

ダスキン(4665)、株主優待に長期保有優遇制度の 新設で、利回り最大1.5倍に!「ミスタードーナツ」 などで使える優待券が3年以上保有で1000円分増額! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ダスキン(4665)が株主優待の長期継続保有の優遇制度を新設すると、2018年1月30日に発表した。ダスキンの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、1000円分の株主優待券を、300株以上保有する株主を対象に、2000円分の株主優待券を年2回贈呈」という内容だった。今後もその点に変更はないが、長期継続保有の優遇制度の新設により、3年以上継続保有する株主には、3月末に500円分、9月末に500円分で、年間合計1000円分の株主優待券が上乗せになる。(ダスキン、コード:4665、市場:東証1部)

京王電鉄(9008)、株主優待の内容を変更! 従来は200株以上保有する株主が優待の対象だったが 今後100株以上から電車の優待乗車券などがもらえる - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:京王電鉄(9008)が、株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。京王電鉄の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「200株(2単元)以上保有する株主に、保有株数に応じて、京王電鉄の『電車全線優待乗車券』または『高速バス優待券』、グループ会社の施設などで使える各種優待券を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日付で実施された単元株式数の変更(1000株⇒100株)に伴い、優待の配布基準が変更される。(京王電鉄、コード:9008、市場:東証1部)

ライフフーズ(3065)、株主優待の変更を発表! 必要株数が200株⇒100株になり、自社店舗で使える 優待券に加えて「ジェフグルメカード」も選択可能に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ライフフーズ(3065)が株主優待の内容を変更すると、2017年12月18日に発表した。この株主優待の変更は、2018年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ライフフーズの株主優待は、従来2月末と8月末の株主を対象に実施されており、内容は「200株以上保有する株主を対象に、自社店舗で利用できる『株主優待券(3000円分)』または『おこめ券(3kg相当)』のいずれかを贈呈(選択式)」というものだった。今後は「おこめ券」が「ジェフグルメカード」に変更される。また、配布基準が「100株以上200株未満」「200株以上500株未満」「500株以上」の3段階に変更され、保有株式数に応じて優待券やグルメカードの金額が変わるようになる。(ライフフーズ、コード:3065、市場:JASDAQスタンダード)

山喜(3598)、株主優待を一部変更! 最高9%超の 高い株主優待利回りは維持しつつ、「買物優待券」に 「オーダーシャツ割引券」が追加されることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:山喜(3598)が株主優待の変更を2017年12月1日に発表した。この株主優待の変更は2段階にわたって行われ、1回目の変更は2018年3月31日時点の株主に適用。2回目の変更は2018年9月30日時点の株主から適用される。山喜の株主優待は、従来「毎年3月末と9月末時点で100株以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて同社グループで利用できる株主優待券(買物券)を贈呈」というもの。今後もそれに変わりはないが、配布基準が一部変更に。また、追加で「オーダーシャツ割引券」ももらえるようになる。2018年3月末と2018年9月末では、オーダーシャツ割引券の配布基準が若干異なるので注意。(山喜、コード:3598、市場:東証2部)

東光高岳(6617)、水素水生成器の販売終了に伴い、 株主優待を変更!生成器本体とカートリッジ購入時に 割引券が使えたが、今後はカートリッジ購入時のみに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東光高岳(6617)が株主優待の内容を一部変更すると、2017年11月30日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東光高岳の株主優待は、従来「毎年3月末時点で1株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、東光高岳が取り扱う水素水生成器や交換カートリッジフィルターの購入優待割引券を贈呈」というもの。今後も優待券がもらえることに変わりはないが、2017年10月31日に同社が水素水生成器の販売を終了したことに伴い、優待券が利用できるのは交換カートリッジフィルターのみとなる。(東光高岳、コード:6617、市場:東証1部)

いなげや(8182)、株主優待を拡充! 店舗で使える 買い物優待券に加え、お米券などが選択可能になり、 1000株以上保有の株主には長期保有優遇制度を新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:いなげや(8182)が株主優待の変更を2017年11月28日に発表した。この株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。いなげやの株主優待は、従来、「100株(1単元)以上保有する株主に、年2回、毎年3月末と9月末に、保有株式数に応じて『同社グループで利用できる買い物優待券』を贈呈」というもの。今後は選択制が導入され、500株以上を保有する株主は、「(1)買い物優待券、(2)お米券(1㎏)、(3)寄付』から1種を選べるようになる。また、長期保有優遇制度が新設され、1000株以上を3年以上継続保有する株主へ、1000円相当のオリジナル優待品が贈呈される。(いなげや、コード:8182、市場:東証1部)

AFC-HDアムスライフサイエンス、前期比2倍になる 増配を実施も、株主優待の改悪で株価下落は必至!? 30%割引券や商品引換券の配布が年2回⇒年1回に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:AFC-HDアムスライフサイエンスが株主優待を一部変更すると、2017年11月17日に発表した。この株主優待の変更は、2018年2月28日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。AFC-HDアムスライフサイエンスの株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、2月末・8月末の年2回、保有株数に応じて同社の健康食品・化粧品と交換できる株主優待券や割引券を贈呈」という内容だった。今後もその内容に変わりはないが、贈呈回数が年2回から年1回(2月末)へと減らされる。(AFC-HDアムスライフサイエンス、コード:2927、市場:JASDAQスタンダード)

ラピーヌ(8143)、株主優待の一部変更を発表! 「ピエールカルダン」などで使える割引券に加え、 「ネット通販割引クーポン」追加で、利便性アップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ラピーヌが株主優待の内容を変更すると、2017年11月6日に発表した。この株主優待の変更は、2018年2月28日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ラピーヌの株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、2月末・8月末の年2回、保有株数に応じて、同社グループ直営店及びファミリーセールで利用できる10%割引優待券を贈呈」という内容だった。今後もその点に変わりはないが、さらに「同社のネット通販割引クーポン」も追加される。また、優待の配布基準も変更され、それに合わせて割引優待券の贈呈枚数やクーポンの割引率が設定される。(ラピーヌ、コード:8143、市場:東証2部)

ベルーナ、株主優待を変更! 選択できる優待品に、 「通販優待券」「食品またはワイン」のほか、新たに 「ネット通販専用クーポン」の追加で利便性アップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ベルーナが株主優待の内容を変更すると、2017年11月2日に発表した。この株主優待の変更は、2017年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ベルーナの株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、3月末・9月末の年2回、保有株数に応じて『(1)自社の通信販売優待券』または『(2)自社取り扱い食品またはワイン』のどちらか、および『「裏磐梯レイクリゾート宿泊優待券」』『「ルグラン旧軽井沢」宿泊優待券(9月のみ)』を贈呈」という内容だった。今後もその点に変わりはないが、(1)(2)に加えて「(3)自社のネット通販専用クーポン」からも選択できるようになる。(ベルーナ、コード:9997、市場:東証1部)

金券ショップのお得な活用術とおすすめ商品を紹介! 新幹線の切符を最も安く買えるエリア、食事代を節約 できる株主優待券など、金券ショップの裏ワザを伝授 - コンサル流「格安セレブ術」

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:金券ショップで買うとお得な金券と、さらに得するための使い方のコツをいくつかご紹介!金券ショップを上手に活用すれば、クレジットカードの還元率よりもずっとお得に買い物することができる。例えば、「JCBギフトカード」だ。もしもし1000円分の「JCBギフトカード」が984円で買えたら、その時点で値引き率は1.6%。還元率1.2%のクレジットカードを使うより0.4%もお得に買い物ができることになる。

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)、 株主優待を一部変更!優待利回り8%超で買い物券が もらえるのは変わらず、利用できる店舗が縮小へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)が株主優待の内容を一部変更すると、2017年10月24日に発表した。この株主優待の変更は、2017年11月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、継続保有期間に応じて買い物券を贈呈」というものだった。今後も買い物券がもらえることに変更はないが、利用可能な店舗が一部縮小される。(ヴィレッジヴァンガードコーポレーション、コード:2769、市場:東証JASDAQスタンダード)

新田ゼラチン(4977)、株主優待の内容を変更! 優待品を自社商品(選択式)に変更するのに加えて、 3年以上の保有で利回りが2倍になる優遇制度を導入! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新田ゼラチンが株主優待の内容を変更すると、2017年10月19日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。新田ゼラチンの株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて買物優待券または自社商品を贈呈」というものだった。今後は優待品が自社商品からリストからの選択制になるほか、3年以上継続保有する株主を対象とする優遇制度が新設に。具体的には、3年未満保有の株主よりも、自社商品を2倍もらえる。(新田ゼラチン、コード:4977、市場:東証1部)

山陽電気鉄道(9052)、株主優待の内容を変更! 単元株数の変更と株式併合に伴う配布基準の見直しで 従来の投資額の半分で電車乗車券がもらえるように! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:山陽電気鉄道(9052)が、株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。山陽電気鉄道の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、同社グループ・沿線施設で利用できる『株主優待券』のセットが贈呈されるほか、保有株式数に応じて、山陽電気鉄道の交通機関で利用できる『電車乗車券』『電車・山陽バス共通乗車証』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日を効力発生日とする単元株の変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)に伴って、優待の配布基準が変更される。(山陽電気鉄道、コード:9052、市場:東証1部)

ブロードリーフ、株主優待の拡充を発表して、株価が 15%も急騰!QUOカードや自社通販サイトの優待券が 一部増額され、100株保有時の優待利回りが5%超え! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ブロードリーフ(3673)が、株主優待の内容を拡充すると、2017年9月22日に発表した。この株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のブロードリーフの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株式数に応じて『QUOカード』と自社運営ECサイトで利用できる『優待券』を贈呈」というものだった。今後もQUOカードと優待券が贈呈される点は変わらないが、配布基準とQUOカードなどの贈呈額が変更される。(ブロードリーフ、コード:3673、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.