投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


RIZAPグループ、2018年9月に記念株主優待を実施で 利回り1.75倍! 1株⇒2株の分割に伴う変更に加え、 従来の半額で株主優待がもらえる配布基準も新設へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:RIZAPグループ(2928)が、記念株主優待を実施すること、さらに従来の株主優待の配布基準を変更することなどを、2018年5月28日に発表した。記念株主優待は、2018年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『株主優待ポイント』を贈呈」となっている。また、従来の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『株主優待ポイント』を贈呈」というもの。記念株主優待と従来の株主優待でもらえる株主優待ポイントは同一のもの。今後も従来の株主優待の内容は変わらないが、今後ポイントが3年間積み立て可能に変更される。なお、RIZAPグループは2018年7月31日を基準日として株式分割(1株⇒2株)を予定しているが、株主優待の配布基準は据え置かれる。(RIZAPグループ、コード:2928、市場:札証アンビシャス)

ギガプライズ、QUOカードの株主優待を一部拡充! 1株⇒3株の分割に伴う変更に加えて、従来の3分の1の 投資額でQUOカードの株主優待をもらえるように拡充 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ギガプライズ(3830)が株主優待の配布基準を変更すると、2018年5月14日に発表した。 この株主優待の配布基準の変更は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ギガプライズの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数や継続保有期間に応じた額面の『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後もQUOカードが贈呈される点に変更はないが、2018年6月末を基準日として1株⇒3株の株式分割が実施されることにより、株主優待の配布基準が変更となる。(ギガプライズ、コード:3830、市場:名証セントレックス)

ふくおかFG(8354)、株主優待の配布基準を変更! 単元株変更と株式併合に伴うもので、定期預金の 金利優遇や手数料割引など優待内容は以前と変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふくおかフィナンシャルグループ(8354)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月14日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ふくおかフィナンシャルグループの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上1万株未満を1年以上保有する株主に、自社グループのサービス利用時に優遇が受けられる『優待券』を1枚贈呈。1万株以上を1年以上保有する株主には、優待券を2枚贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(ふくおかフィナンシャルグループ、コード:8354、市場:東証1部、福証)

進学会ホールディングス、株主優待にQUOカードを 追加し、配当+優待利回り最大8%超に! 2019年から 学習塾などの割引券に、QUOカード1000円分が追加 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:進学会ホールディングス(9760)が株主優待の内容を拡充すると、2018年5月14日に発表した。株主優待の変更は2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。進学会ホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、自社で運営する学習塾とスポーツクラブで利用できる、3000円分の割引優待券を贈呈」という内容だった。今後は割引優待券に加えて「QUOカード(1000円分)」が追加され、より株主優待利回りがアップする。(進学会ホールディングス、コード:9760、市場:東証1部)

ミナトホールディングス、QUOカードの株主優待を 新設! 100株以上の保有で、保有株数と保有期間に 応じ、QUOカード500~1万円かmicroSDカード贈呈 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ミナトホールディングス(6862)が、QUOカードまたはmicroSDカードの株主優待を新設することを、2018年5月25日に発表した。ミナトホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じてQUOカードまたはmicroSDカード贈呈」というもの。2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(ミナトホールディングス、コード:6862、市場:JASDAQスタンダード)

ハウスドゥ(3457)、株主優待を変更! 1株⇒2株の 株主分割に伴う配布基準の変更に加え、従来の半分の 半分の投資額で株主優待がもらえる配布基準を新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ハウスドゥ(3457)が株主優待の配布基準を変更すると、2018年5月14日に発表した。 この株主優待の配布基準の変更は、2019年6月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ハウスドゥの株主優待は、毎年6月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『株主優待ポイント』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に変更はないが、2018年6月末を基準日として1株⇒2株の株式分割が実施されることにより、株主優待の配布基準が変更となる。(ハウスドゥ、コード:3457、市場:東証1部)

立川ブラインド工業、「QUOカード」か「Amazon ギフト券」の記念株主優待を実施! 創業80周年を記念 して、6月末の100株以上の株主に1000円分を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:立川ブラインド工業(7989)が、記念株主優待を実施することを2018年5月22日に発表した。記念株主優待は、2018年6月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。立川ブラインド工業の記念株主優待の内容は、「100株以上保有する株主に、QUOカードかAmazonギフト券1000円分を贈呈」というもの。なお、立川ブラインド工業の従来の株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「300株以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じてQUOカードを贈呈」となっている。また、自社製品を購入した100株以上の株主にも、QUOカード贈呈の特典がある。(立川ブラインド工業、コード:7989、市場:東証1部)

グルメ杵屋(9850)、株主優待を変更! 1000株⇒ 100株の単元株変更に伴う配布基準の変更に加えて、 最低投資額が従来の10分の1になる配布基準を新設! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:グルメ杵屋(9850)が、株主優待を変更すると2018年5月14日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。グルメ杵屋の株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上保有する株主に、自社系列店舗で利用できる『優待食事券』1万円分を贈呈」というものだった。今後も優待食事券が贈呈される点に変わりはないが、同社は2018年10月1日に単元株変更(1000株⇒100株)を予定しているため、今後はそれに伴って株主優待の配布基準が変更される。同時に、2000株以上の株主を対象として、長期保有の優遇制度も新設される。(グルメ杵屋、コード:9850、市場:東証1部)

セキド(9878)、株主優待を一部変更! 3000株以上 保有時の優待を自社サイトで使える「買い物券」から 「ポイント」に変更されるも、利回りなどは変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:セキド(9878)が、株主優待の内容と配布基準を変更すると、2018年5月17日に発表した。まず、株主優待の内容の変更だが、従来は「毎年3月20日と9月20日時点で、1000株以上保有する株主に、『買い物5%割引券』5枚を贈呈。3000株以上の株主には、保有株数に応じた額面の『買い物券』を上乗せで贈呈」というものだった。変更後は、買い物券がインターネットを利用したポイントシステムへと変更される。この変更は2018年9月20日時点の株主から適用される。続いて、配布基準の変更は、2018年9月21日を効力発生日として実施予定の単元株変更(1000株⇒100株)と、株式併合(10株⇒1株)に伴うもの。これにより、2019年3月20日時点の株主を対象とする株主優待から、配布基準が「1000株以上」⇒「100株以上」に変更される。(セキド、コード:9878、市場:東証2部)

日経平均株価がいよいよ2万3000円の大台を突破! 長らく低迷していた新興市場にも資金が戻りはじめ、 積極的に「小型株の値幅取り」ができる相場に! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:5月21日の日経平均株価は、前週末比72.01円高の2万3002.37円と、2月2日以来およそ3カ月半ぶりに大台を回復しました。日米株式市場が上昇した主因は、前週末にかけて開かれた米中の貿易協議で、中国が米国製品の輸入を増やし、双方が追加関税の発動を保留することとなったため、米中貿易摩擦への懸念が後退したからです。また、日本については、ドル高・円安も追い風になっています。国内政局が一段と混迷したり、米朝会談がご破算にならない限り、日経平均株価は上を目指すでしょう。心配していた新興市場を中心とした小型株ですが、ここにきてようやく明るさが戻りつつあります。

ニチバン(4218)、株主優待の実質拡充を実施! 単元株数変更+株式併合後も「1単元で3000円分の 自社製品」は変わらず、優待利回りは従来の5倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「セロテープ」で有名なニチバン(4218)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月14日に発表した。この株主優待の変更は、2018年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ニチバンの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上保有する株主に、自社製品などの詰め合わせ3000円相当を贈呈」というものだった。同社は、2017年10月1日に単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(2株⇒1株)を実施していることから、今後は株主優待の配布基準が「1000株以上」から「100株以上」に変更される。(ニチバン、コード:4218、市場:東証1部)

クリエイト・レストランツHD(3387)、株主優待に 長期保有優遇制度を導入! 200株以上を1年以上保有 すれば、配当+優待利回りが5%を超える高利回りに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)が、株主優待の内容を一部変更すると、2018年5月17日に発表した。この株主優待の変更は、2018年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のクリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待は、毎年2月末と8月末の年2回実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『優待食事券』を贈呈」というものだった。今後もこの内容には変更はないが、新たに200株以上を1年以上継続保有する株主を対象として、継続保有株主優遇制度が新設され、食事券が上乗せでもらえるようになる。(クリエイト・レストランツ・ホールディングス、コード:3387、市場:東証1部)

都築電気(8157)、株主優待の新設で、配当+株主優待 利回りは100株保有時に4%超! 9月末に100株以上の 株主に1000~3000円相当のカタログギフトを贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:都築電気(8157)が株主優待を新設すると、2018年5月17日に発表した。都築電気の株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて好きな商品を選べるオリジナルカタログを贈呈」というもの。都築電気の株主優待は、2018年9月末の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(都築電気、コード:8157、市場:東証2部)

コンセック(9895)、株主優待の配布基準を変更! 単元変更(1000株⇒100株)+併合(10株⇒1株)に 伴うもので、株主優待品や株主優待利回りは変化なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コンセック(9895)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月11日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。コンセックの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(1単元)以上の株主に、保有株数に応じた本数の健康飲料水と、ふりかけの詰め合わせを贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(10株⇒1株)を実施することに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(コンセック、コード:9895、市場:JASDAQスタンダード)

MCJ(6670)、株主優待の拡充で優待利回り2倍に! 1株⇒2株の株式分割後の配布基準据え置きと同時に、 2018年3月期の上方修正と増配を発表して株価急騰! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:MCJ(6670)が、株主優待を実質的に拡充することを、2018年5月10日に発表した。この株主優待の拡充は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。MCJの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、1000円相当の自社サービス利用券を贈呈。1000株以上を保有する株主に、1000円相当の自社サービス利用券と、1万円相当のカタログギフトを贈呈」というもの。MCJは2018年6月30日を基準日、7月1日を効力発生日として株式分割(1株⇒2株)を実施する予定だが、株主優待の内容と配布基準は変更せず据え置くことになったため、実質的に株主優待利回りが2倍になる。(MCJ、コード:6670、市場:東証2部)

北海道コカ・コーラボトリング(2573)、株主優待を 拡充! 単元変更+併合後も「100株で年5600円分」 の内容は変わらず、投資額は半減で、利回りは2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:北海道コカ・コーラボトリング(2573)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月11日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。北海道コカ・コーラボトリングの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上3000株未満を保有する株主に、自社製品(2800円相当)を贈呈。3000株以上を保有する株主に、自社製品(3500円相当)を贈呈(それぞれ年2回贈呈)」というものだった。今後は、2018年7月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)を実施予定であることから、これらに伴って株主優待の配布基準も変更される。(北海道コカ・コーラボトリング、コード:2573、市場:東証2部、札証)

ビーグリー、記念株主優待の実施で優待利回り6%超に アップ! 電子コミック配信サービス「まんが王国」で 使える「まんが王国図書券」1万ポイントを贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビーグリー(3981)が記念株主優待を実施すると、2018年5月15日に発表。ビーグリーの記念株主優待の内容は、「2018年6月末時点で100株以上保有する株主を対象に、コミック配信サービス「まんが王国」で1万ポイントに引き換えて利用できる『まんが王国図書券』を贈呈」となっている。(ビーグリー、コード:3981、市場:東証1部)

eBASE(3835)、QUOカードの株主優待を新設! 3月末時点で100株以上を1年以上にわたって継続保有 する株主に、500~1000円分のQUOカードを贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:eBASE(3835)が、QUOカードの株主優待を新設することを、2018年5月15日に発表した。eBASEの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を1年以上3年未満保有する株主に、QUOカード500円分を贈呈。3年以上保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈」というもの。2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(eBASE、コード:3835、市場:東証1部)

大研医器(7775)、QUOカードの株主優待を廃止! 配当+優待利回り4.59%と高利回りが魅力だったが、 今後は株主優待廃止⇒配当重視の方針に転換へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大研医器(7775)が株主優待を廃止すると、2018年5月15日に発表。大研医器の株主優待は、毎年3月末時点の株主名簿に記載または記録された、100株以上保有している株主が対象とされていた。廃止される大研医器の株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」というものだった。(大研医器、コード:7775、市場:東証1部)

日経平均株価の「2万3000円超え」が見えてきた! 日経平均ボラティリティー・インデックスを使った 先物・オプションで勝つためのオススメ戦略も解説! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:“日経平均株価を中心に、大型株は想定以上に強い。一方、新興市場を中心に小型株は呆れるほど弱い。”これが今の相場に対する率直な感想です。大型株が強い背景は、米株が強く、ドルが強いからです。また、日本株については、朝鮮半島の地政学リスクの低下もポジティブに作用しているのでしょう。テクニカル的に、日経平均株価は5月11日の上昇で、2月5日と6日とで空けた窓を完全に埋めました。また、10日時点で、25日移動平均線と75日移動平均線とがゴールデン・クロスしました。「外部環境が想定以上に良好なため、2万3000円を超えてくる可能性が高まった」と、日経平均株価の想定を上方修正します。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.