投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


エプコ、ポイント制で利回り1%超の株主優待を新設! 食品や電化製品などと交換できるポイントを200株で 6000円相当、2年目以降は6600円相当がもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エプコ(2311)が株主優待を新設すると、2017年10月17日に発表。新設されるエプコの株主優待の内容は、「毎年12月末時点で200株(2単元)以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、好きな商品と交換できる株主優待ポイントを贈呈」というもの。この株主優待は2017年12月末時点の株主から実施される。(エプコ、コード:2311、市場:JASDAQスタンダード)

オプテックスグループ(6914)、株主優待を拡充!  優待品が「おこめ券」から「QUOカード」に変更、 贈呈額も100株保有で880円相当⇒1000円分と増額! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オプテックス(6914)が、株主優待の内容を変更すると2017年10月16日に発表した。この株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のオプテックスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主に、保有株式数に応じて、全国共通おこめ券を贈呈」というものだった。今後はおこめ券からQUOカードに変更され、贈呈金額も増額される。(オプテックス、コード:6914、市場:東証1部)

ウイルプラスホールディングス、記念株主優待実施で 1000円のQUOカード贈呈!JASDAQ⇒東証2部への 市場変更を記念するもので、優待利回り1.57%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ウイルプラスホールディングス(3538)が、記念株主優待を実施することを2017年10月5日に発表した。記念株主優待は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。ウイルプラスホールディングスの記念株主優待の内容は、「100株(1単元)以上保有する株主に、QUOカード1000円分を贈呈」というもの。なお、ウイルプラスホールディングスの従来の株主優待は、毎年6月末時点の株主を対象に実施されており、こちらも内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」となっている。(ウイルプラスホールディングス、コード:3538、市場:東証2部)

ディーエムソリューションズ、株主優待を新設! 200株を1年以上継続保有すれば「マヌカハニー」が もらえるが、初年度は保有期間の条件がないので得! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ディーエムソリューションズ(6549)が株主優待を新設すると、2017年10月16日に発表。新設されるディーエムソリューションズの株主優待の内容は、「毎年3月末時点で200株(2単元)以上を1年以上継続保有する株主を対象に、4000~5000円相当のマヌカハニー1瓶を贈呈」となっている。この株主優待は2018年3月末時点の株主から実施される。なお、2018年3月期の株主優待に関してのみ、初回のため継続保有の条件は問われない。(ディーエムソリューションズ、コード:6549、市場:JASDAQスタンダード)

岡山製紙(3892)、QUOカードの株主優待を新設! 100株で1000円分のQUOカードが贈呈されるので、 単元株数変更(1000株⇒100株)後は高利回りに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:岡山製紙(3892)が株主優待を新設すると、2017年10月16日に発表。新設される岡山製紙の株主優待の内容は、「毎年5月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、一律で『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。この株主優待は2018年5月末時点の株主から実施される。なお、2017年10月時点で岡山製紙の単元株は1000株だが、2017年12月1日を効力発生日として、100株に変更されることが決まっている。(岡山製紙、コード:3892、市場:JASDAQスタンダード)

串カツ田中、株主優待の内容変更で利回りがアップ! 株式分割に伴う配布基準+優待金額の見直しに加え、 従来の1/3の投資額で優待がもらえる配布基準も新設 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:串カツ田中が株主優待の内容を変更すると、2017年10月13日に発表した。 この株主優待の変更は、2018年11月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。串カツ田中の株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて食事優待券を贈呈」というものだった。今後は、2017年12月1日を効力発生日として株式分割(1株⇒3株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準と、贈呈される食事優待券の額面が変更になる。なお、この変更後(株式分割後)も、従来どおり100株保有の株主から株主優待の対象となるので、優待獲得に必要な最低投資金額は、これまでの3分の1になる。(串カツ田中、コード:3547、市場:東証マザーズ)

「コメダ珈琲」のコメダHD、株主優待の電子マネー 「KOMECA」配布方法を変更!次回以降はカードに 自動的にチャージされるようになり、利便性が向上! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「コメダ珈琲店」を運営するコメダホールディングスが、株主優待で配布していた電子マネー『KOMECA』の運用方法を変更すると2017年10月11日に発表した。コメダホールディングスの株主優待は、従来「100株以上保有する株主を対象に、年2回、8月末と2月末を権利確定日として、コメダで利用できるプリペイドカード『KOMECA』を贈呈」というもの。従来は、株主優待の度にKOMECAを都度贈呈していた。変更後(2017年8月実施分~)は、やはりKOMECAが贈呈されるも、そのKOMECAを継続して利用できるようになり、以後は株主優待電子マネーを自動的にチャージしていく運用方式になる。(コメダホールディングス、コード:3543、市場:東証1部・名証1部)

アルファクス・フード・システム、利回り4%超の 株主優待を新設! 山口県のホテル宿泊・温泉無料券 (1枚7000円相当)が保有株数に応じて贈呈される! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アルファクス・フード・システム(3814)が株主優待を新設すると、2017年10月13日に発表。新設されるアルファクス・フード・システムの株主優待の内容は、「毎年9月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、山口県山陽小野田市内の自然公園内に立地する『ナチュラルグリーンパークホテル』の宿泊及び天然温泉無料株主優待券を贈呈」となっている。この株主優待は、2017年9月末時点の株主から実施される。(アルファクス・フード・システム、コード:3814、市場:JASDAQグロース)

E・Jホールディングス、QUOカードの優待を新設! 100株以上の株主を対象に、保有株数に応じて500~ 最高2000円分のQUOカードが贈呈されることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:E・Jホールディングス(2153)が株主優待を新設すると、2017年10月13日に発表。新設されるE・Jホールディングスの株主優待の内容は、「毎年11月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈」となっている。この株主優待は2017年11月末時点の株主から実施される。(E・Jホールディングス、コード:2153、市場:東証2部)

グリーンズ(6547)、株主優待の新設を発表! 100株以上の株主を対象として、保有株数に応じ、 自社運営のホテルなどで使える金券が贈呈される! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:グリーンズが株主優待を新設すると、2017年10月13日に発表。新設されるグリーンズの株主優待の内容は、「毎年12月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、自社運営のホテル・レストラン・宴会場で利用できる金券を贈呈」となっている。(グリーンズ、コード:6547、市場:東証2部・名証2部)

サンヨーハウジング名古屋、QUOカードの株主優待の 新設で、優待+配当利回り4.35%に! 2018年8月末 時点に100株保有で1000円分のQUOカードを贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:サンヨーハウジング名古屋(8904)が株主優待を新設すると、2017年10月10日に発表。サンヨーハウジング名古屋の株主優待は、毎年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主が対象となる。新設されるサンヨーハウジング名古屋の株主優待の内容は、「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、『QUOカード』1000円相当を贈呈」となっている。(サンヨーハウジング名古屋、コード:8904、市場:東証1部、名証1部)

ファーストブラザーズ、利回り13%超の優待を新設! 保有期間と株数別にQUOカード1000〜4000円が もらえ、今年限定でレストラン優待1万5000円分も! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ファーストブラザーズが株主優待を新設すると、2017年10月6日に発表。新設されるファーストブラザーズの株主優待の内容は、「毎年11月末時点で100株(1単元)以上保有する株主を対象に、継続保有期間と保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈。また、2017年11月末時点の株主優待限定で、100株以上保有する株主を対象に、レストラン食事券を贈呈」となっている。(ファーストブラザーズ、コード:3454、市場:東証1部)

日成ビルド工業、2018年3月の株主優待情報を開示! 香箱ガニや能登牛など、優待でもらえる北陸地方の 特産品が決定! 5単元以上の保有が必要な点に注意! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日成ビルド工業が2018年3月期の株主優待の内容を発表した。今回の株主優待の内容は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。日成ビルド工業の株主優待は、「500株(5単元)以上保有する株主に、保有株数に応じてカタログより選択できる金沢特産品を贈呈」というもの。(日成ビルド工業、コード:1916、市場:東証1部)

ウイルプラスホールディングス、株主優待を拡充! 今月末の1株⇒2株の分割後も、100株で1000円分の QUOカードがもらえる優待は維持され、利回り2倍! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ウイルプラスホールディングス(3538)が、株式分割後の株主優待の扱いについて2017年10月2日に発表した。この内容は、2018年6月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来のウイルプラスホールディングスの株主優待は、毎年6月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」というもの。今後は、2017年11月1日を効力発生日として株式分割(1株⇒2株)が実施されるが、変更後も優待は100株保有の株主から対象となるので、優待獲得に必要な最低投資金額は半減する。(ウイルプラスホールディングス、コード:3538、市場:東証2部)

高見澤(5283)、株主優待の配布基準を変更! 株式併合と単元株数変更に伴う配布基準の見直しで、 長野県産なめ茸瓶詰セットがもらえる内容に変化なし - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:高見澤が株主優待の配布基準を変更すると、2017年9月26日に発表した。株主優待の変更は、2018年6月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。高見澤の株主優待は、毎年6月末に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、『なめ茸の瓶詰セット』を贈呈」というもの。今後も優待内容に変化はないが、2018年1月1日付で実施される予定の株式併合と、単元株数の変更に伴って、優待の配布基準に変更が生じる。(高見澤、コード:5283、市場:JASDAQスタンダード)

ミサワホーム、創立50周年の記念株主優待を実施! 通常の住宅購入費用やリフォーム工事代金が割引に なる株主優待の割引率がさらに1%アップされる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ミサワホーム(1722)が記念株主優待を実施すると、2017年9月28日に発表。ミサワホームの記念株主優待は、2017年9月末、及び2018年3月末時点で、100株以上保有する株主を対象に実施される。ミサワホームの記念株主優待の内容は、従来実施されている株主優待がさらに豪華になるというもの。従来の株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象に、ミサワホームの住宅の購入、及びミサワホームでのリフォーム工事の料金が割引(割引率は1~3%)になる自社グループ利用優待券を贈呈」というもの。記念株主優待では、この優待券による割引率が、従来よりさらに1%プラスされる。(ミサワホーム、コード:1722、市場:東証1部)

ジー・スリーホールディングス(3647)、 自社店舗の「商品購入割引券」の株主優待を廃止! ただし、同時に業績予想の上方修正と増配を発表! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ジー・スリーホールディングス(3647)が、株主優待の廃止を2017年9月28日に発表した。ジー・スリーホールディングスの従来の株主優待は、毎年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主が対象とされていた。廃止になるジー・スリーホールディングスの株主優待の内容は、「1000株(10単元)以上保有する株主を対象に、自社の店舗で利用できる商品購入割引券1000円相当を贈呈。5000株以上保有する株主には、商品購入割引券5000円相当を贈呈」というものだった。なお、ジー・スリーホールディングスは優待廃止と同時に、2017年8月期連結業績予想の上方修正と、増配も発表している。(ジー・スリーホールディングス、コード:3647、市場:東証2部)

山陽電気鉄道(9052)、株主優待の内容を変更! 単元株数の変更と株式併合に伴う配布基準の見直しで 従来の投資額の半分で電車乗車券がもらえるように! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:山陽電気鉄道(9052)が、株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。山陽電気鉄道の株主優待は、従来9月末と3月末時点の株主に対して実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、同社グループ・沿線施設で利用できる『株主優待券』のセットが贈呈されるほか、保有株式数に応じて、山陽電気鉄道の交通機関で利用できる『電車乗車券』『電車・山陽バス共通乗車証』を贈呈」というものだった。今後も優待内容に大きな変化はないが、2017年10月1日を効力発生日とする単元株の変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)に伴って、優待の配布基準が変更される。(山陽電気鉄道、コード:9052、市場:東証1部)

キャリア、株主優待を拡充! 優待品の健康食品が 100株で5000円分⇒3000円分に変更も、今年4月に 実施の1株⇒2株への株式分割を考慮すると1.2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:キャリア(6198)が、株主優待を変更すると2017年9月21日に発表した。この株主優待の変更は、2017年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。キャリアの株主優待は、従来、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、健康食品関連ギフト(5000円相当)を贈呈」というものだった。今後も健康食品関連ギフトがもらえることに変わりはないが、従来の5000円相当から3000円相当に減額される。ただし、キャリアは2017年4月に1株⇒2株の株式分割を実施しているため、実質的には拡充と言える。(キャリア、コード:6198、市場:東証マザーズ)

「株主優待株」で株価上昇の期待も高い2銘柄を紹介! カタログギフトなど豪華な優待がもらえるだけでなく 業績が絶好調でプロが「買い」と診断した銘柄とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待が魅力的で、株価上昇も狙える注目の2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の特集「人気の株500 激辛診断」では、アナリストが人気の株500銘柄を「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価。また、「買い」「強気」と診断された有望銘柄のうち、注目度の高い「10万円株」「高配当株」「株主優待株」を、それぞれベスト7までピックアップしている。今回はその中から、「買い」「強気」の「株主優待株」を2銘柄抜粋して紹介! 株主優待を楽しみつつ、株価上昇も狙えて一石二鳥なので、投資の参考にしてみてほしい!

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.