投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


RIZAPグループのMRKホールディングス、株主優待を 一部変更するも、23%超の配当+優待利回りは維持! 投資額2万円以下でRIZAPグループの商品がもらえる - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:RIZAPグループのMRKホールディングス(9980)が、株主優待の基準日を変更すると、2019年5月15日に発表した。 この株主優待の変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。MRKホールディングスの株主優待は、これまで毎年9月末と3月末の年2回実施されており、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『RIZAPグループ商品と交換できるポイント』と『マルコ商品20%割引券』を贈呈」というものだった。今後は、株主優待の基準日が3月末の年1回となり、それに伴って贈呈される商品の額面なども変更される。(MRKホールディングス、コード:9980、市場:東証2部)

日本ドライケミカル、「QUOカード」などがもらえる 株主優待を拡充して利回り2倍に! 株式分割(1株⇒ 2株)後も優待内容は据え置きで、必要投資額が半分に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本ドライケミカル(1909)が、株主優待を変更することを2019年5月10日に発表した。この変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。日本ドライケミカルの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、『QUOカード』や防災グッズを贈呈(選択制)。社会貢献活動への寄付も可」というものだった。今後もこの内容に変わりはないが、株主優待品が一部変更に。また、日本ドライケミカルは2018年10月1日付けで1株⇒2株の株式分割を実施しているが、配布基準は変更されないため、実質的に株主優待は拡充されたことになる。(日本ドライケミカル、コード:1909、市場:東証1部)

三井松島ホールディングス、株主優待の変更(改善)で 配当+優待利回りが最大16.1%超に! スーツなどを オーダーできる「仕立てギフト券」の額面が2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:三井松島ホールディングス(1518)が株主優待を変更すると、2019年3月8日に発表した。三井松島ホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じた額面の『宿泊割引券』や、スーツなどのオーダー品の『仕立てギフト券』を贈呈」というものだった。今後も「宿泊割引券」と「仕立てギフト券」がもらえる点に変わりはないが、「宿泊割引券」で利用できる施設が一部変更される。また、「仕立てギフト券」に関しては、100株以上1000株未満を保有する株主は5000円分⇒1万円分に、1000株以上を保有する株主は1万円分⇒2万円分となる。この株主優待の変更は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(三井松島ホールディングス、コード:1518、市場:東証1部・福証)

丸善CHIホールディングス、記念株主優待の実施で、 3万円の万年筆などオリジナル商品を贈呈! ただし、 記念優待は応募者からの抽選で当選者は150名のみ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大型書店「丸善」「ジュンク堂」を全国展開する、丸善CHIホールディングス(3159)が、記念株主優待を実施することを、2019年2月28日に発表した。記念株主優待は、2019年7月末時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。丸善CHIホールディングスの記念株主優待の内容は、「全株主を対象に、万年筆『檸 LEMON 檬』などオリジナル商品を抽選で 150名に贈呈」となっている。(丸善CHIホールディングス、コード:3159、市場:東証1部)

「ふるさと納税」でもらえる「商品券」の還元率ラン キングを発表! 年末の駆け込み寄付には、時期を気に せず申し込めて、高還元率でお得な「金券」を狙え! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【2018年12月29日時点】まだ間に合う! 今からでも「ふるさと納税」でもらえる、おすすめの「金券・商品券」の返礼品をランキング形式でまとめて紹介! 年末に駆け込みで寄付するなら、「Amazonギフト券」「HISギフトカード」「Vプリカ」「JCBギフトカード」など、高還元率で使い勝手もいい「金券・商品券」の返礼品がおすすめ! さらに、ふるさと納税サイト「ふるなび」なら、2018年12月31日まで、返礼品とは別に寄付金額の2~11%分の「Amazonギフト券」がもらえるキャンペーンを実施中!

丸善CHIホールディングス、商品券の株主優待を変更! 100株でもらえる丸善やジュンク堂の商品券が1000円 ⇒500円に半減するも、配当は無配⇒1株あたり2円に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大型書店「丸善」「ジュンク堂」を全国展開する、丸善CHIホールディングス(3159)が、株主優待の配布基準を変更することを、2018年12月13日に発表した。この株主優待の変更は、2019年7月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。丸善CHIホールディングスの株主優待は、毎年7月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じた額面の『商品券』を贈呈」というものだった。今後もその点に変わりはないが、配布基準が一部変更される。(丸善CHIホールディングス、コード:3159、市場:東証1部)

「ふるさと納税」で商品券やマイルなどの「金券」が もらえる、お得な自治体を紹介! 寄付額に応じて、 Amazonギフト券までもらえる「ふるなび」がお得! - ふるさと納税おすすめ特産品情報

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【2018年11月】「ふるさと納税」で「商品券・ギフト券」や「ポイント・マイル」がもらえる、お得な返礼品を紹介! アウトドアブランド「モンベル」で使えるポイントや、全国の「リンガーハット」で使える商品券など、お得な「金券・ポイント」を「ふるさと納税」でゲットしよう! さらに、ふるさと納税サイト「ふるなび」では、最大で寄付金額の10%分の「Amazonギフト券」がもらえるキャンペーンも実施中!

オークワ(8217)、株主優待の内容を自社商品券か、 ギフト券に変更! また、単元株数変更に伴う見直し で、必要投資額が従来の10分の1になって身近に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オークワ(8217)が、株主優待を変更することを2018年10月3日に発表した。この株主優待の変更は、2019年2月20日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。オークワの株主優待は、毎年2月20日時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、保有株式数に応じた額面の『紀州特産品(南高梅干)』を贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)を実施したことに伴い、株主優待の配布基準と優待内容を変更。具体的には、「100株以上を保有する株主で、和歌山県・奈良県・大阪府・三重県・愛知県・岐阜県・静岡県・兵庫県に在住の場合は、保有株式数に応じた額面の『オークワ商品券』を贈呈。それ以外の地域に在住のか部主には、保有株式数に応じた額面の『ギフト券』を贈呈」となる。(オークワ、コード:8217、市場:東証1部)

スリープログループ(2375)、ビットコインがもらえる 株主優待の新設+増配を発表! 100株で2000円分の ビットコイン贈呈で、株価は夜間取引で17%超も急騰 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スリープログループ(2375)が、株主優待を導入することを、2018年8月28日に発表した。導入される株主優待は、毎年4月末と10月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、こども商品券(1000円分)、ビットコイン(1000円分)、公益財団法人SBS鎌田財団への寄付(1000円分)のいずれかを贈呈」となっている。スリープログループの株主優待は、2018年10月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。(スリープログループ、コード:2375、市場:東証2部)

ミツウロコグループHD(8131)、株主優待の内容を 一部変更! 1000株(10単元)以上でもらえる商品券 (1000円分)の利用可能店舗の一部を入れ替えへ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ミツウロコグループホールディングス(8131)が、株主優待制度を一部変更すると発表した。株主優待の変更は2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ミツウロコグループホールディングスの株主優待は、従来「1000株(10単元)以上保有する株主に、『ナチュラルミネラルウォーター』24本(2500円相当)と、利用対象店舗3店(カールスジュニア、麻布十番モンタボー、元町珈琲)の『共通商品券』(1000円相当)を贈呈。継続保有期間3年以上で、保有株式数に応じて『ナチュラルミネラルウォーター』の贈呈本数が増加」というものだった。今後は、共通商品券の利用対象店舗が一部変更されると同時に、1店舗増加となる。(ミツウロコグループホールディングス、コード:8131、市場:東証1部)

三井松島産業(1518)が、株主優待の拡充を発表! 100株保有でもスーツなどの「お仕立てギフト券」が もらえるようになり、優待利回り7.1%超にアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:三井松島産業(1518)が株主優待を変更すると、2018年3月9日に発表した。三井松島産業の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数や保有期間に応じて宿泊割引券や、スーツなどのオーダー品の仕立てギフト券を贈呈」というものだった。今後も宿泊割引券・仕立てギフト券がもらえる点に変わりはないが、宿泊割引券で利用できる施設が一つ増える。また、仕立てギフト券に関しては、配布基準が変更となり、保有期間が不問となる。この株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。(三井松島産業、コード:1518、市場:東証1部・福証)

リソルホールディングス、株主優待が年2回⇒年1回に なり、商品券の額面が減額!ただし、同時に2018年の 3月期の配当予想を修正、年50⇒年70円に20円増配! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リソルホールディングス(5261)が、株主優待の内容を変更すると2018年2月15日に発表した。この変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。リソルホールディングスの株主優待は、毎年3月末と9月末の年2回実施されており、従来の内容は「100株以上の株主に対し、『ライフサポート倶楽部会員カード』贈呈。また、保有株数に応じて、同社の運営施設で使える『RESOLファミリー商品券』を贈呈」というもの。今後もこの内容には変わりはないが、優待の実施が3月末のみの年1回となり、商品券の金額も一部変更される。(リソルホールディングス、コード:5261、市場:東証1部)

AppBank、株主優待を変更!自社系列の飲食店への 招待券が廃止される一方、自社ECサイトなどで使える 商品券が拡充され、利回りは100株保有時で5%超に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:AppBank(6177)が2017年12月14日に、株主優待を一部変更することを発表した。今回の株主優待の変更は、2017年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。AppBankの株主優待は、従来12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「12月末時点で100株以上保有する株主に、保有株式数に応じて『EC・店舗購入優待商品券』を贈呈。2000株以上の株主には、追加で『PRIVATE KITCHENヒソカ招待券』を贈呈」というものだった。今後もEC・店舗購入優待商品券がもらえる点に変わりはないが、PRIVATE KITCHENヒソカ招待券の贈呈は廃止に。その代わり、2000株以上の株主に贈呈されるEC・店舗購入優待商品券が増加される。(AppBank、コード:6177、市場:東証マザーズ)

神戸物産(3038)、株主優待の一部変更を発表! スーパーの商品券がもらえる内容は変わらないが、 商品詰め合わせとも交換可能になって利便性アップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:神戸物産(3038)が株主優待の内容を一部変更すると、2017年11月22日に発表した。この株主優待の変更は、2017年10月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。神戸物産の株主優待は、従来「毎年10月末時点で100株(1単元)以上を保有する株主を対象に、保有株数に応じて業務スーパー商品券を贈呈」というもの。今後も商品券がもらえる点や配布基準に変更はないが、その商品券を同社グループの商品詰め合わせと交換できるようになる。(神戸物産、コード:3038、市場:東証1部)

ヨネックス(7906)、株主優待を変更! 4月に実施した1株⇒4株の株式分割に伴う変更で、 ポロシャツなどがもらえる優待内容は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヨネックスが株式分割(1株⇒4株)に伴い、株主優待の内容を一部変更すると2017年6月8日に発表。この株主優待の変更が適用されるのは、2018年3月末日時点の株主名簿に記載または記録されている株主からとなる。ヨネックスの株主優待は、従来、毎年3月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上を保有する株主に、継続保有期間に応じて、自社製品を贈呈」というもの。今後は、すでに実施された株式分割に伴って、配布基準が「100株以上」から「400株以上」に変更される。(ヨネックス、コード:7906、市場:東証2部)

大光(3160)、株主優待を変更(大幅拡充)! 1株⇒2株の分割後も、運営するスーパーの商品券や QUOカードなどの優待内容は変わらず、利回り2倍に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:大光が株式分割(1株⇒2株)に伴い、株主優待を実質拡充すると2017年6月5日に発表。この株主優待の実質拡充が適用されるのは、2017年11月末日時点の株主名簿に記載または記録されている株主からとなる。大光の株主優待は、従来年2回、5月末と11月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主を対象に行われており、内容は「100株(1単元)以上を保有する株主に、保有株数に応じて、QUOカードまたは業務用食品スーパー『アミカ』で使える商品券を贈呈」というものだった。株式分割後もこの優待内容は据え置かれるため、利回りが倍増する。加えて、2000株以上の株主への優待が新設される。(大光、コード:3160、市場:東証1部)

マルコ、株主優待の回数を年1回から年2回に拡充! RIZAPグループ商品2000~1万8000円分が追加、 株主優待利回りは5~13%と超高利回りに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:マルコが株主優待の内容を変更すると、2017年5月15日に発表した。 この株主優待の変更は、2017年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。マルコの株主優待は、従来年1回、「100株(1単元)以上を保有する株主を対象として、保有株数に応じ、『マルコ20%割引券』を贈呈。また、「2000株以上保有の株主には、加えて『RIZAP&RIZAPゴルフ1万円割引券』を贈呈」というものだった。今後は3月と9月の年2回、株主優待が実施される。また、内容も「100株(1単元)以上を保有する株主を対象として、保有株数に応じ、『マルコ20%割引券』および『RIZAPグループ商品』を贈呈」に変更される。(マルコ、コード:9980、市場:東証2部)

アークス(9948)、株主優待の内容を変更! ギフトカードなど4種類から好きなものを選べるが そのうち「自社ホテル優待割引券」をカタログに変更 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アークスが株主優待の内容を変更すると2月13日に発表した。株主優待の変更は2017年2月28日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。アークスの株主優待は、従来「100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて『(1)アークスグループ商品券または全国共通ギフトカード』『(2)アップルジュース』『(3)青森県産りんご』のいずれか1つ(選択制)を贈呈。500株以上保有の場合は、さらに『ホテル福原優待割引券』も選択可能」という内容だった。今後は、ホテル福原が休館することに伴い、代わってカタログギフトを選択できるようになるほか、一部優待品の分量などに変更が生じる。(アークス、コード:9948、市場:東証1部・札証)

ハピネット(7552)、株主優待の内容を変更! 従来贈呈されている「カタログギフト」に加え、 500株以上保有株主に「こども商品券」を追加! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ハピネットが株主優待の内容を変更すると2017年2月9日に発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ハピネットの株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する株主に、『株主優待カタログギフト』を贈呈(※保有株数に応じて、その中から選択できる商品数が変化)」というものだった。今後も基本的な内容に変更はないが、500株以上保有する株主には、追加で「こども商品券」が贈呈される。(ハピネット、コード:7552、市場:東証1部)

個人向け国債キャンペーンまとめたので購入して現金や商品券などを貰いましょう【2016年9月】

サイト「1億円を貯めてみよう!chapter2」のコンテンツが スパイクさん から公開されました。

概要:2016年9月に実施する各証券会社が実施する個人向け国債のキャンペーンをまとめました。

なお、プレゼント金額の税引き前金利換算については以下のとおり計算しており、最大金利となります。たとえば、1...

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.