投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


じぶん銀行が住宅ローンの無料団信を拡充! 追加した「全疾病保障(180日以上入院)」は、 他社よりカバー範囲が広く、保障が充実! - 住宅ローンおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:業界トップクラスの超低金利と手厚い保障内容の住宅ローンで知られる「じぶん銀行」。三菱UFJ銀行と「au」を運営するKDDIが共同で立ち上げたネット銀行だけに、高い信頼性と低金利に加えて、充実した保障内容を用意している。今回、新たに「金利上乗せなし(無料)」で、「全疾病保障(入院継続180日以上で残高0円)」の保障を追加した。では、実際にはどのくらいお得なのか、ザイ・オンラインが検証してみた。

住宅ローン選びの主役は「金利」! 金利差0.1%で、総返済額はこんなに変わる!! - 住宅ローンの基礎知識[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンの選び方によって、「金利」などの違いから総返済額で何百万円も差が出ることも珍しくありません。住宅ローン選びは人生を左右する問題と言ってもいいでしょう。一方で、何百、何千もある住宅ローンからたった一つを探し出すには、ポイントを知っておく必要があります。保証料や事務手数料、付帯サービスなど、総返済額を減らすために比較しなければならない要素はいろいろありますが、いちばん大事なのは、やはり「金利」です。

疾病保障の団信が無料の住宅ローンはどう選ぶ? 「30代前半なら全疾病保障団信が最適」など、 年齢ごとのリスクに適した保障の選び方 - 住宅ローンの選び方[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンの無料の団体信用生命(団信)に、「疾病保障」を上乗せするという動きが活発化しています。今回は、主な無料の団信の紹介と、年齢ごとのリスクに適合した最適な保障は何かを考えたいと思います。

[東京スター銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] 老後の資金繰りのケアや充実した保障体制に定評 普通預金の金利がメガバンクの100倍の0.1%に! - 住宅ローンおすすめ比較[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東京スター銀行は、通常の住宅ローンである「スター住宅ローン」に加え、預金連動型住宅ローン「スターワン住宅ローン」、「リバースモーゲージ(充実人生)」などの商品を取り揃えており、ローンの借り入れから老後の資金繰りまでしっかりとケアしてくれるのが特徴。給与振り込みを同銀行にすれば、通常0.0001%程度の普通預金の金利が100倍の0.1%になりお得だ。

住宅建築中に死亡したら、つなぎ融資はどうなる? 無保障期間は「短期団信」でリスクを回避しよう - 住宅ローン相談室

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:注文住宅を建てるのに「つなぎ融資」を使った場合、借り入れ中に借り手が死亡したり、高度障害になったりしたらどうなるのでしょうか? 住宅ローンを組むとき、多くの人が団体信用生命保険(団信)に加入しますが、つなぎ融資の借り入れ中にも、実は「短期団信」という保険が存在します。つなぎ融資のリスク対策を、住宅ローンアドバイザーの淡河範明さんにアドバイスしてもらいました。

共働き夫婦が住宅ローンを借りるなら、 「連帯保証」を選んでいけないのはなぜ? 連帯債務、連帯保証、ペアローンを徹底比較! - 住宅ローン相談室

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:共働き夫婦で住宅ローンを借りるケースが増加しています。特に配偶者であれば、正社員でなく、パートやアルバイトであっても、収入合算も認めているところがほとんどです。契約形態は、「連帯債務」、「連帯保証」、「ペアローン」の3つがありますが、住宅ローン減税や、団体信用生命保険に加入する上で、制約もあります。

低金利の住宅ローン「スーパーフラット8」なら、 年収480万円でも5000万円の不動産が購入可能?! - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンのフラット35のなかでも低金利で売っているアルヒの「スーパーフラット」ですが、頭金が2割以上必要な「スーパーフラット8」だと、年収480万円でも500万円の不動産が購入可能です。そのカラクリを説明するとともに、10月に投入したばかりの頭金が1割以上必要な「スーパーフラット9」の活用方法もあわせて検討してみましょう。

働けないリスクに備えるベストな保険をチャートで チェック!「疾病保障付き団体信用保険」に入れる、 おすすめの住宅ローンと、借り換え時の注意点は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あなたが病気やケガなどで長期間働けなくなったときに、助けてくれるベストな保険はどれか、チャートでチェック!発売中のダイヤモンド・ザイ12月号の特集「”働けない”を助ける保険!」では、一家の大黒柱の「死亡」や「入院」時以上に、大きなリスクと言われている「長期の自宅療養」で家計が窮地に陥るケースを回避するために知っておきたい制度や、役立つ保険、ケース別にどんな備えが必要か、専門家のアドバイスを掲載している。今回は、その中から「働けなくなるリスク」に自分で備えるとき、どんな保険を選ぶべきかがわかるチャートを紹介! また、最近注目されている「疾病保障付き団信」に、借り換えで加入するときの注意点や、オススメの銀行も挙げているので、参考にしてみてほしい。

就業不能保険など「働けなくなったとき」に頼れる 6つの制度や保険を紹介! 自営業者と会社員で大きく 異なる、働けない期間の生活費を賄う方法とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:怖いのは死亡・入院だけじゃない!「長期間働けないリスク」に備えるための制度や保険を専門家が紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ12月号の特集「”働けない”を助ける保険!」では、一家の大黒柱の「死亡」や「入院」時以上に、大きなリスクと言われている「長期の自宅療養」への備え方を紹介! 医療の進歩や政府の方針によって、重病でも入院日数が短くなる一方、通院治療の期間は長くなり、その間は働きたくても働けず、家計が窮地に陥るケースが急増している。同特集では、そんな状況を回避するために知っておきたい制度や、役立つ保険、ケース別にどんな備えが必要か、専門家のアドバイスを掲載。今回は、その中から「働けなくなるリスク」に備える6つの制度・保険を紹介するので、ぜひ参考にしてみてほしい!

年収不足で、住宅ローンを借り換えできない?! 収入合算、返済期間延長の裏技を使おう! - 住宅ローン相談室

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「収入が大幅に減少していまい、住宅ローンの返済が厳しい」。そんな時こそ、毎月の住宅ローン支払額を圧縮できる「借り換え」が役に立ちますが、実際には年収不足に陥って借り換えできないこともあります。そこで、書籍『住宅ローンマジック』の著者である、住宅ローンアドバイザーの淡河範明さんが、借り換え時の審査に不安を覚える人のために、「収入合算」と「返済期間延長」という方法を紹介します。

フラット35の新しい団信は本当にお得なの? 民間銀行の無料団信と、保障範囲などを徹底比較! - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:こんにちは千日です。2017年10月1日申し込みからフラット35の新制度団信がスタートしますね。この新制度の目玉は、「団信の実質値下げ」と「保障範囲の拡大」の2つです。フラット35の新団信と従来からの民間住宅ローンの無料団信のどちらがよりメリットがあるか? 「保障範囲」と「支払い条件の速さ・簡単さ」の観点から分かりやすく整理し、比較してみようと思います。

住信SBIネット銀行の保障拡充記念!? 「全疾病保障団信」って本当にお得か分析 保障対象入院者数は、なんと「5倍」に! - 住宅ローンの選び方[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住信SBIネット銀行の「全疾病」保障特約が話題になっています。もとから8疾病(ガン、脳卒中、急性心筋梗塞、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)についての保障が無料で付帯していたのですが、今回は保障の対象が全ての病気やケガに拡大されました。どのくらいお得な保障なのか、きっちりと分析してみせます!

年収不足で住宅ローンが借りられない時の裏技! 「親子リレーローン」の上手な活用法とは? - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「親子リレーローン」とは、通常、個人や夫婦で借りる住宅ローンを、親子で借りるというものだ。フラット35だけではなく、民間の銀行でも親子リレーローンを取扱っている。「二世帯住宅のローンを親子で支払う」という使い方だけではなく、「年収不足で住宅ローンが借りられないので、親の年収を計算上だけでも合算したい」という場合にも使える。それも親の年収をフルに加算できるので非北に使い勝手がいいので、検討したいところだ。

[SBIマネープラザの住宅ローンの金利・手数料は?] 窓口相談でも、ネット銀行並みの低金利を実現! さらに8疾病保障が無料という充実の保障体制 - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:金融グループであるSBIグループの企業で、「家計と暮らしに関するあらゆる相談に店舗で対応する」というコンセプトで、2012年にスタート。住宅ローンや銀行預金をはじめ、証券から保険まで多種多様な金融商品を扱う。全国に17店舗を展開しており、そのうち住宅ローンを取り扱っているのは7店舗。住宅ローンについては、住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」、アルヒの「ARUHIフラット35」を販売している。

[住信SBIネット銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] 変動金利・固定金利ともに低い金利水準! 保証料や繰上返済だけでなく、8疾病保障も無料 - 住宅ローンおすすめ比較[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住信SBIネット銀行は三井住友信託銀行の銀行代理業者として「ネット専用住宅ローン」の契約締結を行っている。ネット銀行の強みを生かし、変動金利や35年固定金利は業界トップクラスの低金利を実現している。加えて、8疾病保障を無料で付帯しているのも魅力的だ。

住宅ローンで得する厳選8カ条を公開! 商品選びから住宅ローン減税まで、ノウハウ満載 - 住宅ローンおすすめ比較[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要: 住宅ローンを借りる際に是非とも知っておきたい基本ポイントをまとめた、「住宅ローンで得する8ヵ条」を作成した。一生のうちで住宅ローンを何度も借りる人は少なく、住宅ローンに関する知識や得するノウハウをあまり知らないという人がほとんどなので、8カ条を参考に上手に借りよう!

フラット35なら、アルヒが他銀行より低金利! 頭金2割の優良顧客に絞って超低金利を実現 - 住宅ローンおすすめ比較[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:長期固定金利型住宅ローン「フラット35」で、住宅ローン専門機関・アルヒ(ARUHI、旧SBIモーゲージ)がより低金利で借りられる商品を発売し、人気を集めている。アルヒが出したフラット35の新商品は、民間の銀行よりも審査が緩めで比較的借りやすいうえに、金利も業界最低水準となっていて、大変魅力だ。

[三井住友銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] 地震への保障プランなど、商品ラインナップが充実! 毎月の決済日まで待たなくても繰上返済できてお得 - 住宅ローンおすすめ比較[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:三井住友銀行は3大メガバンクのひとつ。ネット銀行のような低金利は望めないが、地震などの災害で自宅が全壊した場合、住宅ローン残高の50%が免除されるといった独自の保証が充実している。ライフスタイル、ライフステージに合わせたさまざまな保障やサービスが用意されており、大手銀行としての信頼性は高い。

[みずほ銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] ネット専用ローンはネット銀行並みの低金利! 「8大疾病補償」は月払いで安く、中途解約も可能 - 住宅ローンおすすめ比較[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:みずほ銀行は日本を代表するメガバンクとしての高い信頼性があり、豊富な経験・ノウハウを持つ専任の担当者とじっくり相談しながら住宅ローンの手続きができる。その一方で、来店せずに手続きができる低金利のネット専用ローンも扱っている。ライフイベントに応じて、返済額を見直すことができるほか、ローンに付帯できる保険も充実している。また、住宅ローン利用者には、ATMの時間外手数料無料、「多目的ローン」の金利が0.1%低金利になるなど、独自のサービスも提供している。

[三菱東京UFJ銀行の住宅ローンの金利・手数料は?] 2007年から9年連続で取扱残高1位を達成! 独自商品の35年固定型は業界最低水準の金利 - 住宅ローンおすすめ比較[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:三菱東京UFJ銀行の住宅ローンは、2007年から9年連続で取扱残高1位。リフォームやセカンドハウスを対象にしたローンなど幅広い商品ラインアップを誇る。特に長期間固定型の住宅ローンに強い。全国主要都市に店舗網を持ち、土日には住宅ローンの相談会を積極的に開いているため、じっくりと腰をすえたローン選びができる。一方、インターネットで住宅ローンの申し込みや相談会の予約、金利タイプ変更手続きができるなど、時代に即した対応にも抜かりはない。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.