投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


配当金生活を実現するなら「日本株」より「米国株」 に投資すべき!? 50年以上の連続増配株が約30銘柄も ある「米国株」の魅力と注意点をわかりやすく解説! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「配当金生活」を実現したいなら「日本株」より「米国株」に投資したほうがいい、というのは本当か? 個人投資家で億トレーダーの立川一さんが、「日本株」と「米国株」の違いを解説! 30~50年の長期にわたって、連続増配を記録している銘柄がゴロゴロしている「米国株」のほうが「配当生活」を実現しやすいのか?

「業績予想が好調」+「増配」を発表済みで、業績の 下方修正リスクが小さい銘柄を狙え! 人手不足で受注 増の「クリーク・アンド・リバー社」など2銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:最新決算の「業績予想が好調」なだけでなく「増配」も発表している“自信満々”な銘柄を狙え! 人手不足関連の「クリーク・アンド・リバー社」と、ホームセンター大手の「DCMホールディングス」の2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ7月号は、特集「最新決算でわかった! 儲かる好業績株32」を掲載! 個人投資家に人気が高い25銘柄のうち、最新決算の業績予想からアナリストが「買い」「強気」と診断した好業績株や、好業績なうえに「増配」「過去最高益」「旬のテーマ」で株価上昇が期待できる銘柄など、注目すべき好業績株32銘柄をピックアップしている。今回はこの特集から、今期の「増配」を発表していて、”業績の下方修正リスクが小さい株”を2銘柄紹介。銘柄選びの参考にしてみてほしい!

「資産運用」は、40~50代から始めても遅くない! 40~50代が定年退職や老後に備えて「増配株投資」で 資産運用するメリットと注意点をわかりやすく解説! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:資産運用を始めるのに「遅すぎる」ことはない! 40~50代のサラリーマンが「増配株投資」を始めるメリットや注意点、理想的な積立金額や運用方法を、個人投資家・立川一(はじめ)さんがわかりやすく解説! 老後の資金を「増配株」で運用して、年金+配当金で余裕のある老後を実現しよう!

個人投資家は「株価暴落」にどう対応すべきなのか? 株価の急変に右往左往しないためには「株価の変動を 気にしなくていい投資手法=増配株投資」を選ぶこと - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:年に何度かは起こる「株価の暴落」に、個人投資家はどう対処するべきなのか? 2018年末にも発生したような「株価の暴落」は、いつも突然、発生します。株価が急落すると、焦って損切りをしてしまったり、含み損を抱えると心が折れて投資を中断してしまったりする投資家もいます。しかし、個人投資家・立川一(はじめ)さんは、株価の暴落時に「きちんと対処すること」が必要なのではなく、「暴落時にも落ち着いていられる投資方法を採用すること」が大切だと言います。その投資方法こそ「増配株投資」で、「増配株投資を選んだ時点で株価暴落への対処になっている」と力強く語ります!

タマホーム(1419)、株主優待の変更と増配を発表し、 配当+優待利回り5.9%に! ただし、住宅購入&リフ ォームで使えた割引券、長期保有優遇制度は廃止に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:タマホーム(1419)が、株主優待を変更すると2019年3月12日に発表した。この株主優待の変更は、2019年5月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。タマホームの株主優待は、毎年5月末と11月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数や保有期間に応じた割引率の『株主優待割引券』(住宅の購入時またはリフォーム時に割引)、保有期間に応じた額面の『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後は、長期継続保有の優遇制度が廃止されると同時に、株主優待内容の選択肢がなくなり、「100株以上の株主に、『QUOカード』500円分を年2回贈呈」に変更される。(タマホーム、コード:1419、市場:東証1部)

プロシップ(3763)、「QUOカード」の株主優待に 長期保有優遇制度を導入すると同時に、増配も発表! 100株を3年以上保有で配当+優待利回り=4.16%! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:プロシップ(3763)が、株主優待を変更すると、2019年3月6日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。プロシップの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上500株未満を保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈。500株以上を保有する株主に、『QUOカード』2000円分を贈呈」という内容だった。今後は長期保有優遇制度が導入され、「100株以上500株未満を3年未満保有する株主に『QUOカード』1000円分を、3年以上保有する株主に『QUOカード』2000円分を贈呈。500株以上を3年未満保有する株主に『QUOカード』2000円分を、3年以上保有する株主に『QUOカード』3000円分を贈呈」に変更される。(プロシップ、コード:3763、市場:東証1部)

高配当+好業績を継続中の“地味な中小型株”3銘柄を 紹介! 15期連続で営業増益中の「イチネンHD」、 9期連続で増配予定の「たけびし」などに注目しよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:高配当&好業績でも、時価総額が小さくて大口投資家にスルーされる“地味な中小型株”3銘柄紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の大特集は「高配当株+Jリートの儲け方」! 配当利回り4%以上の全221銘柄に対する、プロの投資判断を公開している。特集内では、高配当株投資のスタイルを「とにかく高い配当利回りを狙う」「配当株で値上がり益も狙う」「米国の高配当株を狙う」「Jリートやインフラファンドを狙う」の4つに分類。それぞれのスタイルにおける勝ちワザを紹介しつつ、そのワザに基づいた注目銘柄を挙げている。ここでは、「とにかく高い配当利回りを狙う」スタイルの人に向けた、注目銘柄を紹介! 誌面では勝ちワザをいくつか提案しているが、今回は「成長力が低く、地味な印象の株を選ぶ」というワザを軸に、「地味に好業績な中小型株」を3銘柄抜粋してみよう。

高配当を長期的に維持できそうな大型株3銘柄を紹介! 地味ながらも業績安定+増配傾向にある「沖縄セルラ ー電話」「三井住友トラスト」「MS&AD」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:将来的にも高配当を維持できそうな「地味でも業績が安定していて、増配傾向にある大型株」3銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の大特集は「高配当株+Jリートの儲け方」! 配当利回り4%以上の全221銘柄に対する、プロの投資判断を公開している。特集内では、高配当株投資のスタイルを「とにかく高い配当利回りを狙う」「配当株で値上がり益も狙う」「米国の高配当株を狙う」「Jリートやインフラファンドを狙う」の4つに分類。それぞれのスタイルにおける勝ちワザを紹介しつつ、そのワザに基づいた注目銘柄を挙げている。ここでは、「とにかく高い配当利回りを狙う」スタイルの人に向けた、注目銘柄を紹介! 誌面では勝ちワザをいくつか提案しているが、今回は「成長力が低く、地味な印象の株を選ぶ」というワザを軸に、「業績が安定し、高利回りを維持しているものの、地味で目立っていない大型株」を抜粋してみよう!

石塚硝子(5204)、株主優待の変更+増配で利回りが 3.8~6.3%にアップ! 長期保有優遇制度の導入と、 1株あたり年45円⇒65円の増配で株価の上昇は確実! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:石塚硝子(5204)が、株主優待の変更と配当予想の修正(増配)を、2019年2月4日に発表した。この変更は、2019年3月20日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。石塚硝子の株主優待は、毎年3月20日時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、『QUOカード』1000円分を贈呈」というものだった。今後も「QUOカード」が贈呈される点に変わりはないが、新たに長期継続保有の株主を優遇する制度が実施されることに。100株以上を3年以上継続保有した株主を対象に、「QUOカード」1000円分に加えて、自社グループ製品5000円相当か、選べるギフト3000円相当が贈呈される。(石塚硝子、コード:5204、市場:東証1部、名証1部)

クロップス(9428)、株主優待を改悪するも、配当+ 優待利回りは2.9%⇒3.1%に! 優待は5000円相当⇒ 3000円相当に減ったが、配当は年10円⇒15円に増配 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:クロップス(9428)が、株主優待の変更と配当予想の修正(増配)を、2019年2月4日に発表した。この変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。クロップスの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「500株(5単元)以上を保有する株主に、5000円相当の『カタログギフト』を贈呈」というものだった。今後も「カタログギフト」が贈呈される点に変わりはないが、額面が5000円⇒3000円相当に変更される。クロップスは同時に2019年3月期の配当予想を修正し、従来の1株あたり10円から、1株あたり15円に増配することも発表している。(クロップス、コード:9428、市場:東証1部、名証1部)

焼津水産化学工業(2812)、株主優待の拡充と増配で 配当+優待利回り4.9%に! ただし、同時に業績予想 の下方修正も発表しているので株価の動きには要注意 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:焼津水産化学工業(2812)が、株主優待を変更することを2019年2月1日に発表した。この変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。焼津水産化学工業の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を1年以上継続保有する株主を対象に、保有株式数と継続保有期間に応じて『自社関連商品』を贈呈」というものだった。今後も「自社関連商品」が贈呈される点に変わりはないが、新たに「継続保有期間が1年未満の株主」にも、株主優待が実施される。(焼津水産化学工業、コード:2812、市場:東証1部)

配当利回り4%超で今が"買い"の「高配当株」を紹介! 商社でも際立つ存在で増配も実施する「三菱商事」、 連続増配中で株主還元が手厚い「オリックス」に注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当利回りが高い「高配当株」の中で、プロが「買い」「強気」と診断したのは「三菱商事(8058)」と「オリックス(8591)」!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、3カ月に一度の恒例企画「人気の株500+Jリート14 激辛診断」を掲載! 人気銘柄の最新決算や株価位置などを分析し、プロが「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階でシビアに診断している。特集内では、人気銘柄を「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「大型株」「新興株」「Jリート」にカテゴリー分けしたうえで分析。今回は、その中の「高配当株」から、プロが「買い」「強気」と診断した2銘柄を抜粋! 銘柄選びの参考にしてほしい。

ワールド(3612)、株主優待の新設と増配を発表して、 配当+優待利回り3.5%に! 直営店舗やECサイトで 使える1500~5000円分の優待券がもらえることに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:再上場を果たしたアパレル大手のワールド(3612)が、株主優待を新設することを、2018年11月13日に発表した。ワールドの株主優待は、毎年3月末と9月末時点で100株以上を6カ月以上継続保有している株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に、同社グループの直営店舗、公式ECサイトで使用できる『株主優待券』1500円分を年2回贈呈。300株以上の株主に、『株主優待券』5000円分を年2回贈呈」となる。なお、初回となる2019年3月末のみ、継続保有の条件は適用されない。(ワールド、コード:3612、市場:東証1部)

株式投資に「損切り」は必要なのか? 悪材料が出た 場合の「損切り」の必要性や増配の継続性を判断する 方法など、ネガティブなニュースへの対処法を検証! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「損切り」の必要性を検証! 億トレーダーの個人投資家・立川一(はじめ)さんが、自ら実践する「増配株投資」において、「損切り」をすべきかどうかを検証! 実際に2018年3月に「損切り」したプロトコーポレーション(4298)を例にとって、保有株に悪いニュース、ネガティブな情報が出た場合に対処する方法を考えます!

「配当金」を再投資すれば、複利効果によって配当金 &資産増加のスピードが加速する!「増配株投資」の 優位性をさらに高める「配当金」の使い道を伝授! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「配当金」の使い方次第で、積立投資や長期投資の成績は大きく変わる! 配当金が毎年増加する「増配株」を狙って投資することで、億トレーダーとなった個人投資家・立川一さんが、配当金を効率的に活用する方法を伝授! 配当金は貯金に回すよりも、再投資に回して「複利効果」を高めることで、「増配株投資」による年間の配当金&資産の増え方は加速し、夢の「配当金生活」が現実化する期間を大幅に短縮できる!

ホソカワミクロン(6277)、株主優待の新設と増配を 発表! 優待はシャンプーなどの自社関連製品5000~ 1万5000円相当で、配当は年100円⇒110円に増配! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ホソカワミクロン(6277)が、株主優待を新設すると2018年8月9日に発表した。ホソカワミクロンの株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数と保有期間に応じて、自社グループ会社の製品(化粧品、シャンプー、コンディショナーなど)を贈呈」というもの。2018年9月末時点の株主から対象となる。(ホソカワミクロン、コード:6277、市場:東証1部)

株式投資はそもそも「株の売買で稼ぐ」ことでなく、 「出資に応じた利益の分配=配当を受け取る」もの! サラリーマンに「増配株投資」がおすすめの理由は? - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:個人投資家が株式投資で儲けるなら、「株の売買で稼ぐ」のではなく、「株の配当で稼ぐ」ことに注力すべし! そもそも、株式投資は「売買差益」を目的に行うものではなく、「出資に応じた利益の分配=配当を受け取る」もの。短期間で大きな利益を手にすることができる投資家は誰もがなれるものではないが、コツコツと配当を稼ぎ、投資元本を回収し、老後資金を上手に増やす「増配株投資」は、投資初心者でも真似しやすく、成功しやすいのが魅力!「億り人」で、サラリーマンでもある個人投資家・立川一さんが語る、「増配株投資」がサラリーマンにおすすめの理由とは?

不景気でも"増配"が狙える「高配当株」2銘柄を紹介! ネット通販、シェアリングエコノミーで業績が伸びる 日本通運やパーク24は、中長期での配当成長に期待! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「高配当株」の中で、景気に左右されずに”増配”が見込める2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ9月号の巻頭特集は「高配当株 超入門」! 株価が比較的安定しているから株初心者にもおすすめな「高配当株」について、投資の基礎知識から今

「配当利回りが高い株」に投資するより重要なのは、 「増配傾向にある株」を選んで投資をし続けること! 実現間近の「配当でモトを取る」途中経過も大公開! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「増配株投資」は、売上や利益が伸びることで「毎年のように配当を増やしてくれる銘柄=増配株」を簡単に探せて投資できるので、「決算書」を読み込まなくても、売上や利益が順調に増えている「優良銘柄」を簡単に発掘できる! 個人投資家・立川 一(たちかわ はじめ)さんが提唱する、投資初心者におすすめの「増配株投資」で、豊かな老後に備えて、株の配当により自分年金をつくろう!

株価の上昇力が強く下値も堅い"連続増配株"に注目! 4期連続となる増配&最高益更新を見込む「アイドマ マーケティングコミュニケーション」の買い時は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.