投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


「ふるさと納税」の基本的な“仕組み”と、2019年6月に 始まった新制度による“変更点”をわかりやすく解説! 返礼品の見直し後も「ふるさと納税」はまだまだお得! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」の基本と、2019年6月からスタートした新制度の概要を、5つの要点に絞ってわかりやすく解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ9月号には、別冊付録「2019年6月からの新制度対応! ふるさと納税」がついてくる!「ふるさと納税」の基本的な仕組みから、2019年6月からスタートした新制度の要点まで解説するほか、7つの「ふるさと納税」ポータルサイトの比較、寄付でお得にポイントを貯める方法、さらには編集部おすすめの返礼品を、ジャンル別に87種類も紹介するなど、盛りだくさんの内容となっている。今回は別冊付録の冒頭から、「ふるさと納税」の仕組み&6月からの新制度の要点を抜粋!「ふるさと納税」の初心者や、新制度がイマイチわかってない人は、ぜひチェックを!

平田機工(6258)、株主優待の内容を一部変更! 「QUOカード」3000円分がもらえる点は変わらず、 急ピッチで進む熊本城の「復興城主」特典は廃止へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:平田機工(6258)が株主優待の内容を変更すると、2018年12月14日に発表した。株主優待の変更は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。平田機工の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、熊本城災害復旧支援金付き『QUOカード』3000円分を贈呈(熊本城災害復旧支援金として、熊本市に3000円寄付することも選択可)。希望する株主には「復興城主」としての特典も付与」というものだった。今後も「QUOカード」の株主優待に変わりはないが、「復興城主」の特典が廃止される。(平田機工、コード:6258、市場:東証1部)

ふるさと納税で「年末の駆け込み寄付」をする前に、 「寄付件数ランキング」で人気の自治体をチェック! "返礼品の見直し"後も、ふるさと納税の魅力は健在! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税で多くの寄付を集める「寄付件数ランキングトップ10」の自治体の「返礼品の見直し」状況を解説! 年末の「駆け込み寄付」で還元率が高い返礼品をゲットするには早めに寄付しよう!今年のふるさと納税の寄付上限額を有効に使うためには、そろそろ急がなくてはいけない時期! 返礼品の見直しがすすめられている中だが、それでも魅力的な返礼品はまだまだたくさんあるのだ。そこで、発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、別冊付録「ふるさと納税 大カタログ」と、人気トップ20の自治体を取材した巻頭特集の2方向から、「ふるさと納税」を徹底解剖します!今回はその中から、「寄付件数ランキング」トップ10の自治体の”返礼品の見直し状況”に関する記事をピックアップ!

ふるさと納税は“10月末”までにやらないと損をする!? 総務省による「返礼品の法規制」が決まり、寄付金が 多い人気の自治体でも「返礼品の見直し」が本格化! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」の返礼品は、総務省による制度の見直しで、今後はどうなってしまうのか⁉ ダイヤモンド・ザイでは、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを「ZAi NEWS CHANNEL!」で毎号2本紹介している。今回はそのうちの1本「見直しが迫られている『ふるさと納税』11月からの動きに注目!」をピックアップ! 総務省が、「ふるさと納税」の返礼品に関して、法規制に乗り出すことを発表したが、実際にどんな影響があるのか。ダイヤモンド・ザイでは、ふるさと納税に力を入れている自治体に、返礼品の見直し状況を聞いているので、参考にしてみてほしい!

ふるさと納税で、3000円台の寄付で返礼品がもらえる 自治体を紹介! 山口県宇部市の和菓子、高知県東洋 町のポンカンなど、少額寄付でも充実の返礼品を狙え! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」で、たった3000円~3500円の寄付でもらえる注目の返礼品を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ8月号の別冊付録は、「ふるさと納税 少額寄付の返礼品78」! 編集部がリサーチした、1万円未満の寄付でもらえる返礼品をカタログ形式で紹介している。今回は、3000円台の寄付でもらえる注目の返礼品をピックアップ。3000円台の寄付でもらえる返礼品は案外多彩なので、ここでは果物・お菓子・その他のジャンルから、1種類ずつ注目の返礼品を紹介したい。

ふるさと納税で、寄付額が1万円未満でも「鶏肉」が 大量にもらえる自治体を紹介! 8000円でムネ肉6kg の奈半利町、5000円でモモ肉2kgの竹田市に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」で、1万円未満の寄付でも鶏肉がたっぷりもらえる、おすすめの自治体を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ8月号の別冊付録は、「ふるさと納税 少額寄付の返礼品78」! 編集部がリサーチした、1万円未満の寄付でもらえる返礼品をカタログ形式で紹介している。今回は、人気の「鶏肉」を返礼品として用意している自治体に注目。肉の中でも、鶏肉は日常で使い勝手がよく、種類も豊富。ダイヤモンド・ザイ8月号の別冊付録では、手が届きやすい寄付額で鶏肉の返礼品を用意する自治体を6つ紹介しているが、ここではそのうちの2つを抜粋してみよう。

ふるさと納税で「ブランド牛」が8000円以下の寄付で もらえるお得な自治体を紹介! 宮崎県都城市の "宮崎牛"、佐賀県玄海町の"佐賀牛"の返礼品に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」で、1万円未満の寄付でも「ブランド牛」の牛肉がたっぷりもらえる、おすすめの自治体を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ8月号の別冊付録は、「ふるさと納税 少額寄付の返礼品78」! 編集部がリサーチした、1万円未満の寄付でもらえる返礼品をカタログ形式で紹介している。今回は、人気の「牛肉」を返礼品として用意している自治体に注目。牛肉というと高級な印象だが、実は1万円未満の寄付でも牛肉がもらえるケースは多い。ダイヤモンド・ザイ8月号の別冊付録では、手が届きやすい寄付額で銘柄牛の返礼品を用意する自治体を8つ紹介しているが、ここではそのうちの2つを抜粋してみよう。

ふるさと納税は、1万円未満の"少額寄付"が断然お得! 3000~5000円で返礼品がもらえる自治体を探せば、 寄附上限額5万円でも豪華な返礼品の大量ゲットが可能 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」は、

ふるさと納税の返礼品で「イチゴ」や「マダイ」など 「春の味覚」を堪能! 1万円以下の少額の寄付で、 旬を迎えた4月に届く、春のおすすめ返礼品を3つ紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:4月に配送され、春に旬を迎える注目の特産品を3つ紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の特集「全品1万円以下! ふるさと納税 月別カタログ」では、果物や野菜など、春夏が旬のイチオシ特産品と、肉やビールなど季節を問わず人気の返礼品を、1万円以下の少額寄附に限定して紹介している。今回はその中から、4月に配送される注目の返礼品を紹介! 誌面ではおすすめの返礼品を10種類紹介しているが、ここではそのうち3つを抜粋するので、寄附先選びの参考にしてみてほしい。

ふるさと納税の上手な「年間計画の立て方」とは? 一度に特産品が届いて困らないよう、タイミングを 分散させて寄附するコツを、具体例を挙げながら紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」の年間計画を立てて、旬の特産品をもれなく楽しもう!発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の特集「全品1万円以下! ふるさと納税 月別カタログ」では、果物や野菜など、春夏が旬のイチオシ特産品と、肉やビールなど季節を問わず人気の返礼品を、1万円以下の少額寄附に限定して紹介。今回はその中から、特集冒頭で紹介している「ふるさと納税の年間計画の立て方」を抜粋。届くタイミングを分散させ、毎月特産品を楽しむ計画の立て方を、例を挙げて紹介しているので参考にしてみてほしい。

ふるさと納税は「1~3月の寄付がお得」な理由とは? 年末の駆け込み寄付で満足せずに、競争率が低くて、 旬の品々が勢ぞろいしている1~3月の寄附を狙おう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税は1~3月の寄付がお得! その3つの理由を公開!発売中のダイヤモンド・ザイ2月号では、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを2本紹介している。今回はその中から、「ふるさと納税」に関する記事を紹介!ふるさと納税というと、年末に駆け込みで寄付する人も多いが、実は1~3月に寄付したほうがあらゆる面でお得。記事ではその3つの理由を挙げているので、2018年にもふるさと納税を検討している人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

「ふるさと納税」で今でもお得に「鶏肉」がもらえる 自治体ベスト4! 総務省の返礼率に関する通達後も 比内地鶏など、ブランド地鶏がもらえる自治体は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税で「鶏肉」がもらえるお得な自治体ベスト4を紹介!「返礼品を寄付額の3割以下にする」など、総務大臣の通知によって、返礼品がショボくなることが懸念されているふるさと納税。実際、「過剰」と言われかねない返礼品合戦を行なっていた自治体は、自粛傾向にある。ただし、「名・実・節度」と3拍子揃う自治体はまだ健在だ。現在発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「早いモノ勝ち!ふるさと納税ベスト自治体55」の中で、ジャンル別にまだお得感のある返礼品を用意している自治体をピックアップ。ここでは、各地の自慢の地鶏が堪能できる「鶏肉編」で、ベスト4に選ばれた自治体を公開する!

ふるさと納税で「牛肉」がもらえる自治体ベスト5! 総務大臣の厳しい「返礼率規制」通知後でも、 お得な返礼品を用意しているおすすめ自治体を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今でもお得さ健在!ふるさと納税で「牛肉」がもらえるお得な自治体ベスト5を紹介!「返礼品を寄付額の3割以下にする」など、総務省からの通知によって、返礼品がショボくなることが懸念されているふるさと納税。実際、「過剰」と言われかねない返礼品合戦を行なっていた自治体は、自粛傾向にある。ただし、「名・実・節度」と3拍子揃う自治体はまだ健在だ。ダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「早いモノ勝ち!ふるさと納税ベスト自治体55」の中で、ジャンル別にまだお得感のある返礼品を用意している自治体をピックアップ。ここでは、その「牛肉編」の上位5自治体を公開する!

ふるさと納税は返礼品が切り替わる「4月」を狙え! 年末に駆け込み納税するより、お得な返礼品を確実に もらえる「ふるさと納税計画」を立てるコツを公開! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:年末に駆け込みで「ふるさと納税」をした人は多いはず。しかし、数ある自治体の返礼品の中には、年末に受付をしていないものもある。また、年末になる前に人気で寄付の申し込みが殺到し、募集停止となっているものも。つまり、年末にまとめて寄付をすると、選択肢が限られてしまうのだ。しかも、時間のなさゆえに、深く考えずに寄付をして、食品の返礼品が一気に届き、置き場に困る……といったことも起こりがち。2017年はそんなミスをしないためにどうすればいいか――FPの風呂内亜矢さんに聞いてみた。

会社員で確定申告をしないと損する人はどんな人? 2017年の確定申告で注意すべき点と、会社員の副業が バレないようにする確定申告書の書き方も説明! - 節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2016年(平成28年)分の確定申告の期間は、2017年2月16日(木)~3月15日(水)まで。「関係あるのは自営業者や住宅ローンを組んだ人くらいで、会社員の自分には関係ないでしょ」と思っている人も多いかもしれないが、会社員でも確定申告しないと損するケースは意外と多い。そこで、FPの風呂内亜矢さんに、会社員でも確定申告すべきパターンをいくつか教えてもらった。特に、最近会社に内緒で副業を始めた人は必見だ!

「ふるさと納税」した人が確定申告する方法とは? ワンストップ特例の3つの条件を満たさない人は、 確定申告をしないと節税効果がなくなるので要注意! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2月16日~3月15日は、「確定申告」の申告書の提出期間。2016年の間に医療費がかさんだ人や、運用で儲けた人&損した人、「ふるさと納税」をした人などは、申告すると払い過ぎた税金が返ってくることも! 現在発売中のダイヤモンド・ザイ3月号には、この時期必ずチェックしておきたい「確定申告」の最新情報を掲載! 今年からの変更点や、確定申告でどんな人が得するか。あるいは、さまざまなケース別の申告のやり方も詳しく解説している。今回は、その中から「ふるさと納税」をした場合の確定申告について抜粋して紹介! まず、自分が確定申告が必要か、不要か、という点から確認してみてほしい。

平田機工、株主優待の内容を変更! 100株以上でQUOカード3000円分の贈呈は変化なし。 新たに熊本城の「復興城主」特典が追加へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2016年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:平田機工が株主優待の内容を変更すると発表した。株主優待の変更は2017年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。平田機工の株主優待は、従来「100株(1単元)以上保有する全株主に、熊本城災害復旧支援金付き『QUOカード』3000円分を贈呈。あるいは、熊本城災害復旧支援金として熊本市に3000円寄付することも選択可」というものだった。今後もその点に変わりはないが、新たに希望する株主を対象として、「復興城主」としての特典が付与される。(平田機工、コード:6258、市場:JASDAQ)

平成28年台風10号などの被災者に対する義援金など寄付先まとめ

サイト「1億円を貯めてみよう!chapter2」のコンテンツが スパイクさん から公開されました。

概要:今年は、台風が連続して東北、北海道地方を襲い、多くの被害が発生しました。被災された方にお見舞い申し上げます。

台風10号などの被害地域への義援金の募集先をまとめましたので、寄付する場合は参考にし...


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.