投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


投資初心者も買いやすい「5万円株」から、企業の実力 や成長性が株価に反映されていない“お宝株”を探せ! 割安で上昇余地が大きい「5万円株」の魅力を解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:少ない資金で投資でき、投資初心者にも買いやすい「5万円株」の中から、優良企業なのに割安で、株価が大きく上がりやすい“お宝株”を見つけよう! 発売中のダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「株主優待や高配当から大化け期待の値上がりまで いま買いの5万円株」を掲載! 5万円台以下で買える株を”5万円株”とし、その魅力を解説するほか、「株主優待が魅力的」「配当利回りが高い」「値上がり益が期待できる」という3つのテーマで、注目すべき5万円株をピックアップしている。今回はこの特集から、「気軽に投資できて儲けやすい! 5万円株が買いな3つの理由」の記事を紹介。誌面では「買いの理由」を3つ挙げているが、ここではその中の1つを抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい!

株主優待を実施する全1495銘柄の「少額で買える株」 ランキングのベスト5を発表! 同時に、ザイ編集部が 注目する「おすすめの少額優待株」ベスト5も公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待を実施している全1495銘柄を調査して判明した「少額で買える株主優待株ランキング」の上位5銘柄を発表! 同時に、ダイヤモンド・ザイ本誌および別冊付録で紹介した「おすすめの優待株」だけを対象にした「少額で買える株主優待株ランキング」の上位5銘柄も大公開!今回はこの別冊付録の中から、「少額で買える株主優待株ランキング」の上位5銘柄と、ダイヤモンド・ザイ編集部の「おすすめの優待株」だけを対象にした「少額で買える株主優待株ランキング」の上位5銘柄を抜粋して紹介! 株主優待株を選ぶ際の参考にしよう!

アフリカ大陸でeコマースを展開する「ジュミア・ テクノロジーズ」がNYにIPO! 「アフリカ大陸の アリババ」と呼ばれるIT企業の新規上場に注目せよ! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国在住の人気アナリスト・広瀬隆雄さんが、米国株式市場の最新トピックを解説! アフリカ大陸でeコマースならびにマイクロペイメント(少額決済)・サービスを展開しているジュミア・テクノロジーズ(ティッカーシンボル:JIMA)が、近々、ニューヨーク証券取引所にIPO(新規上場)します。値決め日は流動的ですが、おそらく今週中かと思われます。ジュミア・テクノロジーズのビジネス・モデルは、中国のアリババにそっくりです。アリババがやっているように、eコマースのマーケットプレースを運営していますし、独自のロジスティックス網を構築しています。アリババのアリペイに相当する「ジュミア・ペイ」という決済システムも展開しています。

投資初心者でも買いやすい「10万円株」の有望銘柄を 紹介! 来期は2ケタ増益予想の「ラック」、海外での 成長を目指す「ルネサスエレクトロニクス」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資初心者やNISA枠での投資に向いている、アナリストの“お墨付き”の「10万円株」2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ5月号では、恒例の特集「買っていい×買ってはいけないをズバリ判定! 人気の株500激辛診断」の2019年春版を掲載! 日本株で注目度の高い人気500銘柄を、さまざまな視点からプロが厳しく判定し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価をつけている。特集内では、アナリストが「強気」や「買い」と太鼓判を押す銘柄の中から、「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「Jリート」などのカテゴリー別に注目銘柄を紹介している。ここでは10万円台以下で投資できる「10万円株」のカテゴリーから、注目の2銘柄を紹介しよう!

「つみたてNISA」(積立NISA)の8つの魅力を紹介! 少額で長期の積立が始められて損をしづらく、利益は 非課税になるなど、初心者におすすめの理由を解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」(積立NISA)の8つのメリットと、今すぐ始めるべき理由を解説! スタートから2年目に入り、注目度も高まっている「つみたてNISA」。節税メリットだけでなく、少額から投資可能で手間がかからない、対象商品が絞り込まれていて選びやすく、長期積立で損もしにくいなど、投資初心者にもおすすめの制度です。「つみたてNISA」の仕組みと、その魅力をわかりやすく解説します!

株初心者におすすめの「10万円株」2銘柄を紹介! AI翻訳機・ポケトークで好業績の「ソースネクスト」、 利回り3.85%と高配当が魅力の商社「双日」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:少額で買える株の中から、プロが注目する優良銘柄の「ソースネクスト」と「双日」を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ3月号は、恒例の大特集「最強”日本株”番付  2019年初場所」を掲載! 相場のプロによる2019年の相場見通し&日経平均株価のレンジ予測を紹介するほか、注目の「高配当株」や「割安株」「10万円株」「大型株」「中小型株」、それに株主優待名人・桐谷広人さんが選ぶ「株主優待株」を”6大番付”として発表している。今回はその中から、「10万円株」の番付を一部抜粋。ダイヤモンド・ザイ3月号では12銘柄取り上げているが、ここではそのうちの2銘柄をピックアップしよう。

「NISA」で儲けるための「5カ条」をマンガで解説! 投資の目的の明確化、損切りや利益確定の徹底など、 2019年に「NISA」で勝つために必要な戦略を伝授! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年こそ「NISA(少額投資非課税制度)」で勝つコツをマンガでわかりやすく解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ3月号には、別冊付録「2019年こそNISA&つみたてNISAで勝つ!」がついてくる! 初心者向けの「長期ほったらかしパターン」、中級者向けの「短期で売買して利益を積み上げるパターン」、上級者向けの「リスクをとって資産をドカンと増やすパターン」において、それぞれNISAをうまく活用するコツを合計8つ紹介している。今回は、付録の冒頭に掲載しているマンガ「NISAで勝つための5カ条とは?」を抜粋。そもそもNISAについてよくわかっていない人、わかっているつもりでも、戦略をきちんと設定していない人には必見の内容となっているので、ぜひ参考にしてみてほしい!

「少額で買える株主優待株」ランキング上位5銘柄には 最低投資額がもっとも安い「ロングライフホールディ ング」や、1月優待「タカショー」などがランクイン! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「少額で買える株主優待株」ランキングの上位5銘柄を大公開!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、別冊付録で桐谷広人さんが表紙の「株主優待カレンダー」が付いてくる! 月ごとに注目の優待株を紹介するほか、カレンダー上に権利確定日や最終売買日、さらに日銀短観の発表やFOMCのスケジュールなども記載されているので、株式投資をする人には便利な内容だ。今回は付録の冒頭で紹介している「少額で買える株主優待株」ランキングを一部抜粋! 6万円以下で投資できる銘柄がズラリと並ぶので、投資先選びの参考に!

株主優待がもらえる「最低投資額が安い株」ベスト5! 約1万円で買えて利回り9%超の「ストリーム」など、 少額で買えて、優待+配当利回りも高い5銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株主優待株の中で「最低購入額が安い」銘柄のランキングを発表!10月20日発売のダイヤモンド・ザイ12月号の大特集は「株主優待アワード 2018-2019」! 11~3月に権利確定する株主優待株の中から、twitterなどで株主優待情報を発信している「人気のSNS投資家」15人とダイヤモンド・ザイの読者が選んだ、おすすめの140銘柄を発表している。今回はその中から、「少額で買える」株主優待株ランキングのベスト5を抜粋して紹介しよう!

日経平均株価が上昇中の今、プロが注目する銘柄は? プロの“お墨付き銘柄”で作成した「少額で買える株」 と「ROEが前期より改善する株」のベスト5を発表! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:人気の株500銘柄の中で「買い」「強気」と診断された有望銘柄を、「初心者必見の少額で買える株」「ROEが前期より改善する株」という2つの視点でランキング! それぞれ上位5銘柄を紹介する!9月21日発売のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「人気の株500+Jリート14激辛診断」では、儲かる株を賢く見つけるのに役立つランキングを「5つの視点」で作成して掲載している。今回は、そのうち「初心者必見の少額で買える株」「ROEが前期より改善する株」ベスト5をピックアップ!

「つみたてNISA」は少額で投資が始められ、いつでも 引き出せる、若年層&投資初心者にピッタリの制度! 時間を味方にして、長期の積立で資産運用を始めよう - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:20代・30代の「つみたてNISA」活用術を解説!「つみたてNISA」は少額から始めることができ、手間がかからず商品も選びやすいなど、投資のハードルが非常に低くなっています。20代・30代に限らず、資金に余裕のない人や投資初心者が投資をスタートするのに最適な制度です。そのメリットや、投資すべき商品をわかりやすく解説します。

「少額で買える高配当」の中で、株初心者におすすめ の銘柄は? 4万円以下で買える「双日」や「フォーバ ルテレコム」なら、時間&銘柄の分散投資も簡単に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株初心者におすすめの、3万円台で投資できる「高配当株」2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ9月号の巻頭特集は「高配当株 超入門」! 株価が比較的安定しているから株初心者にもおすすめな「高配当株」について、投資の基礎知識から今

ふるさと納税で、3000円台の寄付で返礼品がもらえる 自治体を紹介! 山口県宇部市の和菓子、高知県東洋 町のポンカンなど、少額寄付でも充実の返礼品を狙え! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ふるさと納税」で、たった3000円~3500円の寄付でもらえる注目の返礼品を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ8月号の別冊付録は、「ふるさと納税 少額寄付の返礼品78」! 編集部がリサーチした、1万円未満の寄付でもらえる返礼品をカタログ形式で紹介している。今回は、3000円台の寄付でもらえる注目の返礼品をピックアップ。3000円台の寄付でもらえる返礼品は案外多彩なので、ここでは果物・お菓子・その他のジャンルから、1種類ずつ注目の返礼品を紹介したい。

株価2倍超に上昇する「大化け5万円株」を探し出せ! 1年で株価2.5倍の「モリテックスチール」、2.3倍の 「日本エスコン」に続く「大化け5万円株」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:1年で株価2倍超も夢じゃない! 5万円台以下で買える「5万円株」に、投資するべき理由を紹介!4月21日発売のダイヤモンド・ザイ6月号の巻頭特集は「最強5万円株で勝つ」! トランプ政権の動向や円高など、2018年度の日本株には不透明感が漂うが、そんなときに頼りになるのが、少額で買える株。意外かもしれないが「5万円株」は高配当株や中長期で株価の上昇が狙える株の宝庫! 特集では、実際に儲けた達人の技を伝授しながら、投資すべき5万円株を公開している。今回は、なぜ今こそ「5万円株」を狙うべきなのか、解説しよう!

「少額で買える」株主優待銘柄ベスト5を大公開! 1位の「ストリーム」は1万円台で投資できるうえに 株主優待+配当利回りも約9%で株初心者におすすめ - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:少額で投資できる株主優待株、上位5銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ3月号の別冊付録は「株主優待株&高配当株 2018年カレンダー」! 1~12月の各月に権利確定する株主優待株&高配当株を、281銘柄も掲載している。今回はその中から、最低購入額の安い株主優待株ベスト5をピックアップ!

「NISA」で失敗しない出口戦略のヒントを伝授! 5年目を迎えた「NISA」口座で資産が増えている人は 「2019年に新規で投資したいか」で戦略を決めよう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年に5年目を迎える「NISA」の有効な出口戦略とは⁉ 発売中のダイヤモンド・ザイ2月号では、特集「2018年『株』全予測」を掲載。日本株全体の値動きの予測や業種別の値動き、為替の動向予測、タイプ別の狙い目株の検証、2018年に「買い」の投資信託なども取り上げている。今回は特集内のコラム「2大非課税口座の2018年の活用法」から一部抜粋。2大非課税口座とはNISAとiDeCoを指すが、ここではNISAを取り上げる。2014年からスタートしたNISAは、2018年に5年目を迎える。つまり、そろそろ出口戦略を考える必要があるということだ。記事では、出口戦略を考えるにあたって注意すべき点をピックアップしているので、NISAを活用している人はぜひ参考にしてみてほしい。

NISA&初心者にピッタリの3万円台以下の株ベスト5! 最低投資額2万4700円の岡本硝子、配当利回り3%超の 双日など、プロが「強気」な少額で買える銘柄を紹介 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:人気の株500銘柄の中で「強気」「買い」と診断された有望銘柄を、「初心者必見の少額で買える株」でランキング! すべて3万円台以下で投資可能な上位5銘柄を紹介する!3月決算銘柄の上期利益は過去最高。通期も2ケタ増益が濃厚だが、そんなときこそ銘柄選びには徹底的にこだわりたい。12月21日発売のダイヤモンド・ザイ2月号の特集「人気の株500 激辛診断」では、儲かる株を賢く見つけるのに役立つランキングを「5つの視点」で作成して掲載している。今回は500銘柄の中で「強気」「買い」と診断された銘柄で作成した「初心者必見の少額で買える株ベスト5」を紹介しよう!

少額で投資できる株主優待銘柄ランキングを発表! 2万円台で買えて優待もある「山喜」など10銘柄と、 株主優待名人・桐谷さん流のお得な投資術を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:少額で買える株主優待銘柄ランキング、ベスト10を発表!11月21日に発売するダイヤモンド・ザイ1月号の巻頭特集「株主優待ベスト130」では、株主優待名人・桐谷さんや人気ブロガー、ダイヤモンド・ザイ読者に株主優待の人気投票アンケートを実施し、12~4月の権利確定月別にベスト130銘柄を発表している。今回はその中から、少額で買える株主優待銘柄ランキングをピックアップ! ダイヤモンド・ザイ1月号では30位まで掲載しているが、ここでは上位10銘柄を抜粋して紹介しよう!

「つみたてNISA」と「iDeCo」、積み立て投資が お得にできる2つの制度は、どう使い分けるべきか? それぞれの制度の特徴、違い、向いている人を検証! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年1月からスタートする「つみたてNISA」。似たような制度に「iDeCo(個人型確定拠出年金)」があるが、どう違うのか?「つみたてNISA」と「iDeCo」、それぞれに向いているのはどんな人かも検証!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号では、2018年1月のスタートまでカウントダウンに入った「つみたてNISA」の活用術を特集! 現行の「NISA」、「ジュニアNISA」との違いや、使い分け方のコツ、「iDeCo」との比較、「つみたてNISA」向きの金融商品は何か――といった、気になるトピックを紹介している。今回はその中から、「つみたてNISA」と「iDeCo」の違いを、より詳しく解説した記事を抜粋。どういう人に「つみたてNISA」が向いていて、どういう人に「iDeCo」が向いているかもプロに聞いているので、ぜひ参考にしてみてほしい。

「つみたてNISA」と従来の「NISA」はどっちが得? 2つのNISAのメリット・デメリット、特徴などから、 「つみたてNISA」を選んだほうが得する人を検証! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年1月からスタートする「つみたてNISA」と、現行のNISA。はたしてどっちを選ぶとトクなのかを検証!発売中のダイヤモンド・ザイ11月号では、2018年1月のスタートまでカウントダウンに入った「つみたてNISA」の活用術を特集! 従来の「NISA」「ジュニアNISA」との違いや、使い分け方のコツ、「iDeCo」との比較、「つみたてNISA」向きの金融商品は何か――といった、気になるトピックを紹介している。今回はその中から、「つみたてNISA」と現行のNISAの違いの解説を抜粋。どういう人に、どちらのNISAが向いているかもプロに聞いているので、NISA選びで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.