投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


iDeCoで人気の投資信託ランキング(2019年6月) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:[2019年7月5日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の2019年5月のランキングを紹介! iDeCo口座を開設するときは、事前にどんな商品(投資信託)に投資するか、ある程度考えておくことが重要になる。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品を買っているのか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の2019年6月の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「トータルリターン(1年)ランキング」を紹介!

中小向け私的年金 対象拡大へ

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:厚生労働省は、中小企業が従業員の老後資産づくりを支援できる私的年金制度「iDeCo+(イデコプラス)」を使える対象を、今の「従業員100人以下」から「300人以下」に広げる方針を固めた。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 年金問題
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6328804
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/07/03 08:10:49 投稿番号: 38919

「老後2000万円」問題で露呈した「年金」に触れるのは政治的タブー。 このまま放置するとどうなる?  個人にできることは?  【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:金融庁が老後に備えて資産形成を促した報告書が、「年金だけでは老後の生活費が2000万円不足する」と国民を脅したとして大炎上し、報告書そのものが「存在しなくなる」という前代未聞の珍事が起きました。

「つみたてNISA」で老後資金2000万円を貯める方法を 具体的に解説!「iDeCo」も併用して「早く始める= 長く積み立てる」と老後資金2000万円は貯められる! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:年金では足りない老後資金2000万円を貯める具体的な方法とは? 「掛金」「期間」「運用利回り」でいくら貯まるのかがすぐにわかる「速算表」を掲載!「つみたてNISA」と「iDeco」(イデコ)の併用なら節税しながら賢く貯められる! 投資をスタートするなら今しかない。おすすめの投資商品の考え方も紹介。

働く世代の負担 日本が世界一

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:国連は、65歳以上の人口に対する25~64歳の人口比率を示す「潜在扶養率」が、2019年には日本が世界最低の1.8を記録したとの統計を発表。少子高齢化の影響で、年金加入者である生産年齢層の負担が増加。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 年金問題
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6327117
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/06/18 11:28:53 投稿番号: 38697

「iDeCo」加入者が60歳前に死亡したら、口座の資産 はどうなる? 「死亡一時金」「障害給付」として受け 取るために“裁定請求”する方法や必要な準備を解説! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)」に加入中の人が死亡したら、運用していたお金はどうなるの?「iDeCo」は原則60歳まで引き出せないが例外もある。今回は、加入者が死亡した場合、障害が残ってしまった場合に「iDeCo」はどうなるかを解説。手続き次第で誰の手にお金が渡るか変わることも!? 最低10年は運用を継続しなければならないルールがなくなるケースも紹介!

機構の年金エッセイ募集 物議

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:日本年金機構が「わたしと年金」をテーマにしたエッセイの募集を呼び掛け、ネット上で物議を醸している。金融庁が資産形成が必要などと示したばかりで、投稿のタイミングを巡り、いぶかる声が相次いだ。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 年金問題
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6325892
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/06/06 21:22:56 投稿番号: 38516

iDeCoで人気の投資信託ランキング(2019年5月) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:[2019年6月5日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の2019年5月のランキングを紹介! iDeCo口座を開設するときは、事前にどんな商品(投資信託)に投資するか、ある程度考えておくことが重要になる。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品を買っているのか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の2019年5月の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「トータルリターン(1年)ランキング」を紹介!

老後破綻を防ぐには、定年退職前に「支出の把握」と 「家計のダイエット」をして“生活費の見える化”を! [59歳ザイ編集部員・定年退職までのロードマップ(4)] - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:老後破綻を防ぐには、定年退職前に「生活費の見える化」をしておこう! 現在の支出を把握して、老後資金を減らさないための「家計のダイエット」を実践する方法をプロが解説! 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ5月号より、2019年3月号から始まった連載「本誌59歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」の第3回を紹介!本連載では、2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイ編集部の「ハラダ部員(59歳)」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開している。第4回は、定年後の収入減に備えた「家計の見直し方」を、ハラダがファイナンシャルプランナーの深田晶恵さんに教えてもらっているので、参考にしてみてほしい!

「令和」時代の60代に、悪夢の「人生100年時代」が 到来!? 物価上昇で年金は目減りし、預貯金は低金利 の今こそ必要な「新しいお金との付き合い方」とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:平成はじめの60歳と、令和はじめの60歳を比較! 平成初期に定年を迎えた人は「逃げ切り世代」と呼ばれるが、令和の時代の50~60代はどこがどう違うのか⁉ 発売中のダイヤモンド・ザイ6月号の別冊付録「はたらくおかねの教科書」では、「人生100年時代」を生き抜くために知っておきたい、限りある資金の活用術を紹介している。今回は別冊冒頭を抜粋し、今後老後を迎える私たちを取り巻く環境について、平成初期と比較して解説! 平成の30年間で、私たちを取り巻く環境は大きく変わっており、老後資金についての常識も変化した。ここでは、老後資金についてどんな問題意識を持っておくべきか明らかにするので、少しでも老後に不安を持つ人はチェックを!

「資産運用」は、40~50代から始めても遅くない! 40~50代が定年退職や老後に備えて「増配株投資」で 資産運用するメリットと注意点をわかりやすく解説! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:資産運用を始めるのに「遅すぎる」ことはない! 40~50代のサラリーマンが「増配株投資」を始めるメリットや注意点、理想的な積立金額や運用方法を、個人投資家・立川一(はじめ)さんがわかりやすく解説! 老後の資金を「増配株」で運用して、年金+配当金で余裕のある老後を実現しよう!

定年後の再雇用・再就職時に“給料が激減”する問題は 「高年齢雇用継続基本給付金」や「再就職手当」で解決! [59歳ザイ編集部員・定年退職までのロードマップ(3)] - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:定年退職後の生活を支えてくれる「高年齢雇用継続基本給付金」や「高年齢再就職給付金」とは? 定年後の就職で”給料が激減する場合”にもらえる「高年齢雇用継続基本給付金」や「高年齢再就職給付金」などの公的給付金について、わかりやすく解説! 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ5月号より、2019年3月号から始まった連載「本誌59歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」の第3回を紹介!本連載では、2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイ編集部の「ハラダ部員(59歳)」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開している。第3回は、定年後に働き続けた場合に”給料減を補ってくれるお金”について、ハラダが社会保険労務士の池田直子さんに教えてもらっているので、参考にしてみてほしい!

「老後資金は1億円」は本当か? 誰でも自分の定年後 に必要な老後資金がわかる計算式を、専門家が解説! [59歳ザイ編集部員・定年退職までのロードマップ(1)] - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今回はダイヤモンド・ザイ2019年3月号から始まった新連載「本誌59歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」の記念すべき第1回を紹介!本連載では、2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイ編集部の「ハラダ部員(59歳)」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開している。初回は、そもそも「老後資金がいくら必要なのか」という点について、フィデリティ退職・投資教育研究所の所長・野尻哲史さんに教えを乞う。誰にでも役立つ「自分にとって必要な老後資金の計算方法」も聞いているので、参考にしてみてほしい!(1月21日発売のダイヤモンド・ザイ3月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ5月号に掲載中)

iDeCoで人気の投資信託ランキング(2019年3月) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:[2019年4月5日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の2019年3月のランキングを紹介! iDeCo口座を開設するときは、事前にどんな商品(投資信託)に投資するか、ある程度考えておくことが重要になる。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品を買っているのか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の2019年3月の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「トータルリターン(1年)ランキング」を紹介!

「楽天証券のiDeCo」で買える投資信託の特徴とは? 他社では買えない商品を取り揃え、パフォーマンスが 良いアクティブ型投資信託も充実しているのが魅力! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:楽天証券でiDeCo(個人型確定拠出年金)を始めると、どんな投資信託が運用できるのか、一部抜粋して紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「口座開設無料9社が扱うiDeCoの全投信201本 コスト&成績を大公開」を特集! 売買益が非課税になり、所得控除などのメリットがあるiDeCoだが、どの金融機関で始めるか迷っている人もいるだろう。そこで、この特集では口座管理手数料が0円の金融機関9社をピックアップし、取り扱いのある全投資信託の信託報酬と成績を掲載している。今回は、特集内から「楽天証券のiDeCo」で取り扱っている商品の一部を抜粋! 新年度を迎え、今こそiDeCoを始めたい! と思っている人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

iDeCoの金融機関&投資信託を選ぶコツを3ステップで 解説! 金融機関は口座管理手数料“0円”が最低条件、 投資信託は「信託報酬」や「成績」をチェックしよう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iDeCo(個人型確定拠出年金)を始める金融機関&投資信託の選び方を”3つのステップ”で紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「口座開設無料9社が扱うiDeCoの全投信201本 コスト&成績を大公開」を特集! 売買益が非課税になり、所得控除などのメリットがあるiDeCoだが、どの金融機関で始めるか迷っている人もいるだろう。そこで、この特集では口座管理手数料が0円の金融機関9社をピックアップし、取扱いのある全投資信託の信託報酬と成績を掲載している。今回は、特集内からiDeCoの金融機関と投資信託選びの”3つのステップ”を紹介。新年度を迎え、今こそiDeCoを始めたい! と思っている人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

iDeCo(個人型確定拠出年金)の"4つのメリット"を 解説! 大きな節税効果に加えて運用の自由度の高さ が魅力で、すぐ使う予定のない資金がある人に最適! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo(個人型確定拠出年金)」の4つのメリットを紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「新入社員&初心者は必見! 自分で年金づくり入門 確定拠出年金のキホン」を特集! 少子高齢化で年金不安が広がる今の時代、自分で運用する「確定拠出年金」を通じて、”じぶん年金”を用意する人は年々増加中だ。そこで、この特集では、確定拠出年金の種類や知っておきたい注意点、確定拠出年金で運用する商品の選び方などを紹介している。今回は、特集内から「iDeCo(個人型確定拠出年金)」に関する解説記事を抜粋。iDeCoのメリットや注意点などを紹介している。企業年金に加入している人でも、iDeCoを併用できるケースは多いので、参考にしてみてほしい。

「企業年金」に自己資金をプラスして“年金づくり”を する2つの方法を紹介!「マッチング拠出」や「iDeCo との併用」で、老後の年金を増やす工夫を始めよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:企業年金に自己資金をプラスする「マッチング拠出」や、企業年金とiDeCoとの併用で、”じぶん年金”をつくる方法を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「新入社員&初心者は必見! 自分で年金づくり入門 確定拠出年金のキホン」を特集! 少子高齢化で年金不安が広がる今の時代、自分で運用する「確定拠出年金」を通じて、”じぶん年金”を用意する人は年々増加中だ。そこで、この特集では、確定拠出年金の種類や知っておきたい注意点、確定拠出年金で運用する商品の選び方などを紹介している。今回は、特集内から「企業年金」に関する解説記事を抜粋。企業年金は2種類あるが、最近は「確定拠出型(企業型DC)」の割合が増加している。ここでは、企業年金に自己資金を追加して、”じぶん年金”を増やす方法を紹介するので、参考にしてみてほしい。

日本の年金制度は「国+会社+自分=3層構造」と理解 して、“じぶん年金=iDeCo”の重要性を確認しよう! 公的年金、企業年金、じぶん年金の3つの違いを解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:公的年金から、自分でつくる年金=”じぶん年金”まで、老後に備えて、年金の全体像を理解しよう! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年5月号では、「新入社員&初心者は必見! 自分で年金づくり入門 確定拠出年金のキホン」を特集! 少子高齢化で年金不安が広がる今の時代、「確定拠出年金」を始めて”じぶん年金”を用意する人は年々増加中だ。そこで、この特集では、確定拠出年金の種類や知っておきたい注意点、確定拠出年金で運用する商品の選び方などを紹介している。今回は特集の冒頭から、基本的な「年金制度の構造」を抜粋。じぶん年金について考える前に、年金制度について復習しておきたい人は、ぜひチェックを!

「iDeCo(イデコ)」口座を他社に変更すべき、ダメな 金融機関の見分け方とは? 金融機関を変更するデメ リットと、それでも変更したほうがいいケースを紹介 - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)」の金融機関の変更について解説! 「iDeCo」で金融機関を変更すると、さまざまなデメリットが伴いますが、それでも乗り換えを検討したほうがいいケースもあります。「iDeCo」の金融機関を変更するデメリットは何か、あえて乗り換えすべきなのはどんな場合か、さらに変更の具体的な手続きを解説します。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.