投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


億トレーダーが初心者におすすめの証券会社を紹介! NISA口座の売買手数料無料のSBI証券と、株主優待で 売買手数料が無料になるGMOクリック証券がおすすめ - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株初心者におすすめの証券会社を、サラリーマン億トレーダーが紹介! これから株を始めるなら「NISA」口座がお得な「SBI証券」、優秀な「財務分析ツール」が無料で使えて、株主優待で売買手数料も無料になる「GMOクリック証券」を使ってみよう!

ジャスダック平均が、27年4カ月ぶりの高値を更新! 投資家の関心・資金が中小型株にも流入する中、 年末に向けた「節税売り」による株価下落に注意! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日米共に、株式市場は好調です。12月8日のNYダウは、4日に付けた過去最高値を4日ぶりに更新しました。これを好感する格好で、週明け11日の日経平均株価は、週末比127.65円高の2万2938.73円と、約1カ月ぶりに終値ベースで年初来高値を更新しました。12月8日の米国株高は、11月の雇用統計を受け、非農業部門の雇用者数が市場予想を上回り、米労働市場が堅調であることが確認できた一方で、平均時給の伸びが予想より小さかったため、今後の利上げは緩やかなペースにとどまるとの見方が強まったことが主因です。

4月の「株主優待株“人気”ランキング」を発表! 桐谷さんがおすすめする「東建コーポレーション」は 単元未満の保有で株主優待がもらえて利回り5.79%! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:権利確定月が4月の株主優待銘柄の中から、株主優待名人・桐谷さんや著名な株主優待ブロガー、読者が選んだ「株主優待

3月の「株主優待株“人気”ランキング」を発表! オリックスの株主優待でもらえるカタログギフトは、 豪華なうえに長期保有の優遇もあって圧倒的な人気! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:権利確定月が3月の株主優待銘柄の中から、株主優待名人・桐谷さんや著名な株主優待ブロガー、読者が選んだ「株主優待

過去1年で純資産が急増した投資信託3本を激辛診断! 毎月分配型ファンドへの逆風を背景に、今注目される テーマ株型やハイ・イールド型ファンドの真価とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:この1年間で「純資産が急増した投資信託」の真価はいかに⁉ 最近の人気投資信託ベスト3を、ファイナンシャルリサーチ代表の深野康彦さんがズバッと分析!発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、特集「注目投信15本の激辛診断付き!投信選び 10の落とし穴」を掲載。前半では「投資信託選びで陥りがちな落とし穴&正しい対処法」を、後半では「注目投信の激辛診断」を紹介している。誌面では、この1年間で純資産が急増した投資信託15本を、資産増加度が高い順にランキングで紹介し、激辛診断を実施している。ここでは、資産増加度が高かったトップ3の投資信託の診断結果を抜粋してみよう。

優待ブロガーを苦しめた「株主優待事件簿」を公開! 大幅拡充後の株価急落や東証1部昇格直後の廃止など、 2017年に株主優待銘柄で起こった注目事件とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年も、株主優待には色んなことがありました! そこで、人気ブロガーたちが経験した、悲喜こもごもの2017年版「株主優待事件簿」を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ1月号の巻頭特集「株主優待ベスト130」では、株主優待名人・桐谷広人さんや、人気の株主優待ブロガー、株主優待好きなダイヤモンド・ザイ読者に株主優待の人気投票アンケートを実施し、12~4月の権利確定月別にベスト130銘柄を発表している。今回はその中から、人気の株主優待ブロガーが語る2017年の「株主優待事件簿」を抜粋。今後の株主優待株投資の教訓としてみてほしい!

利益の成長率から算出した「新理論株価」で、人気の 100銘柄の割安度を判定! マイナス成長を株価に 織り込む「住友化学」は、実は成長率が高い割安株? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「利益の成長率」から算出した「新理論株価」で人気銘柄を判定!割安度ナンバーワンの注目株とは?割安度ナンバーワンの注目株とは?ダイヤモンド・ザイでは、3カ月ごとに全上場銘柄の理論株価を掲載しているが、ダイヤモンド・ザイ1月号では通常とは異なる方法で2つの「新理論株価」を算出し、そこから導き出した「割安な株」を特集! 「利益の成長率」と「配当の成長力」で算出することによって、株価の見た目の割安・割高に惑わされずに儲かる株を発掘する方法を紹介している。特集内では、「利益の成長率」から算出した「新理論株価」によって、人気100銘柄の割安度合いを安定しているが、ここではその中の3銘柄の判定結果を抜粋!

米国の「税制改革法案」可決により、投資家の資金は IT関連株から金融株にシフト! 「北朝鮮問題」などを 注意しながら「師走相場」の投資チャンスを狙え! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:12月2日、米上院は、法人税減税の税率を現行の35%から20%に引き下げることなどを柱とする税制改革法案を、賛成51、反対49の僅差で可決しました。市場では、税制改革実現による米経済の成長加速に対する期待が盛り上がっています。ですが、トランプ米大統領周辺とロシアとの不適切な関係を巡る疑惑「ロシアゲート」に関して、モラー特別検察官が12月1日に、フリン前大統領補佐官をFBIに虚偽の供述をした罪で訴追しました。また、北朝鮮問題もきな臭くなっています。

米国株の「高配当株ランキング」ベスト10を発表! P&Gやコカ・コーラなど、25年以上も連続増配中で、 業績も株価も安定している米国株は長期投資に最適! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:高配当&高成長が期待できる「米国株」を探すなら、「連続増配株の利回りランキング」を参考にして銘柄を探せ!発売中のダイヤモンド・ザイ1月号の特集「高配当&高成長の『買い』の米国株」では、いま絶好調の米国株の注目銘柄を紹介。また、プロの米国市場分析や「時価総額ランキング」「増収率ランキング」「連続増配株の利回りランキング」も掲載している。今回はその中から「連続増配株の利回りランキング」をピックアップ! ダイヤモンド・ザイ1月号では20位まで掲載しているが、ここでは上位10銘柄を抜粋して紹介しよう!

12月の株式市場で、値頃株を安易に買うのは厳禁! 年末に向けて「節税売り」されやすい「塩漬け株」を 現時点での「信用買い残」と「下落率」から推測! - チャートではわからない相場解説

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年が始まってからここまでの日経平均株価を改めて振り返ると、11月30日(木)時点で、昨年末と比べて「3610円」も上がっています。今年の高値をつけるまでの最大の買い手は、結局は「日銀」。日銀のETF買いが無ければ、今年の上昇は実現しなかったことは疑いようがありません。次いで外国人。外国人は9月第3週から、怒涛の勢いで日本株を買い、トータルでは3.2兆円の買い越しです。ちなみに外国人は、9月第3週から11月第1週までの9週間だけで、5.3兆円も買い越しました。つまり、今回のラリー(上昇相場)が起きる前までは、2.1兆円売り越しだったということです。

2月の「株主優待株“人気”ランキング」を発表! 「吉野家HD」の株主優待で年2回もらえる食事券は、 はなまるうどん、京樽など対象店舗が多くてお得! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:権利確定月が2月の株主優待銘柄の中から、株主優待名人・桐谷さんや著名な株主優待ブロガー、読者が選んだ「株主優待

ふるさと納税の1万円の寄付で「いちご」「みかん」 「りんご」が最も多くもらえるお得な自治体1位は? 「あまおう」1.2kgがもらえる福岡県宗像市に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税で「いちご」「みかん」「りんご」がもらえる自治体から、それぞれ1位を発表!今年4月の「ふるさと納税の返礼品は納税額の3割以内に」という総務大臣通達で、一時は暗いムードが漂った「ふるさと納税」だったが、その後の自治体の努力や、総務大臣の交代で、環境は良好に。気づくと昨年と遜色ないどころか、より豪華な返礼品も、続々と登場している。そこで発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、「駆け込み! ふるさと納税BEST86」と題し、厳選の返礼品やふるさと納税の裏ワザを大特集している。今回はその中から、1万円の寄附でもらえる「果物」の返礼品をピックアップ。誌面ではさまざまな果物を取り上げ、ブランドやボリュームなどを判断基準にランキング形式で紹介している。ここでは「いちご」「みかん」「りんご」がもらえる自治体のランキング1位を抜粋してみよう!

つみたてNISAが投資の初心者におすすめな理由とは? 積み立て投資だから簡単で損しにくく、対象商品は 低コスト&売買手数料無料、そのうえ節税もできる! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」が、投資の初心者におすすめできる理由を徹底解説!発売中のダイヤモンド・ザイ1月号の別冊付録「つみたてNISA 完全ガイド」では、2018年1月にスタートする「つみたてNISA」の魅力から、従来のNISAやiDeCoとの使い分け方、投資商品の選び方まで、徹底的に解説している。今回はその中から、つみたてNISAの魅力や、つみたてNISAに向いているのはどんな人なのかを、抜粋して紹介しよう!

「投資信託の正しい選び方」を投資初心者に伝授! 過去10年の「成績&値動き」データから、投資信託を 「直近の成績」や「人気」で選ぶとダメな理由を解説 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「投資信託」は銘柄選定も売買タイミングもプロにお任せで簡単。初心者にはもってこいの金融商品だ。でも、アナタの投資信託の選び方、ホントに大丈夫?発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、特集「注目投信15本の激辛診断付き!投信選び 10の落とし穴」を掲載。前半では「投資信託選びで陥りがちな落とし穴&正しい対処法」を、後半では「注目投信の激辛診断」を紹介している。誌面では、10の「投資信託選びの落とし穴&正しい対処法」を紹介しているが、今回はその中から2つを抜粋してみたい。

FXで勝つための「戦略的FXトレード術」を公開! プロ為替ディーラーとして活躍した西原宏一さんの 「年間2倍を目指す」FXの投資戦略のポイントは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:激動の世界情勢の中で、為替の予測も難しい時代。そんな中でFXで勝つためには何をすべきか、業界を知り尽くす西原宏一さんが伝授!ダイヤモンド・ザイ1月号では、特集「FX界のレジェンド 西原宏一が教える 年間2倍を目指す 最新戦略的FXトレードを始めよう!」を掲載。西原さんにFXトレードに関する基礎的な質問に答えてもらうほか、2018年の為替大予測も掲載している。今回はその中から、2つの基礎的な質問と、西原さんの回答を抜粋して紹介。今、FXで勝てずに悩んでいる人、これから始めてみたい人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

1月の「株主優待株“人気”ランキング」を発表! 1位のダイドーグループHDは、株主優待ブロガーから 「株主優待品の量、質ともに日本一」と高評価を獲得 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:権利確定月が1月の株主優待銘柄の中から、株主優待名人・桐谷さんや著名な株主優待ブロガー、読者が選んだ「株主優待

日経平均は調整中だが、投資家の下落不安は後退! 日米のアノマリーにより「上昇しやすい」と言われる 12月の市場は「IPO・直近IPO銘柄」が物色の柱に! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:外国為替市場での円高を背景に、日経平均株価は調整を続けています。ただし、足元では、投資家の日経平均株価に対する下値不安は大幅に後退しているようです。実際、11月27日の日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)の終値は17.72、高値は18.03、安値は17.56と、心理的節目の「20」を安定的に下回っています。「11月最終日を含む週の株価は上昇しやすい」というアノマリーが一部で指摘されているようです。また、米国では、11月23日の感謝祭の祝日を含む今週から年末にかけてのホリデー・シーズンの相場は上昇しやすいという「アノマリー」が知られています

米国株の「時価総額ランキング」ベスト10を発表! アマゾンやフェイスブックなど、高値更新中の 米国株は大型株でも高成長が見込めて増収率も高い! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:高値更新中の「米国株」に投資するなら、「時価総額ランキング」を参考にして銘柄を探せ!発売中のダイヤモンド・ザイ1月号の特集「高配当&高成長の『買い』の米国株」では、今絶好調の米国株の注目銘柄を紹介。また、プロの米国市場分析や「時価総額ランキング」「増収率ランキング」「連続増配株の利回りランキング」も掲載している。今回はその中から「時価総額ランキング」をピックアップ! ダイヤモンド・ザイ1月号では20位まで掲載しているが、ここでは上位10銘柄を抜粋して紹介しよう!

上場する「SGホールディングス」の株は買いか? 「佐川急便」を傘下に持ち、2017年12月13日に 東証1部に新規上場をする大型IPOの株価をプロが予測! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「佐川急便」を中核会社とする「SGホールディングス」が12月に上場見通し! 2017年最後の大型IPOは「買い」なのか?発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを2本紹介している。今回はその中から、年内最後の注目IPO「SGホールディングス(9143)」の検証記事を紹介! 一般的にIPOと言えば、当選すると利益を出しやすいイメージが強いが、果たして「SGホールディングス」にもその法則が当てはまるのか、プロの意見を聞いた。

ふるさと納税で「牛肉」がもらえる自治体の中で、 レシピ別の「お得な返礼品ランキング」1位を発表! ステーキ、すき焼き、カレー用のお得な返礼品は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふるさと納税でもらえる「ステーキ」「すき焼き」「カレー&シチュー」用の牛肉の、「お得な返礼品ランキング」1位を発表!今年4月の「ふるさと納税の返礼品は納税額の3割以内に」という総務大臣通達で、一時は暗いムードが漂った「ふるさと納税」だったが、その後の自治体の努力や、総務大臣の交代で、環境は良好に。気づくと昨年と遜色ないどころか、より豪華な返礼品が、続々と登場している。そこで発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、「駆け込み! ふるさと納税BEST86」と題し、厳選の返礼品やふるさと納税の裏ワザを大特集している。今回はその中から、1万円の寄附でもらえる「牛肉」の返礼品を、レシピ別にピックアップ。ステーキ、すき焼き、カレー&シチュー用の牛肉がもらえる最もお得な自治体はココだ!

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.