投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


日経平均は一旦落ち着いたものの、25日移動平均線を 下回っている間は調整が続く。「パウエル・プット」 の出現で米国株は好調だが、日本株への影響は限定的 - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カブ知恵代表の藤井英敏さんが、今の日本株市場を鋭く分析! 年明けの日経平均株価は、1万8948.58円を付けた昨年12月26日からはそれなりに回復し、落ち着いた動きなっています。この最大の理由は、米国株式場が戻り相場に入ったことです。例えば、NYダウは1月10日まで5日続伸し、昨年12月14日以来ほぼ1カ月ぶりに終値で2万4000ドルを回復しました。この強い米国株の主因は大きく2つあります。一つ目は、米中貿易摩擦への懸念が後退したことです。そして、もう一つが、FRBの金融政策に柔軟性がみられたことです。つまり、「パウエル・プット」の出現です。

iDeCoで人気の投資信託ランキング(2018年12月) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:[2019年1月10日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の2018年12月のランキングを紹介!iDeCo口座を開設するときは、事前にどんな商品(投資信託)に投資するか、ある程度考えておくことが重要になる。なぜなら、iDeCoでは「残高ゼロ口座」を作ることができず、口座開設と同時に積み立てが強制的に開始するため、事前に毎月の掛金の資産配分と運用方法を決めなければならないからだ。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品に投資しているのか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の2018年12月の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「トータルリターン(1年)ランキング」を紹介!

「相続税」の非課税枠を増やして節税するワザとは? 生命保険への加入、仏壇・お墓の購入などで控除額を 増やし、相続税の非課税枠を広げれば大きな節税に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「相続税」を節税するために「非課税枠」を増やす方法を公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、「相続税・贈与税を0円にする節税ワザ10」を特集! 2015年に相続税の基礎控除額が縮小し、課税対象者が増えている。それと同時に、早めに相続税対策をしておいたほうがいい人も増えた。そこで、特集では相続税で損しないための「節税ワザ」をプロに聞いている。今回は、「生命保険」の活用などで「非課税枠」を増やすことにより、「相続税」を節税するワザを抜粋。遺産が多く、控除枠を増やしたい人は参考にしてみてほしい。

日経平均株価は下値を固めて「戻り」を試す局面に! 今後3カ月ほど継続する「ボックス相場」の期間は、 押し目を丁寧に拾う「仕込みの時期」と考えよう! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カブ知恵代表の藤井英敏さんが、今の日本株式市場を分析! 2019年の大発会の日経平均株価は、大納会比▲452.81円安でしたが、翌営業日の1月7日は前日比477.01円高と、あっさりと回復しました。相変わらずボラタイルな動きで不安定な相場が継続しています。それでも、年末時に比べると下値は固まりつつあるというのが率直な印象です。現時点においては、昨年12月26日の1万8948.58円が「1番底」になった可能性が高く、現在は戻りを試す局面に入っていると認識しています。

生前贈与を使って「相続税」を節税するワザを伝授! 毎年コツコツと非課税枠で贈与する「暦年贈与」や、 子や孫の教育&住宅資金の「贈与の特例」を使おう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「生前贈与」を活用すれば、”相続税”免除&大幅な節税も可能! しかし、相続税の節税には事前の理解が欠かせないので、相続が発生する前に要チェック! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、「相続税・贈与税を0円にする節税ワザ10」を特集! 2015年に相続税の基礎控除額が縮小し、課税対象者が増えている。それと同時に、早めに相続税対策をしておいたほうがいい人も増えた。そこで、特集では相続税で損しないための「節税ワザ」をプロに聞いている。今回は、「生前贈与」を使った節税ワザを抜粋。制度をきちんと理解していない「つもり贈与」で課税対象となってしまうケースもあるので、相続税に対して漠然とした不安を感じている人は、今のうちにぜひチェックしてみてほしい!

「相続税」の節税のために、土地やマンションの相続 評価額を大幅に下げるワザを紹介! 15階建て以上の 高層マンションや二世帯住宅を使った節税対策とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産を活用すれば、「相続税」免除&大幅な節税も可能! 事前準備が欠かせないので、相続が発生する前に要チェック! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、「相続税・贈与税を0円にする節税ワザ10」を特集! 2015年に相続税の基礎控除額が縮小し、課税対象者が増えている。それと同時に、早めに相続税対策をしておいたほうがいい人も増えた。そこで、特集では相続税で損しないための「節税ワザ」をプロに聞いている。今回は、「不動産」を使った節税ワザを2つ抜粋。いずれも早めの準備が欠かせないので、相続税に対して漠然とした不安を感じている人は、今のうちにぜひチェックしてみてほしい!

「相続税」は、不動産を使えば大幅に節税が可能に! 「小規模宅地の特例」の仕組み、条件が厳格化された 「家なき子の特例」などを理解して節税に生かそう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不動産を活用すれば、「相続税」免除&大幅な節税も可能! 事前準備が欠かせないので、相続が発生する前に要チェック! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、「相続税・贈与税を0円にする節税ワザ10」を特集! 2015年に相続税の基礎控除額が縮小し、課税対象者が増えている。それと同時に、早めに相続税対策をしておいたほうがいい人も増えた。そこで、特集では相続税で損しないための「節税ワザ」をプロに聞いている。今回は、「不動産」を使った節税ワザを3つ抜粋して紹介。いずれも、早めの準備が欠かせないので、相続税に対し、漠然とした不安を感じている人は、ぜひチェックしてみてほしい!

「相続税」で絶対に損しないための基礎知識をわかり やすく解説! 相続税の基礎控除額や税率、計算方法、 法定相続人の順位、分割割合などの基礎知識を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今や「相続税」は、多くの人にとって他人事ごとはない時代に! 早めに準備をするために、押さえておくべき「相続税」の基礎知識をプロが解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、「相続税・贈与税を0円にする節税ワザ10」を特集! 2015年に相続税の基礎控除額が縮小し、課税対象者が増えている。それと同時に、早めに相続税対策をしておいたほうがいい人も増えた。そこで、特集では相続税で損しないための「節税ワザ」をプロに聞いている。今回は、特集の冒頭で紹介している「相続税の基礎知識」を抜粋。相続税の計算方法や、対象となる資産の種類、法定相続人の順位など、実際に相続問題と直面したとき、必ず知っておかなければならない情報が満載だ。「私には関係ない」と思い込んでいる人も、念のためにぜひチェックしてみてほしい!

投資家・藤川里絵さんが5年間で資産を10倍にできた 「藤川流・儲かる銘柄を選ぶ“3つの条件”」を伝授! 株初心者にありがちなよくある「5つの誤解」を解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:5年間で資産を10倍にした投資家・藤川里絵さんが、株の初心者にありがちな「5つの誤解」をズバリと斬る! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号では、初心者向けに「数字オンチもOK! 5年で資産10倍にした、藤川里絵さんの株入門」を特集! ザイの新人編集部員・株も初心者のアサヒが、個人投資家の藤川里絵さんに、銘柄選びのコツや注目銘柄などをレクチャーしてもらっている。今回は、特集の冒頭を抜粋し、藤川さんが株式投資を始めた経緯と、藤川さんが指摘する株式投資のありがちな「5つの誤解」を紹介! 株を買いたいけど、なかなか一歩を踏み出せない人は、ぜひ参考にしてみてほしい!

桐谷さんが注目の「1月の株主優待株」を紹介! 配当 +優待利回り4%超で、クーポン券がもらえる「クロス プラス」、魚沼産コシヒカリの「積水ハウス」に注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:1月に権利確定日を迎える注目の株主優待株を2銘柄紹介! 新春に心掛けたい、桐谷さんの優待格言も!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、別冊付録で桐谷広人さんが表紙の「株主優待カレンダー」が付いてくる! 月ごとに注目の優待株を紹介するほか、カレンダー上に権利確定日や最終売買日、さらに日銀短観の発表やFOMCのスケジュールなども記載されているので、株式投資をする人には便利な内容だ。今回は「1月」のカレンダーで紹介している、1月に権利確定日を迎える注目の株主優待株をピックアップ! カレンダーでは9銘柄取り上げているが、ここでは2銘柄を抜粋するので、投資の参考に!

「少額で買える株主優待株」ランキング上位5銘柄には 最低投資額がもっとも安い「ロングライフホールディ ング」や、1月優待「タカショー」などがランクイン! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「少額で買える株主優待株」ランキングの上位5銘柄を大公開!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、別冊付録で桐谷広人さんが表紙の「株主優待カレンダー」が付いてくる! 月ごとに注目の優待株を紹介するほか、カレンダー上に権利確定日や最終売買日、さらに日銀短観の発表やFOMCのスケジュールなども記載されているので、株式投資をする人には便利な内容だ。今回は付録の冒頭で紹介している「少額で買える株主優待株」ランキングを一部抜粋! 6万円以下で投資できる銘柄がズラリと並ぶので、投資先選びの参考に!

「株主優待+配当利回り」が高い株ベスト5を発表! 利回り7%超の上位5銘柄の中でナンバーワンに輝いた 「GMOインターネット」の利回りは驚異の17.84%! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「優待+配当利回り」が高い株ランキングの上位5銘柄を大公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、別冊付録で桐谷広人さんが表紙の「株主優待カレンダー」が付いてくる! 月ごとに注目の優待株を紹介するほか、カレンダー上に権利確定日や最終売買日、さらに日銀短観の発表やFOMCのスケジュールなども記載されているので、株式投資をする人には便利な内容だ。今回は付録の冒頭で紹介している「優待+配当」利回りが高い株のランキングを一部抜粋!利回り7%超の銘柄がズラリと並ぶので、投資先選びの参考に!

「RIZAPグループ」の株価は好調な主力事業が再評価 次第で見直し期待も? 来期も2ケタ増益を確保できそ うな「UTグループ」は一時的な株価下落はチャンス! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資家に人気の「新興株」で、プロが「買い」「強気」と診断したのは「UTグループ(2146)」と「RIZAPグループ(2928)」! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、3カ月に一度の恒例企画「人気の株500+Jリート14 激辛診断」を掲載! 人気銘柄の最新決算や株価位置などをプロが分析し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階でシビアに診断している。特集内では、人気銘柄を「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「大型株」「新興株」「Jリート」にカテゴリー分けして分析。今回は、その中の「新興株」の記事を一部抜粋。JASDAQやマザーズ市場に上場する新興株は、株価が停滞している銘柄も多いが、なかには長期的な成長が期待でき、一時的に調整しているだけの銘柄も潜んでいる。誌面では注目度の高い新興株を109銘柄を取り上げ、分析&診断しているが、ここではプロが「買い」「強気」と診断した銘柄を2つピックアップしてみよう。

「カカクコム」の株価にアナリストが"強気"な理由は? 人気の大型株「カカクコム」「エムスリー」の業績& 株価を、アナリストが「激辛診断」した結果を発表! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:投資家に人気の「大型株」で、プロが「強気」と診断したのは「カカクコム(2371)」と「エムスリー(2413)」! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、3カ月に一度の恒例企画「人気の株500+Jリート14 激辛診断」を掲載! 人気銘柄の最新決算や株価位置などをプロが分析し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階でシビアに診断している。特集内では、人気銘柄を「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「大型株」「新興株」「Jリート」にカテゴリー分けして分析。今回は、その中の「大型株」の記事を一部抜粋。誌面では東証1部や東証2部に上場する人気銘柄を370銘柄取り上げ、分析&診断しているが、ここではプロが「強気」と診断した2銘柄を紹介しよう。

Jリート(不動産投資信託)の中で、プロがおすすめの 銘柄を公開!「伊藤忠アドバンス・ロジスティクス」と 「積水ハウス・リート」は、収益の安定性の高さが魅力 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:堅調な値動きが続く「Jリート」の中で、プロが「買い」と診断したのは「伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)」と「積水ハウス・リート投資法人(3309)」! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、3カ月に一度の恒例企画「人気の株500+Jリート14 激辛診断」を掲載! 人気銘柄の最新決算や株価位置などを分析し、プロが「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階でシビアに診断している。特集内では、人気銘柄を「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「大型株」「新興株」「Jリート」にカテゴリー分けしたうえで分析。今回は、その中の「Jリート」から、プロが「買い」と診断した2銘柄を抜粋! 銘柄選びの参考にしてほしい。

インフラファンドが抱える「出力制御」「自然災害」 「売電価格の低下」という“3つのリスク”を解説! 投資対象としてのインフラファンドに未来はあるか? - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:インフラファンドの“3つのリスク”である「出力制御」「自然災害」「売電価格の低下」の問題点と影響をわかりやすく解説! 個人投資家・立川一(はじめ)さんが、「増配株」とともに投資している「インフラファンド」が抱えるリスクと実際に「インフラファンド」に与える影響を分析!「インフラファンド」は投資対象として有望なのか?

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン インフラファンド 出力制御 売電価格 自然災害 カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券_(9284) 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券_(9283) いちごグリーンインフラ投資法人 投資証券_(9282) タカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券_(9281) 東京インフラ・エネルギー投資法人 投資証券(9285) 株価 銘柄 相場 市況 分析 予想 FX fx 為替 外為 外国為替 外国為替証拠金取引 投資信託 投信 ファンド fund 分配金 ETF インデックス 不動産投資 海外株 チャート 比較 手数料 初心者 ザイ ZAi ZAi_online ZAi ZAI zai zai ZAI
参考URL: http://diamond.jp/articles/-/189511
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/12/28 12:35:00 投稿番号: 35624

勝谷誠彦さんの13年間に及ぶ"株式投資"を振り返る! 開始時の"自腹で1000万円"は、リーマンショック後に 半減するも銘柄選びに奮闘し、一時は大台回復も達成 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:勝谷誠彦さんが”自腹の1000万円”で挑んだ「株式投資の13年間」をプレイバック!2018年11月28日午前1時48分。稀代の怪男児、いや快男児がこの世を去った。博覧狂気、いや強記にして直言居士。熱き血潮と冷徹な頭脳を持った男の13年間に及んだ株式投資を振り返る。さらば! 平成の風雲児、勝谷誠彦!月命日にあたる今日は、発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号から、勝谷さんの連載企画「自腹で壱千萬円 株投資日記」の最終回を抜粋。連載初代担当・Mが語る、勝谷さんとのエピソードを紹介する。

"2月~3月の株主優待株"でプロがおすすめの銘柄は? 「ビックカメラ」でもらえて使いやすい「買物券」、 「力の源HD」のラーメン割引カードを要チェック! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:権利確定日が2月末か3月末の「株主優待株」で、プロが「買い」「強気」と診断したのは「ビックカメラ(3048)」と「力の源ホールディングス(3561)」! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、3カ月に一度の恒例企画「人気の株500+Jリート14 激辛診断」を掲載! 人気銘柄の最新決算や株価位置などを分析し、プロが「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階でシビアに診断している。特集内では、人気銘柄を「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「大型株」「新興株」「Jリート」にカテゴリー分けして分析。今回は、その中の「株主優待株」から、プロが「買い」「強気」と診断した2銘柄を抜粋! 銘柄選びの参考にしてほしい。

配当利回り4%超で今が"買い"の「高配当株」を紹介! 商社でも際立つ存在で増配も実施する「三菱商事」、 連続増配中で株主還元が手厚い「オリックス」に注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当利回りが高い「高配当株」の中で、プロが「買い」「強気」と診断したのは「三菱商事(8058)」と「オリックス(8591)」!発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、3カ月に一度の恒例企画「人気の株500+Jリート14 激辛診断」を掲載! 人気銘柄の最新決算や株価位置などを分析し、プロが「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階でシビアに診断している。特集内では、人気銘柄を「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「大型株」「新興株」「Jリート」にカテゴリー分けしたうえで分析。今回は、その中の「高配当株」から、プロが「買い」「強気」と診断した2銘柄を抜粋! 銘柄選びの参考にしてほしい。

日経平均株価は「底割れ」したものの、1カ月以内に 短期的な「バーゲンハンティング」のチャンス到来! ただし、26週移動平均線が「戻り限界」と考えよう! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カブ知恵代表の藤井英敏さんが今の株式市場をズバリ解説! 日米株式市場は、残念ながら、危惧していた展開になっています。日経平均株価は、それまでの1番底だった10月26日の2万0971.93円を、12月19日に一時2万0880.73円を付けて「底割れ」しました。その後は「釣瓶落とし」となりました。この主因は、米国株式相場がナイアガラ状態に陥り、外国為替市場でもドル安・円高が進行し、VIX指数(恐怖指数)が急騰し市場のボラティリティーが上昇したためです。この結果、投資家がリスク資産である株式を売って、米国債や円など安全資産を買う動きが加速しています。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.