Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 投資初心者

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


カナミックネットワーク、抽選で10名に20万円相当の 旅行券を贈呈する株主優待を新設! 当選する確率は 0.45%と低いが、当選すれば優待利回りは94%超に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:カナミックネットワーク(3939)が、株主優待を新設すると2018年7月18日に発表した。カナミックネットワークの株主優待は、毎年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象として、抽選で10名に20万円相当の旅行券を贈呈」というもの。なお、2019年9月期の株主優待からは、長期継続保有の優遇制度も新設される。(カナミックネットワーク、コード:3939、市場:東証1部)

協立情報通信(3670)、株主優待の拡充を発表! 従来の「新米」から、今後は「新米」を含む「グルメ カタログ」に変更され、額面&優待利回りもアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:協立情報通信(3670)が、株主優待を拡充することを2018年7月12日に発表した。 この株主優待の変更は、2019年2月28日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。協立情報通信は毎年2月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「500株以上1000株未満を保有する株主に、島根県仁多郡産コシヒカリ『仁多米(新米)』を2kg(1500円相当)を贈呈。1000株以上保有する株主に、仁多米を5kg(3750円相当)贈呈」というものだった。今後は「500株以上を保有する株主に、島根県仁多郡産コシヒカリ『仁多米(新米)』を含む『島根県産グルメカタログギフト』を贈呈」と変更され、500株以上1000株未満を保有する株主は、カタログから2500円相当の商品を、1000株以上保有する株主は、4000円相当の商品を選択できるようになる。(協立情報通信、コード:3670、市場:JASDAQスタンダード)

ワッツ、株主優待を一部変更! 3年以上保有の株主と 1000株以上の株主に、100均商品1000円分に加え、 1000円分のギフトカードを株主優待品として贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ワッツ(2735)が、株主優待の一部変更を2018年7月12日に発表した。この株主優待の変更は、2018年8月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ワッツの株主優待は、毎年8月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上1000株未満保有する株主を対象に、オリジナル商品詰め合わせ10点セットを贈呈。1000株以上保有、あるいは1000株未満でも3年以上継続保有している株主を対象に、オリジナル商品詰め合わせ20点セットを贈呈」というものだった。今後は、「100株以上1000株未満保有する株主を対象に、オリジナル商品詰め合わせ10点セットを贈呈。1000株以上保有、あるいは1000株未満でも3年以上継続保有している株主を対象に、オリジナル商品詰め合わせ10点セットとギフトカード1000円分を贈呈」に変更される。(ワッツ、コード:2735、市場:東証1部)

シード(7743)、株主優待の大幅拡充で優待利回りが 従来の3倍の4.61%に! 1株⇒3株の分割後も100株で コンタクトレンズケア用品や特産品がもらえることに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シード(7743)が株主優待を変更すると、2018年7月9日に発表した。 この株主優待の変更は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。シードの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、コンタクトレンズケア用品セットや買い物割引券、地方名産品などと交換できるポイントを贈呈(選択制)」というものだった。今後も株主優待品の内容に変更はないが、2018年7月1日を効力発生日として「1株⇒3株」の株式分割が実施されたことに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(シード、コード:7743、市場:東証1部)

FIG(4392)、株主優待を新設! 毎年12月末時点の 500株以上の株主に、2000円相当の大分県産の商品が 贈呈されることになり、夜間取引で株価3.5%アップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:FIG(4392)が、株主優待を新設すると2018年7月13日に発表した。FIGの株主優待は、毎年12月末時点の株主が対象となり、内容は「500株以上保有する株主を対象に、大分県産の商品2000円相当を贈呈」というもの。(FIG、コード:4392、市場:東証1部・福証)

オリバー、株主優待を変更! 優待品がジェフグルメ カードになって利便性がアップし、権利獲得に必要な 株数が10分の1になって優待ゲットが手軽になった! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オリバー(7959)が、株主優待を変更すると2018年7月6日に発表した。この株主優待の変更は、2018年10月20日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。オリバーの株主優待は、毎年10月20日時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(10単元)以上保有する株主に、『自社カタログ掲載商品・50%割引券』を2枚贈呈」というものだった。今後は「100株(1単元)以上保有する株主に、保有期間に応じた額面の『ジェフグルメカード』を贈呈」に変更される。(オリバー、コード:7959、市場:名証2部)

シノブフーズ、株主優待を改悪! 権利獲得に必要な 最低株数が100株⇒500株になって、投資額も5倍に! ただし、1000株以上は長期保有優遇を導入で一部改善 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シノブフーズ(2903)が、株主優待の配布基準を変更することを、2018年6月28日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。シノブフーズは毎年3月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に『味付海苔1缶』を贈呈。1000株以上保有する株主に『味付海苔1缶と焼海苔1缶』を贈呈」というものだった。今後も海苔が贈呈される点に変わりはないが、変更後は株主優待の対象が「500株以上」の株主からとなる。また、1000株以上の株主に対しては、新たに長期継続保有の優遇制度も導入される。(シノブフーズ、コード:2903、市場:東証2部)

J-REITの日本ヘルスケア投資法人が、投資主優待を 一部変更! 投資対象のケア施設の運営会社の合併に より、一部施設の月額利用料などの割引率が変更に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ヘルスケア施設特化型のREIT(不動産投資信託)である「日本ヘルスケア投資法人」が、2018年4月期の投資主優待(株主優待)の内容を一部変更した。今回の投資主優待の内容は、すでに権利が確定した2018年4月30日時点の投資主名簿に記載または記録された投資主に適用される。日本ヘルスケア投資法人の投資主優待は、従来「1口以上保有する投資主に、日本ヘルスケア投資法人が保有するヘルスケア施設のさまざまなサービスを体験できる権利を贈呈」というもの。今後もその点に変わりはないが、一部サービスの内容が変更されている。(日本ヘルスケア投資法人、コード:3308、市場:東証1部)

中日本興業(9643)、株主優待の拡充で、配当+優待 利回りが4.34%に! 100株保有で「映画無料入場券」 に加え、無料ドリンク付き「カフェ利用券」を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:中日本興業(9643)が、株主優待の変更を2018年6月27日に発表した。株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。中日本興業の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて『映画無料入場券』を贈呈」というものだった。今後は、「100株以上保有する株主を対象に、保有株式数に応じて『映画無料入場券』と『カフェ利用優待券』を贈呈」に変更される。(中日本興業、コード:9643、市場:名証2部)

ニプロ(8086)、株主優待の配布基準変更で、従来の 約3割の投資額でJCBギフトカードがもらえることに! ただし、1年以上の継続保有が必須条件なので要注意! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ニプロ(8086)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年6月27日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ニプロの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(10単元)以上保有する株主に、継続保有期間に応じた額面の『JCBギフトカード』を贈呈」というものだった。今後もJCBギフトカードが贈呈される点に変わりはないが、配布基準が変更に。具体的には、「300株(3単元)以上保有する株主に、保有株式数と継続保有期間に応じた額面の『JCBギフトカード』を贈呈」に変更される。(ニプロ、コード:8086、市場:東証1部)

京浜急行電鉄(9006)、株主優待内容を一部変更! 電車やバスの切符、グループ施設割引券がもらえる 優待の権利獲得に必要な株数が500株⇒100株に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:京浜急行電鉄(9006)が株主優待の内容を一部変更すると、2018年6月25日に発表した。株主優待の変更は2018年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。京浜急行電鉄の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「500株以上保有する株主に、京急グループの各種施設の優待割引券を贈呈。1500株以上保有する株主には、京急グループの各種施設の優待割引券に加えて、保有株数に応じて『電車・バス全線きっぷ』などを贈呈」という内容だった。変更後もグループ施設割引券や電車・バス全線きっぷなどがもらえる点に変わりはないが、配布基準が変更になる。(京浜急行電鉄、コード:9006、市場:東証1部)

ルックホールディングス、株主優待の配布基準変更で 利回り2倍に! 単元株数変更と株式併合に伴う見直し で、最低投資額は半分になり、優待利回りは倍増へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:婦人アパレル中堅のルックホールディングス(8029)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年6月21日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ルックホールディングスの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上の株主に、保有株数に応じて、自社通販サイトで使える『買い物割引券』を贈呈」というものだった。今後は、2018年7月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)を実施することに伴い、株主優待の配布基準が変更になる。(ルックホールディングス、コード:8029、市場:東証1部)

ソルクシーズ(4284)、「お米」がもらえた株主優待を 廃止! ただし、同時に今後は配当を重視する方針に 転換すると発表し、実際に1株あたり2円の増配を発表 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ソルクシーズ(4284)が株主優待を廃止すると、2018年6月22日に発表。ソルクシーズの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主名簿に記載または記録された、100株以上保有している株主が対象とされていた。廃止されるソルクシーズの株主優待の内容は、「200株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて年2回お米(コシヒカリ)を贈呈」というものだった。(ソルクシーズ、コード:4284、市場:東証1部)

「配当利回りが高い株」に投資するより重要なのは、 「増配傾向にある株」を選んで投資をし続けること! 実現間近の「配当でモトを取る」途中経過も大公開! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「増配株投資」は、売上や利益が伸びることで「毎年のように配当を増やしてくれる銘柄=増配株」を簡単に探せて投資できるので、「決算書」を読み込まなくても、売上や利益が順調に増えている「優良銘柄」を簡単に発掘できる! 個人投資家・立川 一(たちかわ はじめ)さんが提唱する、投資初心者におすすめの「増配株投資」で、豊かな老後に備えて、株の配当により自分年金をつくろう!

コックス(9876)、株主優待を変更して株価が急落! 従来の「買い物券」⇒「割引券」に改悪され、株価は わずか3営業日で253円⇒201円に、約20%も急落! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コックス(9876)が、株主優待の内容を一部変更すると、2018年6月21日に発表した。コックスの株主優待は、毎年2月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株式数に応じた枚数の『買い物券(2000円分)』を贈呈」というものだった。変更後は、贈呈される「買い物券(2000円分)」が「2割引券」に変更される。この変更は2019年2月末時点の株主から適用される。(コックス、コード:9876、市場:JASDAQスダンダード)

夢真ホールディングス、ポイント制の株主優待を新設 して、配当+優待利回り4%超に! 商品と交換できる 「プレミアム優待倶楽部」の導入で株価急騰は確実! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:夢真ホールディングス(2362)が、ポイント制の株主優待を新設すると、2018年6月27日に発表した。 新設される株主優待は、2018年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から贈呈の対象となる。夢真ホールディングスの株主優待の内容は、「300株以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、食品や電化製品などと交換できる『株主優待ポイント』を贈呈」というもの。(夢真ホールディングス、コード:2362、市場:JASDAQスタンダード)

三十三フィナンシャルグループ、株主優待を新設! 500株保有で5000円相当のカタログギフトがもらえ、 配当+株主優待利回りは4.47%の高利回り銘柄に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:三重県地盤の三十三フィナンシャルグループ(7322)が、株主優待を新設すると2018年6月27日に発表した。三十三フィナンシャルグループの株主優待の内容は、「毎年9月末と3月末時点で70株以上保有する株主を対象に、三重銀行、第三銀行の定期預金の金利を優遇。毎年3月末時点で500株以上保有する株主を対象に、5000円相当のカタログギフトを贈呈」というもの。定期預金の金利の優遇は2018年9月末、カタログギフトの贈呈は2019年3月末から実施される。(三十三フィナンシャルグループ、コード:7322、市場:東証1部、名証1部)

RIZAPグループ、2018年9月に記念株主優待を実施で 利回り1.75倍! 1株⇒2株の分割に伴う変更に加え、 従来の半額で株主優待がもらえる配布基準も新設へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:RIZAPグループ(2928)が、記念株主優待を実施すること、さらに従来の株主優待の配布基準を変更することなどを、2018年5月28日に発表した。記念株主優待は、2018年9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『株主優待ポイント』を贈呈」となっている。また、従来の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『株主優待ポイント』を贈呈」というもの。記念株主優待と従来の株主優待でもらえる株主優待ポイントは同一のもの。今後も従来の株主優待の内容は変わらないが、今後ポイントが3年間積み立て可能に変更される。なお、RIZAPグループは2018年7月31日を基準日として株式分割(1株⇒2株)を予定しているが、株主優待の配布基準は据え置かれる。(RIZAPグループ、コード:2928、市場:札証アンビシャス)

ギガプライズ、QUOカードの株主優待を一部拡充! 1株⇒3株の分割に伴う変更に加えて、従来の3分の1の 投資額でQUOカードの株主優待をもらえるように拡充 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ギガプライズ(3830)が株主優待の配布基準を変更すると、2018年5月14日に発表した。 この株主優待の配布基準の変更は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ギガプライズの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、保有株数や継続保有期間に応じた額面の『QUOカード』を贈呈」というものだった。今後もQUOカードが贈呈される点に変更はないが、2018年6月末を基準日として1株⇒3株の株式分割が実施されることにより、株主優待の配布基準が変更となる。(ギガプライズ、コード:3830、市場:名証セントレックス)

ふくおかFG(8354)、株主優待の配布基準を変更! 単元株変更と株式併合に伴うもので、定期預金の 金利優遇や手数料割引など優待内容は以前と変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ふくおかフィナンシャルグループ(8354)が、株主優待の配布基準を変更すると2018年5月14日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ふくおかフィナンシャルグループの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株以上1万株未満を1年以上保有する株主に、自社グループのサービス利用時に優遇が受けられる『優待券』を1枚贈呈。1万株以上を1年以上保有する株主には、優待券を2枚贈呈」というものだった。今後は、2018年10月1日を効力発生日として、単元株変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準が変更される。(ふくおかフィナンシャルグループ、コード:8354、市場:東証1部、福証)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.